123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-02-16 (Thu)


・・・・・またもや放置状態のブログ(スミマセンスミマセン!)


「ひふみ、おまえの悪いところ出てるぞ!」

なんて、タクヤくんに叱られそう(でも怒った顔も見てみたい 笑)


なんか、感想文もセトリもあれこれキチンと書こうと
いつもついつい考えてしまいがちだったけれど
そんなことに拘っていたら、いつまでたっても記録出来そうにないので、、、、

まずは、行ってきた!ってことだけでもいいかなって
ラフに記していこう!と、そう思います(ああ、悪いところ出てるかも、、、、笑)


約7年ぶりに開催された
「星屑の隙間に木村基博」

行ってきちゃいました-!!!




→ ReadMore
スポンサーサイト
| ♪オーガスタ | COM(2) |
2016-09-22 (Thu)


ああ。
ゆるゆると過ぎてゆく毎日。

ああ。
書きたいことは山ほどあるけれど
なんにも進まない毎日。


先週開催されたオーキャンの余波なのかな?
秦基博検索からたどり着いた方が増えているこの頃だけれど

ゴメンナサイ(笑)
10周年だというのに行ってません(笑)
よって、オーキャンネタはありません!!(笑)


でもね。
行ってないけどね。
電車移動の中、dTVからチラリと見ただけだけどね。
彼との距離は相変わらず変わらないんだけどね。

秦クン、、、、いい曲作り続けた10年だったね、って
素直に思える、そんな余韻がココロの中でじわんと広がっている。

ヨウヘイくんと松室くんと3人で歌った「虹が消えた日」
あの曲を携え2008年の夏を走り抜けた後、
なにかの雑誌のインタビューで彼は
「自分が作った歌に助けられることがある、と知った」と語っていて
当時私はその言葉にかなりの衝撃を受けた。

デビュ前に思い描いていた夢や希望や展望は
2年目の夏で叶いそうでそうたやすくは叶わなかったり
上手くいきそうでそうはいかなかったり、大きな期待に応えようと空回りで終わったり
夏のジリジリとした容赦ない太陽に背を丸めやり過ごすしかなかったことは
いっぱいあったんだろうなぁ、と想像したあの頃を思い出しながら

その歌を、
デビュー2年目の夏を強く噛みしめたヨウヘイくんと
来たるそのときを足踏みしながら待つ松室くんが歌う。
なんだか深い意味があるように思えたし
ことさらこの歌の詩の意味を反芻しながら、、聴いていたのでした。

なぁんて。
ただ単に「好き」なだけで、この歌を彼らが選んだのかも知れないけどね(笑)

ヨウヘイくんが弾く、あの曲の印象的なピアノイントロとか
松室くんの緊張を越えた、伸びやかな歌声とか
なんか、いいなぁ、、、って思いました。うん。


あとね。
ピストルさん。
彼の「Dear Mr. Tomorrow」。
最高だったね!!!

実は9月初め。約2週間。
ピストルさんはワンマンツアー&イベントライブで
北海道の小さな街などをほぼ毎日ライブで回ってくれていて
私も江別札幌恵庭、、と3ヶ所ライブに参加させてもらったのだけれど

いやー、、、、なんだかもう、、、
安易に言葉になんか出来ないほどの衝撃を受けてしまった!!!
このライブのことも、ちゃんとまとめたい、書きたいと思っているのだけれど
(ああ、ホントに早くまとめたい!笑)

今まで正直、全く興味がなかったのに(ごめんなさい、ピストルさん!笑)
たまたまライブがあることを知り、行ってみようかな、と気楽に向かっただけなのに(鋭いパンチを食らった気分!)
その余韻がまだ消えない中で聴いた「Dear Mr.Tomorrow」なのでなおのこと
気持ちがぐわーっと上がってしまいました(電車の中で 笑)

ピストルさんが歌うと、世界がまた違って見えたなぁ。
熱い血がどくどくと流れ出す感じ。
今の私は、この「熱さ」にとても惹かれるのです。
必要としているのです。


電車移動中だったから、ちゃんと見れたのはこの2曲だけで
もっともっとすごかったであろう、噂のあの場面その場面は
みんなのつぶやきや、記事の文面から、想像するのみで、もどかしさが募る、、(笑)

だからね。
今年のオーキャン。
もちろんDVDになる、、、よね??
せめてHGでハターさんたちには届くようにしてくれる、、、よね??

ものっすごく楽しみにしています!!!
(あ、せっかく加入したdTVで見れるようになるかな??笑)

どうかよろしくお願いします-!!


ああ。
ホントはまだまだ語りたいことがたくさんあるのだけれど
今はとりあえずこのくらいにして

8~9月に行ったライブのこと。
少しでも記憶が薄れる前にUPしなければ!!(急げ-!笑)



ああ。
今日も。
澄み渡る青が気持ちいい
秋晴れの北の大地です。


ああ。
うーんと伸びをして
大好きな音楽と共に
ゆるゆると過ごそうと思います。


ああ、、、、。


| ♪オーガスタ | COM(6) |
2014-07-28 (Mon)


オーキャン2014!!
終わっちゃったね!!

てか。
今年は山中湖ということで
早々に「こりゃ遠くて行けないや」と諦めてしまったジブンだけれど

オーキャンが近づくにつれ
例年とは違うドキドキと、熱い想いが、どんどん大きくなってきて
当日はPCの前から離れられなくなっていたジブンでした(笑)

なんといってもね。
今年オーキャンデビューを果たしたヨウヘイくんのこと。
デビュー前の新人さんだから、最初の方でサラッと出演するのだろうと勝手に想像していたら
あれれ???ちーちゃんが終わって、ゆうクンも終わって、おまけにスキマの出番が終わっても出てこない。

え???もしかして、まさよしさんとの絡みなんかで
トリ的立ち位置で出演しちゃうかも???
最高潮の盛り上がりの中で歌わされちゃうの???
オーキャンのハッシュタグがつけられたつぶやきや、ヨウヘイくん繋がりの方とのリプなどで
否が応でも気持ちはドキドキが止まらなくなってきてしまってた(笑)

オーキャン行ってないのに(笑)
まるで現地の空気すら感じ取りそうな
かなり前のめりな気持ちでヨウヘイくんの出番を待つジブン(笑)

後半の休憩明けの、いよいよ待ちに待った出番の時は、固唾を飲んでじっと見守る体制。
ヨウヘイくんが終わったあとにつぶやかれるみんなの感想を
ひとつも見落とさないようにと拾い続けてました(笑)

歌ってる表情も、ギターをぐいぐい引き寄せながら弾く姿も、全てを圧倒する歌声も
全部リアルに想像できて、胸がいっぱいになってました(笑)
てか、実際の会場ではその想像の何十倍も凄かったんだろうけれどね(笑)

ライブ直後のコメント映像。
いい表情してる。すべてを物語ってる笑顔。です。
なんだか思わずツーンとなってしまうのです。

◎浜端ヨウヘイ Augusta Camp 2014 本番直後コメント!





スミマセン。
ジブンだけでかなりの再生回数を上げてしまいました(笑)

正直。スキマのコラボや、トリでドラえもんと共演したという秦クンのことへは
ほとんど気持ちを動かさなかったジブンにビックリ(え"笑)
何だかおかしくなるくらいでした(笑)


でね。
ヨウヘイくんだけではなく
初オーキャンとなるオープニングアクトの3人の方々。
最初は松室くんのメロディーと歌声に惹かれ、オーキャン前から注目していて
(多分、スキマニアさんやハターさんなら絶対好みの音楽だと思います)
女性ミュージシャンにはあまり目を向けなかったのだけれど

オーキャン後の彼ら&彼女らのつぶやき。
このステージに駆ける想いや素直な気持ちがあふれでていて
夢に向かって頑張る3人の真摯な姿に思わずココロ打たれてしまったのでした。

それぞれの音楽に、それぞれの人生がピタリとくっついていて
泣いたり笑ったり落ち込んだり飛び上がるほどに喜んだり
鳥肌立つほど高揚した衝動に大声出してぐわーっと走り出したくなったりー。

夢に向かう途中で何度も味わう沢山のそれらは
かつてジブンも数えきれないほどに襲われたことのある感情で
今まさにその渦中にいる彼らを眩しく感じていたのでした。

なにかを手に入れるためにコツコツ積み上げる毎日。
そのご褒美のような、夢のような、大きな大きなステージ。
それを糧にこれからまた始まる修行のような日々。
頑張ってほしいなぁ、またこのステージに次は「当たり前」の顔で戻ってきてほしいなぁ。
なんて思っていたのでした。

そうそう。
松室くんがオーキャン後に呟いていたこと。

「昨日の打ち上げ。凄い人らばかりで萎縮してたんやけど、
スキマスイッチの常田さんから声をかけていただいてみんながいる席に呼んでくれた。
その後も常田さんは終わるまでずっと僕にいろんな事話してくれたな。
僕はちょっとでも何か吸収しようと耳の穴1.8倍くらいに広げてました。良い人だったなあ。」

彼のサポートメンバーも一緒に声を掛けてもらったようで
彼らのつぶやきやブログには、オーガスタのミュージシャンのパフォーマンスや
カースケさん、種子田さんなどが奏でる一流の音への大きな感動が綴られていて
そのどれもが明日への希望に彩られキラキラしていました。
(キーボードの彼女のブログにも素直な気持ちがありました ⇒ 松浦はすみ「夢の場所で」

シンタくんの話しの中で得た
誰もがお守りのように大事に抱きしめていた言葉が
「何事も自分次第」。

音楽の種はこうして手渡され
またいつかどこかで新たな花を咲かせるのかな、なんてジンとしたり。

シンタくんは本当に後輩の面倒見がいいなぁと感心したり。
(秦クンはどうもその辺は苦手のようだね 笑)

今年のオーキャンは、これからを目指す若い彼らのことばかりが気になった
そんなオーキャンでした(だから行ってもいないのに!笑)

ヨウヘイくんは、そのキャラクターと、今まで難儀な道のりを乗り越えてきた経験に加え、圧倒的な歌声もあり
すっかりオーガスタの一員として馴染んでるようだし
(まだデビュー前なのに!これってすごいことだよね!)

グングン伸びゆく新芽の成長にココロ奪われているジブンです。
(だから行ってないのに!!笑)

来年のオーキャンはどこでやるのかなぁ。
願わくばジブンも行きやすい場所で・・・・お願いいたします!

てか。
どこでやるにしても、来年は絶対行くぞ!!と今からココロに決めています。

あー。
とりあえずは、DVDが楽しみ!
(ちゃんとオープニングアクトも入れてほしいなぁ!もちろんヨウヘイくんはガッツリと!!笑)

その前に、スキマのオーキャン2013DVDをポチしなくては(まだしてないんかいっ!笑)

ライブもいっぱい行きたいな。
(ほぼヨウヘイくんばかりになりそうだ 笑)


なんか。
行けなかったけど。
あちこち見ながらドキドキしながら終わってもキュンとして
楽しかったよーオキャン2014!!(笑)

来年を心待ちにしておりまする。

彼らの成長が楽しみ。

1年後。
どうなってるんだろうね。

先輩たちも、負けてられないよね。

こうして切磋琢磨しながらいい循環を保っていくオーガスタ。

これからもみーんな応援させていただきます!!


<追記>

オーキャンレポが上がってた!!
nexus「「Augusta Camp 2014」開催、新曲やコラボなど全44曲披露」

音楽ナタリー「山中湖畔で豪華共演!Augusta Camp大団円」




news_xlarge_AugustaCamp2014_9.jpg

ヨウヘイくんの雄姿!!






news_header_AugustaCamp2014_14.jpg

大きいからすぐに分かる(笑)




今朝のめざましもしっかり録画しておいたから
後でチェックしよう~~楽しみ!!!



| ♪オーガスタ | COM(10) |
2014-06-25 (Wed)


先日のプレオーキャン。
お酒飲みながらのゆるゆる感満載のライブ
ピザまで頼んじゃうなんてすごーい(笑)

ゆうこさんのつぶやき観ながら
いいなーいいなーめっちゃいいなー。と
想像妄想しながら、行けた方々を羨ましく思う夜でした(笑)

やっぱりね。
なんだかんだ言っても関東住まいはいいね。
海を越えるというハードルの高さに負けた北の住人でした(笑)

→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(4) |
2013-08-03 (Sat)
あー。
寝てもうた寝てもうた(笑)

スキマのANN。
完全に聞きそびれたよ(涙)

完全にパンツの話題に乗れないまま
TLをぼーっと眺めておりました(笑)

で。
録画していたMステを観て
(クリープハイプ初登場!尾崎クン見ててハラドキした!笑)

お風呂に入って。
PC開いて。

やっと。
オーキャンレースの最終コーナーを周ったような
そんな気持ちで画面と向き合っているジブンです(笑)

あとは、ストレート。
スキマのことを書くためにまっしぐら。
ゴールはもうすぐ!!

でもね。
書きながら、色んな事を振り返って思い出す作業は
結構楽しかったりするんだよね。

なかなかあの時のことをうまく表せないもどかしさも含めて
もう一度オーキャンを体感する気持ちで残りを書いていきまーす(^。^)



※とじまーす。





→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(0) |
2013-08-02 (Fri)

あ。
オーキャンから
そろそろ1週間が経つ(笑)

そろそろ記憶が薄れかけてきてる(オイ笑)

細かいもろもろが
右だったか?左だったか?あれだったか?それだったか?
頭の中であやふやになってる(笑)
全く当てにならないジブンの海馬です(しっかりせい!笑)


でね。
録画した「FNS歌謡祭」をやっと見たんだけどね(全てに遅すぎるジブン 笑)

スキマの部分だけ残そうと、ざっくり編集しながら見ていたら
なんと!ドラムが村石アニキだったからびっくり!!!

そう言えばTwitterで
「バンドメンバーはうちの現場だけじゃないから、ある人なんて今月100曲くらい覚えて演奏しなきゃいけないー。」って、健マネがつぶやいていたけれど。

それって、村石アニキのことだったんだね。きっと。

だよなぁ。
オーキャンで40曲弱。
FNS歌謡祭入れたら100曲超えちゃうよね。
それを全て間違えずに演るっていうのは・・想像を超えるものすごいプレッシャーだ。

だって。
歌を歌う方は、バックの音楽が間違えないのが"当たり前"だと、信頼しきってるんだものね。
その信頼を裏切るような演奏は絶対できないし
もしそんなことがあったら次の仕事はないわけで。
おまけに、ライブと生放送のテレビ。どちらもやり直しがきかないわけで。

プロって凄い。
健マネとココロから同感。本当に本当に尊敬します。


で。
オーキャンでのスキマの2人のプレッシャーも
やっぱり想像を軽く超えていくものすごいものだったんだろうなぁと
今更ながらに思い、胸が熱くなってしまうのです。

ちらっとオーキャンレポをメグったりしたんだけれど
(スキマファンじゃーない方の反応がすごく気になったので・・)

前日リハは扁桃腺がどうだかでタクヤくんが全く歌えなかったってことを知って
でも当日はそんなことを微塵も感じさせないほどのあのパフォーマンスだったし
炎天下6時間半に及ぶステージで出ずっぱりだったんだから

もうもう。すごいとしか言いようがない。

全国から1万5千人ものファンがその日の為に集まってきて
そのライブの全てのホスト役をスキマスイッチが務めるわけで
もしタクヤくんが歌えなかったら大変なことになってしまうわけで。

改めて考えただけでも身震いしちゃう。
絶対どんなことがあったって、6時間半、倒れるわけにはいかないんだもの。
その上、1万5千人の為に最高のパフォーマンスを見せなきゃいけないんだもの。

ホント。
♪突き刺すようなプレッシャーと戦っているんだ 何も知らんでしょう って
その凄さの何十分の1すらも経験したことがないジブンだけれど
こんな頭で想像しただけでも身がすくむ思いになっちゃうよ。

ふと。
SL9の時のタクヤくんを思い出す。
最後のフェイクのあと、ステージの上で海の方のずっと遠くを見つめ
涼しくなった風にしばし吹かれていた、あの横顔。
何を感じてるのかなぁ。胸にこみ上げる想いはどんなことかなぁ。って。
そんなことをジブンも思いながら、見つめていた。



ああ。
色んなことが、あちらこちらから湧いてきたみたい(笑)

海馬が働いてくれてるうちに、書いてしまわねば!(笑)




※とじまーす。


→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(0) |
2013-07-31 (Wed)

あー。
早く続きを書きたいのに。

月末って、忙しいな。
夏休みって、慌ただしいな。

その上。
オーキャンのパンフが気になって仕方なくって
さっき、さらっと、いっきに、読んでしまったよ。

タクヤくんの苦悩はおおよそ分かっていたけれど
(秦クンへの強烈なライバル心は見ていてハラハラしたよ 笑)
その他にも色々あったんだなぁと改めて知らされた感じだし

シンタくんのことはあまり気づいてなかった、というか
そういう感情を表に出さない方だから(相方が出しすぎるせいだ 笑)
すべてを見越し冷静に計画を遂行してるよねって、頼もしくさえ思ってた。

だから。
今さらながらに、胸がちょっと痛くなった。

けれど。
今回のオーキャンでも、すごく感じたのだけれど。

シンタくん。
感情をもの凄く前に出すようになったなーって、胸が熱くなった。

タクヤくんにフロントマンを任せ、一歩引いてる感があったシンタくんが
最近はタクヤくんときっちり並んで、鍵盤弾きながら前に前に自身をさらけだしてるなぁって。

オーキャンで、色んな感情のこもった表情をするシンタくんからも、ずっと目が離せなかったよ。



それにしても。
リビングに入れなくとも「犬」は「犬」としてグングン人気が急上昇し
オーガスタ家を出入りするみんなにヨシヨシと頭を撫でられ

「かわいいっ!この犬、猿股がかわいいっ!アフロ犬も素敵っ!笑」と

ちやほや、きゃあきゃあ、騒がれてたところへ

新しいペットの熊がのっそりと現れて・・・(笑)
それもやけに落ち着いた雰囲気に、アルファー波を発していて

「なんかぁー、この熊といるとぉー、めちゃくちゃ癒されるわぁー」と

みんなの関心が、どんどん後輩の熊に奪われていって。

おまけに。
小屋にも鎖にも縛られたくないギターを抱えたオオカミが一匹、庭の隅で目を光らせ
毎夜月に向かって、胸が締めつけられるような切ない遠吠えをひびかせているし。

「やばいよ、俺らやばいよ、リビングに入る前に、熊にペットの座すらも奪われるよ。
 てか、熊の方がさきにリビングに入っちゃうよ!
 オオカミの遠吠え、めちゃくちゃすごすぎるよ!」

危機感を抱いた猿股犬とアフロ犬は
それぞれのスキルアップを目指し、一人(一犬?)修行の放浪の旅へー。
持ち寄った武器と確かな自信を手に、さあこれからもっと攻めるぞ!と吼えまくっていると。

次にひょっこり現れたのが、帽子を被った今まで見たこともない珍獣(笑)
小さなカラダにココロ躍るメロディをいっぱい詰めこみ
なんと!堂々と玄関から「こんにちわー!!」と笑顔でリビングに上がり込み、
憧れのパイセン達と握手を交わし歌い出す声は、なんて透明な色の・・・・(つづく・・笑)



あ。
こンなこと書き始めたら、止まらないわ!(笑)

いつまでたってもオーキャンのことが書き終わらないわ!(笑)

パンフのことは後で色々書くとして。
(スキマファン以外の方も必読!?
 まだ未読の方はぜひ!ぜひ!ご購入くださいませ!!笑)




ちゃぁんと。
昨日はハロエスのフラゲもしたしね。

CAUFU071.jpg




とりま、オーキャンのことを残しておかねば!

オーキャンレポは、終了後すぐにあちこちでUPされていたね。
写真も豊富なので、詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。

ニッカンスポーツニュース
オーキャン当日レポ
オーキャン セットリスト&フォト
BARKS オーキャンレポ
EMTG MUSIC



うん。
いつも言ってるけど
感想文はジブンの為の忘備録。

この後は。
自分が思ったこと、感じたことを、書き残していきます。





※とじまーす♪



→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(3) |
2013-07-30 (Tue)

3年ぶりのオーキャン!

なんたってスキマ10周年のお祝いだもん。
今年は絶対に行ってやるー!!ってな勢いで
チケット取ったり飛行機やらホテルの予約をして楽しみにしてたのに。

今年の夏の暑さ プラス もろもろの心配事が山積みのここ最近。
胃がキリキリ痛み、食欲もめっきり落ち(しかし体重はそう簡単には落ちない 笑)
もともと無い体力もなおのこと低下してきて(笑)

準備が全然出来ないまま当日を迎え
早朝慌ててカバンに荷物を押し込んで
雨上がりの空を見上げながら7時過ぎのJRで空港へと向かったよ。

羽田に着くと・・・晴れてる!
ムンとする熱気にクラリとしながら30分ほど電車に揺られ
目的地の横浜馬車道駅に着いたのが11時半過ぎ。

ホームに降り改札口へと歩いていると、どこからかカモメの鳴き声が。

そうかぁ。
この鳴き声で「横浜の港に来たんだなぁ」って感じてもらえるようになってるんだね!
スズメの鳴き声を聴くと札幌の地下鉄だぁーって思うのと一緒だね!

この鳴き声でかなりテンションがUPした地方者のジブン(笑)
とりあえずホテルに荷物を預け、身軽になって、いざ!赤レンガへ!

その前に。
凍ったペットボトルを何本か買おうとコンビニに寄る。
が!冷凍室に入ってるペットが・・凍ってないーっ!!

仕方なく別のコンビニに寄ってみたけれど
やっぱり凍ったペットは売り切れ・・・。

早出の方々がすでに買い尽くしてしまったのね(涙)
凍ペットでカラダを冷やしつつ水分補給・・と思っていたのに
当てが外れてしばし唖然とするワタシタチ・・・。

仕方がないので、保冷剤替わりに氷を買いました(涙)
保冷BOXに入れたら、すこしはペットの冷たさをキープ出来るかなと期待しながら。
でもカラダを冷やすのは保冷スプレーしかないぞー。
大丈夫かひら。心配だ。ジブン(笑)

コンビニを出ると・・直射日光がジリジリ。あちぃー。あちぃよー。
すでに体力メーターが半分くらいにガクリと落ちた気が・・(笑)

アリの行列のように長々と黙々と歩いていく人々の中に
気づくとワタシタチも加わっていて。

前の方の背中を見つめながら、早くも日除けのハタオルを首に巻き
テクテクと海の匂いのする方へ向かっていくと。

着いたー!!
横浜赤レンガー!!(ぜいぜい 笑)



※とじまーす♪


→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(2) |
2013-04-20 (Sat)

久しぶりに読んでいて気持ちがワクワク高まる対談だった!

ぜひぜひオーガスタファンなら(そうじゃなくても!)
読んで欲しいなって思うよ!!
ナタリー さかいゆう×山崎まさよしが語り合う「いい音楽の作り方」


やっぱり、まさよしさんってスゴイ。
まさよしさんのデビュー時のキャッチフレーズが「天才よりも凄いヤツ」って
まさにそのとおりだなぁって思う。

詳しいことは、これから読む方に悪いから書けないけど(笑)

とにかくココロが何度も打たれる感覚になったよ。
まさよしさんが何気なくいう言葉の中に音楽の種を沢山見つけたよ。

読みながら、まさよしさんのライブを思い出して
うんうんうん!と何度もうなずいてしまったジブンです。

そして。
「その曲に合った言葉って必ず用意されてるの、どこかに。
だから俺らはそれを絶対に見つけないといけないんです。」という話は

秦クンがよく言っている
「メロディーが呼ぶ言葉ってあるんです」ということと、一緒だ!繋がってる!って
すごく嬉しくなったよ。


でね。
さかいゆうクンがオーガスタに入ったことは
それぞれのミュージシャンに対して
音楽的に良い刺激や影響を与えていることはもちろん
人間関係にもすごくいい空気をもたらしているんだなぁと思ったよ。

まさよしさんの言うように
ゆうクンって、いい意味で人としての垣根を作らないというか
すぐ懐に入り込んでしまえるタイプだなぁと思う。

その人柄は、一見和気藹々やっているようにみえながらも
先輩後輩どこか遠慮しあっていたオーガスタみんなの距離間を
ぐぐっと一歩も二歩も近づけたような、そんな風に感じる。

特に上下関係を気にするタイプの秦クンなんかには
すごくいい影響を与えてくれてるように思う。

もっとざっくらばらんに、さかいゆうのように、自分を出して近づいてもいいんだなって。
きっと、タクヤくんとの距離が近くなるきっかけのひとつにもなった気がするなぁ。

そんなオーガスタの個性豊かなミュージシャンの中で
偉ぶることもなく、押し付けることもなく、いつもひとり凛としながらも、
しなやかな包容力とユーモアで長男の役を務めるまさよしさん。

やっぱり、カッコイイな。
ミュージシャンとしても、男性としても、カッコいいなぁと思うのです。

あれ?
じゃあなんでジブンはまさよしさんのファンじゃないの?(爆)

という疑問は置いておいて(オイー笑)

この対談。
本当に読んでて嬉しくなってしまう話が満載でした!

うん。
今ハマってるお菓子はなに?とか、最近着る洋服はなんだ?とか、
女性誌の話題にされそうな、そういうあれこれは、やっぱりもう興味がなくって(笑)

こういう音楽の深い話しを沢山聴きたいなぁと。
今度はスキマ×秦基博 なんかで対談をやってくれないかなぁと。
そう期待してしまうジブンです。


あ。
最後のこの画像。

「ゆうクン、あとちょっと背が高かったらなぁ」なんてどこかで思ってしまってたジブンを恥ずかしく思った、すごく素敵なツーショットです!

ゆうクンは、この今の姿形のゆうクンだから「さかいゆう」なんだって。
そう自然に思えた素敵な画像です!

やっぱり。
音楽ってすばらしい!

photo15.jpg





| ♪オーガスタ | COM(4) |
2012-09-17 (Mon)
アンコールが終わり
それぞれがステージからハケていき・・・けれどタクヤくんだけがすっと立ち止まり
ステージ端のマイクをとんとんと叩いて(まだ音が出るよね?と確認して)言った最後の言葉。

「ありがとーーー!!
 気をつけて帰ってください!! バイバーイ!!」


あー。
こういう、最後までファンに気遣い声かけしてくれるところ。
タクヤくんらしくてやっぱりやっぱり大好きだなーって思った!!



■Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI!


17:30から始まるなんてさー。
その時間からPCの前に座って、オープニングから全部見るなんてさー。

そんなこと。できるわけないじゃーん!(笑)

とりあえずは、チラリチラリとスマホから見たりして。
スキマが出てきた時には思わずボリューム上げちゃったりして。

今日のタクヤくんのシャツ&ジーンズ&赤い靴。
JOIN ALIVEの時とおんなじだー!って、まずそこでフルテンになって。
(インのボーダーシャツは着てなかったけど 笑)
※後でよく見たらボーダーシャツも着ていた!
アウターのボタンを留めていたからよく見えなかったんだね(笑)

でも。
奏を聴いてる辺りから見れなくなっちゃって。
やっとPC前に座って落ち着いて見れた時には
まさよしさんとさかいゆうクンのMCの場面になっていた(笑)

まさよしさんの相槌を打つ声の柔らかさに思わずドキン。
ゆうクンの♪ストーリーにワクワクして。
♪君と僕の挽歌で涙がほわんと滲んで。

やっぱりタクヤくんはピンクが似合ってカッコイイなぁーとか。
ゆうクンへのシンタくんのツッコミが妙に微笑ましいなぁーとか。
久しぶりに見る秦クンは「カラダが大きい人」に戻ったなぁーとか。

アンコールのぐだぐだのMCが、まんまスキマライブっぽいなーとか(笑)

なかなか話題に入りきれない秦クンが無理やりゆうクンにねじ込んできたなぁーとか(笑)

それってきっと。
どんどんオープンマインドして場を盛り上げていくゆうクンに
こりゃ負けられないぞ!という気持ちの現れかなーとか(笑)

お客さんへのコーラスの声だし指導は、やっぱりタクヤくんが一番!だなぁーとか(笑)


最後にいつものサービス精神でタクヤくんが手ぬぐいを客席に投げたら
普段はそんなことを絶対しない秦クンまでもが、ノリで手ぬぐいを投げちゃったりとか(笑)
(実はきっかけ次第でもっともっと弾けるタイプなのかも知れない 笑)


そして。
タクヤくんがマイクをポンポンと叩いて「バイバーイ」と手を振ってくれたこととか。



なぁんか。
高知でのオーキャンって。
めちゃくちゃ熱かったよね!!

ゆうクンの思い入れがハンパなくて
そのテンションがみんなにも移っていったんだろうな。

野外の熱気が拡散していくライブとは対照的な
ホール内で音も歌声も熱い想いも、どんどんギュギュッと凝縮されていった
一等特別なオーキャンに感じられたよー。



と言っても。
まだ肝心の秦クンのライブを見てないんだけどね。。
(新曲発売の発表もあったの???)


このあと、タイムシフトで、まったりと、何度でも見てやる所存です!
(4時間の長丁場だもんなぁー笑)


そして今は
最後のタクヤくんの姿と声が脳裏に焼き付いたままです(カッコよすぎる!)





何はともあれ。
本当に、ニコ生のおかげです!
アンコールまで延長して流してくれて本当にありがとうございました!





うん。

早く全部が見たい!!!!





| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-08-28 (Tue)


北も暑さが続くけれど。
やっぱり花の東京は別格に暑かっただよ!(笑)

この間の日曜日。
飛行機でビューンと飛んで、まず向かった場所が代官山。


うん。
これを観たかったのです!



■オフィスオーガスタ 創立20周年記念展示
「代官山サウンド」、全ての始まりとして。

会場:代官山 蔦屋書店/DAIKANYAMA T-SITE 3号館2階音楽フロア内
会期:2012年8月1日(水)~31日(金) 9:00~26:00(観覧無料)




→ ReadMore
| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-08-05 (Sun)
わーん。

オーキャン。
やっぱり楽しそうだなぁ!(笑)

昨日は「遠征はもうワンマンしか行かない」と、キッパリ書いてたくせに
モバイルオガスタの“オーキャンなう”を何気に追っかけては
いいなーやっぱ行きたかったなーと、羨ましさが募っていたよ。
(関東在住なら思い立ってすぐにパッと行けちゃうのにねー)

だってさ。
お天気も程よい曇り空?(暑さよけの恵みの雨も降るし?笑)で
気温もめちゃくちゃ高くはなさそうだったもんね???

それならジブンも耐えられそう・・とか
性懲りもなく思ってしまうという(笑)


ジブンが参加した過去2回のオーキャンは、2回ともカンカン照りで。
特に一昨年なんて確か34~5度くらいまで気温が上がってたはず。
その中を半ば意地になって、もっチャーハン欲しさに長蛇の列に並んだっけ(笑)

いやホント。
暑さ慣れしていない北の住人にとってみれば、あれは危ない行為だったかも(大げさー笑)


でもさ。
やっぱりオーガスタのアーティストみーんな。大好きだもんなぁ。
どのアーティストが出てきてもめいっぱい楽しめる。
だからオーキャンは唯一行きたい夏フェスであることには変わりはないもんなぁ。

昨日の“オーキャンなう”のつぶやきを見てるだけで
スキマもゆうクンも長澤クンも秦クンも・・。
セットリストはほぼ分かってしまうし(笑)

どんな風に歌ってたのかとか、会場のコール&レスポンスも熱気も
想像妄想で脳内ライブが始まっちゃってたし(笑)

来年はスキマのデビュー10周年だからね。
やっぱり行こうかなーなどと、考え始めてるアホなやつです(笑)


お天気が程よい曇り空(雨はチラリ降っても許す!笑)であることを
今から願ってやまないよー(アホアホ 笑)


あ。
今日のオーキャンも。
程よい曇り空でありますように(いやホントは夏らしい青空が一番なんだけど!笑)

行かれる方はうーんと楽しんできてくださぁーい♪

ジブンは年末頃に発売されるであろうDVDを楽しみにしてる!

そして今日も“オーキャンなう”をワクワクと追っかけていくよ!




で。
今の気持ちは。

“オーキャンうぃる”!!(オイ笑)




まずは。
今から来年に向けての体力作りを・・・(早すぎっ!笑)




| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-21 (Thu)
リアルタイムで観れなかったけど。

夜中にね。
さらーっとだけどね。
録画を観てしまっただよー(笑)

福耳出演!
日テレ「1番ソングSHOW」!!


なぁんか。
やっぱり一応歌番組なんだけれど。
この間の EXILE魂 と比べたら、気合いがあんまり入ってなかったような?(笑)

だよなぁ。
ずらっと並んだEXILEメンバーの前で歌う方が
緊張感が数十倍上だろうなぁ(聴く側の気合いも全然違うしね 笑)

コーラスの時なんかは、完全に気が抜けてるように見えたもんなぁ。

ゆうクンですら歌詞がアブナイ感じの場面があったよ!
おまけにオケだから、ピアノの演奏もそれなりに~って感じで
ジブンの大好きな左手のバン!を入れるトコロもフツーに弾き流してたし(あのバン!が見たいのだ!)

で。
秦クンなんかは
ぐるぐるストール、してなかったもんね~(笑)

「オレこれあんまし好きじゃーないし。」って
内心本人も思ってただろーから(オイ笑)

「なぁんか、暑いですよね~スタジオ内は・・」とかなんとか言って
ストールしないままで収録しちゃったんじゃーないだろうか?(笑)

「やっぱり、首元はオープンなのがオレらしいだろ!」的な感じで(笑)


てかさ。
そろそろ。
ヘアメイクさんや、スタイリストさんに
自分の好みを伝えてもいーんじゃないだろーか?(笑)
多少のわがままを言っても許されるキャリアになってきてると思うんだけど(笑)

なのに。どーして。
「オレイヤだ。こんな髪ぐるぐるにされるのイヤだ。」とか
「首元にこんなストール巻くなんてうっとーしーし、顔デカク見えちゃうのに。」って
言わない(言えない)まま、とうとうあんな仕上がりでテレビに出ちゃうんだろ?
(あーまたこんな風にされたら、みんなにあれやこれや言われてしまうとか思ってんだろーに 笑)

いや。
言えない気持ちは・・分かる(笑)
ジブンも、美容室でなかなか言えなかったりする(笑)

ならば。やんわり伝えてみるとか?

「いやぁー。髪ぐるぐるだと、ファンに不評なんですよねぇー」とか(笑)
「ボク、肌弱いんで、ストール巻くとすぐにチクチクしちゃうんですよねー」とか(笑)


・・・・・・・。


いっそのこと、秦クンが言えないなら
マネさんが「あ・・それは秦的にはNGなんで・・」とか助け舟出せないのだろうか?(笑)



・・・・・・。


きっと。
ムリかもね(わはは笑)
そこが、秦クンとマネさんらしいんだけどね。

なぁんて。
やっぱり毎回テレビ出演の時には(特に民放がね!!)
あんまり納得いかない状態で歌う秦クンが、ちょっと哀しかったのでした(笑)


だからさ。

歌だけ聴いてりゃーいーんだよ!歌だけ!!(ホントいつもスミマセン 笑)





あ。
そして。この情報。
これ。めちゃくちゃ楽しみ!!!!
もしかして「ラストシーン」よりも楽しみかも!!(オイ笑)

スキマスイッチの2012年第2弾リリース!!!

◎全力疾走する新曲ナンバーはTVアニメ「宇宙兄弟」新オープニングテーマ!

■2012.8.8 wed. In Stores New Single「ユリーカ」
 ~読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ『宇宙兄弟』オープニングテーマ~
●初回生産限定盤[Blu-spec CD™+DVD]│AUCL-20024~25 ¥1,890(税込)
*初回生産限定盤:高品質CD:1.Blu-spec CD™仕様 2.「ユリーカ」Video Clip&スペシャルコンテンツ「スキマスイッチ2012年宇宙の旅!?」を収録した特典DVD付
●期間生産限定盤(アニメ盤)[CD]│AUCL-92 ¥1,365(税込) 2012年9月末迄の期間生産限定
*期間生産限定盤:アニメ描き下ろしジャケット仕様
●通常盤[CD]:AUCL-91 ¥1,223(税込)
<収録曲(初回生産限定盤/通常盤共通)>
M1. ユリーカ
M2. きみがいいなら(from「TOUR 2012”musium”」)
M3. ガラナ(from「TOUR 2012”musium”」)
M4. ユリーカ(backing track)

<収録曲(期間生産限定盤)>
M1. ユリーカ
M2. きみがいいなら(from「TOUR 2012”musium”」)
M3. ガラナ(from「TOUR 2012”musium”」)
M4. ユリーカ(anime ver.)
M5. ユリーカ(backing track)
*M2,M3 はLIVE Ver.になります
*期間生産限定盤のみ「ユリーカ」(anime ver.)を収録



「宇宙兄弟」
映画はスルーしたけれど。
アニメは毎週観ておりますっ!!!
めちゃくちゃ楽しみに観ておりますっ!!!

でね。
正直に言っちゃうとね(こっそりとね笑)

今のオープニングの曲、あんまり好きじゃーないんだよね(ユニコーン様 スミマセン笑)
エンデイングの方がずーっとずーっと好き。
Rakeの「素晴らしき世界」すごく印象深くココロに残る。
いつもエンディングでジーンとなってる。

だからね。
大好きな疾走系の曲がスキマの第二弾で(バラード系はしばらくいいよね 笑)
大好きな「宇宙兄弟」のオープニングに決まっちゃうなんて

これほど嬉しいことはないのだよ!!


ワーイワーイ!
毎週観るのがもっと楽しみになったワーイ!


初回限定のDVDも何やらまたもや面白そうだし!(笑)



ココロ待ちにしてるよ!







| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-18 (Mon)
前座の(オイ!笑)アニソン特集に
かなり時間を取られたけれど(まだかーまだかー笑)

あれ?と思ったらもう歌が始まってて
慌てて録画ONにしたという(アニソン部分を削除していたのだ 笑)


そう。
噂のあの番組。
EXILE魂福耳 が出たね!!

DSC_0288.jpg




いやぁ。
秦クンの立ち位置も、トークがゼロなのも
予想した通りだったし(わはは笑)

クルクルの髪型も、服装の微妙さ加減も
少し面積が増したような顔の雰囲気も(オイオイ笑)
全てがジブンの予想範囲内。
100%の的中率でありました(笑)

DSC_0290.jpg




うん。
いつも、こんなもんでしょ?(笑)

今まで。
テレビ映りが良かったなんてこと、なかったでしょ?(笑)

でも。
歌声の良さは、絶対伝わったでしょ?

それでいーのだ。

秦基博の本当の良さは、ライブに行ってこそ分かるのだ。

テレビの映り具合がかえって良かったら
ファンとしては気が気でないっ!慌てふためくっ!(はらはら笑)

それにしてもさ。
自分の持ち歌じゃーないからさ。
リラックスした上に、かなりのアピール度で、歌ってたよなぁ。

うん。
あのぐるぐるストールも
髪型のくるくる具合も
妙におばちゃんぽかったけど・・・許すっ!!(あんた何様ー笑)

ムチってなんか、ないさっ!
ジーンズの太ももは、すらっとしてたんだからさっ!
これから夏に向けてもっとムチっても、全然OKだしさっ!!

あたしゃー、ハタのムチの、味方だよっ!!(あんた誰!笑)

DSC_0292.jpg



と。
ココロの中で叫びつつ
あっという間に終わった番組を巻き戻し。
3回ほど立て続けに見返したジブンです(あほー笑)







てかさ。
それぞれのファンの人によって、番組の見方が相当違うんだろうね。

沢山映ったり、全然映んなかったり、
EXILEにからんでもらったり、ソロの歌がスルーだったり。

それぞれで扱いがやっぱり違うのは、致し方ないことだけれど。。
(こういう時こそ、一般的にヒットした持ち歌があるかないかで大きく変わる・・)

でも。そういうこととは別に。
今回一番はしゃいでいて、笑顔満載だったのが
さかいゆうクンだったと思う。

歌ってるときは真剣。
他の人のパートの時は、そっちを見てニコニコ。

本当に番組出演が嬉しくて楽しくて仕方ない!って感じで、かわいかったなぁ。



あと。
タクヤくんも、肩の力が抜けていた気がする。

テレビで歌うのは、すごーく苦手なはずなのに
今回は持ち歌じゃないし、みんな沢山いる分、気が楽だったんだろうなぁ。

高音の歌声に伸びがあって、ちょっとね、いやかなりね、聴いてて安心したよー(いつもはハラハラー笑)

DSC_0291.jpg





まさよしさんは、やっぱりスナフキンに見えたなぁ(爆)
あのズボン。形が微妙だし(スマン笑)
ハーモニカが無くとも、スナフキンらしさが増していたように思う(笑)

そして意外と一番緊張しているようにも見えたなぁ(笑)

そうそう。
EXILEの中で、まさよしさんの大ファンの人がいて(名前は分からん 笑)
どんなに熱烈なファンぶりなのかを一生懸命語っていたのが微笑ましかったけれど。

あと何年かすれば今度は秦クンの大ファンでした!っていう若い子が現れて
「秦さんのCDを擦り切れるほど聴いて、楽譜を買ってギターを猛練習して
路上で良く歌ってました!!」って興奮気味に握手を求めたりするんではないかと。

そういう場面をぶわーっと想像してしまったジブンなのでした(笑)

てか。
それこそ、秦クンがデビューして音楽関係の中で話題になってた頃には
路上で歌ってる若者がこぞって秦クンをコピーしだしたというのを
あるインディーズの弾き語りの人から聞いたこともあるしね。

多分、そろそろ、どこかのテレビ出演で
そんな風にアピられることもありそうだよ・・ね。

そう言われた時の秦クンを、ちょっと見てみたい。
いつものポーカーフェイスは崩さないけれど、内心はやっぱり嬉しくて
無意識に鼻の穴を膨らましちゃってるあの顔・・見てみたい(笑)



などと。
ほんの10分ちょっと?の福耳出演の間に
さまざまなことを妄想してしまったジブンなのでした(あほー笑)


出演後はツイッターのHOTワードにしばらく「福耳」が上がってて
HPがなかなか繋がらない状況になったみたいだね。

地上波のテレビの影響力!恐るべし!!

でも。
実際は、EXILEファンの魂は掴めたのかひら?

意外と福耳が出演するおかげで
(それぞれのアーティストのファンが集まれば相当な視聴率になるよね 笑)

HOTワードに上っただけなのかも?
(それぞれのアーティストのファンがつぶやくだけでも相当な数になるよね 笑)

なにげにちらっと見たら
シカオさんがいないことを不思議がってたり淋しがってるツイが結構あったような・・。


そっか。
シカオさんがいなかったから、まさよしさんも緊張気味だったのかな?

ムードメーカーのシカオさんがいれば、EXILEとの絡みももっと盛り上がったのかな?

やっぱり。
いないのは、すごく淋しい・・・よね。



でも。
オーキャン2daysには、ゲスト出演してくれるみたいだし!!

EXILE魂を見て、興味を持った人もいそうだし!!

売れ行きがあまりかんばしくなさそうな?(実際はどうなんだろう?)
オーキャンのチケットがバンバン売れればいいね!!



次は。
■6/20(水)19:00-19:56 日本テレビ系全国ネット「1番ソングSHOW」 !!!

ゴールデンタイムだから、もっと話題に上りそうだよね!!

楽しみにしてるぞー!!!






あ。
シカオさんと言えば。
おとつい6/16(土)の
「Hitori sugar 2012 千秋楽@小樽Gold Stone」行ってきたよ!!

シカオさん。
ライブは今までのオーキャンで2回聴いたことがあるだけです。
歌も一般的に有名な曲しか知らないです。
はい。超ビギナーです(笑)

でも。
初めてだからこそのワクワクがいっぱいで、すごく楽しみだったんだ。


もうね。
超満員の会場はぎゅうぎゅうで、空気が紅く燃えているようで。
最初っから誰もかれもがヒューヒューの大盛り上がりで。

もみくちゃにされながらも、なんとかシカオさんの歌う姿を
見えたり、見えなかったり、見えなかったり、背伸びしてチラリ見えたり、また見えなかったり(笑)

あまりの熱度に、途中具合が悪くなって離脱してしまったりしたけれど。
(もともとの体調の悪さもあったけれど・・こんなことは初めてだったよ)
休憩中もちゃんと歌が聴こえてきて雰囲気はがっちり伝わってきたよ。

秦クンの GREEN MIND や
まさよしさんの ONE KNIGHT STANDS とか
ひとり「弾き語り」形式のライブって、ある種のイメージを持っていたのだけれど。
シカオさんの Hitori sugar には、ぶっ飛んでしまったよ。

大好きな歌もいっぱい聴けたし。
これからの想いが詰まったProgressには泣かされたし。
ゲストもWアンコールもあったし。

EXILE魂どころじゃーないわ!!
スガシカオ魂!!!のライブだったよ!!

独立してからのシカオさんのエネルギーに圧倒された!!ホント泣かされた!!


あー。
やっぱり先輩はすごいわ。
ひとり茨の道を進む覚悟が歌声と音ですさまじいほどに表されていたよ。



だから。
秦クン。
まだまだ修行しよう。

難産継続中なの?
でも生みの苦しみは
どんな子供でも当たり前にあるんだから。
苦しみの果てに、大きな喜びがやってくるんだから。

きっと。
生まれたら。
より一層、めんこいはずだぞぉー(笑)


だから、今は、ひーひーふー。
呼吸を整えて、良い歌が生まれるよう、辛さも痛さも楽しんでね。




あー。

やっぱり。

オーガスタのみんな。
(シカオさんも、やっぱり永遠にファミリーです!)

大好きだよぉー。






で。
来週は。
いよいよ、長澤クンのワンマンだ!!




わーい。

福耳魂!?

バンザーイ!!!




| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-14 (Thu)
おっしゃー。
ちゃーんと発売日に買ってきたよ。

福耳「LOVE&LIVE LETTER」!!

でも。
特典のステッカーがお店に届いてないとかなんとか?らしく
あとで自宅に郵送しますねって言われちゃったよ。

この間も、長澤クンのCD買いに行ったら
初回盤が予約分で売り切れだって、その後の入荷は不明だって言うから、通常盤で我慢したのに
今日行ってみたら初回盤が並んでるのを見つけちゃったし(あ"-)

TじゃーなくてHで買った方が良かったかな(笑)
もともとHのお店の方が好きだしな。
昔はGで買ってた頃もあったけど。
やっぱりHが一番いいような気がするな(わははわはは 笑)


で。
家に帰ってから
さっそくDVDを大きな方のテレビで観たんだけれど。

いやー。
DVD。すごいわ。
スペシャの録画よりも映像がめちゃくちゃ綺麗!!
もちろん、ようつべの映像なんかと比べたら、笑っちゃうくらいに綺麗!!
PCで観ても、その美しさは変わらないよ。

この場の空気感が直に伝わってくる感覚だよ。

みんなの表情やしぐさがクリアなのがたまらないのだよ。


特にね。
ゆうクンの歌う表情。
この間のライブが蘇ってきてなんだか胸がいっぱいになっちゃった!(完璧に大ファンです 笑)

ゆうクンが、あの例の左手で鍵盤をバン!と叩く1分16秒の場面なんかは(細かっ!笑)
めちゃくちゃドキドキしちゃうもんなぁ!!

これだよこれ!!
この演奏が大好きなんだよ!!って
もし傍に誰かがいたら、机をバシバシ叩いてコーフン気味に説明しそうな勢い!!(オイ笑)


あとね。
秦クンの歌う表情にもいちいちキュンとしてしまう(笑)

顔をくしゃっとさせてる4分23秒の秦クンや
5分1秒のニコニコ笑顔の素の表情の秦クンには(マジで細かっ!笑)
一等カワイイ!って、目がハートマークになってしまってる(←アホ 笑)

最後の方のタクヤくんが歌う5分2秒の表情も(マジでマジで細かっ!笑)
ライブの時に見せる笑顔で、うぎゃー!って嬉しくなってきちゃうし!!


その他にも、シンタくんの・・(いい加減にしろ!笑)


あ。
まさよしさんは、完全にスナフキンだったね!(オイオイ笑)

自由と孤独を愛する旅人は
今や穏やかな家庭人の面も見せるようになったけど(コラー笑)

今回の雰囲気はスナフキンそのものに見えた(笑)




杏子さんは相変わらず綺麗でカッコイイし。
ちぃちゃんは相変わらずおきゃんな可愛らしさだし。


あぁ。
オーガスタのみんな。この雰囲気。
だーいすきだなぁって、幸せな気持ちになれるよ。

ここにね。
シカオさんもいてくれれば、もっと・・・。
(まさよしさんが妙に淋しげに見えたのはそのせいかな。)


でね。
改めてこの歌の歌詞を読んでみてね。

やっぱり。
ゆうクンのソングライティングの才能に感嘆しちゃうのだよ。

♪あなたを愛したくて
生き続けてる 今確かに思える
喜びも悲しみも
吸って吐いて繰り返す
呼吸する 歌(ぼく)はきっと
あなたへのYES「LOVE&LIVE LETTER」


なぜ自分は歌を作り歌うのか。
その大きなテーマが脈々と歌詞の中で息づいている。

ホント。
今までの さかいゆう を超えた
新たな さかいゆう なんだよなぁって。

ゆうクンの深い想いをひしひし感じる「LOVE&LIVE LETTER」なのです!!


もう。
何十回観てんのかなー。
終わってもまたすぐに観たくなるのって、ヘン?(笑)



あとね。
オーガスタキャラバンのライブ映像。
これがまたすっごくいいんだよー!!!

まさよしさん&ゆうクン@島原と、スキマ&ちぃちゃん@佐渡。

どちらのライブも、オーガスタの絆を感じとれるよ。



あ。
今年はまだ、このキャラバンやってないけど。

もしかしてもしかして。次こそは。
秦クン?コラボは長澤クン?
場所は、北のはずれ???

なぁんて。
今から期待大になっちゃってる。





で。
今もずっとPCでゆるーく流しながらこれを書いておりまする。



とにかくさ。
まだ買ってない人は、明日お店に行きましょう!!(笑)

もちろん。
初回限定盤を買っちゃいましょう!!!(笑)


でね。
封入されていた6月18日締め切りの企画があるんだけど。これって??

福耳「LOVE&LIVE LETTER」
~あなたの大切な記念日に、福耳メンバー全員の直筆サイン入りお手紙が届きます!~


こんな企画があったなんて、全然知らなかったけど(告知されてたっけ?笑)


大切な記念日・・・・・うーん。いつだろ?なんかあったっけ?(笑)

とりあえずは考えてみて、18日までに応募してみよーっと!!



福耳「LOVE&LIVE LETTER」





しばらくはこのCD&DVDに浸ってる!!(笑)




| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-05-16 (Wed)
わーい。
福耳新曲の"秦クンいっぱーいVer."がUPされたよ!(杏子さんもいっぱい・・笑)


ていうか。
秦クンの歌入れの姿を楽しみに観始めたのに
ずっと観ているうちに一番感じたことが

「ゆうクン、めっちゃかわいいなぁー。」ってことだった(笑)



秦クン。
この日はJ-50も持ってきたんだね。
(ゆうクンの為に持ってきたのかなぁ・・なぁんて笑)

2人で一緒にギターを弾いてるときのゆうクンの
一生懸命コードを追っている姿。なんてカワイイんだろう!

鍵盤弾きだから、ギターに憧れてんだろうなぁ。
(秦クンは逆に鍵盤弾けるようになりたいって言ってたもんね)

もうね。
秦クンの方がお兄ちゃんのように思えてね。

色々教えてもらいながら弾いてる図が
ほのぼの感いっぱいで、あったかーい気持ちになったんだよね。



あと。
杏子さんの歌入れの時。

ゆうクン。
たまらなく嬉しそうに、うっはうはと笑ってたよね。

「好きなアーティストの方に自分の曲を歌ってもらえるのが嬉しいなぁって。
 しみじみ思いますね・・・。
 スピーカーから日常聴いてる人の声が
 僕の曲のメロディーになって飛んでくるのは不思議な感覚だった」


ゆうクンが「この人ならこう歌ってくれるだろう」と想像していたものを
はるかに超えた杏子さんの歌声だったんだろうなぁ。

もうね。
その時の鳥肌ものの感覚が伝わってくるもん。
ゆうクンのMAXな心拍数が見えてきそうだもん。

その鳥肌が、ドキドキが、照れくさくって。くすぐったくて。
思わず笑いでごまかしちゃったりなんかしてる。
(ホント。杏子さんの歌声はめちゃくちゃパワフルでカッコイイ!!)

すげーよすげーよ!
俺の曲がこんなにすげー曲になっちゃってるよ!もう最高だよ!って。
ココロの中で叫んじゃってたと思う!!

もしスタジオでゆうクンひとりだったら
嬉しすぎて子犬のようにくるくる走り周ってたんじゃないかなーと思うよ(笑)

そのくらい、コーフンしてるゆうクン。

きっと。
杏子さんのエロ加減絶妙の「ら・らら」も採用しちゃうつもり・・だよね?




うん。
よかったねぇ。
空の上の友達も一緒に喜んでるよねぇ。

なぁんて。
母目線で「いい子やなぁ。」と思ってしまうという(笑)

今回の福耳新曲をゆうクンが手がけてくれて
本当に良かったなぁと、楽しみだなぁと、思っているのでした。




■ 福耳「LOVE & LIVE LETTER」メイキング映像[Part2]







あ。

肝心の秦クン。

微妙に、ぽっちゃり感が戻ってきて・・る?(爆)

3分44秒あたりで映ってる(こまかっ!笑)
斜め後ろからの見た秦クンの首回りや背中の広さ(だからこまかっ!笑)

妙に安心感たっぷりの肉付き具合に見えてしまうのは
"ムチよ、カムバーック!"と欲しているココロのせいだけではないと思われ(しつこっ!笑)

そんな秦クンを何度も見たくて
メイキング映像を何度も戻して観てるうちに
画面が固まってしまって、にっちもさっちもいかなくなってるという(わはは笑)




おまけにね。
ヘッドホンの撒いてあるコードをクルクルほどきながら

♪うーたーわーれることを待つ―メロディー

口ずさんでいる秦クン。

きっと。
家ではこんな風にいつも色んな歌を口ずさんでんだろーなーって。

毎日、傍で、マイクを通さないこんな何気ない歌声を聴けたら
どんなに幸せだろーなーって。


・・・・・・・・。


はい。
こういうしょ-もない気持ちは、初武道館後の例のあの発表時から
封印したつもりなんですけど(爆)

歌だけでいいだろ!歌だけで!って。
そうジブンにいつも言い聞かせてるんですけど(わはは笑)

でも。
こういう限りなく"素"に近い秦クンを見てしまうと
やっぱりそんなことを考えてしまうんだよなぁ。

ファンって。

ほんと。アホだね(笑)



そうだ。
歌入れの時には、もう鼻にテープをしないんだろうか?
もうテープなんかしなくても、声を出す技術を習得したってことなんだろうか?



fukumimi2008.jpg

(なつかしいーっ!このアンパンマンのような表情を作る秦クン・・)


ね。
4年前の福耳の歌入れの時もちゃーんと鼻テープしていて
「なんでテープなんかしてんの?」って
ちいちゃんに笑われてたんだよなぁ(笑)




うん。
あれから。
4年なんて。
早いなぁ。あっという間だなぁ。

あの大阪の夏のオーキャンを思い出しながら
今年は行けるかなぁ、どうだろうなぁと、思いながら

長澤クンの成長も、ゆうクンの君と挽歌も
オーガスタ勢揃いでのLOVE & LIVE LETTERの生歌も
見たいよなぁ聴きたいよなぁ、でも行けなくても仕方ないよなぁと
やけにスッキリとしてる気分に安心しながら

福耳の新曲発売を心待ちにしているのでした。


わーい。

もう一回。観よーっと!!






| ♪オーガスタ | COM(2) |
2012-05-09 (Wed)
あー。
日々忙しさに追われて。
ブログ更新も滞りがち。がちがち(笑)

色々。
思ったり考えたりしてんだけどね。
それをコトバにまとめる気力・体力がない(眠すぎるー笑)

やっぱりさ。
1日30時間。欲しいよ。

30時間あったら
増えた6時間で、あれやこれやできる。
余った時間を睡眠に回すことも出来る。

なぁんて。
日本人なら、増えた時間で仕事しちゃうかもなぁ。
それなら逆に辛い時間がふえちゃうってことになるのかぁ。

もっとゆったり生きていければいいのに。ね(笑)


そんな中。
今日はつぶやきでほっこりしちゃったよ。

5月9日。
スキマ・大橋卓弥クンの誕生日!
健マネがツイッターで実況中継してくれたおかげで
ラガーマネ手作りケーキでのサプライズを
みんなと一緒に参加してる感覚になれて嬉しかったなぁ!

アイコンも2人の手書きの大作?に変わって
デラの日記に製作過程を載せてくれちゃってるし。

ほんと。
こういうアットホームな雰囲気で
何でもみんなと共有しようとしてくれる
スキマチームの優しさがすごく嬉しいね。

そして。
タクヤくん。
34歳の誕生日。おめでとう!!
これからもその唯一無二の歌声を響かせて
無敵の笑顔でみんなを魅了しつづけてね!!
ジブンもずーっとデラクサーとして応援していきます!!



そうそう。
これ。今日からUPしたんだよね!!


■福耳「LOVE & LIVE LETTER」メイキング映像[Part1]




ここのところ。
さかいゆうクンのあの歌をずーっと聴いていて
ゆうクンの歌の世界にずーっと浸っているから

ゆうクンワールド全開のこの福耳の曲も
イントロのピアノの旋律ですでにふるふるしてきちゃうのです。
ゆうクンとタクヤくんの歌声にわーっと鳥肌が立ってしまうのです。

ていうか。
これ、まだちらっとしか聴けてない範囲での印象だけど。

豪華オーガスタアーティストによる「We Are The World」!!
そういう、宇宙を仰ぐような、壮大な曲に聴こえてくるんだよ!!

ひとりひとりの声が、音が、それぞれの個性を主張しながら共和して世界を作り上げている。


やっぱり。
ゆうクンはすごいっ!!

そして。
オーガスタのアーティストたち。みんな。
誰もがすごい!!すごすぎるっ!!!

でもって。
今すぐに鍵盤を弾きたくなってきた!

あのイントロを弾きたいっ!

弾いてくるっ!(笑)





うん。
そして。
早くPart2も見たい!!

だって。
秦クンももっと見たいもの!(笑)
冒頭にギター抱えて歌ってる姿がチラリ映っただけしかまだ見れてないもの。

もっともっと。
シャウトしてギターをかき鳴らす姿とか。
和気藹々としてる時のやわらかな笑顔とか。
(4年前の福耳メイキングでは、ゆうこりんといい顔してたんだよなぁ・・)


色んな秦クンの姿と歌声を見たい・聴きたいのだ。


楽しみだなぁ。




あ。
そういえば。
GM@茨城のチケット発送メールが着てた!

いよいよ。
秦クンの歌を聴き込む時期がやってきたってことだなぁ。
(最近は全然聴いてないから 笑)


ネタバレ見たくないせいもあるし。
スキマやゆうクンのことの方に気持ちがいってたせいもあって。
全く秦ブログやツイを見てない日々だったりする(笑)


ていうか。
もう秦クンに関しては
わいのわいのと、みんなで大騒ぎする時期は過ぎちゃってるから。

じっくりと一直線に秦クンと向き合えれば
もうそれだけで満足なんだ。

だからライブなんかも
これからも相変わらずひとり(笑)

色んな雑音に惑わされないよう
ジブンのペースでひとりゆっくり世界に浸るんだ。



なんて。
とりとめのないことを
まとまりがつかないままに
つらつらと書き綴ってしまった(笑)


ま。
なんでもいいか。
だって。日記なんだもん。
ムリする必要は全くないよね(笑)


明日も気力があれば何か書こう。


「坂道のアポロン」の2週目とか
「ガンフーフー」とか
あれこれ観て色々思い考えたこととか。

地味に書き綴りたいことはあるから。




では。

また明日。



てか。

もうすでに・・・すごく・・・・・眠い(爆)





| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-04-25 (Wed)
福耳のジャケ写がUPしたんだね!!



■福耳 New Single『LOVE & LIVE LETTER』2012.6.13 発売決定!

slide05_20120425000415.jpg


福耳 New Single 6/13 On Sale
「LOVE & LIVE LETTER」

■初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-86~87 ¥1,890(税込) ¥1,800(税抜)
■通常盤[CD]:AUCL-88 ¥1,223(税込) ¥1,165(税抜)

杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ(mi-gu)、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、個性際立つアーティストからなる超・豪華ユニット、福耳!
4年ぶりのニュー・シングル『LOVE & LIVE LETTER』は、参加各アーティストの歌声が存分に堪能できる美しいメロディ&楽曲構成による、極上のポップ・ミュージック!
オフィスオーガスタ20周年を記念しアニバーサリー・シングルとしてリリースされる今作はオーガスタのニュー・カマー、 さかいゆうによるプロデュース作品。
2曲目収録の「DISTANCIA~この胸の約束~<20 Years After Ver.>」は、山崎まさよし&間宮 工プロデュース、秦 基博コーラス参加により、杏子のソロ・デビューシングルをニュー・レコーディング。
初回生産限定盤は新曲『LOVE & LIVE LETTER』のVideo Clipに加え、山崎まさよし&さかいゆう、スキマスイッチ&元ちとせによる、貴重なコラボレーション・ライブ映像を収録した特典DVD付。

○DISC-1  [CD]
M1:LOVE & LIVE LETTER
M2:DISTANCIA~この胸の約束~<20 Years After Ver.>
M3:セロリ Live Ver. <A Night With Strings~Featuring 服部隆之~>
M4:夏はこれからだ! Live Ver.<Augusta Camp 2011>
M5:LOVE & LIVE LETTER<Backing Track>

○DISC-2 [DVD / 初回生産限定盤のみ]
M1:LOVE & LIVE LETTER <Video Clip>
M2:晴男 <Live>
M3:One more time,One more chance <Live>
M4:蛍星 <Live>
M5:雫 <Live>
M6:春の行人(ゆこうど)<Live>
※M2、M3 <山崎まさよし&さかいゆう 2011年7月9日 at 島原文化会館 Augusta Caravan Vol.1>
※M4、M5、M6 <元ちとせ&スキマスイッチ 2011年12月4日 at アミューズメント佐渡 Augusta Caravan Vol.2>



うん。
いいっ!!(笑)

4年前のフォーマルなやつもカッコ良かったけれど
こういうラフな雰囲気の方が断然好きだなぁ。

曲の雰囲気に合わせて、今回はこういう感じになったのかな?
てか。どんな曲か全然知らないんだけどー(笑)


で。
オーガスタが勢揃いしてる中で
まっ先に探してしまう人は・・・誰だろうね?(笑)

きっと、それぞれお目当てのアーティストなんだろうけれど。


ジブンはなんと。
今回まっ先に目がいった人は・・・・。

タクヤくんだった!(笑)


そっかぁ。
今のジブンは、秦クンよりタクヤくんの方が好きなのかぁ?(わはは笑)


うん。
ずーっと、スキマスイッチの曲ばっかり聴いてるし
スキマニアの方々のブログやツイばかり覗いてるし

秦クンのことも気になるんだけれど
とにかく今は、musiumの余韻に浸りっぱなしで
秋からの全県ツアーをひたすら楽しみにしているんだよね。


だから。
まっ先に視線が吸い寄せられたのは青シャツのタクヤくんの笑顔で。
そのすぐ横にいるシンタくんの姿に嬉しくなったりして。

その次に、秦クンを見て、おーっ!となったという(笑)


もうすぐ。
GMも始まるのにね。
みんな、楽しみにしてるのにね。

茨城はまだ1ヵ月も先だし、チケットも届かないから
全然実感がわかなくて、ぽーっとしてる状態なんだよー(笑)

あ。
HGはそれなりに覗いてるし、日記もチェックしてるけどね!(笑)



スキマも秦クンも、どっちも大好きだけど
いつもおんなじ分量で愛情を注ぐのは到底無理なことで

その時々で、シーソーのように、どっちかに比重が大きくなってしまうんだなぁ。



きっと。
1か月後のGM@茨城の後は
秦クン側にストンと傾くのだろうね。

あ。
その前に。
今週末深夜の「坂道のアポロン」を観たら
やっぱり秦クン好きー!って思うのかも。ね(笑)



でもでも。
今はやっぱりスキマの2人にストンと傾いてるのでし(笑)



ホント。
欲張りだよなぁ!(困ったもんだ!)






| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-04-05 (Thu)
ここのところ。
ココロがあっちこっち浮遊しちゃってたけど。

ようやく。

例のライブの録画を。

見・た・よー!!!



■Office Augusta 20th Anniversary Special
山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博  A Night With Strings
~Featuring 服部隆之~




バックステージの模様もちらほら入ってたから
ドキドキしちゃったよ。

あっち見て。そっち見て。
忙しいったらありゃしない(笑)



最初はスキマだったね。
タクヤくん、緊張してたね(笑)

久しぶりの「藍」。
サビのところで赤の照明がバーンと放たれる感じにヤラれました(笑)

やっぱりね。
musiumの余韻があるからね。
あの照明の迫力で、なんだかmusiumに入館したような錯覚さえ覚えてしまったという(笑)

「さいごのひ」も世界観が果てしなく広がっていく。

でもあまりの壮大さに、タクヤくんがストリングスの波に呑みこまれそうにも見えて
その中でシンタくんのピアノの音がタクヤくんを「こっちだよ」って導いてるように感じたなぁ。

2人組って。
こういう時に心強いね。
シンタくんが頼もしく思えたなぁ。

洋楽のカバーを聴いていたら
3年前のドラモン@Zeppを思い出しちゃったし!
「全力少年」は、やっぱり一緒に唄ってしまったし!

いやー。
それにしても。
テレビで顔がアップになるとハラハラしちゃうね。タクヤくんは(笑)

でも。
その“残念”さがいい。
完璧じゃないトコロに魅かれるんだ(笑)

ちょっと“ぶさかわいい”加減が・・大好きです(わはは笑)

そして。
あの笑顔は完全無敵!!

あんな柔らかい笑顔で「ごめん!」とか「サンキュー!」って言われると
いいよいいよ、タクヤくんだもん。って、何でも許してしまいそう(笑)

あー。
やばいなぁ。
タクヤ症候群にかかってしまってるかも知れない(笑)

やっぱりさ。
ライブのチカラはすごいもんだ。
まだまだスキマスイッチから離れられない。離れたくないよー!(笑)



と。
思っていたところへ。

お久しぶりの感さえある、秦クンの登場!

ホントにさー。
痩せちゃってさー。

カワイイボクみたいに見えちゃうんだよねー。
タクヤくんの後に見ると(爆)

やっぱり。
もうちょっとムチっていいよ(笑)

すらっとカッコよすぎちゃうと、なんだかつまんない(オイ笑)

"ぶさかわいい"秦基博。カムバック!(笑)



そして。
洋楽カバ―の時の、弾けそうで弾けきれない秦クン(笑)

あの笑いは大阪で鍛えられ身につけたもの?(笑)

で。
ハンドマイクにイマイチ馴染めず戸惑う姿も可愛すぎ(笑)
ギターがないと、落ち着かないんだろうね。

服部さんとの絡みも、どこまで絡んでいいのか?
まだまだオープンマインドしきれない様子が可愛い(笑)

いつか、我を忘れるくらいになってくれたら!

そう。
タクヤくんのトリップしちゃったような歌い方とか
ステージ上をフラフラしちゃうとか。飛び跳ねながら走り回って歌うような。

そんな秦クンの姿も見てみたいなぁと。
思ったり。思わなかったり(笑)


ボックス踏むのは、秦クンが一番張り切ってたなぁ(笑)

そして。いつのまにか。
秦クンがオーガスタの「お笑い担当」になりつつあることに
妙な期待感さえ芽生えてきているジブンなのでした(笑)

そのお笑いが、どこまで成長していくのか。今後に注目!(オイオイ笑)



などと。
全くストリングスのライブに関しての記述がないことに
ジブンでも困ったもんだなぁと思うのだけれど(笑)

スキマも秦クンも。
ストリングスがあってもなくても
その歌の世界が凄いことは十分わかってるからさ。

タクヤクンの歌声なんて、何もかもを越えちゃってるし。

秦クンも、ギターと声だけ何もいらないって思えちゃうし。

だからこそ、新たに織りなされる歌の世界でも
改めて、彼らの良さを再確認したストリングスライブなのでした!


あぁ。
スキマの「view」も聴きたかったなぁ!

秦クンの「エンドロール」はやっぱり惹きこまれるなぁ!



あ。
まさよしさん・・・・(笑)

やっぱり一番しっくり馴染んでいたね。
服部さんとの漫才のような掛け合いも
音の融合からくる親しさだなぁと思ったよ。

音楽で分かりあえる関係って、ホントいいなぁ。


そうそう。
見逃した方は、再放送があるみたいだよ ⇒ TBSテレビ

・5月12日(土)深夜0:00~1:30 だよ。

ジブンももう1回録画しておこうかな♪






| ♪オーガスタ | COM(0) |
2011-05-17 (Tue)
そうかぁ。
今年はap bankにも出るのかぁ。
つま恋に一度は行ってみたいなぁと思いつつ早〇年(笑)

桜井さんと秦クンのハーモニーを生で聴けたら最高だろうなぁ。
いつか行けるかなぁ。。。

いつか(笑)


でも。
ちょっと、いや、かなり嬉しい企画が始動したみたいで
今からVol.2にかなり期待してるんだけど(笑)

その名は、Augusta Caravan Vol.1 !!!Augusta Caravan




Augusta Camp が全国から会場に集まり「みんなで盛り上がるお祭り」だとしたら

Augusta Caraban は「あなたの街に訪れる音の旅」


この一文に、かなりやられたよー。
涙腺ゆるんじゃうじゃーないかー。


Vol.1がまさよしさんとゆうクン。
長崎県島原市というのも泣かせる。
おまけに会場が島原城そばのシックで素晴らしい会館。
(熊本城に魅せられてから、城好きのジブン笑)

2009年のGMの旅を彷彿させてくれるんだもん。
コンセプトも会場選びもシンクロしてるなぁと、嬉しくなっちゃうんだもん。

いいなぁ。
行きたいなぁ。
長崎。いい街だったもんなぁ。
まさよしさんとゆうクンのコラボも聴きたいなぁ。



なんかね。
「お祭り」も好きなんだけどね。
今のジブンは、じんわりと聴きたいんだよね。
奏でられる音を、響く唄声を、しっかりと受け止めたいんだよね。
受け止めた音楽を、そっとジブンの中でいつまでも反芻していたいんだよね。
誰かと比べたり競ったりしながら聴くことは、もうしたくないんだよね。

どこかの街の景色に身を置き、大好きな人の歌声を聴く。
あますことなく受け止める。
想像しただけで幸せだなぁ。

旅ゴコロもふつふつと湧いてくる。
またどこかにポーンと飛んでいきたい。

現状は、なかなか難しいし。
日々悩み涙することの連続だけれど。

だからこそ、音に身を委ねるその大事なひとときを、慈しみたいなぁと思う。


Vol.2も楽しみだなぁ!


| ♪オーガスタ | COM(0) |
2011-03-05 (Sat)
そうかぁ。
そうなのかぁ。
今年はそうなっちゃったのかぁ。


YOKOHAMA

よこはま

横浜!!!!




「Augusta Camp 2011」

7月30日(土)開催決定!!

横浜赤レンガパーク野外音楽ステージ!!
 ⇒ オーキャン2011


詳細はまだ発表になってないけれど。


穂刈たろー氏のつぶやきによれば(笑)


テーマは「お客様への感謝」らしい。



うーん。

お客様への感謝。。。。

感謝というならば・・ならば・・・

北でもオーキャンやってくれぇぇぇぇぇ!!!!!←雄叫び!

大声で叫んじゃうよ!

叫んでもちょっとは許されると思うぜよ!!



はぁはぁはぁ・・・・。←叫び過ぎ(笑)



なんか。
遠征するのも疲れたよぉ。

多分。
あんなこともこんなことも、するんであろーよ。

いろいろアイデア出したり、ミーティングしたり、ぐつぐつと煮詰めている様子らしいもん。

秦クンもデビュー5周年だし。


行きたいよぉ。

みんなで星かけを最後に大合唱したいよぉ。

打ち上げ花火を見上げたいよぉ。


でも。
行けない確率の方が今年は高いよぉ(涙)

お客様への感謝と言われても、北から見守るしかないよぉ。

リアルタイムでつぶやかれる情報に、やきもきしながら。。



いやぁ。
ツイッターでもなんでも。
色んな情報が入りまくるのって、行けない人には辛いだけだね!


などと。

グチグチ言いながら。

何とか行けないものかと、思い巡らすしょーもないヤツ(笑)





昨年は行けたから、今年は行けないのかなぁー。

ジブン的にオーキャンは、飛び石だもんなぁ。

行ける・行けない・行ける・行けない・・・。




もうね。
横浜って言われただけで、キュンとなってしまうくらい
まだまだヒタヒタのジブンだからね(笑)

会場の地図を見ながら
すぐ近くの山下公園・・カナケン・・中華街・・などと
なぞってしまってるアホだからね(笑)



ホントに。

どーすればいーんだろーね。。。。。






あ。
ところで。
全くの余談なんだけど。

オーキャン特別サイトを見て気づく。

さかいゆうクンって、まだファンクラブがないんだ・・・・。


スキマも秦クンも、デビュー1周年でファンクラブが出来たはずだけど。


うーん。
現実は厳しいってことだね。

いい音楽作ってんのにな。

まぁね。
オガスタアーティストでファンクラブない人も他にいるけどね。


とりあえずは。
今月末のワンマン@札幌行くよ。
小さいライブハウスだけど、逆に楽しみだよ。



なんか。

オーキャンも。

ゆうクンも。

切ない。



頑張れ。ジブン。

頑張れ。ゆうクン。




なんだ。

この最後の「頑張れ」は。イミフ(笑)


| ♪オーガスタ | COM(2) |
2010-12-16 (Thu)
「ディ!ディ!」の記事を書いた後に。
なにげにYoutubeオーガスタを見てみる。

夏のオーキャン。

スキマのラグラン。

秦クンのGM。

そして、長澤クン。





で。


これを見た。



山崎まさよし / HOBO Walking









で。


これを見てたら。


これを思い出した。



山崎まさよし / 僕と不良と校庭で





いいんだなぁ。
こういう風景とここにいるまさよしさんが。

間違いなくジブンはまさよしさんが好きだ。

彼が作る歌もギターも、顔もしぐさもコトバもライフスタイルも何もかも。

ただひとつ。
彼の歌声が好みじゃないことを除けば。



・・・・・・哀しい(笑)










そして。


なぜか。これも思い出す。



秦基博 / 風景





うぉーん(涙)



全部いいね。

全部泣けるね。

これこそ。
全部、秦基博。だね。








で。

この3つのMVに共通してることって「団地」の風景なんだよね。



そう。
この団地こそがジブンの幼いころの「風景」。


無邪気な笑顔で駆け回っていたあの頃の
色んな思いがいっぱい詰まってる原風景。だから。


懐かしいね。

ちょっと戻りたくなるね。










さ。

まさよしさんと秦クンと風景に癒されたから。

仕事しよ!




| ♪オーガスタ | COM(2) |
2010-12-16 (Thu)
■ 奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」

日時:2010年12月15日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:新木場 STUDIO COAST
出演: 元ちとせ / 杏子 / 山崎まさよし / スガ シカオ / 岡本定義(COIL)
 あらきゆうこ / スキマスイッチ / 長澤知之 / 秦 基博 / さかいゆう
SPECIAL GUEST: 中孝介 / カサリンチュ

※今回のライブ売上げの一部は災害復旧費用として寄付させて頂きます。




まるでプチオーキャンのようなオーガスタ総出演の豪華さ!!
このライブがUstreamで全部見れちゃうという素晴らしさ!!


というわけで。
ワタシもこのライブだけは密かに楽しみにしていて。
(ちゃんとカレンダーにも大きく書き込んでいたよ笑)

当日もなんとなく時間を気にしていたんだけれど。

リハの模様から見れたねー!

秦マネからのお知らせツイートがあって。
ワタシも仕事をしながら、ちらちら見たりしてたよー。
音は全然聞こえなかったけど(笑)


それにしても。
ユーストってすごいね。

アカウントだけは作っていたけれど。
生配信のライブを見るのは今回が初めてだったけれど。

ライブ会場に行けないみんなと、ツイッターで感動を共有しながら
ワイワイとライブを見れちゃうなんて。

時代はすごい方へと進んでるんだねー!!

ユーストだけで5000人近くの人が見たんだよ!!

※ちなみに、あらきゆうこさんのツイートによると。
 「昨日のは。 Ustream総視聴数世界最高だったらしい。 20000人! すごいね。」とのこと!驚!


そして、フリーだし!!

音源だけじゃなく生のライブを見ることによって
興味を持つ新たなアーティストにも出会えることもあるし!!

なるほどね。
ホント感心しちゃったね。




で。
プチオーキャン!⇒ ライブレポ/mFound
ゆるゆる感がハンパないライブ。

みんなリラックスしてあれやこれやの発言やら、いつものグダグダやら。

オーガスタファンにとっては、たまらないファミリー感だったよね。

逆に。
ゲストの中孝介さん、カサリンチュさんは
そのファミリー感に圧倒されて、緊張しまくりに見えたよ(笑)


音は思った以上によかったね。
でも映像がアップにならなくて、終始ぼけてて哀しかったね。
(最後のほうでやっとアップが見れた笑)

amami_20101216.jpg




3時間のライブはあっという間だった。
キッチンにノートPCを持ち込んだり
部屋に戻ってデスクトップで見たりと
あれこれ追われてバタバタしていたジブンは
正直集中して見れなかったなぁ(涙)

やっぱり本気で見たいと思うものは、ライブに行く!だよなぁ。

なんて。
改めて思ったり色々だったり。


最近。
きゃーとか、わーとか。
あんまり騒ぐ元気もなくなってきて?(アレ笑)
ちょっとずつ、感情のどこかが、みんなとずれてきてるように思える。

でもそれはそれで仕方ないかぁと。
静かにぽーっと見たり聴いたりしている、のほほんなジブンです(笑)

キュンとなることもあることはあるけど
それもこれも全部胸の中でキュンとなってるだけでいいかなとか。

だからほら。
元気なフリが出来なくなってきた、オカシナジブン。


amami_hata_20101216.jpg






まぁね。
とにかくね。
プチオーキャンは楽しかった!


何と言っても、どんどん弾けていく秦クンに
ビックリしたり。実は一抹の淋しさを覚えたり。←え”笑

タクヤくんの赤シャツのスターぶりに安心感を覚えたり。
あまり目立たないシンタくんだけど、ジブンは一等熱い視線を送ったり。

人数多いから、一人持ち歌1曲だったのが、やっぱり物足りなかったり。

そんなこんな。
オーガスタアーティスト総出演。

お疲れ様です。
ありがとーです。


というわけでした。



あー。

やっぱり、ジブン、ちょっと、ヘンだわー(笑)



お休みお休み。






で。

肝心の「奄美市豪雨災害義援金」。

ユースト組のみんなは、ちゃんと募金したのかしらん。



| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-12-04 (Sat)
CDだ、ライブだ、遠征だと
音楽関係に果てしなくお金はかかるし。

今年はちゃんと見に行ってきたんだし。

何より高いし。

買わなくてもいいかなーと。
スルーするつもりでいたんだけどね。


コレ見たら。

「絶対買う!」って思ってしまった!(笑)


なんでだろう。
オーガスタのみんな、それぞれの唄う姿や表情を見ているだけで
ジブンもニッコニコになっちゃう。

すごいチカラだよ。

オーガスタ。大好き!!



Augusta Camp 2010 DVD スペシャルダイジェスト#1




長澤クンの唄う姿!

すごいカッコイイ!

初めて見た時からの成長ぶりに驚いたこの夏!

実はこの映像で「買う!」と一番に思ったという(笑)


タクヤくんとラーさんの「全部、君だった。」も大好き。
まさよしさんとは全く違う、タクヤくんの歌に完全になってたもの!



で。
秦クンは???(笑)

これ。
スペシャルダイジェスト#1 だもんね。

ダイジェスト#2か#3に期待!!!






51gf6ic6wYL__SL500_AA300_.jpg


★2010.12/15(水)発売
Live DVD「Augusta Camp 2010~Live and Documentary~」


■初回生産限定盤[3DVD]:3枚組|AUBL-11~13 ¥9,975(税込)
(1)特典映像収録+(2)スペシャルボックス&デジパック+(3)80Pフォトブックレット付豪華パッケージ仕様
■通常盤[3DVD]:3枚組|AUBL-14~16 ¥9,975(税込)
*スリーブケース&デジパック仕様(12Pブックレット封入)

「Augusta Camp 2010」の興奮が再び!豪華アーティスト達による夢の共演!
史上初となった“アコースティック・オーガスタキャンプ”が待望のDVD化!!
単独ステージをはじめ、「Augusta Camp」ならではの貴重なコラボレーションから、デビュー15周年を迎えた山崎まさよしのトリビュート企画、スペシャル・インタビューやバックステージ映像まで、余すことなく収録した豪華3枚組の永久保存版!

収録アーティスト:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、岡本定義(COIL)、 mi-gu、元ちとせ、
スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう
<収録曲リスト>
・Choose the Light/mi-gu
・ねぇ、もっと/杏子
・恋するサンビスタ/杏子 with 岡本定義、あらきゆうこ
・妖精といた夏/長澤知之<Tribute to 山崎まさよし>
・月明かりに照らされて/元ちとせ+長澤知之<Tribute to 山崎まさよし>
・アイスクリーム シンドローム/スキマスイッチ
・奏(かなで)/スキマスイッチ
・ゴールデンタイムラバー/スキマスイッチ
・振り向かない/スガ シカオ+常田真太郎(スキマスイッチ)<Tribute to 山崎まさよし>
・ウサギちゃん/岡本定義(COIL)
・やわらかい月/元ちとせ<Tribute to 山崎まさよし>
・Room/さかいゆう
・全部、君だった。/大橋卓弥(スキマスイッチ)<Tribute to 山崎まさよし>
・ピアノとギターと愛の詩(うた)/大橋卓弥(スキマスイッチ)+さかいゆう
・Party People/スガ シカオ
・黄金の月/スガ シカオ
・19才/スガ シカオ
・ペンギン/杏子+あらきゆうこ<Tribute to 山崎まさよし>
・明日のラストナイト/長澤知之
・水のない水槽/岡本定義(COIL)<Tribute to 山崎まさよし>
・Perfect(カバー曲)/元ちとせ
・語り継ぐこと/元ちとせ
・ツバメ/秦 基博<Tribute to 山崎まさよし>
・なごり雪(カバー曲)/秦 基博+元ちとせ
・虹が消えた日/秦 基博
・メトロ・フィルム/秦 基博
・アイ/秦 基博
・One more time, One more chance/さかいゆう<Tribute to 山崎まさよし>
・HOBO Walking~晴男/山崎まさよし
・8月のクリスマス/山崎まさよし
・月明りに照らされて/山崎まさよし
・やわらかなサイクル/Encore Session
・山崎まさよしメドレ-(セロリ~中華料理~僕はここにいる~根無し草ラプソディー)/Encore Session
・星のかけらを探しに行こう Again/Encore Session

※他、貴重なスペシャル・インタビューや貴重なバックステージ映像も収録!
※WOWOWにて放送された番組内容とは異なります。





熱帯雨林さんでは、かなり安く買えるみたいだから
珍しくネットで購入してしまうかも~(笑)




でも。
きっと買ったら、手元にある安心感で
しばらくは見ないような気がしてならない。

というか。
いつ封を開けるかすらもわからない。


だって。
昨年のも、おととしのも。
まだ見てないから(爆)



いつか。

カラダもヨボヨボになって。

ライブすら行けなくなったときに。

老後の楽しみのために。


買っときますっ!(笑)


その頃になったら。

オーガスタのみんなも。

すごい老けてんだろーなー。

禿げてるかもなー。


その違いも楽しみ(爆)









| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-09-21 (Tue)
すっかり。
放置してました(笑)

1週間のご無沙汰です。


なんだかね。
キモチの余裕がなくてね。

あれこれ思うことはあるんだけれど
文字で表すことが、どうにも億劫に感じられてね。

手軽につぶやくことで、とりあえずは済ませてたんだけれど。

昨日は久しぶりに行ってきたライブがあるからね。
ちゃんと記しておかなきゃ。
記憶も。感情も。




と。
その前に。
これがすごく気になる!
めちゃくちゃ気になる!
だから、先にちょっとこれを書かせて↓(笑)


■ありそうでなかった、日本を代表するPOPS職人4組の夢の共演!
GREENS20周年イベントの為に、『KAN』『スキマスイッチ』『スターダスト・レビュー』
『奏 基博』の、キャラクターの違う計4組が集結!構成をKANが中心になって
出演者全員で考えた、普通のオムニバスでは観れないエキセントリックな内容で、
様々な組み合わせの複雑なコラボレーション演出を企画。又、このイベントの為に
書き下ろされた、出演者4組による新曲が当日披露される予定なので、お楽しみに!
個々個々のワンマンライヴとは一味も二味も違う、魅力溢れるステージを是非お見逃し無く!

<GREENS 20th ANNIVERSARY LIVE ~Thanks to All!!~『星屑の隙間に木村基博』>
・公演日:2010年11月28日(日)
・開演時間:18:30
・会場:大阪城ホール 06-6941-0345
・前売料金:¥6.300(全席指定)
※未就学児童のご入場はできません
※小学生以上はチケットが必要になります
◎出演アーティスト:KAN / スキマスイッチ / スターダスト・レビュー / 秦 基博(五十音順)

前売券発売日:2010年10月23日(土)

発売日初日受付--------------------------
■チケットぴあ 特別電話番号 :0570-02-9500
■ローソンチケット 特別電話番号 :1570-084-659
■CNプレイガイド 特別電話番号 :0570-03-9944
■イープラス http://eplus.jp



ぐわー。

秦クン+スキマだけでもガッツリ惹かれるのに。

これにスタレビだよ!根本さんだよ!
一度行ってみたかったスタレビのライブだよ!

KANもいいよねー。

ボーカルの重なりを想像しただけでも、すんごいものがある!
秦基博×根本要なんて、どんな感じ?すごくない?絶対すごいよ!

ホント行きたい。行きたいけど。

行けなーい(涙)


大阪のみなさま。及び遠征する方々。
うらやましーです。
うらやましすぎーです。

11月はホント忙しいもんなぁ。
地元でも行きたいライブがあれこれあるし。
遠征はちょっとムリ。かなりムリ。


後日、音源だけでも聞けたらハッピーだなぁ。

どーにかなりますように。



という、哀しみのつぶやきでひた(笑)


さて。
昨日のオータムフェストも、続けて書くぞよ。

久々の中田クンライブだったからね。

スープカレーも美味しかったからね。


ほな。

あとでまた。








| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-08-23 (Mon)
なんだか。
途切れ途切れに書いていたら。
記憶も感情も、かなり途切れてしまったわー(笑)


えっと。
とりあえずは。

秦基博、スキマスイッチ、さかいゆう のセトリとトリビュートを載せておこう!


■Augusta Camp 2010@夢の島
日時:2010年8月14日(土)・15日(日)
OPEN 12:00 START 14:00


<セットリスト>
~2010年8月15日(日)~

◆スキマスイッチ
M1 アイスクリーム シンドローム
M2 フィクション
M3 奏(かなで)
M4 ゴールデンタイムラバー
M5 虹のレシピ

◆【山崎まさよしトリビュート】スガ シカオ+常田真太郎(スキマスイッチ)
M1 振り向かない

◆【山崎まさよしトリビュート】大橋卓弥(スキマスイッチ)
M1 全部、君だった。

◆大橋卓弥+さかいゆう
M1 ピアノとギターと愛の詩(うた)


◆さかいゆう
M1 Room
M2 週末モーニン
M3 ストーリー
M4 train

◆【山崎まさよしトリビュート】さかいゆう
M1 One more time, One more chance


◆秦 基博
M1 プール
M2 虹が消えた日
M3 メトロ・フィルム *9月8日発売シングル
M4 ドキュメンタリー *10月発売サードアルバム収録曲
M5 アイ

◆【山崎まさよしトリビュート】秦 基博
M1 ツバメ

◆秦 基博+元ちとせ
M1 なごり雪


◆アンコール
M1 やわらかなサイクル
M2 山崎まさよしメドレー(セロリ~中華料理~僕はここにいる~根無し草ラプソディー)
M3 星のかけらを探しに行こう Again




ライブが終わると、即撤収!で会場を出る。
カラダは疲れきって早く帰りたいような。
キモチは余韻にまだまだ浸りたいような。

で。
オナカは何か食べたいような。


駅前に着くと、とあるお店を発見。
入口に出来た列に迷わず並ぶ。

だってさ。
オーキャン会場でも、カレーが食べたかったんだもん。
でも食べる機会を逃がしてしまったんだもん。
だから脳内が「カレー」だったんだもん。


8.15カレーざるうどん

「カレーざるうどん」

カレーうどん専門のお店なのだよ。

ココナツミルクや香辛料のスパイシーさが印象的。
日本のカレーうどんじゃーなくて
タイとかインドネシア風のカレーっぽい風味かなぁ。

ジブン的には結構好きかも。
辛いのはウエルカムだからね(笑)
マンゴーラッシーが100円というのもリーズナブルだったなぁ。

店内は、オーキャン帰りのお客さんであふれていたよ。






8.15国際展示場駅


8.15国際展示場駅前サンクス


ジブンが泊まったホテルのある国際展示場近くのビックサイトでは
コミケ準備会が主催の世界最大規模の同人誌即売会が3日間行われていたらしい。

なので、アニメ一色の雰囲気だったのだ。
ホテルにもコミケの方々が沢山宿泊していて、買い求めた大荷物を宅急便で送っていた・・。

大きなダンボールに、同人会の名前と「衣装」という文字。

なんか。
すげー(笑)




8.16ビックサイト

翌日も良い天気。
てか、翌日も昨日以上に酷暑。






8.16フジTV



8.16フジTV2

ゆりかもめに揺られて、まずはお台場へ。
しかし、あまりの暑さに、お台場合衆国を見る元気もなし(笑)

めざましライブのゲストは誰だったんだろう。
この日も整理券を求めての長蛇の列が、車窓から見えた。

この暑さに、大変だ。

昨年を思い出しちゃったね。
ガンダムと秦クンライブ。
あの日も同じく快晴で暑かったなぁ。





原宿・渋谷をウロウロ。お買物。
夕方またお台場に戻って一休み。
ここからリムジンバスで羽田空港へ。

乗車3名。
ゆったり過ぎるほどの車内。
渋滞もなく15分ほどで到着。早い。便利。


8.16帰りの空

バスの車窓からは、昨日より少しふっくらしたお月様がホワンと滲んで見えたよ。





楽しい時間は、本当にあっという間だ。

カラダは暑さでかなりやられていたのだけれど
ココロは余韻に浸って、まだまだ帰りたくなかった。




次は、秦クンのツアーだね。


その前に、アルバム発売時に来札してくれるかな。




とにかく、オーキャンに行けてよかった!

また、来年も行けますように。

また、お友達にも会えますように。

また、秦クンの歌も聴けますように。



また、来年!






| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-08-21 (Sat)
そうそう。
会場入り口には、各方面からたくさんのお花が届いていた。

でもね。
この暑さだしね。
前日から並べられてたんだろうしね。
お花がかわいそうなくらいに萎れていた(泣)

8.15お花AC

比較的元気だったお花↑





タクヤくんとゆうクンのステージの後、しばしの休憩タイム。

ジブンは日陰の場所に腰掛け、ゆるく吹く風に身を委ねながら
次は誰なんだろうなぁ、秦クンかなぁ、なんて考えていた。

すると。
出てきたのは・・・・シカオさん!

「アコースティックしばりということだから、色々考えて~」と
バイオリンやチェロとのストリングス4重奏をバックに唄った「黄金の月」。

これがね。かなりヤバかった!
暑さに煙る空を見上げながら、生ぬるい風を受けて聴くこの歌は
重なるストリングスの音の深みで、より幻想的に響いてきたのだ。

なぁんかね。
すっごく良かったんだ。
シカオさんの唄声も、ハスキー加減と声の伸びが絶妙で、すごくすごく良かったんだ。

ステージ前のブロックの喧騒から離れ、ひとりぽーっとする環境にいたのは
多分、大正解の聴き方だったなぁとしみじみ思ったのだ。

最後はお決まりの「午後パレ」で大盛り上がり!
シカオさんのライブって、多分これが3回目だと思うんだけど
この日の唄声が、一番ステキに思えたよ。




シカオさんの後は、長澤クン。

ACnagasawa_20100820224749.jpg


長澤クンが元気にライブをやっている!
その事実にまずはホッとした。

そして、その唄声が、自由奔放に響き渡るのを聴いて
「あー。長澤クンらしいなぁ。」とまたまたホッとしたのだ。

うまく唄おうとか、感動させてやろうとか、そういう邪念を一切感じさせない唄声。
彼のピュアな気持ちが音符に乗って、アコギのザクザク感と響子するのが本当に心地よい。

てか。
長澤ファン。増えたよなぁ。

立ち上がって声援を送る人。カラダを揺らす人。
確実に、彼の唄声を待ち望んでいる人が増えている。

そこにもちょっと感動したんだ。

そして長澤クンの唄声にももっと感動したんだ。

あの、限定販売のCDを買わなかったことが、後悔。心残り。





ちぃちゃんのステージの頃から、少しずつ空が茜色に滲んでいく。
ジブンの座る位置からは、ステージとその後ろに続く空の模様がくっきり見えた。
会場全体の雰囲気を感じられるこの場所は、なんて贅沢なんだろうと、何度も空を見上げていたよ。

8.15夕焼けAC




ちぃちゃんのステージが終わると
いよいよお待ちかね!! 秦基博の登場!!

まさよしさんトリビュートを唄う秦クン。
ふと、ステージとは反対側の空を見上げると、ぼんやり三日月が浮かんでいた。

もうね。
その月がね。
秦クンの歌に寄り添うがために、ふらりと姿を見せたようでね。

なぁんか。
泣きそうになったよ。





ちぃちゃんと「なごり雪」を唄った後、一度下がって
再度ステージに登場したよ。

AChatamotohiro_20100820010708.jpg

その頃には、あたりはすっかり暗くなっていて
ステージ上の照明が、秦クンの歌をしっかり支えるように、光の束で彼を照らしだしていた。

力強く唄う「プール」に続いて聴いた「虹が消えた日」

この歌を聴いていたら、色んな想いが浮かんできたよ。
この曲をリリースした一昨年は、行くあてを探しあぐねて迷っていた夏だったし
昨年は、不安定な声のままたくさんのフェスに駆け回っていた夏だった。

そして今年。
声が太くたくましくなった。
もう高音での不安定な揺れはない。
唄う姿も、迷うことなく進むべき道をマイペースで歩いている。

「自分の作った歌に励まされている」なんて、言っていたこともあったのにね。

色んなものを乗り越えて、今年の夏は充実してんだなぁ。

声も、想いも、歌も。

あ。カラダもね(笑)

ぎっしりの充実した夏だ。

安心して寄りかかれるその唄声。
カッコよかったよ。
一等ステキだったよ。

なんてったって、弾き語りこそが、秦クンの真骨頂だからね。

新曲の「メトロ・フィルム」と「ドキュメンタリー」
初聴きが、弾き語りでというのが、すごく嬉しかった。

ガマンして一切聴かずに、ライブで聴けてよかったなぁと本当に思った。


やっぱり。
秦基博が大好きだー。







秦クンの余韻に浸っていると
さかいゆうクンがステージに現れた。

まさよしさんトリュビートは、なんと!「One more time, One more chance」!!!

グランドピアノで唄うワンモア。
聴きなれた歌なのに、全く違う世界。

ゆうクンの世界になっていたよ。
やっぱり彼の声も唯一無二だね。






最後に登場したまさよしさん!

闇のなかをウロウロしながら
あちこちのフードブースに誘惑されそうになりながらも
何も買わずにジブンの場所へとやっと戻り、人波にまぎれ込む。



周りはすでに総立ち。
こっそり、持ってきたヒール高めのサンダルに履き替える(笑)

少し見えやすくなった・・・かな?(気のせい?笑)


やっぱりさー。
なんだかんだ言ったって
どんなに後輩がいいステージを披露したって
まさよしさんありきのオーキャンだからさ。
盛り上がりはハンパなかったよ!

まさよしさんの歌は、正直あまり知らないんだけど
ワンマンライブや、オーキャンなどで耳覚えのある歌はあるからね。
一緒に手を振って唄うのは本当に楽しい!!


そして。
まさよしさんのステージに続く、オーガスタ勢ぞろいのまさよしさんメドレー。

男性陣みんなは、まさよしタオル巻きトリュビート!(笑)

AC815sakaiyu.jpg

※アンコール直前の山崎まさよし達(さかいゆうblogより)






タクヤくんとゆうクンの「セロリ」は、めっちゃカッコよかった!!!
あのサビの早口の部分をハモリながら2人で唄うんだもん!

ハタクヤはキュンとさせられるというか
2人の(特にタクヤくんの)相手を意識した切磋琢磨するハモリなんだけど

タクヤ&ゆうは、お互い笑顔の混じり合うハーモニーなんだよね。
この2人はかなり相性がいいとみた!(笑)



で。
まさよしさんが「根無し草ラプソディー」での
♪優しい人が笑っている~と唄ったときに、なんと秦クンが!

「わはははははー!!!」

と、大笑いをしたのだ!!

それがお茶目でホントにかわいかった。
てか、やっぱり秦キャラは「優しい人」なのかなぁ?と思ったね。ぶふふ。



とにかくね。
ステージ上のみんなは
リラックスした楽しそうな笑顔と
オーキャン独特のアットホームな雰囲気が満ち溢れていて

まあね。色々とあることはあるけど。
オーガスタっていう事務所は、いい事務所だよね。って。改めて思ったのだ。


「山、オーキャンを始めてくれてありがとう!!夏はやっぱりこれだね!!」


まさよしさんの15周年お祝いと共に
杏子姉さん先導で、声を合わせてみんなで言ったよ!


打ち上げ花火はなかったけれど。
ドラゴンのようなシュワー!!!という噴き上がる花火が最後に上げられて。

ステージ花道の先端にみんな集まって、丸く輪になって、手をつないで
何度も何度もお辞儀をしてくれたよ。


で。
実はね。
このときにね。
いつも気になるのがね。

「秦クンは誰と手を繋ぐんだろう?」ってことで。←え"(笑)

「出来れば女子より男子がいいなぁ」なんて思ってしまうアホなジブンで。

しかし、今回は
右も左も女子(ゆうこさんとちぃちゃん・・だったかな?笑)で

「あ・・・・・」と思ってしまうという。


まだ、そんなことを気にするのかよ!ってジブンに突っ込み入れたくなるね。ホントにアホ(笑)


なんでだろ?
タクヤくんとかなら、誰と手をつないでも全然気にならないのに。

秦クンだと、気になるのは・・・どうして?(笑)








でね。
やっぱり思ったね。

オーガスタのアーティストって、本当に誰もが唄声がすごいって。
選び抜かれた唄声の持ち主ばかりだって。

さすが、オーガスタ。

オーガスタキャンプ。ばんざい!だよ!!







で。

次は。

翌日の街ブラ含めての、感想後記っす。






ホント。

長いわ!!!(笑)









| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-08-20 (Fri)
いやー。
オーキャンが終わって、もう5日も過ぎたね。

なんかさ。
書きたい気持ちが書く行為へとは繋がらなくてさ。
ジブンの中でも、どう書きたいのか分からなくてさ。

久しぶりに、あちこちのブログをウロウロしたりして。
当たり前だけど、ライブの感じ方は人それぞれだなぁと思ったりなんかして。


で。

ジブンはどうだったんだい?

なんて、改めて振り返ってみたりしている。




うん。
詳しい時間軸に沿ったレポは
BARKSの記事にしっかりとまとめてあるのだ。 BARKS<Augusta Camp 2010>

これを見たほうが分かりやすいのだ!!



なので、ジブン的には、
ココロに強く残った風景や感情だけを記していこうかなぁと思う。

お許しあれ。




そうそう。

入場して、CD&秦うちわを手に入れて、
「オーガスタ食堂」に並んだジブン。

8.15オーガスタ食堂AC



お目当ての「もっちゃーはん」の列に並んだのはいいのだけど。
この列が全く進まないっ!!

じりじりと照りつける容赦ない日差しに負けそうになりながら
汗がだくだくと流れ落ちるまま、1時間以上待って待って・・やっと手に入れやした!

8.15もっちゃーはん看板



8.15もっちゃーはん


・・・・・・。


なんか、薄い。

味がしなかった(爆)



正直ね。
「もっちゃーはん」を手に入れるために並んだことが
この日最大の苦行だったように思う(笑)

「もっちゃーはん」に、オーキャンでの体力の半分以上を注いだもん。
スキマのアイスは、同じく長蛇の列で、手に入れる体力はもう残っていなかった(涙)

8.15スキマアイスAC






「もっちゃーはん」の列でクラクラしている頃
早くもオープニングアクトとして、ゆうこさんのバンド演奏が始まった。

ギンギンの日差しを避けて、とりあえずは木陰でランチ。
哀しいかな。あれだけ汗だくになって手に入れた「もっちゃーはん」より
ちぃちゃんの「てぃだヤキソバ」の方がずっと美味だった(笑)


それにしても、本当に暑かった。
凍らしたペットボトルを脇に挟んだり首に当てたりしながら
こまめな水分補給も怠らぬよう、ごくごくぐびぐび飲んでいたのだけれど
あっという間にぶわーと汗が吹きだして、補ったはずの水分が蒸発していく。

その日は何本ものボトルを飲み干したのに
結局ライブ中は一度もトイレに行かなかった。
全部、汗になって出てったってことなんだよね。すごいわ(笑)



チケットに書かれた○ブロックの枡席に行く。

うーん。
そんなに遠くはない。

けれど。
立ちふさがるは、目の前の男子群。

なんとか、頭と頭の間から覗き見るのだけれど
彼らがゆらゆら動く度に、ジブンも隙間を求めてゆらゆらしなくてはいけない。

特に、カップルの男子。
彼はとても背が高く、彼女といちゃいちゃするたびにジブンの視界は完璧ゼロになる。

ホント。
フラットな会場って、チビには辛いわー(泣)



「さだまさよし」の爆笑ビデオの後は
いよいよ最初は全員そろって出てくるのかな?と思いきや
杏子さんのステージだったので、ちょっと拍子抜けした。

後から考えてみたら、14日はJ-WAVEで秦クンが前半はいなかったわけだから
オープニングで全員出演ってわけにはいかなかったのだね。

秦クンの出番が夕暮れ時だったのも、そういう理由からなんだろうね。





スキマが早々に現れたから、ビックリしたもん!

ACsukima.jpg

タクヤくんはピンクのシャツ!
やっぱり、ここぞという時には赤系を着るよね。似合うもんね。

シンタくんは・・・男子群の頭で見えず(泣)

最初にジャーンと鳴らしたギターのコードで
1曲目はアイシンだ!ってすぐに分かって、嬉しくなった。

うん。
やっぱりタクヤくんの笑顔とその唄声は青空に映える。無敵だ!

2曲目の「フィクション」の選曲はツアーのなごりかな。
新井ラーメンさんも、サポートギターでいるもん。

ラストの「虹のレシピ」のラララの合唱は、もっと濃くやって欲しかったなぁ!
「男子!」とか「女子!」とか。ね(笑)

まぁ、それを望むのはスキマファンだけかも知れないけど(笑)


なんか、早々に出てきて、あっという間に終わってしまったので
ちょっと物足りないというか、もっともっと聞きたかった。くすぶる切望。



でも、その不完全燃焼の切望感は
まさよしさんのトリュビートで出てきたタクヤくんの唄声で、すっきりと消えてしまった。

「全部、君だった。」
ジブン的には、完全にスキマの歌に聴こえたほど、歌の世界観が胸に迫る。

まさよしさんの源曲をほとんど知らないせいもあって
タクヤくんの感情こもる強く優しい唄声が、素直にすっと胸に染み入ってきたのだ。

あとから、まさよしさんファンのブログなんかもちらり見たのだけれど
御本家よりも上手かったという言葉を結構目にしたよ。

ラーメンさんのギターも良かったなぁ。







AC.jpg

さかいゆう!!!

ゆうクンのステージの時は
前方の男子群+カップルはブレイクタイムなのか?いなかった。

そして、まだ多くの人が立ち上がらなかったので
視界がめちゃくちゃ良好だった。


でね。
ゆうクン。
すっごい良かった。

1曲目の「Room」から、透明感のある力強い声とピアノの音色で
初めてライブを聴く人をも、ぐいぐい引き寄せていたように思う。

「週末モーニン」
自然発生的なみんなの手拍子が重なり大きくなっていくのを
少し照れながらも、めちゃくちゃ嬉しそうな笑顔で受け止めていたゆうクン。

「ストーリー」のイントロが流れた時には
わーっと歓声が上がって、ジブンもテンションがアップ!アップ!!


そういえば、ゆうクンのライブを初めて見たのは昨年9月。
大阪野音でのライブ。同じように野外でのライブだった。

「これが噂の大型新人・さかいゆうなんだ!」と思いながら聴いていたのだけれど
引き込まれるような感覚はまだあの時は持てなかったんだよね。

それが1年経って、あの時よりも何倍もの大きなステージで歌う彼のパフォーマンスは
1年分の成長の証が見える、アグレッシブでハッピーでワクワクするステージだった。
張り上げ突き抜ける高音の唄声は、青空に溶けて胸がスカッとする感じだった。

最後の「train」では、やっぱりジンと泣きそうになる。

彼の歌は、楽しい歌も嬉しい歌も哀しい歌も
どの歌も全てが、聴き終えた後に温かな感情がポッとココロの奥に残る。

彼の弾くグランドピアノの音色もあったかい。

じんわりとハッピーな空気が伝わってきて、それがみんなにも広がっていったよ。

さかいゆうクン。
彼の唄声をちゃんと聴かずにいた人は、すっごい損をしたと思うよ。





ゆうクンのステージの後に、タクヤくんのトリュビートがあって。

その後に2人で「ピアノとギターと愛の詩」を唄ったんだよね。


この2人のハーモニーが、またすごい良かったなぁ。
2人の笑顔もあったかさも、どこか共通項があるようで
タクヤくんのハッピーと、ゆうクンのハッピー。
掛けて何倍にもなったハッピーに、みんなも笑顔になったよ。

一緒に唄って、大きな大きな手拍子をしたよ。






この辺で、ちょっとジブンは枡席から離脱(笑)

例により、B型特有のフラフラさまよいヤロウになってしまった。
で、さまよったまま、最後のステージ・まさよしさんの時まで戻らなかったのだ。



なんかね。

8.15グッズAC

こんなところをウロウロしたり。



8.15リストバンドAC

こんなもんをもらったり。





秦クン、タクヤくん使用のギターを見たり。




ドリンクを買って、日陰でぽーっとしていたら
なんだかガンガンと頭痛が起きてきたりして

これはやばい。熱中症?それとも偏頭痛?

ちょっと悩んだけれど
頭痛薬をジュースで流し込んで、しばし休憩。


そうしたら、もう人混みの中に戻る気がしなくなっちゃって
ここで、秦クンの歌を聴いてもいいかなぁという気分になってしまったのだ。

どうせ、ブロックに戻っても、見えたり見えなかったりで。
廻りの動きやなにやかやで、気持ちを集中して聴く事は出来なさそうだもんね。

それなら、離れているけれど、ステージ全体を見渡せるこの日陰の場所で
ゆったりのんびりと聴くのもいいかなぁと思えてきたのだった。


なので。
夕闇になるまで、そこを動かず(笑)








あー。
それにしても長いね。

一旦ここで、休憩にしようかな。



眠くなってきたしな。←オイ!(笑)




では、休憩後に次へと進みまーす。













| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-08-18 (Wed)
行ってきたよ。

夢の島で夢を見てきたよ。


で。
帰ってきた翌日は、爽やかな風なんかが吹く北の空で
終わった夢のかけらを思いながら、ぽーっとしてたよ。

オーキャンが終わって。
北の夏も、そろそろ終わりだな。



そんな過ぎ去った感傷に浸ってるのはもうやだけど(笑)


感想文もまだ書いてないし。

もうちょっと浸っていても、許されるだろ?ね?(笑)





6a0120a68c2859970c0134862f4a24970c-800wi.jpg

リハの秦クン。
オーキャンが終わった今頃に見るという(笑)


いやー。
オーキャンの様々な情報も、公式レポもなにもかもスルーしちゃってたし。
CDも新曲もなにもかも、買わざる見ざる聴かざるの、3猿オンパレードだったし(笑)

ホントにただただ、カラダひとつでぽーんと夢の島に行ってきたんだけど。


満足です。

ただひたすら、ひたひたの満足度200%です。


そんなに焦ることも、追いかけることもせず
ジブンにとっての「その時」を待てば良いのだなぁと、改めて確信したオーキャン・・だったかな。




で。
11時頃に会場に到着。
汗ダクダクで列に並び、12時開場後真っ先に向かってゲットしたもの。

CAA5Z8C8.jpg

秦うちわー!!!

嬉しかったぜよ。

これで、緑・黄・水色と、毎年の秦うちわが揃った!

よかった。ホントよかった。



その後。
慌てて駆け出して行ったのが「オーガスタ食堂」

もちろんお目当ては「もっちゃーはん」

すでに長蛇の列が出来ていて、買えるのか?と心配しつつ
炎天下を延々と待っていたのである。


さて。
その「もっちゃーはん」を買えたのか?どうなのか?



この続きは明日!

しばし待たれよ!←オイオイ!(笑)





てか。
オーキャンの感想文の前に
またまた色んな情報があるみたいで、混乱してんだけど(笑)

■待望の3rdアルバム発売決定!

New Album 2010.10.6.(wed)Release 「Documentary」


①初回生産限定盤A[CD+DVD]AUCL-46~47¥3,990(税込)
<初回特典スペシャルDVD>
今年5/22河口湖ステラシアターで行われたアコースティック・ツアー“GREEN MIND
2010”ファイナル公演のパフォーマンスをフル・ヴォリュームで収録したスペシャルLIVE DVD付!
【収録予定楽曲】 アイ / 鱗(うろこ)/ フォーエバーソング / 虹が消えた日 / シンクロ 他

②初回生産限定盤B[2CD]AUCL-48~49 ¥3,360(税込)
<初回特典ボーナスCD>
「なごり雪」(養命酒製造「ハーブの恵み」TVCMソング)他、カバー楽曲を収録したボーナスCD付!
【収録予定楽曲】※( )はオリジナル・アーティスト
なごり雪(イルカ)/ 夜をぶっとばせ(ORIGINAL LOVE) / ミルクティー(UA)/ 晩夏(松任谷由実)/
エイリアンズ(キリンジ) 他

③通常盤[CD] AUCL-50¥3,059(税込)/¥2,913(税抜)

<CD収録曲>
・アイ(2010年1月13日発売9th Single)
・透明だった世界
(2009年8月12日発売8th Single / テレビ東京系アニメーション「NARUTO-疾風伝-」オープニングテーマ)
・朝が来る前に(2009年1月21日発売7th Single)
・Halation(2009ABC夏の高校野球統一テーマ曲)
・今日もきっと(フジテレビ系「めざにゅ~」テーマソング)
・メトロ・フィルム(2010年9月8日発売11thシングル)  他、全13曲収録



・・・・・・。

・・・・・・ヨクワカラン。


とりあえずは、①だけ買うっ!!!(笑)






あと。
これ、どーしよう?(笑)

山崎まさよし15周年記念トリビュートアルバム、9/29(水)発売!!
■福耳New Album
『HOME~山崎まさよしトリビュート~』


♪僕はここにいる~Theme of MASAYOSHI YAMAZAKI Tribute~/常田真太郎(スキマスイッチ)

♪ツバメ/秦 基博

♪振り向かない/スガ シカオ+常田真太郎(スキマスイッチ)

♪全部、君だった。/大橋卓弥(スキマスイッチ)

♪ペンギン/杏子

♪未完成/竹原ピストル

♪水のない水槽/岡本定義(COIL)

♪妖精といた夏/長澤知之

♪ガムシャラバタフライ/佐藤洋介(COIL)

♪One more time, One more chance/さかいゆう



オーキャンで聴いたジブンとしては。

・・・・・欲しい。

誰も彼もが、めちゃくちゃ良かったもん。





そういえば。
HGの日記で、秦クンが書いてたこと。

打ち上げで飲みすぎて暴言吐いたって(笑)

記憶があんまりないというくらいに、飲んだんだねー。

てか、飲まされたんだろー(笑)

で。シカオさんとかに「さあ言え。どんと言え。」とかって言われたんだろー(笑)


そんな打ち上げ。
いいな。覗いてみたいな。
会場のお店の従業員になりたいな(笑)


スキマの日記はまだUPされてないけど。
タクヤくんかシンタくんが、その辺の事を書いてくれるかもね。

楽しみにしよう。

そうしよう。




てなわけで。今夜はこの辺で。



もうね。
カラダがくったくたで、足もパンパンなのですよ。



猛暑こわい。

おなかも調子悪くなっちゃったしな。





ほな。

明日、頑張って、感想文、書きやす。やす!!!



| ♪オーガスタ | COM(1) |
2010-08-14 (Sat)
近頃。
ホントにブログが更新されてなーい(笑)

なんかさ。
こんなところを覗いてくれる方々に、申し訳ないぜよ!

目新しい情報も。
それにまつわるあれこれも。ジブンの感情も。
なーにも書いてないもんね。もんね。ね。


と言ってるうちに。
オーキャン2010が、始まっただよー!

会場の様子なんかはね。
ツイッターでゆうこさんがつぶやいてくれるからね。
そこから色々仕入れたりなんかして(笑)

後は野となれ山となれ(笑)
明日会場に行って、ドーンと楽しむだけさと思っとりまする。


で。
今日買ってきたもの。

CAM0KK17.jpg

どーん!

おNewのスーツケース!

もちろん機内持ち込み可能サイズ!

手頃な大きさをずーっと探してたんだけど
いいなーと思うものもなかったし
旅行に行くあてがないと、買うきっかけもつかめなくて。

でも今回は、やっと買ったぜ。どピンクだぜ(笑)
荷物と一緒に、思い出もこれからいっぱい詰めていくんだぜ!


というわけで。
これから荷造りですのだ。
急がないと大変ですのだ。のだ。


明日の飛行機が7時50分だから
家を出るのが・・・・起きるのが・・・・(汗)

暑さ対策も必要だしな。
ハタオルもあれとこれを持ってかなきゃな。

なんとも慌しいぞ。前夜って(笑)




そしたらさ。
DELUXEから、こんなメールが着てたよ。


■光明皇后1250年御遠忌奉納公演
「AUGUSTA CAMP~Extra~ in 東大寺 -杏子・スキマスイッチ・さかいゆう-」開催決定!


日時 2010年10月17日(日)
開場 17:45 開演 18:30(予定) 雨天決行荒天中止
会場 東大寺大仏殿前
出演 杏子、スキマスイッチ、さかいゆう
*チケット料金
 椅子席 6,800円(税込・全席指定)
 芝生エリア 6,500円(税込・ブロック指定・整理番号付/オリジナルレジャーシート付・公演当日配布)
チケット一般発売日 9月11日(土)
ファンクラブチケット先行予約実施中!
8月25日(水)各プレイガイド先行販売スタート
プレイガイド
 ・チケットぴあ(+FM802)
 ・楽天チケット
 ・e+
 ・ローソンチケット
 ・SAP



・・・・・・東大寺!?


最近。
こういう場所でライブやるのって、流行なのかなー?(笑)

スキマとゆうクンなら、ぜひとも行きたいところだけど。


とりあえずは。
明日のオーキャンだぜよ!



もっちゃーはんは人気らしいね。

うちわも欲しいわ。



とにかく。

用意だ用意だ。

急げや急げ。


明日は多分。つぶやいてるものと思われ(笑)



猛暑に負けず。

楽しんでまいります!




へへ。

やっと。

秦クンの歌が聴けるぞー。わーい。


| ♪オーガスタ | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。