FC2ブログ
2009-06-24 (Wed)
今年の6月は。
晴れの日が数えるほどで。
グズグズの寒々しい日々が続いていて。

いつものスカッとした青空が見れないから。
気持ちまでグズグズと湿ってたんだけど。

今日は久々に暑かったどー!
日差しは夏を思わせるジリジリ。
だけど吹き抜ける風はカラッと爽やか。

これぞ北海道の6月だぜよ!

湿ってた気持ちも、ぱりっとしたね!
ひまわりのように、お日様に笑顔を向けちゃったね!

teineyama

うちの近くの某川から見る某山(笑)


夏がやってくるどー!

しかし。
今年の夏は寂しいどー!(笑)

GM@函館以降の予定がまるっきりない。
昨年の夏とは大違いだ。

でもね。
仕方ないよね。
いつまでもハイペースで追いかけるのはムリがあるよね。

ほら。
恋愛の初期のように。
毎日。会いたい会いたいと。
寝る間も惜しんで駆け出して行く時間は、ほどなく過ぎて。

今は。
日常に織り込まれた、無理のないペースで。
秦もっちゃんと向き合う。そんな感じだ。

だから。
オーキャンも夏フェスも。
行きたいけど、無理はしない。
日常の足元も、ちゃんと見つめないとね。

こんな。今の気分。

だけど。やっぱり寂しい。

寂しいけど。今のジブンも頑張んなきゃね。

という。
行ったり来たりの。
揺れるブランコ(笑)

あー。
高く高く。脚を蹴り上げて。
青い空の向こうまで、ブランコを漕ぎたいね。

そういえばさ。
子供の頃のジブンは。
ブランコに乗ると、いつも最後は飛び降りたんだよね。

ぐんぐん漕いだブランコから。
えいっ!と遠くの向こうへ飛び降りる。

ふわっと浮き上がる、その一瞬。
まさしく「飛べた!」っていう不思議な感覚。

もっと高く。
もっと遠くへ。

あんな風に。
無邪気に前だけ見ていれたらいいのにね。

もう。
子供の頃は過ぎたから。

前だけじゃなく。
横も後ろも。気を使わなきゃなぁ。
大人って大変だよね。案外ね(笑)


それに。
今の公園って、飛び降りは危ないから。
ブランコの前には、ちゃんと柵があるんだよね。

あの、ふわっと体が浮く感覚を。
今の子供達は知らないんだ。

それって。
なんだか寂しいよね。

ほどほどの、それなりの、安全圏で過ごすのではなく。
時にはがむしゃらに、高く遠くへ、飛んでみなきゃね!

まぁ。
今のジブンがブランコから飛び降りたら。
きっと脚をくじいたりしちゃいそうだから。

ムリは禁物。
やっぱりマイペースでいこう。


だけど会いたい秦もっちゃん!←やっぱりブランコ(笑)


スポンサーサイト



| ♪秦 基博 | COM(4) |