2009-12-31 (Thu)



あと4時間ほどで2009年も終わり。

この1年を振り返って。

漢字一文字で表してみると(笑)



うーん・・・・。



「我」



かなー。




今年は、ずーっと「自分ってどんな存在なんだろう」と。
悩み考え続けていた1年だったような気がするんだ。


こんなに「我はなんぞや?」と
過去の傷まで引っ掻いたりして、血が出ちゃったりして
うーんうーんと苦しんだことって、あまりなかったかもしれない。

昨年が信じられないほど広がって繋がった1年だったから。
その反動で、今年はこうなったんだろうなと思うんだけど。


でもね。
ひとりでドスンと深い谷底に落ちてもね。
すっと手を差し伸べて引き上げてくれる友達や音楽がいてくれたからね。

やっぱり。
恵まれてんだなー。幸せだなーと。
感謝感謝の1年でもあったのだよね。



で。
年末になって、だんだんとね。
なんだか眩しい光が射し込んできたような。
そんな気分になってきているのだ!


うん。
来年は。
新しいことを始める!!

今までの場所から離れて、何かを始める!!

そう思っている。
そう高揚している。


今年ひとりでぽーっと悩み苦しんでいたのは。
きっと。来年一歩を踏み出す為の準備期間だったんだと今は思える。



というわけで。
変わりゆくジブンを想像妄想しながら
新しい年を迎えゆくのでありまする。




楽しみだな。
新しい年。新しい場所へ。新しいジブン(?)




そして。
こんなジブンに今年もお付き合い頂いて本当にありがとうございました!

来年も変わらず音楽を愛していきまーす!


引き続きお付き合い頂ければとても嬉しいです!



本当に。ありがとう!!



そして。来年もよろしく!!







スポンサーサイト
| *雑記 | COM(0) |
2009-12-29 (Tue)


師走。

あと2日で今年も終わりだ。

やることは山ほど残っているけれど。


なんとなくね。
ぶらっと出かけたのだ。

お天気が良くってね。
風もなくってね。

特にね。理由はないんだけれど。
外に出たくなったんだ。


駅に着いてホームに立っていると。
このまま遠くの見知らぬ町まで行きたくなる衝動に駆られる。

なんでだろう。
いつもジブンは今いる場所が「永遠の場所」とは思えなくて。
どこかへ。どこか遠くへ。と「永遠の場所」を探し続けているような気がする。

身の回りのものは、いつの間にかどんどん増えていくけれど。

出来ればね。
バックパックひとつに、ジブンの全部をまとめて。
いつでも身軽に旅立てるようでありたいと思っていたりする。

風のむくままに、どこかの町に流れ着いて。
見知らぬ誰かになって、そこに住み着くのも楽しいかもなぁとか。
色んな事を夢想しながら、長く伸びる線路のその先の先へと想いを馳せていた。


とはいっても。
向かった先は、札幌駅なんだけど(笑)

駅前の佐藤水産という海産物のお店で、
岡山のある人へお歳暮を送り(と言っても年内に着かないのだ笑)
ぶらぶらと洋服やら小物を見てまわり
ビックカメラでPCをあれこれ眺めつつ(新しいOSのデスクトップが欲しいっ!)
たどり着いたのが、キーボード売場(笑)

キーボード


はい。
ヘッドホンをしながら弾きこんでたヤツ(笑)

えっとね。
秦基博「アイ」
中田雅史「夕日に映える鴎」
この2曲を練習しておりましたっ!

大好きな2曲。
ひとりで「いい曲だなー」と感動しながら(ジブンで弾いてるんだろ!笑)
ピアノVer.みたいな感じで弾いていたねー。


あー!
これ。ホント欲しいっ!

エレクトーンじゃなくて。
やっぱりピアノの音色(ってホントのピアノじゃないけど笑)はいいよね!

いつもココに来ると「やっぱり欲しい!買う!」って思うのに。
結局は後回しになっちゃうんだよなぁ。。。

置くところがないしなぁ。。。
エレクトーンをなんとかせよ!っていう事なんだけどね。。。


でね。
ヘッドホンを取るとね。
ジブンのすぐ後ろでガンガンとノッて弾いているお方がいた(笑)

あの。
上手いんですけど。
ヘッドホンしたほうがヨイですよ!

と。言いたかった。

音楽は時に騒音ナリ(笑)




ビックカメラを出ると、日がすっかり落ちて
まん丸な月がぽっかりと顔を出していた。


札駅前3

身がきゅっと引き締まるような冬の空気が気持ちいい。

ぽーっと。しばし、お月様を眺めていた。

札駅の前で(笑)



そして。
地下に降りて、コレを食べたのだ。

花畑ソフト

花畑牧場。
ミルク&生キャラメルのミックスソフトクリーム!

メチャクチャ美味しいんだよー!!!


うん。花畑牧場は、もう危ういんじゃないかとか(笑)
かつての長蛇の列はいずこへ?とか。思うところは色々あるんだけどね。

ソフトクリームはね!! 本当に美味しい!!
甘くて冷たくてとろけるしあわせに酔いしれるひと時なのだ。



そのしあわせを胃の中でほわーんと温めながら。
家路に着きましたとさ。


今日は良いお天気で、風も無かったから
夜の帰り道も淋しくない。この冷たさが心地よい。

見上げた夜空には、まん丸のお月様。
雲とかくれんぼしながら、そのやわらかな光でジブンを照らし続けてくれている。

出来れば、ずーーーーっと夜空を見上げながら歩きたかったな。←ひっくり返る(笑)

でもね。
道路はツルツル路面だからね。アイスバーンだからね。凍ってるからね。
気をつけて歩かねば、札幌人とはいえ転んでしまうからね(笑)


積もった白い雪は辺りの闇をやわらかに薄め
山の中腹のスキー場の明かりがオレンジの温かさを伝えてくれる。

冬の夜の帰り道って。意外と好きなんだよね。



こんな時は。
中田クンの「帰り道」でも口ずさみながら歩いていこう。


いつもの帰り道だって 素晴らしく見えるから


ホント。
こういう帰り道のことだ。




さ。
今年もあと2日だかんね。

今日ぶらぶらした分。
明日とあさっては、やらなきゃ!やらなくては!




で。




ふー。
やっと書いた!書けたー!!!

なんかね。
書いてる途中に何度も消えちゃって。

正直。書くのがイヤになったけれど。
もうね。意地を維持して書ききってやったわ!(笑)

FC2。おそるべし!
この間も拍手が全然反映されなかったしなー。
お引越したいわ!マジで!


とにかく。
もうこれ以上書いたのが消えてガックリするのもいやだから。
UPして終わりにしまーす(笑)






| *雑記 | COM(0) |
2009-12-28 (Mon)


場所が分かりずらくて、焦りながらもやっと辿りついた(笑)

CA6IYEU5.jpg



狭いビルの階段を登っていった2Fにある「カーテンコール」
ライブスペースとアメリカンなパブの雰囲気が調和した居心地のよいお店。

ミトさんのいつもの赤のキーボードが目の前のテーブルに、友達と座る。
前回のワンマン同様、すごく近い(笑)

17時を少し過ぎた時間に、ミトさん登場!
ストライプの入ったグレーのスーツ&黒のラメ入りストライプの帽子!

インストアの時はパーカーやダボっとしたジーンズとかが多いけれど
こういう格好の方が断然男っぽくてステキだ。


今年の唄い納めのライブということで、ミトさんは気合十分!
そして唄声もいつもよりもなおの大迫力!!

今まで聴いたミトさんのライブで一番の唄声だ!って思った!

高音の張り上げ突き抜ける唄声。
いつもならファルセットで唄う部分も
この日は地声でフォルテシモ!!!

そして。
その唄声と合わせて、ピアノもフォルテシモ!!!


すんごいよ!!

ピアノも一緒に唄ってるんだもん!!


おまけにね。
間奏のピアノソロの跳ねるようなリズム感。

もう、ここでジブンも一緒に跳ねちゃってたんですけど(笑)

自然とカラダがピアノと一緒にリズムを取って
ミトさんが唄い出すと一緒に口ずさんで。


ミトさんの作り出すメロディーは
リスペクトしているブラックミュージックやジャズなどの要素がふんだんに盛り込まれていて
ソウルフルな歌声と高らかに鳴るピアノの音色がセッションしているような感じ。


本当にね。
唄声もピアノもファンキーで素晴らしい!


ライブの終盤では、大大大好きな「キミがいれば」で大盛り上がり。
この曲は、FM34曲のパワープレイを獲得した超ポップな曲で
ジブンが初めてミトさんという存在を知った曲でもある。

サビの部分で「フー!!」と掛け声を入れちゃうし。
スタンディングで気持ちよく唄って踊れた!



その後のバラードが、またまた圧倒的なチカラを放射している唄とピアノ。

特にね。
ラストの「いかないで」
この曲は正直、アルバムでは軽く聴き流している感じだったんだけど

この日は、畳み掛けるようなピアノの演奏と
地声で高く高く張り上げるフォルテシモな唄声に
ぐいぐい気持ちを惹きつけられてしまった。

なんかね。
「大人だなー」と思った(笑)

いや。
ミトさんは、ジブンより年下なんだけどね(笑)
歌の世界が、大人の濃い恋愛なんだよね。
切なくてヒリヒリしてどうしようもないほどの「いかないで」

唄い終えた後は、友達と「ほーっ。。」と熱いため息が出てしまったほど。

ライブで「化ける」曲ってあるけれど
この日聴いた「いかないで」は、ジブンが持っていたこの歌のイメージを完全に覆し
より奥深く立体的に"情景が見える"歌へと変わったのだった。
なんだか、特別な1曲になった感じ。


CIMG0185.jpg






アンコールで再登場したミトさん。

会場みーんなスタンディングで、ミトさんもキーボードの前に出てきて
目の前でミトさんも!みんなも!躍って!!

ミトさんのスキャットの会場との掛け合い!!(お約束らしい笑)


すーーーっごい楽しかった!!!
あまりにタイトで激しいリズム感に口がついていかなくて(笑)
それがまた可笑しくてワクワクして気持ちがハイになっていったのだ。



で。
最後は、こうして唄えること。みんなの支えがあること。
感謝の気持ちをこめて「39(サンキュー)」


ありがとう で始まる歌詞。

「僕の声で この歌にのせて 心込めて今 ありがとう」


ありがとうのコトバの意味を、何度も噛みしめながら聴いた「39」


なんかね。
本当にこの日のミトさんの歌とピアノは最強最高だった!
前回よりも数段パワーアップしたと思う!


来年は2月の雪祭りの頃に、またやってきてくれるとのこと。
やっぱりね。「札幌後援会」が出来たことがライブに繋がっていってるんだよね。

だって。
2年前にミトさんを知って、ライブに行きたいってずっと思っていたけれど
地元なのにインストアさえほとんどなかったんだもん。

それが、今年の秋に後援会が発足してからは
ひんぱんに札幌に来てくれるようになった。
すごいなぁ。本当にありがたいことです。


東京に出て6年。
向こうのファンの方のほうが多いくらいだけれど
(今回も東京からやってきた方々と同席して仲良くなったよ)
これから北海道でもじわじわと人気が上がっていくこと間違いなし!と思ったよ。


とにかく。
歌とピアノの迫力をぜひライブで体ごと感じて欲しいミュージシャンです!


■ミトカツユキ Sappro Last Live!!2009
日時:2009年12月27日(日)
場所:中央区南3西4 浅野ビル2F カーテンコール
時間:Open 16:30 Start 17:00

・セットリスト
①On Sunday Morning
②悲しみの向こう側
③足跡
④ミトカツユキメドレー(5曲ぐらい?)
⑤Identity
⑥Come back to me again(新曲)
⑦Crew on the earth
⑧キミがいれば
⑨終止符
⑩いかないで
~アンコール~
⑪Bad
⑫39





<追記>
またもや、MCの部分が全く書いてないっ!(笑)

いや。いつもはね。
話ししている半分もキチンと聞き取れなかったりするから(特に秦クンはね笑)
必然的にMCは書けなかったりするんだけど(笑)

ミトさんの話しはなぜかすごく聞きやすくて
うんうんと耳を傾けてしまえたんだよね。


で。
大爆笑したのが下ネタで(笑)

今回は22日から札幌入りして、ライブやテレビやラジオ出演で大忙し。

クリスマスイブイブも、翌朝早くにテレビ出演なので(のりゆきのトークDE北海道笑)
早めに寝ようと、0時ごろにベッドに入るミトさん。

すると。
隣の部屋から、愛の営みのあの声が聞こえてきて。←クリスマスだね(笑)
この声がなかなか長かったらしく
「まだ終わらないのかー」「早く終われー」と
悶々と眠れない夜を過ごしたらしい(笑)

で。
その悶々とした気持ちのまま、翌朝のテレビ出演で生歌を唄ったんだって↓

100.jpg
※UHB のりゆきのトークDE北海道





もうね。
会場中が大爆笑!!!!

お客さんもね。
ミトさんと同年代~少し上の世代ばかりだからね。
こんな話しもさらっと笑って楽しめて。

歌になると。
弾ける時はバーンと弾ける!
聴かせる時はガッツリ泣かせられる!

大人たちが集う大人のライブって感じがしたよ。

本当に楽しかった!すごかった!


そうそう。
ライブ前のCD販売では、音楽処の石川さんが張り切って
「いかがですかー?」と勧めていたよ。

ちなみに、新千歳空港での秦クンのライブでも
音楽処がCD販売をやっていた。

オーガスタアーティストも慕う音楽処・石川さん。
やっぱり北海道に来るミュージシャンのお母さん的存在だ!




さて。ミトさんは。
今年のライブ納めも終わり、故郷の白老に帰っているのかな?
ゆっくり充電して、来年も頑張って欲しいです!!


ミトさん。
札幌後援会の方々。
一緒に楽しんでくれたCrewの皆様。
本当に今年最後のライブは熱くて弾けて楽しかったです!


ありがとう!39!!!







| ♪音楽 | COM(0) |
2009-12-28 (Mon)



暮れ~の元気なご挨拶~♪(笑)

HGのMESSAGEがUPしたよとメールが着てたので
さっそく見に行ってきたんだけど・・・。


服装は、25日のと一緒だよね?↓

091225a.jpg






・・・・・・・・。




あれ?



なんか。
なんかさ。



新千歳空港で見た秦クンと違う(笑)



23日の時は。
髪型ももっとラフで目にかかってイイ感じだったし。

顔のラインもシュッとして痩せてたのに。



やっぱり。



クリスマスでウハウハと食べちゃったのかな(笑)




2009年末コメント。
ちょっとね。
「秦 残念 基博」だったね(笑)



ちなみに。
MESSAGEの中では。
「2008年を振り返って」の秦クンが一番好き。←オイ(笑)


で。
「虹が消えた日」発売コメントの秦クンが一番ブブーだ(笑)





あと。

新年からこそ、HGのトップをアイVer.に変えて欲しい!

いつまでフォーエバーや朝が~なんだろう?(笑)




で。

お正月明けの秦クンの体型が・・・・・・コワイ(笑)






| ♪秦 基博 | COM(0) |
2009-12-28 (Mon)

うー。
土日はミトさんライブで、秦情報に全く気づかず。

週明け。年末の忙しさに追われていたら。
友達からのメールで一気に心拍数が上がった!


091223.jpg



ぎゃー!!!!!!


興奮してますっ!!!(笑)





HG日記にも、大通りの画像がUPしていたし。
(あそこは昨年のテントライブをやった場所だね!)


マネさん。
ありがとございます!!


これで年末の忙しさを乗り切れます!


さ。
仕事しなきゃ!!!



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2009-12-27 (Sun)

昨日はねー。
お昼ごはんを食べた後、滑り込みセーフで観に行ってきた。


CATSJR2M.jpg




14時5分前に到着したら
友達が一番前に座っていて、その横がなぜか空いていた!

なので。
5分前なのに一番前(笑)

友達はリハから聴いていて
「すっごいよかったよ~」と感激の面持ちだった。

多分、リハの唄声に引き寄せられたのか
椅子50席ほどはお客さんで埋め尽くされ(でも1番前の1席が開いていた・・笑)
後ろも横も、立ち見のお客さん達が今か今かと始まるのを待っていた。


14時になってミトさん登場!

やっぱりグランドピアノの音はいい!
唄声の迫力も物凄い!

唄い始めると、どんどんお客さんが集まってきて。
横に立っていた小さな女の子も踊りだしたりして。

このイオンはお客さんの入りも札幌で一番?かなと思うほど良いから
たくさんの人達に聴いてもらうにはもってこいの場所だし

音もね。
ショッピングモールで吹き抜けのある空間だけど
変な反響や残響とかもなくて、すごく聴きやすくていいなぁと思った。

ion.jpg




ライブが終わった後のCD販売は、長蛇の列でビックリ!
それだけミトさんの歌がみんなを惹きつけたんだねー!と何だか嬉しくて
友達と小さくパチパチ拍手してしまっていた。


持っていないCDを買おうかなーと待っていたけれど
列は一向に途切れる様子がなく、結局かなり経ってやっと買うことが出来た。
ミトさんは相変わらずの優しい笑顔だった。



その後、2部の16時~もしっかり聴いてきたよ!

ion2.jpg



テレビ(道産子ワイド笑)も入っていたので
友達と「また映ったらどうしようー!」と焦る(笑)

最後は「キミがいれば」で盛り上がったなぁー!


2部のライブ後、先ほど買ったCDを持って話をしていたら
見知らぬ女性が「CDってお幾らぐらいするんですか?」と声をかけてきた。

買おうかどうしようか、迷っている風だったので
「これは1500円ですよ。色々ありますから、見てみてください!ぜひ!」と
スタッフのようにお勧めしてしまった(笑)


いや。ホント。
CDの売れ行きがすごかった!

さすがミトさん!
本当にパワフルな唄声とピアノの演奏!
初めて聴いて思わずCDを買ってしまった!っていう感じの人が多かったね。


■12月26日(土)
ミトカツユキ インストアライブ
場所:イオン札幌発寒ショッピンッグセンター1F「すずらん広場」
時間:14:00・16:00(2ステージ)

・セットリスト
*1部 14:00~
①Amazing Grace
②GO GOピアノバカ
③何をしてますか
④足跡
⑤奇跡 ~大きな愛のように~

*2部 16:00~
①39
②会いたくて
③あの鐘を鳴らすのはあなた
④Identity
⑤キミがいれば



そして。
今夜はミトさんのライブですっ。

17時からだから、早めに家を出なくては!

正直ね。
秦クンや中田クンにココロを奪われていて(笑)
ミトさんの歌は最近全く聴いていなかったんだけど。

昨日のインストアで、ちょっと目を覚まされた感じかな。

今年最後のライブはミトさん。
きっと最後にふさわしい弾けたライブになると思うので
友達とうーんと楽しんできまーす!!!!



| ♪音楽 | COM(0) |
2009-12-26 (Sat)


PC閉じようと思いつつ。
HGに寄ってみたら。

もう発表になってたね!

■「秦 基博 GREEN MIND 2010」開催決定!
○2010年5月4日(火・祝)
 場所:札幌芸術の森野外ステージ
 時間:開場11:00/開演13:00
 チケット料金:椅子席¥5,250(税込) 芝生エリア¥5,250(税込)
  ※椅子席は未就学児入場不可
  ※芝生エリアは入場券をお持ちの保護者1名につき、未就学児1名の同伴が可能
  ※椅子席・芝生エリアともレジャーシート付き(レジャーシートは公演当日、入場時にお渡しします)
 一般発売日:2010年3月27日(土)
 問合せ先:マウントアライブ 011-211-5600

○2010年5月9日(日)
 場所:長崎稲佐山公園野外ステージ
 時間:開場12:00/開演14:00
 チケット料金:芝生エリアA¥5,250(税込) 芝生エリアB¥5,250(税込)
  ※芝生エリアAは未就学児入場不可
  ※芝生エリアBは入場券をお持ちの保護者1名につき、未就学児1名の同伴が可能
  ※レジャーシート付き(レジャーシートは公演当日、入場時にお渡しします)
 一般発売日:2010年3月27日(土)
 問合せ先:キョードー西日本 092-714-0159

○2010年5月15日(土) ~世界遺産劇場「美しき飛鳥」スペシャル~
 場所:奈良県明日香村国営飛鳥歴史公園
 時間:開場17:00(予定)/開演18:00(予定)
 チケット料金:椅子席¥5,250(税込) 芝生エリア¥5,250(税込)
  ※椅子席は未就学児入場不可
  ※芝生エリアは入場券をお持ちの保護者1名につき、未就学児1名の同伴が可能
  ※椅子席・芝生エリアともレジャーシート付き(レジャーシートは公演当日、入場時にお渡しします)
 一般発売日:2010年3月27日(土)
 問合せ先:SAP(サップ) 03-5226-8537(平日10:00~18:00)
      ※年末年始の休業日:12/29~1/6

○2010年5月22日(土)
 場所:河口湖ステラシアター
 時間:開場14:00/開演15:00
 チケット料金:全席指定¥5,250(税込)
  ※5歳以上有料
  ※レジャーシート付き(レジャーシートは公演当日、入場時にお渡しします)
 一般発売日:2010年3月27日(土)
 問合せ先:ソーゴー東京 03-3405-9999



はい。
12月23日(水)の新千歳空港ライブにて、サプライズで秦クンからお知らせというのは。

「来年のグリーンマインド初日。5月4日は札幌ですー!!!」だったのだ!!

もう、その場のみんなは大歓声!!!!

そんな中で、せっかくだからもう1曲と言って
「風景」を唄ってくれたんだよね。ジーン(涙)


しかーし。
場所が「芸術の森野外ステージ」だよ。
5月4日だよ。まだ雪があるかも(笑)

「夜は寒くなるから、昼間にボチボチとね・・」って言ってたけど。
昼間でも森の中は寒いぞー!!
天気が悪ければ、雪だって降ることもあるんだぞー!!

そして。最悪なことに。
来年の5月4日。
ジブン。しっかり用事が決まってんですけど(涙)

行けるのかなー。
でも地元で行けないなんて、泣くだけじゃすまないよー。



それにしても。
今回は4ヶ所全部野外でやるんだね。


うーん。
長崎。行きたいなぁ(爆)

長崎の方が、行けるかもなぁ。←オイ(笑)



チケット予約は来年だから、しばし悩んでみます(笑)


あ。
あと。
これも年明け早々に申し込まなきゃ!!

■「AND 秦@F.A.D YOKOHAMA」開催決定!
日時:2010.3.22(月)
場所:F.A.D YOKOHAMA
出演:秦 基博 ※共演者あり
時間:開場17:00 / 開演18:00
料金:前売り:¥3500 / 当日:\4000 (共にD別)
一般発売日:2010年2月14日(日)
プレイガイド:ローソンチケット http://l-tike.com
問い合わせ:F.A.D YOKOHAMA 045-663-3842(13:00-23:00)
HP:http://www.fad-music.com



はー。
なんか。来年も忙しいな(笑)


| ♪秦 基博 | COM(2) |
2009-12-26 (Sat)

今朝起きて。
ぽーっと紅茶を飲みながら、ジブンのブログを開いて。

秦クンのMVを見がてら
F.A.D出演者募集の動画レスポンスを見ていた。⇒ F.A.D出演者募集


今のところ。9人の投稿があって。
どの方も、それぞれの個性があるんだけどね。いーんだけどね。


なんか。
心の中がモヤモヤモヤモヤ・・・・。



だって。

だってさー。


もっとすごいミュージシャンがいるって。
北海道にいるんだって。知ってんだもん。


で。
久しぶりにようつべで検索してみたら。
新しいのがUPしていて。

見ていて思わず拍手しちゃったよー!嬉しくなっちゃったよー!

中田雅史クン!

やっぱり。彼の唄声と笑顔は幸せな気持ちにしてくれる!



中田雅史/旅人の唄 in 京都 09.12(世界一周の旅に出る友達へ歌う)





あー。
結局、年内のライブは行けなかったなぁ(涙)

もう先に、予定があれこれ入っちゃってたし。
なかなか思うようにはいかなかった。

ライブがある夜は、時計が気になって
「今頃始まったなぁ・・」なんて思ってたりしてたのだ。
あー。なんてカワイイジブン。←オイ(笑)


でもね。
来年早々には行けるからね。



それにしても。
モヤモヤモヤ・・・がなかなか納まらない。



おし。
来年は飛躍するんだからね!
すんごいところまでいける!んだよね!!






| ♪中田雅史 | COM(0) |
2009-12-26 (Sat)
朝刊にもドーンと載っていたよ。
TBS「クリスマスの約束2009」⇒ クリ約09

CAYWYC11.jpg


CA9J9UJ7.jpg

スキマは昨年も出てるし!
スタレビの根本さん! 竹善さん! いきものがかりにキマグレンに・・。

あ。一青窈も!(笑)




番組が始まって最初のほうで。
根本さんと、聖恵ちゃんと、タクヤくんと、小田さんで。
山下達郎の「クリスマスイブ」を唄ったんだけど。

コレ。よかったねー。

聖恵ちゃんの楽しそうに唄う姿は、見ていて気持ちいいし。
タクヤくんがねー。ホント痩せてカッコよくなってた!!

そして。
やっぱりスタレビの根本さんの唄声はスゴイね!!
大好きだったもんなー。あの歌もこの歌も。




で。
最後にね。
それぞれのアーティストの代表曲を繋げた、楽譜13枚に及ぶ大メドレー。

タイトルは「22分50秒」


これ。すごかった。
下手すれば長すぎて中だるみしそうなのに
それぞれのアーティストのチカラとコーラスの壮大さに圧倒されて。

聴いていて何度も鳥肌が立ったし
どの曲も、思わず口ずさんでしまったよ。



そして。
一番感動したのが。
最後にみんなでアカペラで唄い始めた、小田さんの「たしかなこと」

今までね。
この歌はCMなどで、何度も聴いたことがあったけれど
さらっと聞き流していて、あまりココロにとまることはなかった。

でも今回は。
歌詞がね。
すごい沁みたね。

秦クンのアイの時にも感じたんだけど。

余分なコトバをそぎ落とし
伝えたい想いだけを集めたようなシンプルな歌詞と、沁み入るメロディー。

やっぱり人を惹きつける歌って。
突き詰めればそこに至るのかも知れない。

うーん。ジャイアン社長おそるべし。




いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで みつめていること

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それは ずっと出会った日から 君を愛しているということ



この辺で、もうジブンもウルウルきたねー。

タクヤくんの目が涙で光っているのを見てグッときたし。
聖恵ちゃんとか一青窈も泣いていた。

てか。
みんなウルウルしていたね!



で。

なんで。
この場に秦基博がいないんだー!!!!と強く思った!!(笑)


いてもおかしくないだろーに!!


何で。
こういう華やかな場に呼ばれないんだ!!



きっと。
谷村新司側だと思われてんのかなー(笑)

小田さんはタクヤくんを可愛がってるから、まだ呼ばれないのかなー(笑)


などと。
あれこれ考えてみたんだけど。


来年こそは、絶対呼ばれて欲しいわ!!!



そして。
番組が終わった後に。
同じようにリアルタイムで見ていた友達からメールが着て。

同じような感動を味わっていたのね・・と。
なんかつながってるみたいで嬉しかった。

その友達も「秦がこの場にいれば・・」と思っていたようだ。



そうだよ。
なんでいないんだよ。
絶対いなきゃおかしいよ。


だから。

秦基博!来年は出てくれよぉー!!!



そして。

小田さん!秦基博をよろしくー!!!!(笑)





あー。
もう寝なきゃ(笑)



ついつい興奮さめやらずで、ブログをUPしてしまった。



クリスマスも終わったしね。


いよいよ。
今日は秦クンからの情報が解禁されるしね。

さて。
どんな情報か?
楽しみだねー!!!

F.A.Dのチケットも、ポチしちゃうぞ!



| ♪オーガスタ | COM(0) |
2009-12-25 (Fri)


アイのMVを見ようと思ってようつべにいったら。
こんなのがあるのを知った。

てか。
もうみんな見たことあるのかな?





これって、動画レスポンスをつけて応募するんだね!⇒ F.A.D出演者募集

この動画レスをつけるだけでも
すごいアピールになるよね!

時間があるときに、動画レスも聴いてみよう。




それにしても。
アイを聴いてジーンとしていたら
朝が来る前に@武道館が出てきてビックリした(笑)

あの日。
武道館で聴いてから約9ヶ月。


今。改めて聴いて。


秦基博。


すごいイイ!!!!


と、思ってしまったよ!(笑)




最後のマイクフリーの"ウォー"が
ガツンと胸に響いた。

ガツーン!!!!!! ツーン・・ツーン・・ツー・・ツ・・・。


と。
余韻が鳴り響いて消えていくまで、じっとしていた。




こんな秦クンを超える人。
出てくるのかしら(笑)

そういえば。
昨日のラジオでこの募集のことも言っていて。

「秦基博を踏み台にしてもらって・・」って言っていた(笑)




踏み台。




頑丈そうだな(笑)




ジブンが登って、周りを見下ろしたいな。←やめろー!(笑)




なんて。アホなこと言ってないで。

もう1回。アイのMV見ようかな。


"ただの一秒が永遠より長くなる 魔法みたい "


今は秦の魔法にかかってるカンジなんだ。うん。





| ♪秦 基博 | COM(2) |
2009-12-24 (Thu)
昨夜から。
アイが頭の中をぐーるぐる(笑)



でね。
昨日の秦クンの新千歳空港トーク&ライブ。

ライブの事は書いたけど。
トークの事は全く書いてなかったなーと。
あとになって気づいた(笑)


で。
それをちょっと振り返ってみようかと。←今更(笑)



えっと。
秦クンが登場して、すぐにライブ。
3曲唄ったんだよね。

トークはその後。

今回もFMノースからプレゼントがあって。←前回はベーグル(笑)
「じゃがぽっくる」の姉妹品?
「じゃがピリカ」を試食して、箱ごと頂くことに。

良かったねー。イモ好きの秦クンだもん。
ニコニコして食べていたよ(笑)

確か、試食した感想が。
「草原を駆け抜けるような~」みたいなコトを言っていた(笑)


あとは。
秦家のクリスマス会のこと。←もうみなさんご存知(笑)


やっぱり。
トークの内容は、あるようでないようで・・。

目新しい話題って。
ファン歴が長くなってくると、もうあまり見つけられなかったりして。←ははは(笑)



そんな中で。
新曲「アイ」についての話し。
DJの方が「ただの一秒が永遠より長くなる魔法~っていうところがすごく良くて」と
色々語ってくれていて。←すでに曖昧だけど(笑)

その話しを聞いていたら突然。
ジブンの中で、その歌詞がぱーっとほどけて広がっていったというか。
イメージのつぼみが花開いて「あぁ、そういうことなんだ」って。沁み込んでいったんだよね。


たとえば。
初めて手をつないだ時のぬくもりを感じた瞬間とか。
「ばっかだなぁーおまえは」って頭をポンと優しく撫でられた瞬間とか。

相手を愛おしく思えば思うほど
何気ない瞬間のひとつひとつが
永遠の長い時間に相当するぐらいの一等大事な瞬間になる。

泣いたり、笑ったり。
そんなことも、ぎゅっと抱きしめたくなるほどの瞬間になる。

なんてね。
ぶわーっと。そんなイメージが浮かんだんだよね。

もうね。
あるあるあるあるある!!って。
ココロの奥で何度もピンポン押してるような(笑)


だから。
アイを聴いていたら、泣きそうになる。
余計なものをそぎ落とした、飾らないシンプルなコトバが心地よい。


昔のコテコテも好きだけどね(笑)
今のシンプルも、肌ざわりがやわらかくて気持ちよいよ。

多分ね。
この感触が、今の秦基博なんだね。




という風に思ったのだよ。
DJさんの話しを聞いて。←いつもの想像野郎(笑)





そして。
今日のお昼はAirG'「リーフ」に生出演。

091224AirGリーフ

あ!と気づいたら。
すでに番組は始まっていた!

なので。
話しの内容は良く分からず(笑)

てか。
やっぱり目新しい話題はなさそう?←オイ(笑)


最後に、エイリアンズ(Live at the room)をかけてくれたよ~!

いやー。
もう、この歌は秦クンの中で完全に消化吸収され、カラダの一部になってる感じだ(笑)

すごくイイ!
キリンジの掠れてる肌触りの世界感が、秦クンとリンクしてるし。
さらっと唄ってる感じなのに、ぐいっと惹きこまれていくのが堪らないですー。




その後。
寺田さんの番組も収録していったみたいだし。
札幌楽しんでいってくれたかな~。


本当に来てくれて嬉しかった!




さて。
アイのMVをじっくり見ようかな!








| ♪秦 基博 | COM(0) |
2009-12-24 (Thu)

はー。


秦クンの新千歳空港トーク&ライブから一夜明けて。

今朝は冬の透き通った青空が広がってる。
昨夜降り積もった新雪がキラキラ輝いて。

今。
この札幌のどこかで(多分FM AirG'だね笑)
この景色を秦クンは見てるんだろーなーと思うと。

すっごく不思議で。
すっごく嬉しい。
絶対。冬の北海道もいい!って思ってくれてるだろう!!!

昨夜は、カニを食べたのかなー?
夕方のラジオで「カニを食べたい」って言ってたみたいだよ(笑)


ふー。
余韻に浸りながら。
昨日のことをちらっと振り返ろう!
振り返らせてくれ!
振り返りたいんだぁー!!!!←はい。どうぞ(笑)





新千歳空港に早めに到着。

091223新千歳空港ツリー



いつものお友達の方々。
そして、初めましての方。
本当に秦の輪のつながりと温かさもじわーんと感じた。

どの顔も「秦クンにこれから会える!」って笑顔で輝いてるし。
ありがたいことだ。
ホントに。ありがたいことだ。


今回のステージは、前回よりもこぶりで。
めちゃくちゃ近い。
どーしよう?と焦るくらい近い。
覚悟を決めてこの近さと向き合おうと。思った(笑)


機材がセットされて、マネさんが秦クンのギターを持ってきた。

ギターケースにね。
航空会社の荷物タグと「秦AG」と書かれた白いテープが貼ってあって。

はるばるやってきたんだー。って。
その文字を見てるだけでジーンとなった。




091223新千歳空港カンバン




リハは思ったよりも早く始まった。

秦クンが登場した途端。
辺りの空気の温度が2度は上がった気がした。

いつもどおりの、のそのそ歩き。
淡いグレーのシャツに黒のパーカー。
グレーの色落ちジーンズに茶のスエード靴。
髪はカール加減が落ち着いて、自然なふわっと感。

多分ね。
会場のみんながほーっと見惚れていたね(笑)

で。
ギターの音でドキッとして。
あ。これは。虹だって気づいて。
「遠ざかる~・・・」唄声を聴いたら。
鳥肌がダーーーッ・・・・。

すごい久しぶりに感じた秦クンの唄声。
「リハですからね」って1番だけで。
あとは、初めて聴くコード進行を、確かめるように弾いて(多分アイなんだろう)
すぐに、ステージを降りて行ってしまったんだけど。

ふと、隣りの友達を見ると。
2人とも目がウルウルキラキラして、柔らかな表情になっていた。

DJの方も
「いやー、秦さんが出てきたら、皆さんの顔がすごく優しくなってキラキラしてますね」って。
そう言うDJさんも、目がうるうるしてたりして(笑)

もうね。
秦基博って存在がそこにあるだけで、どれだけの人が倖せな気分になれるんだろって。
やっぱり、すごい。秦クンは。ってしみじみ思った。



そして。
番組が初まり、2曲目にかかってしまったのが。
なんと、今まで我慢して聞かずにいた「アイ」(笑)

実はね。
空港内の大スクリーンにも、アイのMVがスポットで流れていて。
それも聴かないようにしていたのに(笑)

あちゃーと思いつつも。
指で耳栓をして聞かないようにしてた。雰囲気は感じたけど。
きちんと聴いてないから、大丈夫大丈夫と友達といい合って(笑)



そして。
お待ちかねの秦クンの登場ー!

白・グレー・黒の無彩色のチェック柄のネルシャツ。
黒のパンツ。茶のスエード靴。
ちゃんと着替えたんだ!!!←当たり前(笑)

めちゃくちゃ痩せて見えたよ!
いや。ホントに痩せてた!悔しいくらいにカッコイイ!!(笑)


そして。
最初に「クリスマスらしい曲を」ということで
唄いだしたのが「トレモロ降る夜」

これがねー。
2番の歌詞。間違っちゃったのだよ(笑)
1番の歌詞を歌っちゃったの。
1番の時にも危うい感じで「あ。ヤバイ!」って秦クンが片足をポンと蹴り上げて。
くしゃっとした笑顔を見せたんだよね。
        
で。
2番でもう一度同じ歌詞を唄ったあとに。
マイクフリーで「間違ったー」みたいに何かをつぶやいて舌をちょっと出してた(笑)



なんだかすっごく自然体で。
そこからはもう、くしゃくしゃ笑顔満開で。
楽しそうに伸びやかな声で、トレモロを唄っていて。

ホント。オープンマインドになったよなー。
昔は、間違っても全く顔に出さなかったのにね。なんて。
一緒に口ずさみながら、ジブンもふわふわ楽しい気分になっていったのだった。


2曲目は、ギターを鳴らしながら
「僕に拍手という名のクリスマスプレゼントを下さい!」と
吹き抜けの向こうの3Fに鈴なりになって聴いているお客さん達にも声をかけ
大きな手拍子の中唄いだしたのが「花咲きポプラ」

季節的には違うけど。
北海道って言えばこの曲でしょ!っていう感じ。
そう思って唄ってくれたんだろーなーと嬉しくなった!


そして。3曲目が「アイ」
ライブでは初披露なんだって。

弾き語りのアイ。
ほぼ初聴きのアイ。

コトバをひとつひとつ慈しむように。語りかけるように。
その込めた感情を表情豊かに謳いあげていくアイ。

初めて聴くコトバなのに、不思議とすーっと胸に沁み込んで広がっていく。
シンプルだからこそ。届くコトバ。
等身大の秦クンの今の全てが詰め込まれている。
その意味がね。分かった気がした。


インディーズの頃の歌詞。
デビュー前後の頃の歌詞。
進む方向を悩みあぐねていた頃の歌詞。
そこを抜けて温かな灯りを見つけた頃の歌詞。
そして。今の穏やかな幸せに満ちた歌詞。

ジブンもみんなも秦クンも。
少しずつ成長して変化して考え方も気持ちも変わっていくから。
その時に作る歌詞は、やっぱりその時の等身大の歌詞で。

アイを作った今の秦クンは。
大きな倖せに満ち溢れていて、その温かさは聴く人にも伝わっていく。
熱伝導率に表したら、すごいんじゃないかなって思うほど(笑)

3曲だったけど。
ほわーんとジブンも倖せな気持ちになったよ。

その場にいる人はみんな、ほわーんほわーんとなっていた。



そしてそして。
番組終了後のサプライズ。

秦クンからのお知らせのあとに。

もう1曲唄ってくれた!
ギターのイントロで、すでに涙目になってしまった「風景」


秦サンタだね。
本当。ギフトだよ。この歌を唄ってくれるなんて。

弾き語りの風景。
どんなコトバを考えても見つからないくらい。
とにかく「よかった」しか言えないくらい良かった!



ライブが終わった後は、しばし放心状態のような感じで。

友達は「満点だね!」って。
ジブンも「とにかく"よかった!"コレがすべてだね!」って。


歌でこんなに倖せな気分になれるなんて。
本当に。秦基博。すごい存在だねって。


空港の広い広い吹き抜けのあの空間が
秦クンの唄声が響き渡ると、あっという間にひとつになった感覚。

ただの一秒が永遠より長くなる魔法って、この瞬間のことみたいだって思った。


うん。
そういう「一秒」って、誰もが経験したことがあるはずで。
色んな「一秒」をそっと思い出したりした。
見つめ合うまなざしとか。触れたぬくもりとか。

「愛しいけど、失うのが怖い」
すごく分かる。苦しいぐらいに分かる。その感情。

あったかくて、しあわせで、泣きそうになる歌。


これが秦クンの今の等身大の歌。
全てを詰め込んだ歌。

これからも秦クンは
背伸びもせず、後ろも振り返らず
自然体で、その時その時の等身大を唄い続ける。

いーよね。
それでいーよね。
それがうれしーよね。
それが秦クンなんだよね。


そんなことを。
晩ごはんを食べながら、友達とあれこれ語り合ったりした。





いやー。
もう「アイ」解禁できるからね。
とにかく弾き語りで聴いたからね。
これからMVもじっくり見て、何度もリピしていこう!



本当に、昨日一日はすごい幸せな一日だった!



秦クン。
クリスマスプレゼントを本当にありがとう!!


明日のライブもきっときっと素晴らしいはずだから
行ける方は、秦サンタの歌のプレゼントを聴きに行ってみてね!



あ。
もーすぐAirG'で秦クンがゲストに出る!
アイをじっくり聴きたい。聴かなくちゃ!



■2009年12月23日(水)15:00~16:50
FM NORTH WAVE
「NEW CHITOSE AIRPORT Fleur presents Xmas GIFT FOR YOU」
場所:新千歳空港センタープラザ2F特設ステージ
DJ:奥 かおる
ゲスト:秦 基博


・虹が消えた日(1番のみ)※リハ

・トレモロ降る夜
・花咲きポプラ
・アイ
・風景 ※番組終了後にサプライズで。






あ!
トークのこと。
何も書いてなかった!(笑)
次の記事に書こうか?書けるかな?



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2009-12-23 (Wed)

CAIJ3352.jpg


■2009年12月23日(水)
FMノースウェーブ
『X'mas Gift For You』
ゲスト:秦基博


・虹が消えた日(1番のみ)※リハ

・トレモロ降る夜
・花咲きポプラ
・アイ

・風景 ※番組終了後にサプライズで。





とりあえずのセトリ。

あとで感想をボチボチ書きます!



| ♪秦 基博 | COM(1) |
2009-12-22 (Tue)

家に帰るとエアメールが着ていた。

ニュージーの友達からだ。


CAOGNVI7.jpg


はるばる南半球からやってきたクリスマスカード。
北半球から送ったカードも、もう届いたかなぁ。

年末年始には日本に帰国するらしい。
彼女の故郷にも、一度行ってみたいな。

あー。
日本も世界も。
まだまだ行きたいトコロはたくさんある!

だから。
当たって欲しいよ。年末ジャンボ!頼むよ!!(笑)






でね。
昨夜、やっと「冬ノうた」の初回DVDを見たんだけどね。


→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(1) |
2009-12-21 (Mon)


はー。

朝起きたら、ガッツリ積もってたよ。雪が。
ジブンの短い足だと(ははは笑)膝まで埋まるほど。

この間まで、雪が降ると
「冬らしくて嬉しい!」なんてはしゃいでいたけど。

もうすでに「雪はいらない・・」くらいに思っちゃってる(笑)


やっぱりね。
見るだけの雪は、綺麗で嬉しくなるけど。
生活する上での雪は時に「厄介者」なんだよね。


だけど。
180万人都市で、年間降雪量が約5m以上という気象条件は世界的にも少なく
これだけ雪が降るのに、都市機能が麻痺しないのはすごいことなんだって。

寒さと雪をマイナスにとらえずに、観光の目玉にした発想も素晴らしいと思う。


だからね。
なんだかんだいっても。不便はあっても。
やっぱり、故郷・札幌!大好き!ですのだ!!

あ。
生まれたところは違うけど(笑)←刑務所のあるところ。

2歳から札幌に住み始めたらしいから。
札幌人ってことにしておいてー(笑)



それにしても。
今日は風雪が吹き荒れて、地吹雪まで起きちゃって。
駅までの道のりが辛いのなんのって・・。←白熊になる(笑)

でも。
帰りにしっかり買ってきちゃったよ!

takarakuji.jpg



明日が大安だなんてー!!!
今日は仏滅だったのだ・・・でもいーか・・(笑)

連番は買いません。
バラオンリーだ。
そう。夢は広く浅くみたいのだ(笑)


これで!!きっと!!

来年こそは!!!

億万長者だぁー!!!!! ←(笑)






なんか。
毎年同じコト言ってる気がする(笑)




| *雑記 | COM(2) |
2009-12-20 (Sun)


中田雅史/再びモリステージ出演


チームナックスの森崎さんの番組に
今夜、中田クンが再び出演するよー!


今回も弾き語りをしちゃってるらしい!


絶対。聴く!!

絶対。録音する!!



そして。
中田雅史ってどんな感じ?って気になっている方は

絶対絶対。聴いてみてー!!!!




■12月20日(日)深夜24時~25時
 AirG' FM80.4「Mory Stage」


moblog_723233091220.jpg





弾き語りがメチャクチャ楽しみだ!!!




| ♪中田雅史 | COM(0) |
2009-12-20 (Sun)
お友達のブログで、HGのマガジン更新を知り。
慌てて駆け出して見に行ってきた間抜けなヤツです(笑)


GREEN MIND ファイナル@淡路。

リハからアンコールのラストまでの64枚の画像。

まるでその場に居合わせているような
そんな感覚に漂いながら見ていたよー。

リハでの「タオル巻き・秦基博」!
めちゃくちゃカッコイイじゃーないか!
やっぱりオトコはタオル巻きが似合うのが一番だ!

ツアーTも、やっぱり買えばよかったなぁ・・・。


ジリジリ照りつけるような日差しや、だんだんと日が暮れゆく空の表情から
淡路の会場を取り巻く熱気や、風の温度まで感じ取れる。

野外の弾き語りライブ。特別だよなぁ。


はぁー。
やっぱし。
GMは最高なツアーだった。

もっともっと。参戦したかったなぁ。



すっかり日が落ちたステージ上で、手を振る秦クンの姿に
来年への期待がドーンと押し寄せてきたんだけど。


来年のGM。
どんなライブになるのかなぁ。

ちゃんと行けるのかなぁ。


とりあえずは。
しあさっての新千歳空港だ!



| ♪秦 基博 | COM(3) |
2009-12-19 (Sat)


ぼー。

朝からぼーとしとります。



昨夜。

もっと!!もっと!!と。
イヤホンで「SPARK」を何度もリピして。
秦クンの弾ける声から受けた疾走感がどんどん高まって

ついでにあれもこれも。
聴きまくっていた真夜中でのベッドの中(笑)

だってさ。
イヤホンだと。
「青い蝶」の出だしの、"スゥーッ・・ちょーっとだけー"の息吸う音も拾えるし

細かい色んな音が聴けるんだもん~。

調子に乗って
スキマのあれこれも聴いたりして

最後には、中田雅史クンのこの間ダウンロードした
「I love you」「空種」を聴いて涙するという・・。←ライブ最高!



途中から耳の奥がジンジンしてきて
ヤバイなぁとは思っていたけれど

「SPARK」の疾走感がね。
ジブンの気持ちをも、もっと!もっと!と走らせたのだよね(笑)



で。
案の定。
朝からキーンキーンと鐘が鳴り
チュンチュンと小鳥がさえずっている。←全て耳鳴り(笑)


いつもの数倍の雑音に襲われている。
めちゃくちゃ調子悪い。最悪だ。

昨夜、疾走したおかげで
聴力も失踪してしまった気がする(笑)

もうどんなに探しても
見つからない・戻らない、聴力よ~。




でね。
イヤホンで聴いてる時に思ったね。

みんな。
いつもこんな風に音楽を聴いてんだなーって。
どんな場所へも音楽を連れて景色を見たりしてるんだなーって。

それって。
今では当たり前のようなことだけど
当たり前じゃないジブンみたいな人もいるんだよなーって。


そして。
そういう小さな「当たり前」は無数にあって
きっと、誰もがひとつやふたつは「当たり前なのに当たり前じゃないこと」を持ち合わせ
悩んだり苦しんだりしてるんだろーなって。

そしてそれは、傍からは全く分からなくて平気に見えることなんだろう。ね。


だから。
辛い時にはね。
「これはジブンにとって当たり前じゃないの」って
素直に言えるように。
ヘルプを言えるように。
なれればいいなぁと。

いつもこんがらがってしまうジブンに、言ってやりたいね!(笑)




父がね。
耳が悪かったんだけどね。

ジブンから見た父って、交友関係が本当に狭くて
友達と出かけるとか、みんなで何かをするとか
そう言う事を全くしない人だったんだよね。

いつも、口数が少なくて。
趣味といえば、1人で釣りに行くくらいで。

子供のジブンから見ても「何でうちの父はこんなに暗いんだろー」って
思春期の頃は、そんな事にも反発していたんだけれど。


今になって。
父の気持ちがすごく分かるような気がする。

多分ね。
大勢の中で話をしていても、聞き取れない事が多くって
会話がスムーズに行かない事が沢山あったんだと思う。

だからきっと。
大勢の中で孤独を感じるより
ひとりで孤独を感じる方がまだ、失敗もしないし、あざ笑われることもないし、惨めでもない。
そう、いつの間にか思うようになったんじゃないかなって思う。

なんてね。
とうの昔に父はあっちの世界にいってしまったから。
ジブンの想像でしかないわけだけれど。

きっと今なら。
もっと素直に色んな話しを聞いてあげれたのになーと思う。



あ。
聞こえなかったりして(笑)







今朝は、昨夜から降り積もった雪で「白の世界」になってるよ。

太陽に照らされた新雪が、キラキラ輝いている。

耳の奥では、相変わらずに
ザーザー、チュンチュン騒々しいのだけれど(笑)


みんな。多分。
それぞれの色んなことを抱えながらも
「雪が綺麗だねー」って、この景色を見つめてるのだろうと。

そう思って。
今日も楽しく行こうと思う。よ!



わーい。
やっと冬らしくなった!雪よバンザイ!



さて。
雪かきしようかな。←ガクッ(笑)








| *雑記 | COM(0) |
2009-12-18 (Fri)


秦基博「SPARK」

着うたフル。
ダウンロードしたよ!

イエモンの元歌は全然知らないから
完璧にまっさらな気持ちで聴いた「SPARK」!




最初。
フツーに聴いてみる。



・・・・・・キョトン(笑)



なんだか。
うまく飲み込めなかった(笑)





次に。
細かい音を拾うべく
禁断のイヤホン(笑)で聴いてみる。



おぉ。

おぉぉぉー。


少しずつ楽曲と秦クンの声がしっくりと聴こえてくる。

「らりるれろ」の巻き舌加減が、いつもより数倍カッコイイ!




3回目・・・4回目・・・・。

立て続けに聴いているうちに

もっと!もっと!もっともっともっと!!!

気持ちが逸るよ!
もっとシャウトすれー!弾けろー!って!!!



なるほどね。
これはスルメのように噛んで噛んで噛みこんでるうちに
ジワーッと味が沁み出てくる歌なのだね(笑)

飲み込みたいけど、もったいないからまだ噛んでる・・みたいな。←オイ(笑)





それにしても。
イエモンの世界って。すごいなー。

いつか秦クンも、こんな歌を書けるようになれるのかなー。

ロックしてる「最悪の日々」だって
サイフ失くしたり自転車にはねられたりする程度だもん(笑)

大人の「最悪なドロドロ」を見せて欲しいネ!


でもきっと。
ドロドロがないところが秦クンらしいんだろうなぁ。

そして。
そういうところに「安心感」を憶えるんだろうなぁ。




で。
やっぱり久保田コータローさんのギターはカッコよかった!!!


昨年の大通りテントライブで聴いた
久保田+秦2人組の「DEPAPEPE風」キミメグをふと思い出したりした!!


またこの2人で、シャウトするアコギでの歌を聴きたいな!




もっと!もっと!もっと!

そんな気分になる秦クンの「SPARK」だった。





もっとー!!!!!!!(笑)





| ♪秦 基博 | COM(1) |
2009-12-17 (Thu)
今日も真冬日で寒いことは寒かったんだけど。

キリリとした空気は
やっぱり冬らしくて大好きだ!って思った。


歩を進めるたびに
キュッキュッと鳴く雪の声を聴くのも
やっぱり冬らしくて大好きだ!って思った。



駅へ向かう道すがら
遠くに見える山々と青い空と白い雪のコントラスト。
やっぱりやっぱり冬らしくて大好きだ!って思った。


手稲山3







で。
お昼ごはんは
冷えたからだを温めてくれる、熱くて辛いスープカレー。

チュッタ


いつもの「チュッタ」のチーズハンバーグカレー。
やっぱり冬にはこれだよ!大好きだ!って思った。





そして。
なんだかんだと言っていたけれど。
ちゃんと予約した「冬ノうた」をお買い上げしてきた。

冬ノうた


特典DVDはとりあえず置いといて。
CDをPCに落とし、歌詞カードを片手に聴いてみた。



お!!

これ!!

すごくいいー!!

文句を言ったりなんかしていたジブンが恥ずかしい!!(笑)



なんかね。
さすがオーガスタのアーティスト達だ!って
ちょっと感動しちゃったりしてるんだけど。


スキマと秦クン以外は
ほとんど知らない曲ばかりだけれど。

こういう風に
ひとつのコンセプトに沿って選曲してくれたおかげで
今まで気づくことの無かった色んな曲達に知り合うことが出来たよ。



1曲目のシカオさんの「師走」でくすっと微笑んじゃったりして。

2曲目のまさよしさんの「お家へ帰ろう」で胸の奥がグッときて。

3曲目がスキマの歌の中でも大大大好きな「冬ノ口笛」!


長澤クンの「コーデュロイ」なんて涙もんだー。



で。
今はシカオさんの「愛について」を聴いてるんだけれど。

シカオさんの若い頃の声に、ココロ鷲づかみにされてるよー。
スゴイわ!カッコよすぎる!シカオさん!



17曲収録されているけれど
最後の〆が秦クンの「風景」だもんネ。



ひゃー。
しばらくコレ聴きながら仕事しちゃうな。毎日。



特典DVD目当てで買おう!なんていう不埒なジブンを
いい意味で思いっきり裏切ってくれた「冬ノうた」!

CDだけで十分すぎるほど満足出来ちゃうよ!


おまけに、紙ジャケのイラストがめちゃくちゃカワイイ。

集められた曲達と、ジャケや歌詞カードの全てに
ほわんとしたぬくもりが感じられるんだよね。

ほら。
こうしてCDを手に持っているだけで、温かくなる気が・・する・・。



これ。
この冬ノお勧めです!!!!







手稲山1

こんな暮れゆく冬の景色を見ながら
温かな紅茶を飲んでぽーっと聴くのが最高だ。

そんな冬らしい「冬ノうた」が大好きだ!って思った!!!!





さて。
特典DVDは・・・・・いつ見ようかなー(笑)




あ。
今かかってるのは「そろそろいかなくちゃ」

ハタクヤの唄声。

鳥肌もんだー。




| ♪オーガスタ | COM(1) |
2009-12-16 (Wed)


いよいよ。
明日正午から、オガスタのようつべで
アイのMVが解禁になるんだってね。


おまけに。
明日のめざましにも出る・・・・らしい。

コメントもあるって!

6時前だってー!



・・・・・・・・。



どーしよう!




見たい!

もう。みんな見ちゃうんでしょ?


だけど。
ジブンは。
初聴きを生の弾き語りで・・・というのに、すごくこだわっているのだ。


だって。
そういう機会って、なかなかないでしょ?


発売前に来札して唄ってくれるなんて。

そんな機会はなかなかないと思う。


だから。
今まで必死に我慢してたんだもん。



それにしても。
HGでチラッと見たMVの雰囲気。
すごくいい感じなんですけどー!



はー。

あと1週間。
あっちもこっちも見ずに。FMも聴かずに。
偶然遭遇しないように、気をつけなくては!



明日のめざましは、予約録画しておこう。





それにしても。
発売まで、まだ1ヶ月近くあるのに。
ホントにもろもろUPするのが早くなったよねー。

遭遇しないようにするのって。ホント大変!





あ。
そして。
久しぶりに「アイハコブ」を開いてみたら。



・・・・・・・・。



もうすでに終了していた(笑)⇒アイハコブ



よく分からんまま、アイハコブプロジェクトに参加するため
アカウント作ったんだっけ。。



そこを開くと。

「GREEN MIND 秦基博さんとはあなたのつながりにいます。」


って、書いてあるのに。


もう。
GMの画像が全然見れませーん!(涙)




この「アイハコブ」の企画。
始まった時からずーっと「これって結局なに??」って疑問があったんだけど。

それが解決されないまま。
秦基博とのつながりが宙ぶらりんなまま。

企画は終了してしまっている(笑)



ホントに。
これはなんだったのー???


GMのツアー画像を載せたかったのなら。
HG主体でやって欲しかったね。

そしてそれを最後にまとめて
フォトブックにしてHG限定で販売すれば良かったのに。


なんか。
なんのお知らせもなしに、いつの間にか終わってるのって哀しい。


結局は「つながってないじゃん!」って。

久しぶりに電話をかけたら
「おかけになった電話番号は現在使われておりません・・」って言われちゃった感じ(笑)





でね。
「アイハコブ」がこうなら。

音人のアーティストブックブログはどーなってるのかな?って。見てみたら ⇒ 新しい歌


松阪で・・・・・止まったままだった(笑)



せめて。
淡路は載せておいてよー!金光さーん!!



尻切れトンボの放置状態。



何とかして欲しいよー!!(笑)







ホントにさ。

「秦基博とつながっています」

なんて。
思わせぶりなやつは、もう勘弁っす!(笑)




でもって。
今頃、こんなのがあったことに気づくジブン・・。⇒ MOVIE アイハコブ



なんか。
ちょっと感動したぞー!!!!(笑)




「鱗」が、今までとは違う感じで響いてきたし。




アコギの「風景」は、やっぱり大好きだ。





なんだか。


GMにまた行きたくなった!!(笑)





やっぱり。
ライブがすべてだよね!!!






だから「アイ」もライブで聴くよ!




待ってろー!!

新千歳空港ー!!!!(笑)



| ♪秦 基博 | COM(4) |
2009-12-15 (Tue)
やっぱりね!
案の定、発売するんだね↓

■「Augusta Camp 2009~Extra~」LIVE DVDの発売が決定!!
2010.3月発売
LIVE DVD「Augusta Camp 2009~Extra~」
○2DVD:¥9,975(税込)/¥9,500(税抜)
○片面2層/音声LPCM・STEREO/メニュー画面付/リージョンALL


これが、11年目のオーガスタキャンプだ!変化と深化を遂げた4つの個性溢れる
スペシャル・イベント「Augsuta Camp 2009~Extra~」が待望のDVD化!!
各アーティストのエキサイティングな単独ステージから、もう一度観たい
夢のセッション&コラボレーションまで、あの感動と記憶が再び甦る!

<収録予定アーティスト>
杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、COIL、mi-gu、元ちとせ、スキマスイッチ、
長澤知之、秦 基博、Micron' Stuff、さかいゆう、セッション多数

2009年、新たな試みとして出演者を組み替え、8/29鳥取県・ハワイ夢広場、
9/12三重県・ナガシマスパーランド、10/4東京都・品川ステラボール、 10/24埼玉県・さいたまスーパーアリーナで行われたイベント“Augusta Camp 2009~Extra~”。
全4会場の模様を2枚のディスクの容量ギリギリまでたっぷりと詰め込んだLIVE DVDの発売が決定!
各アーティストの単独ステージはもちろん、各公演で行われた貴重で濃厚なセッションもたっぷりと収録予定!必見です!!




・・・・・・・・。




「冬ノうた」フラゲの日に発表するなんてさ・・。
なんだかちょっと騙された気分だぞー!(笑)

初回限定DVD付を予約してるジブン・・・・。

明日買いに行こうと思ってたけど。
買うのやめようかなー(笑)

まぁね。
オーキャンDVDに収録されてない映像ばかりなんだろーけれど↓↓

■「冬ノうた」初回限定盤特典DVD:オフィスオーガスタ全アーティスト出演!
「Augusta Camp 2009〜Extra〜」全4公演(鳥取・三重・東京・埼玉)
ライブパフォーマンスのダイジェスト&バックステージドキュメンタリー映像を収録した
スペシャルDVD!



正直。
今年のオーキャンは不参加だったから、興味薄いし。

最近のオガスタの「売らんかな商法」には、もうついていけませーん(涙)

モバイルオガスタの着せ替えとか
そんなのいらーん!って思うし(笑)

抱き合わせ商法も。特典やイベントあるでよ~煽りも。

もう。なにもかもいらないー!!!


普通にね。
新曲が出て。CDを買って。ライブに行く。

それだけで、もういいやって思う。



シンプルでいいんだ。

コテコテのデコレーションされたものは要らないんだ。






はー。
オーキャンDVD。

きっと、買うんだけどね。←あはは(笑)

昨年の10周年のやつも。
まだ1度も見てないんだよねー(笑)

秦クンの武道館だって。高知キャンプだって。
まだなんだからさー(笑)

DVDは、確保したらとりあえず安心だから。


過去を振り返るのはまだしなくていい。したくない。

とにかく。
今の感じる音楽をたくさん聴きたいだけなんだ。

目の前のライブに、たくさんたくさん行きたいだけなんだ。

中田クンのライブに行っていると
こうして歌を聴いている幸せが一番だなーと思えるもん。


ホントにね。
歌だけでいいよ。ね。



あー。
「冬ノうた」
予約取り消せるかなー(爆)







| ♪オーガスタ | COM(0) |
2009-12-15 (Tue)

年の瀬ですね。びつくり。←(笑)


091214teine.jpg




昨夜から雪が降って、かなり積もってきたよ。

窓から見える山の中腹が
スキー場のナイターの明かりでぽっとオレンジ色に染まっていた。


やっと。
冬らしくなってきた!


やっぱり。
冬には雪が必要だ!





| *雑記 | COM(0) |
2009-12-15 (Tue)


【cafe amina presents 『 澄空 Special Live 2009 』】
◇12月12日(土)
◇OPEN 18:30 / START 19:00
◇料金:¥2,000(1drink付)
◇出演:natsu / 中田 雅史

行ってきた!

今回は↓
■今年、stylish free magazine『澄空』に掲載されたnatsu(春・夏号)・中田 雅史(秋・冬号)2人のアーティストによる記念ライブを開催。
紙面から飛び出した二人の生の演奏をお楽しみ下さい。
また、このライブの中で、今回の秋・冬号から誕生した『sumizora douga』(タイアップ曲“旅人の唄”/ 中田 雅史)と、このSpecial Liveのため、特別に作られた “Retrograde” / natsu のPV風映像が特別に放映される特典付き。
※cafe amina HP より。

という企画ライブだったので、澄空関係者の方々もたくさんいらしていて
お店の中はお客さんでギッシリの状態。

時間ギリギリ(いつものことだ笑)に到着したジブンを
先にきていた友達が席を取って待っていてくれた(これもいつものことだ笑)。

実はこのライブ情報を先にキャッチしてくれたのは彼女で
小樽のバースデーライブには行けないけど、アミナなら行けるし
中田クンの歌をぜひ聴いてみたい!と言って楽しみにしてくれていたのだ。

ジブンの「中田クンいいよ!」の押しもあるのだろうけれど
澄空の「旅人の唄」PVを見てココロ動かされたらしい。

だから「一緒に行かない?」ってメールが着たときには
「もちろん!!!!」とすごく嬉しかったのだ。

以前にも書いたことがあるけれど
彼女とは、あるライブの整理券配布の時に
偶然ジブンの前に並んでいて話しをしたのがきっかけで
アミナでのライブもいつも一緒で、音楽の感動を共有してくれている。

こういう場に来ると、なぜか妙にテンションUPではしゃいでしまうジブンとは違い
いつもしっとり落ち着いた女性らしい雰囲気を漂わせている彼女は
ジブンにとって本当に頼りになる存在なのだ。



さて。
なんだかいつも以上に長くなりそうなので、一応畳みまーす♪



→ ReadMore
| ♪中田雅史 | COM(1) |
2009-12-14 (Mon)



やばい・・・・。



超最大級の偏頭痛に襲われてる・・・。



こいつは大魔王に違いない・・・・。


こんなに強いヤツは久しぶりだ・・・・・。



なんでやってきたんだ・・・。 大魔王・・・・。





PCがツライ。

光がツライ。


でも。

やらなくては・・・・。お仕事・・・。






助けてぇー・・・・。





中田クンのライブ感想文も・・・・。


早く書きたいのに・・・・・。





外は雪が降り出している・・・・・。




寒いよ・・・・・。





今日一日。頑張れるかな・・・・・。






誰か。チカラを・・・・・。





バタリ・・・・・。←立て!立つんだ!(笑)





| *雑記 | COM(2) |
2009-12-12 (Sat)



昨夜。
また長々と色んな事を書き綴って。

朝になると。
「あー。またヘンなこと書いちゃったかなー」と不安になる(笑)


いつもこの繰り返しなのだ。

他の人みたいに、さらっと書いてればよいものを
いつも掘り下げて、ジブンまで曝け出してしまう。


ま。
でも。今のここは。
のんびりやっているから、ある意味気楽なんだけどね。

以前のところでは、ジブンが書いてるけどジブンじゃーないみたい。
あまりに沢山の人が見ていることがやっぱりプレッシャーだったりした。



でね。
この間、あるお寺の入口で見つけたやつなんだけど。

CAOEM1D1.jpg



そっかー!
そうなのかー!

毎日生まれ変わるジブン。

なんだか気持ちがすっきりしてきたぞー!!←単純(笑)



あー。
なんだか、お寺に行ってお経を聞きたくなるね!

線香の香りに包まれて、ぽーっとしたくなるね!

お坊さんの説法を聞くのも、結構好きだからね!(笑)




おし。

生まれ変わったピチピチのジブン。←ピチではないと思う(笑)

とりあえずは、顔でも洗おう!!!←アンタ(笑)



外は雨だけど。
夜はライブがあるから倖せだし。


今日も誕生日!(笑)

まっさらな気持ちで楽しく行こう!!!!




| *雑記 | COM(0) |
2009-12-11 (Fri)



今日も良いお天気で、12月にしては暖かだった。
風は冷たいけれど、日差しが柔らかで思わず笑みが浮かんでしまった。

やっぱりお日様は偉大だね!
“様”を付けちゃうくらいだからね!
倖せな気持ちにさせてくれるのも、当たり前ってもんだ!

けど。
12月なのにこれでいいの?とも思う。
天気予報では、明日は雨だし。

雨が降るくらいなら、ふわふわの雪がいいなぁ。

そろそろ。
真っ白にデコレーションされた街並みを見たいなぁ。




でね。
明日の夜は中田雅史クンのライブ!

今回は行き慣れた場所。
「旅人の唄」MVで、中田クンが唄っているカフェ。

木の香りが漂うようなここのカフェの雰囲気は大好き。
アコースティックなライブにはぴったりな場所なんだよね。本当に楽しみ!


そして先日。
中田クンのメルマガ「雅史便」がやってきて(「はた坊だ情報」みたいなやつね笑)

そこに記されている中田クンのメッセージには
「来年は飛躍の年で目標が『Zepp札幌ワンマン』です!」と書かれていた。

うん。
この間のバースデーライブの時にもそう言っていた。

でもね。
それを聞いた時に、正直な気持ちを言えば
「Zepp札幌でやりたいという“希望”なんだろうな」って。そう思ったんだよね。

札幌で一番大きなライブハウス。キャパが2000人。
ここでワンマンをやるって。それって。すごいことだよ。

でも。
メルマガ「雅史便」を読んで。
それはただの“希望”じゃなくて“宣言”なんだなって。
そういう強い意志があることを知ったんだ。


で。
ふと。中田クンは25歳になったんだよなーって思って。

ジブンは、25歳の時は何をしていたっけ?と振り返ってみたら。

ニュージーランドにいた(笑)



思い返してみれば。
20才前後の頃のジブンって。何にも夢とか目標とかなくって。
ただただ若さを浪費していたというか。
一言で言えば“自堕落”な生活を送っていて。

それが。
22歳の時に、大きなターニングポイントになる出来事があって。
ジブンの中の意識が180度変わって。

それからは、本当にたくさんの人と出会って。様々な生き方を知って。
そこから、ジブンのやりたい事が少しずつ見えてきて。

バイクに乗って旅するんだって。
海外に行って、たくさんの景色と人々に出会いたいんだって。強く願った。

膨らんだ夢に向かって、がむしゃらになっていけばいくほど。
周りの人は心配したり、大丈夫?なんて言っていたけれど。

本当にやる!って決めて走り始めたら
色んな人がそっと背中を押してくれる事がたくさんあった。



そう。
「朱に交われば赤くなる」という諺があるけれど。

本当はもともとジブンの中には朱もあれば黒も白も、様々な沢山の色を持っていて。

ジブンが朱の気持ちの時に、朱の人を引き寄せてしまう。
誰かのせいで朱になるのではなく
そうなるのはジブンの中にも潜む朱によるものなんじゃないかなって思うんだ。


だから逆にね。
ジブンが青の気持ちを持っていれば
自然と青の気持ちの人が集まってくるし、その人たちが背中を押してくれる。

誰かを妬んだり羨んだりしていると
天にツバするように、結局は全部ジブンに返ってきて。
そうして、同じような薄暗い色を持つ人を、次第に引き寄せてしまうんだと思う。


だってね。
夢だとか目標だとか。
そういう「気恥ずかしいかっこ悪い」ようなものなんて、いらないよねって
斜に構えて物事を見ていたときと比べて

ジブンが前へ進もうと、本気で思ったときには
それを応援して背中を押してくれる人が、本当にたくさんいてくれて。
ジブン次第で出会える人もこんなに変わるんだなって気づかされたし。
人との繋がりの大切さを、初めて実感したんだよね。
それまでは、誰もいらない。と思ってた時もあったくらいなのに。




だから。
中田クンが、尾崎豊のバックをやっていた江口さんと知り合えたのも、偶然じゃなく必然で。
その出会いを引き寄せたのは、中田クンの強い気持ちがあったからなんだよね。

そう考えたら。
あえて自分を追い込むように、前に進もうとする中田クンなら
その宣言はきっと実現するはずだって。確信した。



そして。かつて25歳だったジブンが。
あの頃、沢山の人に背中を押してもらったように
今度は背中を押す番なんだろうなって気づいた。


微力だけどねー(笑)
ホント。情けないくらい、なんのチカラもないんだけど(笑)

ライブに行ったり。←それはジブンの楽しみ(笑)

誰かに中田クンいいよ!って勧めたり。←半ば強引(笑)

あとは。
CD買ったり、リクエストするくらいしか出来ないんだけれど。←それだけかよ!(笑)

絶対絶対。
中田雅史の歌はイイ!って。
みんなに伝えたいから。うるさいくらいにここでも書いている(笑)




でね。きっと。
強気で言い切って、いつもの笑顔でみんなと接していても
ひとりになった時には、言い知れない不安に襲われているのかも。と気になったりする。

周りの人の応援や期待が大きくなればなるほど、重くのしかかるものってあるはずだし。
ちょっと想像しただけでも、足がすくんで歩けなくなりそうだ。



ジブンなんて。
ひとりの気ままな夢だったもんね。
中田クンの大きな夢と比べるのは、申し訳ないくらいだけど・・。


ニュージーに行く時には
「半年で100万貯める!」って宣言して、昼も夜も働いて
行く直前には身の回りのものをほとんど売って住民票も抜いて
しばらく帰らない覚悟で準備を進めていて。
友達には「○○は強いよね。ワタシはそこまで出来ない」って言われたりしたけれど。

弱さを見せられない性格なだけで。
夜になると大丈夫だろうかって。怖くて涙が出たり。



いつも笑顔で元気いっぱいの中田クンも
周りのみんなに心配をかけないように、弱さを見せないようにしてるのかな。


なんて。
なんだか色々重ねて考えてしまう。


こんなジブンと重ねられたら
いい迷惑だと思うけど(スミマセン笑)



でもでも。
25歳は、回復力があるからね!
一晩寝れば、パーッと気持ちが晴れやかになったりするもんね!←それはジブン(笑)


だから。
ガンバレ!25歳!


なんて思ったりしてる、かつての25歳のジブンでひた(笑)




とにかく。
来年のバースデーライブはZepp札幌だ!


やるっきゃないよね!



と思いながら。
明日はアミナでのライブに行ってきまーす。



あー。
この後も今月はまだまだ中田クンのライブがいっぱいだけれど
全然行けそうにありませーん(涙)


次は来年かなー。

忘年会ライブって。なんだろー?それなら行けるかなー?なんて。


近くであるライブに行けない辛さにジリジリ焼け焦げそうなココロ(笑)


そんな師走でありまする。



それにしても。


25歳。羨ましい!(笑)



もし。
今、ジブンが25歳に戻れたとしたら。
今度は何を目指していくのかなぁ?





てか。
来年。ジブンもやっぱりあれを始めたい!!←宣言?(笑)




まだまだ。
負けてられないぞー!(笑)




| ♪中田雅史 | COM(0) |
2009-12-10 (Thu)

今日。
ある人から、小さな花束をもらった。

元気の色・オレンジのガーベラがメインの花束。
それはまるで、ジブンだけの太陽を手渡されたような感覚だった。

小さい小さい太陽。
そんな眩しい光を放っている花束。


でもね。
内心。怖かった。


ダメなんだ。

ジブン。
花束って。ダメなんだ。


だってね。
花の生き生きとしている時間は限られていて。
切り取られた瞬間から、最後へと向かって老いていくのだから。

今のこの姿が、一番鮮やかで美しく
人生で言えば、まさに幸せ絶頂の花嫁で。

ここから少しずつ、毎日彼女は変化していく。

美のカーブと角度の絶妙なバランスで描かれた花びらの整列は
毎日そのバランスを微妙に崩していく。

水を取替え
茎をカットし
思いつく限りの手当てをどんなにしてあげたとしても

色あせていく花びらは
次第にだらしなく口を大きく広げ
雄しべと雌しべを曝け出してしまうんだ。

黄色い花粉を辺りに撒き散らして。


その様をただただ見守るだけのジブンは
苦しくて切なくてやるせなくて胸が痛い。


その上。
彼女の“最後”を決定するのはジブン。

ねぇ。
まだ大丈夫なの?

こんな姿になっちゃったけれど。
あなたはまだ生きていたいの?

あんなに綺麗な姿を誇っていたのに
最後はゴミ箱へ放り捨てられてしまうんだよ?


こうして。
息も絶え絶えの彼女の存在を感じる数日間は
部屋の中に一緒にいることが、やっぱり苦しくて。



昔。
ある職場を退職した時に
店長が奮発して、大きな大きな花束を渡してくれて。

その大きな彼女としばらくの間暮らした時は
本当に毎日辛くて息苦しいほどだった。


だからね。
最近は、花束をもらったらすぐに天井に吊るしてしまう。
ドライフラワーにしてしまうんだ。

そうすれば彼女は
あられもない姿を晒さずに
部屋の隅で小さくなった笑顔をいつまでも見せることが出来る。


あー。
よかったね。

やっと。ほっとする。



鉢植えなら、安心なんだけどなぁ。

部屋の出窓に並べられているのは
サボテンとベンジャミンと金の成る木。

お水と太陽があれば
あとは気の向くままに手足を伸ばして大きくなっていく。

彼らは成長していくからね。
見ていてすごく気持ちが良い。




でもさ。
女の人って。普通。
花束が好きみたいだよね?


ワーキレイ!
キャーカワイイ!ってみんなが言うような
ふわふわスイートでキラキラ輝くデコラティブな小物とかも
なぜだかジブンはほとんど惹かれないんだよね。

アクセサリー類も、ほとんど興味がない。

もし。
プレゼントでもらうなら。
地球儀とか、日本・世界地図とか。
電車が走るジオラマとか。

「世界の車窓から」のDVD全巻とか!

そういう方が絶対嬉しい。←オタク?(笑)


あ。
JRのフリーキップとかも(笑)


そのキップで。
たくさんの景色と人に出会える旅に連れ出して欲しいな。

そして。
道ばたで風に揺れている小さな野花を
「綺麗だね」って一緒に見ていたいです。





あー。
今日はなんだか。
センチメンタルな。やーらしージブンだな(笑)


きっと。
この花束のせいだ。


でもでも。
プレゼントの気持ちはしっかり受け止めたよ。


ありがとう。


だけど次は。

小樽までのJRキップでいいよ。

一緒に観覧車に乗ろう!

ジオラマのような小樽の景色を見下ろそう!



やっぱり。
ジブンって。ヘン(笑)





| *雑記 | COM(0) |
2009-12-09 (Wed)


ちっちゃな石につまずいて。
大きく前のめりに転んでしまった。そんな感じだった。


ドーン。
落ち込みー。


もっとさ。
こんな人見知りなんかじゃなくて
大勢の人の輪の中にも、すっと入っていけたらいいのになー。

なんで色々深く考えすぎちゃうんだろ。
考えすぎちゃうから、コトバが出てこなくなって
コトバが出てこないから、きまずい雰囲気になっちゃうんだ。


どよーん。


でね。
帰り道。
「あ。音人。もうあるよね」って思って。
本屋さんに立ち寄ってみた。ヨロヨロと(笑)


目指すは、チャレンジの学習帳。



ページを開いて目に飛び込んできたヤツの顔。

音人



ほっとしたねー。

癒されたよー。



なんかさ。
落ち込んでる時には、元気で明るい人に会えないよね。

その人が放つ光が眩しすぎて
その光を受けたジブンの後ろに出来る長い影が
いつもよりもなお、黒く重く感じられるよね。

あー。
ジブンは全然ダメダメだー。って。

コントラストの闇の方は、ジブンだなーって。



でもね。
秦クンの光はね。

やわらかいんだよね。

まぁるく、すこしひずんで擦れていて。

そのいびつな感じの手触りが、優しいんだよね。

その光を受けて出来る影は、薄い輪郭がにじんでほわんと揺れている。




あー。
無理する必要はないんだなーって。

なんかほっとする。

ジブンも、いびつなままでいーんだなーって。



「ガンバレ」とか。
「負けるな」とか。
「あきらめないで」とか。

前向きすぎるコトバは、疲れちゃうし。

分かったような励ましなんて、言わなくてもいい。



そこにぽっといてくれる。

体温を感じられる。


何にも聞かずに
「ほら」って温かな飲みものを差し出してくれる。



そんなヤツだよね。

秦クンはきっと。





と。
この写真を見て、勝手に想像しとりましたー。


実際は、全然違うかもしれないけど(笑)



とにかく、癒されたからいーのだ。






ムチッとした上腕二頭筋が、今も健在で

なお嬉しかったどす(笑)




ありがとー。




ほな。おやすみー。




いい夢見ろよー。





| ♪秦 基博 | COM(4) |
2009-12-08 (Tue)
「アイ」も。
「SPARK」も。
まだ聞いてましぇーん(笑)


「アイ」はあえて聞かないんだけど。

「SPARK」は。
いつかどこかで会えたらね・・・という、のんびりした感覚(笑)

興味がないってーわけじゃなくて。
ガムシャラに追っかけて中途半端に拾う「音」は
やっぱりどこかに「先入観」が入っちゃうような
そんな気がいつの頃からかしてきたんだよね。

不意に流れてきた「音」にぐっと惹かれて。
実はそれが秦クンの「SPARK」だった・・・なんていうのが
一番いいなーなんて思ったりしてる。

もともとのイエモンの「SPARK」を全然知らないし(笑)
この曲自体に思い入れがないってことも関係あるのかもね。


そのうち。
レンタルでもしてみよーかなー。

だってさ。
「冬ノうた」予約しちゃってるし(笑)




そうそう。
坊報もやってきたねー。

相変わらずの「もっちゃん節」だったねー。

"てなことで寒くなったこの頃、風邪に気をつけていいお正月を迎えましょう!
ではでは~"

なんて言われて。
慌ててカレンダー見たら。
今年も、あと3週間で終わりなんだね!

早いー!!
早すぐるー!!

まだなんにもしてないでっせ。

箱から出すだけのクリスマスオーナメントでさえ
まだ出してないでっせ。

年賀状なんて。
ハガキすら買ってないでっせ。

除夜の鐘を聞きながらせっせと年賀状を作る。
そんな大晦日は今年こそ過ごしたくないでっせ。


でもさ。
そういうときに、ふとよみがえる、ある人のコトバ。

「なーんもせんくても、正月は来る」←岡山弁(笑)


ジブンね。
昔。岡山弁でホワンとそう言われたときに。

「そうだよね。
慌ててあくせくしなくても。
お正月はみんなに平等にやってくるよねー」と思ったんだよね。

何だか。
救われた気がしたんだよねー。←掃除が終わってない(笑)


と。
怠け者の言い訳(笑)

言い訳しながら迎えるお正月(笑)


それでも。
ココロはピカピカに磨いていきまっせー!!!!




とりあえずは。

年賀状や大掃除よりも。
ライブとライブとライブが大事で(笑)

クリスマスよりも。新千歳空港が大事で(笑)


本末転倒のまま。
年末を突っ走っていくジブンです!


レレレのレー!!!!!!


しぇー!!!!!!!!!←爆走(笑)








それにしても。
やっぱりこの記事を読むとドキドキしてくる。⇒ 秦基博、記念ライブに出演者を募集。


『応募資格は28歳以下の弾き語りによるライヴパフォーマンスが可能なシンガーソングライターで、国籍・性別・ジャンル・楽器は問わない』


『秦 基博と対バンを組むとなれば、業界内での注目度もきわめて高い。
場合によっては一気にメジャーデビューとなる可能性も十分にある。
人生最大のチャンスとして、世のシンガーソングライターは、こぞって参加すべし。』


これに出て欲しい人。

いるんだけどなぁ・・・・。

ドキドキ。



300_20091208225150.jpg




| ♪秦 基博 | COM(2) |