123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-04-30 (Fri)
昨年の今日。4月30日。

「気ままに北の風が吹く」が始まったのだ!

今日で1周年なのだ!

おめでとう!ジブン!なのだ!



いやー。
正直。前ブロをお休みにしたときは。
しばらく文字から遠ざかりたいとさえ思っていたんだよね。

沢山の人が読んでくれたのはすごく嬉しかったんだけど。
その分、思うことを素直に書けなくなってしまっていて。
みんなが求めていることを書かなきゃいけないのかなーとか。
こう書いたらみんなはどう思うのかなーとか。
だんだん、悩んで考えすぎていくうちに。
どんどん、ホントのジブンとブログのジブンが乖離していってしまって。

ブログをやめたら、夜が自由で長くて、深呼吸をするたびに細胞が生き返っていくのが分かったんだ。
肌触りのいい布団の中で、うーんと伸びをして大きく手足を伸ばしている感じ。
何を縮こまって考え込んでいたんだろう?
ホントに、ジブンってアホだったんだなーと
枕をギュウと抱きしめながら思い返したりなんかしていた。

だからもっともっとゴロゴロと布団の中で転がっていようと思った。
この開放的な夜をまだままだ満喫していくつもりだった。


でも。
やっぱり始めてしまった。

どうしても。
書きたかったものがあったから。

「秦基博 '09 GREEN MIND」

これだけは、残しておきたかった。

だから。
布団をエイヤッと蹴飛ばして
枕をポーンと放り投げて
性懲りもなく、また始めてしまったのだ。

あー。
ジブンッテ、ケッキョクソウイウコトニナルンダ。ネ(笑)




1年前の4月30日。
改めて読み返してみたよ。

そうか。
やっぱり昨年の今頃の北は、桜も梅もほころんでいたんだね。
(今年は寒すぎて、まだまだ咲く気配なし 涙)

岡山~長崎~熊本の旅。

ホント。
楽しかったなぁ!



そして、今年は札幌でのGM!

なんだかんだ言っても、こうして気持ちを残していくことは
ジブンにとってやっぱり絶対必要なことなんだ。

肩のチカラを抜いて、ボチボチのんびり書き記した1年を振り返ってみて
強く思うのです。うん。



これからも。
突っ走ることなく(ムリは禁物!)
マイペースでゆるゆると書き記していこうと思ってます。


だからね。

なんにもためになることもないし。
面白い話題なんかも提供できないし。

たまに、すげー重いこととか暗いこととかも書くと思うし。
(それが苦手な方は、適当にスルーして笑)

1ヶ月に1回ペースで覗くような感じで(笑)

そんな感じで全然OKだから。

ゆるーくお付き合い願えれば幸いです(笑)



なんたって。

気ままな風ですから。

しょーもないダメダメなジブンですから(最近改めて実感している笑)。



これからも。
ジブンの好きなことを好きなように、ボチボチと書いていきながら
2周年を目指そう!なんて思ってもいないうちに
「あれれ?2年経っちゃったのね・・」なんて感じのゆるゆるさ加減で
進んでいければ一番だなーと思ってるのでありまする。


なにげにふらりと立ち寄ってくれてるアナタがいてくれれば
あとはなーんにもいらないのだ。




うん。

ホントにありがとうね!



祝☆1周年。ばんざーい!(笑)





スポンサーサイト
| *雑記 | COM(6) |
2010-04-28 (Wed)
なんだか。
泣きそうになったよー。

■「アイ(弾き語りVersion)」が”Panasonic LUMIX GシリーズCMタイアップソング”に決定!
※「たからもの」篇のBGMです。
お母さんが撮影「たからもの」

赤ちゃんって。
存在自体が「アイ」そのものだもんね。

電車にひとり乗る男の子にも涙腺がやられそうになる。

何度見てもジーン(涙)

ヤバイヤバイ(笑)





で。
これが発売って・・。
やっぱり、買ってしまいそう(笑)

このDVDが付くんだもん。
ちくしょー!(爆)

■『アイ』Premium Packageの緊急リリースが決定!
「アイ(Single Version)」、「アイ(弾き語りVersion)」、「アイ-backingtrack-(Single Version)」までをコンプリートしたCDに加え、Single Versionと弾き語りVersionそれぞれのミュージックビデオと2010年3月22日に古巣F.A.D YOKOHAMAにて行われた一夜限りのスペシャルイベント「AND秦@F.A.D YOKOHAMA」での弾き語りLIVEを収録した全コンテンツ初出しとなるDVD付きの完全生産限定盤

『アイ』Premium Package
2010.6.9 Release
完全生産限定盤[CD+DVD/2枚組]:AUCL-29/30¥1,575(tax incl.)

<CD収録曲>
1. アイ
2. アイ(弾き語りVersion)~Panasonic LUMIX GシリーズCMタイアップソング~
3. アイ

<DVD収録曲>
1. アイ-MUSIC VIDEO-
2. アイ(弾き語りVersion)-MUSIC VIDEO-
3. アイ-from「AND 秦@F.A.D YOKOHAMA」-
※上記DVD内容は全て初収録




はー。
それにしても、今日もめっちゃ寒かったよー(ブルブル)
強風&雨で、最高気温が6度!

1週間後に迫ったGM。不安も迫るよ(汗)
お願いだから、暖かくなっておくれー!


| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-04-28 (Wed)
結局、感想文が遅れちゃったけど。
記憶も薄れつつあるんだけど。

あの夜の感情はちゃんと胸に温かく残ってる。
だから、ちゃんと記しておきたかったんだ。



おとついの夜は、AirG'の寺田英夫さんのライブに行ったよ!

場所はいつものアミナ。
そしていつもの友達と。


寺田さんのデビュー5周年記念ということもあって
たくさんのお祝いの品々やお菓子(なににしようか悩んだぞー笑)が
ライブ前から色とりどりにテーブルの上に並べられていて
華やかであったかい空気感が満ちた会場に、ジブンの気持ちもふわっと舞い上がってしまったよ。


で。
いつもは会場の中央辺りに座るジブンなのだけれど
今回は、より前に近い窓際スペースに初めて座わることが出来たのだ!(友達に感謝!)
うん。この場所だと、前回見えなかった看板娘さんのバイオリンを弾く姿もバッチリ見えるし
演奏者や寺田さんとの距離がすごく近くて、その分、音もグンと傍に感じられるんだ。


いやー。
それにしても。
この「名曲喫茶 声屋」
コンセプトから何から、全部大好き!(笑)

集まった従業員の方達のキャラクターも!
代表取り乱し役の寺田店長も!(笑)

なんと言ってよいのやら、ジブンの拙い文章では説明しきれないのだけれど
ほどよい緩さと遊び心と、音をココロから仲間と楽しむ沢山のあふれる笑顔と
見て聴いて、本当にジブンも自然と笑顔になれる、そんなあったかいライブなのでありまする。

詳しくは声屋HPで!⇒ 「名曲喫茶 声屋」


今回も、また新入社員が加わって。
(HTBアナウンサーの吉田理恵さん!)
会長の唄声も聞くことが出来て。

本当に盛り沢山のライブだったなぁ。

毎回、女性ボーカリストのカバーは、源曲キーで唄うというこだわりようで
今回は、中嶋美嘉のORIONを透き通るようなファルセットでしっとりと唄ってくれたよ。

男の人で、こんなに綺麗なファルセットをキープしながら唄える人って、そういないんじゃないかなって思う。
まさにORIONの輝きのような唄声に、ジブンはただただポーッとしていた。

従業員の方々の演奏もコーラスも、アイコンタクトを取る視線がやわらかで本当に楽しそう。
文字通り、音を楽しむみんなの気持ちはたゆたう空気に溶けていって、その空間に身をゆだねているのがなんとも心地よい。
ジブンの固くなっていたココロも、いつの間にかゆるやかにほぐれていったんだ。


なによりね。
MCにも。唄声にも。
寺田さんの5周年を迎えることが出来たという感謝の気持ちが、そこかしこにあふれていたんだよね。

この5年の間には、色んなことがあったんだね。
歌を唄えなくなった時には、鍵盤を弾く指さえも動かなくなったらしい。
誠実に全てに向き合うからこそ、納得のいかないことの積み重ねは重くのしかかってしまったのかな。

でもきっと。
つまづいてしまった時に、誰かが差し伸べてくれた手の温かさや
迷いながら大きく回り道をしてしまったときに見えた、様々な景色や風や空気は
今の寺田さんの歌を大きく支えているんじゃないかなぁと、すごくすごく思う。

だってね。
今回のライブのアンコール。
特にオリジナルの「勿忘」と「愛心」は、寺田さんの心からの渾身のメッセージで
熱く深く強く胸に大きく鳴り響いて、思わず涙が出そうになったんだ。

ちゃんとひとりひとりの想いが、顔が、きちんと見える、そんな距離間。
それぞれの想いを受け止めて返すことの出来る、そんなライブ。

ジブンも、そういうライブがやっぱりやっぱり大好きだ。

唄声に込めた想いは波動となって、その場にいるひとりひとりに、きちんと手渡しで伝わっていたと思う。


唄い終わった寺田さんの笑顔は、一等素敵だった!
みんなの想いがひとつに繋がるライブ。
その場にジブンもいられたことが本当に幸せだなーとしみじみと思った。



で。
ライブ後のアンケート。
あれを書くのが実は苦手(笑)

ライブ後はいつも感動でほわーんとしてるから、全く言葉が浮かんでこなくて
「良かったでーす!」みたいなことしか書けなくて(笑)
おまけに字もメチャクチャ汚いし。
まるで小学生のような感想しか書けない(最低だ~笑)

PCに頼り切ってる今日このごろ。
手書きがますます下手になってきてるのだ。本当に困ったもんだ。
出来れば「続きはWebで!」と書きたいくらいだ!(書かんけど笑)




そういえば。
ライブ前に、今回決定した演奏曲発表を見たときには
「ジブンのリクエストは採用されなかったんだなぁ」と思っていたんだけど。

ライブが終わって家に着いて
寺田さんの唄声をまだまだ聴きたくて、CDを手にした時に
「・・・そうだ。この曲リクエストしたんだ。」と、ハタと思い出したのだ。

寺田さんのオリジナル曲「勿忘」
この日のライブで一番ココロを揺さぶられて涙が出そうになって、こらえながら聴いていた歌。

ちゃんと、オーダーを唄ってくれてたんだ。

後になって気づくなんて本当にバカなジブンだ(笑)




寺田さんの「ありがとう」に、ジブンはちゃんと「ありがとう」を返せたかな。
凹んだ気持ちに元気をたくさんたくさんもらえて、すごく嬉しかった。

ありがとう!!



そして。
デビュー5周年。
本当におめでとうございます!
また笑顔で10周年もお祝いできたらいいなぁと思ってます!


声屋の従業員の方々。
そして寺田さん。

何度も言いたいのだ。

本当に本当にありがとう!!

来月も楽しみに出社しますっ!







寺田英夫 マンスリーライブ企画
「名曲喫茶~声屋~vol.3」~5周年だよ!35人集合!

日時:2010年4月25日(日)OP:19:00 ST:19:30
会場:cafe amina(カフェ・アミナ)
出演:寺田英夫、田中圭介、長谷川加奈、神田直樹、吉田理恵

*セットリスト
①ALWAYS(光永亮太)
②SHE(エルビスコステロ)
③素直になれなくて(シカゴ)
④SWEET LOVE(アニタベイカー)
⑤想いが重なるその前に(平井堅)
⑥?
⑦ORION(中嶋美嘉)
⑧WINDING ROAD(絢香×コブクロ)
~アンコール~
⑨?
⑩勿忘(オリジナル:寺田英夫)
⑪愛心(オリジナル:寺田英夫)



まだ他にも唄った気がするー。
なのに、セットリストが思い出せないのだー(爆)

ぽーっと聴き惚れていただけの、役に立たないアホなジブンですっ。

声屋HPでUPされたら、訂正しまーすっ!



| ♪寺田英夫 | COM(0) |
2010-04-26 (Mon)
そういえば。
昨日は、スキマのツアー「ラグランジュポイントファイナル@沖縄」だったんだ!

ちらちらとスキブログを覗いたりして
どんな風だったんだろう?と気になっていたんだけれど
あちこちで、ライブ模様がUPしているのだね! ⇒ m-Found


IMG_0409.jpg


レポを読んでいるだけでも、どんなライブだったのかが分かるくらいに
今回のツアーは自分自身の中にもくっきりと残る、思い出深いライブになったなぁ。


とりあえずは、新曲も楽しみ!





あ。
ちなみに。
ここのサイトの右端に、秦クンのイベントレポがあるのだけれど ⇒ J-WAVE KAGOME TASTE OF LIFE
これもなかなか面白い。

なんだか。
ブログレポみたい(笑)
(カモシレナイ?)







<追記>
遅ればせながら、デラの健マネの日記を読んで泣きそうになりましたー。
シンタくんが言ってくれた「今までのなかで一番楽しいツアーだった」という言葉は
ファンにとってこれ以上にない言葉でありますよ。うん。

ジブンは2ヶ所しか参戦出来なかったけれど
とにかくスキマの世界が大好きなんだってあらためて実感したし
これからもどんどんと進化していく2人の音楽を大事にしていきたいなぁとしみじみ思ったのでした。

スキマスイッチ!最高だよ!

ありがとう!


この感動を次はテレビで見よう!!!⇒ TBS


| ♪スキマスイッチ | COM(2) |
2010-04-26 (Mon)
ここのところ。
朝からズキズキと小さな痛みが絶えなくって。
寝起きからすでに、どんよりとしたカラダとキモチで。
週末は凹むことがいくつも重なって。

何かを書こうと思っても、うまく文字がつながらなくて。

このまま、しばらく何も書かないでいようかなぁなんてさえ、思ってしまったりで。

今朝も、相変わらずの偏頭痛が襲ってきているのだけれど。


昨夜のライブで、すごくすごくチカラをもらったので。
夜には感想文を絶対書きたいなぁと思っていたりするのです。



なんかさ。
うまく生きられないからさ。
時々、息をする仕方さえ忘れそうになって
アップアップともがいてしまう時があるんだよね。

元気な顔をし続けているのも、タイヘンなんだ。
てか。ジブンの笑顔は、ちゃんと笑顔に見えているのかさえ、不安になるよ。




なんて。
言っていてもしょうがないっ!

いつもの頭痛薬を飲んで、頑張るぞ!

夜はバタンと倒れる前に、昨日のライブ感想文を書くぞ!


「ありがとう」という気持ちが歌になって伝わるのを感じたライブだったから
ジブンもありがとうを沢山込めて、書きたいなぁと思ってたりしてまする。




おし。

仕事だ!




| *雑記 | COM(0) |
2010-04-22 (Thu)
今朝。
いつものように新聞を見ながら朝食を摂っていると。




・・・・・・!?




・・・・・・えー!!!!






asahi.jpg




あ・朝日新聞に、秦基博ー!?









CABQ5LBQ.jpg


そうか。
そうなのか。

GM@奈良って「楽天世界遺産劇場」として行われる第13幕のコンサートとして組み込まれているライブでもあったのね。

5月14~16日の3日間公演で
14日:堂本剛
15日:秦基博
16日:ゴスペラーズ っていう日程なんだけど。

秦クンと、堂本剛のインタビューが載っているのだ!


なんか。
うれしい。

ゴスペラーズじゃなくて、秦クンが載ってるのがうれしい!
(ゴスペラーズファンの方。スミマセン笑)


やっぱり。
秦基博は、ブレイクし始めてるの?キテるの?

全くその辺が感知できないというか
世間の相対的評価がどのあたりなのかがよくわからない~。

だって。
ジブンの中では、秦クンは絶対評価でしかみれないっ!

なんだかんだ言ったって、ヤツは成績優勝。
あれもこれも、丸をつけちゃう。
それも二重丸の上に花丸!
はい。すべて合格!になっちゃう。←甘いなぁー(笑)

イイもんはイイ。
ジブンの感覚を信じてるだけ。
しゃーないじゃーないか!(笑)




で。
この記事を読んでいたら、GM@奈良にも行きたくなってきた(行けないけど 涙)




野外の4会場。
同じセットリストだとしても、全く別の響きに聴こえてきそうだもん。

そのくらい、それぞれの色が際立っている4会場だなーと改めて思うよ。

うん。
札幌芸森のライブも。
その日の空の色や、光の加減や、風や、温度や・・。
すべてのものが加味されて、唯一無二のライブになるんだろう。



本当に楽しみ。






とにかく。
朝から突然、秦クンと新聞で出会えたなんて(笑)

うれしかったよー。



パンクズ落とさないように。
コーヒーのシミをつけないように。


そのページを大事にしまっておきやした!





それにしても。
堂本剛のインタビューの話しは、かなり深くて印象的。
世界遺産劇場のコンセプトを自分自身にしっかり取り込んでいて、すごく好感を持ちました。
彼もジャニーズを超えたアーティストだね。



で。
秦クンは・・・いつもの秦クン。
うん。変わらないよ(爆)






興味のある方は。
今朝の朝日新聞をぜひ見てみてね!









| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-04-21 (Wed)
ほー。
GMチケットがやってきてから。
もうすでに、頭の中で椅子取り合戦真っ最中(笑)

芸森の椅子配置図なんかを眺めながら
シュミレーションに次ぐシュミレーション(笑)

だって、やっぱり。
ちょっとでも近くに行きたいじゃないか。ヤツのところに。

あーしてこーして、あーなってこーなって。
背が高けりゃこんなに悩まないのにね。

で。
考えているうちに、疲れてくる(笑)


もうね。
椅子席なら、最初から番号振り分けておくれぇー!(笑)
ムダに考えたり悩まなきゃならないから、2週間前なのに頭がパンクしそうだー!(ドカン!)


公式では「札幌芸術の森 HATA BUSツアー」なるものが発表されたね!⇒ HATA BUS

これ見たら、芝エリアがかなりチケット残っているものと思われ(笑)

チケット持ってる人は、JRや高速バスをすでに予約しちゃってるだろうから(発表遅すぎ!)
どのくらいの人が利用するか分からないけど。

これがすごい魅力的なんだよー!!↓
<特典>ツアー参加者全員に【はたバス特製 旗(はた)】付き!
バス車内では“ここでしか聞けない本人のメッセージ付きのスペシャルプログラム”が流れます!! 


はとバスならぬ「はたバス」!
なんかイイカンジ!!
ネーミングで乗りたくなる!!

それに、【はたバス特製 旗(はた)】が欲しいっ!!
きっと緑色のGMロゴが入ってるようなやつ?(顔入りなら笑える)

いっそのこと、グッズ売場に置いて欲しいぞ!
買います買います!友達にもお土産にします!(笑)


てか。
肝心の札幌組が利用するであろう、最寄の地下鉄駅からのシャトルバスは出るのだろうか?
何時ごろまでに行けばよいのだろうか?



・・・・・・・。


考えすぎて、寝れませーん(笑)



遠足前の子供のように、ドキドキワクワクが止まらないー。




どーしよー。

ホントに困ったー。

あと2週間、無事に生きていけるかなー(笑)







で。

なぜか。

不安定な秦ゴコロのジブンは。

先週の僕音のどうにもやるせない不満を解消するべく
久々に、あれを見てしまったのだ。


CAVHYTSL.jpg

空中ブランコー!!!

世間の評価は知らんけど。
ジブンの中では、僕音の秦基博といえば「空中ブランコ」なんだ!

カブトムシも愛についてもいいけれど。
これを見たときのドキドキを超えるものはないんだ!

だってさ。
テレビに「秦基博」って名前が出たんだよ!
余裕の笑みを浮かべる一青窈と見つめ合って、耳が真っ赤だった秦クンなんだよ!

あの夜のマグニチュード8クラスの衝撃は忘れられない。

それを久々に見ていたら
またもや激しい衝撃に縦揺れ横揺れ。
グラグラなカラダに、津波までドーンと襲ってきた。

あやうく心臓発作を起こしそうになったよ(笑)


Mオンの「冨田ラボ プレミアライブ 」も見たけどね。
あの頃のようなヒリヒリする陰は、今ではもうないもんね。
まーるくなって、やわらかくなって。
安心してゆったりと委ねられる感覚になったよね。

うん。
今の彼も好き。

だけど。
あの頃の彼を思い出すと、どうにも切なくなるのだ。






なんて。

あれこれ思い出したり。

椅子取りシュミレーションしたり。

屋台で何食ってやろーかと考えたり。


やめられない止まらない、かっぱえびせん的な想像空想妄想で
頭がパンパンに膨れ上がりながら
春の夜は更けていくのでありまする。



はよ、寝ろー!!(爆)





| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-04-19 (Mon)
週末。
今か今かと待っていた例のブツ。
残念ながら、ピンポーンは鳴らなかったのだけれど。


さっきね。
とうとうやってきたよ!!

「秦 基博 GREEN MIND 2010」札幌芸森チケット!!!!



ドキドキが最高潮!!


封を切る手がプルプルと震える!!(笑)




整理番号。



・・・・。



うん。


良くはないけど。


悪くもない(笑)



なんとか、秦クンを見ながら歌を聴ける距離かな。



と。
ここですでに「防寒対策仕様」の洋服から
「おしゃれ仕様」に変換しなくてはという、いやらしい考えが浮かぶ(笑)




あとは、お天気。


屋台も、メチャクチャ楽しみ。


ライブ後は、久しぶりにみんなと集まってご飯でも食べながら、あれこれ話しをしたいな。



(今年のチケット。まだ見たくない人は、ここでおしまい笑)


→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-04-17 (Sat)
バットを振らなきゃホームランは打てない。

シュートをしなきゃゴールは出来ない。

飲んでみなきゃ味は分からない。





・・・・・。



うーん。



香りの第一印象が「歯医者さんの匂い」(笑)



ハーブの恵みを飲みながら
なんだか今夜も寝れずにあれやこれや。



6a0120a68c2859970c0133ecb52914970b-800wi.jpg

こんな顔をみながら、僕音「秦基博works」を振り返ってみると。
アヤパンの嬉しそうな笑顔が一番印象的だったという(笑)

みんな。
ヤツを目の前にすると、なんであんな笑顔になっちゃうんだろうね。

それにしても。
初登場の一青窈×秦基博「空中ブランコ」を期待してたのにっ!!

あの衝撃を見たかったのにっ!!



で。
ヤツのUPしたてのHG日記を読んで。
なんだか和んだという(笑)


なんかさ。
なんかなんかさ。


色々思うことはたくさんあって。



ヤツだけじゃなくって。

他のヤツもすごく気になったりするし。
今日もどこかで唄ってたのかなとか、晴れてたのかな、とか。心配になったりするし。



シンガーソングライターっていうのは。



ホントウニ、タイヘンダ。









とにかく。


唄わなきゃ伝わらない。




だからジブンは。

聴きに行かなきゃ感じとれない。って。



そう思って。



ライブに足を運ぶのだ。うんそうなのだ。







それにしても。


「歯医者さん」じゃなきゃ飲めたのに(笑)




ハーブの恵みさん。ゴメンナサイ(笑)








| ♪秦 基博 | COM(4) |
2010-04-16 (Fri)
養命酒「ハーブの恵み」

やっと見つけたよ!!

CALZGK62.jpg


あのね。
これ。お酒売場に置いてるんだよ。
梅酒とかのコーナーにあるんだよ。

従来の養命酒のような「薬」っていう位置づけじゃーないのね。
だから、ドラッグストアにはなかったのね。

S友で1,200円くらい?だったかな。



今日は久しぶりにゆっくりと過ごしているよ。


今夜は、これを飲みながら「僕らの音楽 "秦基博works"」を見よう~。

bokuon.jpg



どんな味がするのか楽しみだな。

もちろん。秦クンの歌もね!




| *雑記 | COM(0) |
2010-04-16 (Fri)
[秦 基博]GREEN MIND 2010ご当選の方へ

HGからのメールを見て、にわかにGMの現実感が湧いてきたよ。

札幌公演のチケットは、昨日発送済のようだから
明日くらいには届くんだろうか。

今年のチケットは、どんな感じなんだろう?
どんな秦クンの姿が写ってるんだろう?
すごく楽しみだよね!
(願わくばムチでありませんように笑)



でね。
なんだか2年前の今頃はどーだったんだろう?なんて気になって。
昔のブログなんかを読み返してしまったりなんかして。
2年前のGM@カナケンの感動を思い返してしまったりなんかして。

突然、映像も見たい衝動に駆られて
YOUTUBEで探して、その姿と声に、鳥肌が立ったりなんかして。



「2008/5/4(みどりの日)GREEN MIND VOL.1@神奈川県民ホール ♪トレモロ降る夜」


考えてみれば。
今年3回目のGM。
5月4日みどりの日。
カナケン。長崎。そして札幌。
毎年、この初日のライブに行けてるし、行けるんだ。
なんか。すごい。ジブンでジブンに感動する(笑)



2年前のこの頃は、完全に「恋」をしていた。
思い出しても笑えるほど、毎日全てが「秦基博」だった。

今はそんな想いも、落ち着いた色合いに変化して
ゆったりとしたまなざしで、彼を見つめることが出来る。

だけど。
やっぱり。GMは特別だ。



なんだか。
感慨深くて、涙が出そうになるのだ。



今も、2年前のトレモロを唄う彼の表情や、しぐさや、ギターの音色や
温かみのあるひずむ声の揺らぎや、彼の全てに、胸が苦しくなるのだ。



チケット。
待ち遠しいな。






| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-04-14 (Wed)
昨日は強風と雨に、カラダが縮みあがり
今日は朝から雪が降りしきって、とうとう凍えてしまったよー。

寒いよー。
めっちゃ寒いよー。


4_20100414162344.jpg

セーター類はクリーニングに出したし
今さら冬用ジャンパーなんて着れないし
春めいた洋服で雪がザンザン降る中を歩く。。。。

あー。
本当に勘弁してほしいわ(涙)


ほぼ、お天気と気持ちが連動するジブンなので
とにかくドヨーンとしているのだ。
マイナス思考にどっぷりと傾いていくのだ。

時折、雲の切れ間から日が差したときだけ
「あ。晴れてきたのかな♪」と気分が上昇する(笑)

だけど、その後にまた雪が舞いだすと
「はー。もうイヤ。全部イヤ。。」と気分は完全に下降して墜落(笑)


こんなB型丸出しのジブン。
疲れるわー(笑)



でね。
北海道ってね。
5月も相変わらず、突然寒くなったり、雪がちらつくこともあるんだよね。

なのにさ。
5月4日に野外なんてさ。
それも、街中じゃなくて、森の奥なんてさ。

考えただけでも、寒いー!!!

GMまで、あと3週間。
とにかく、寒くないように準備をしなくては!と。
いっそのこと、ベンチコートでも着てやろうかと(サッカー観戦かよっ笑)
あれこれ悩んだりしているのだよ。ホントにさ。

もし、ジブンがHGのスタッフだったら
「5月の連休に札幌で野外ライブなんて、絶対ムリですっ!」って反対しただろうに(笑)

この時期って、晴れてても風が強いから、体感温度は低いんだよ。
平均気温が15度ってマネさんが書いていたけれど、そんな数字に騙されてはいけないんだよ。

曇ったり、雨がちらついたら、吐く息も白くなるぞー。
マジメに、雪が降ることだってあるんだかんね。


まぁね。
昨年のGM初日「みどりの日」が南だったから
今年はぜひとも北にしようねっていう、心遣いがあったのかも知れないし。
ライブ会場に選んでもらっただけでも、ありがたいんだけどね。


やっぱり。

寒いんだろーなー(ブルブル)。

ライブと言っても秦基博だからね。
盛り上がって汗だく・・にはならんもんね(笑)

じーっと聴き入る体勢だと、やっぱ寒いわ。。


屋台で、おでんとか、ラーメンとか。
あったかい物を、ぜひとも出して欲しいわ。

だってさ。
一応5月に桜が咲いて、花見が出来るけどね。
こっちの人って、花見しながらジンギスカンっていうのが定番なんだけどね。

肉を焼く為に火を熾すというよりは、寒さゆえに暖を取るため・・っていう感じだからね(笑)


でも。
もし、吹雪の中でライブになったとしたら
それは逆に「伝説のライブ」になるよね。語り継がれるよね。って。
この間友達と話して笑ったなぁ。


それもありか。


伝説のライブも。



フフフ。←気持ち悪い(笑)



とりあえずジブンは。
防寒対策を優先させて(どーせ秦クンは見てくれないだろうし笑)
ライブを楽しむ所存ですっ。

みんなも楽しもうね!



うー。
それにしても、ホント今日は寒いよー。

今晩は、高松で買ったうどんで、あったまろう~。










| *雑記 | COM(2) |
2010-04-13 (Tue)
電車に乗ろうと4プラの入口から外へ出ると
案の定、ポツポツと細かい雨が夜の道路を黒く濡らしていた。

なんかね。
蒸し暑かったよ。
昼間は春らしい陽気だったからね。

持ち寄りのオヤツを何にしようかなと悩みながら
デパ地下をウロウロと友達と探し歩いたしね。

いや。
相変わらずの"遅刻ヤロウ"のジブンだから
待ち合わせ場所に着いたときにはすでに汗だくだったという(笑)



いつもの電車に揺られながら、雨に濡れたいつもの景色がゆっくりと流れていく。
先月まで行われていたマンスリーライブの会場「らぐたいむ」から程近い場所。降りる停留所も一緒。
見慣れた黄色い看板を横目に、傘を差しながら反対方向へ。

FCの小さい版「まさしめいと」限定のイベントライブ。
どんなライブになるんだろうねーと話しながら、会場のカフェアミナに到着。

アミナに来るのは、これで何度目だろう。
いつ来ても、ゆったりとした時間が流れている穏やかな空間が心地よい。

ライブが始まるまで、カフェに置かれている書き込みのノートなんかを眺めていた。

今はもうすでに無くなってしまっているけれど。
高校の頃、よく学校をさぼって海を見に行った時に入った喫茶店にも
こんな書き込みが出来るノートがあったんだよね。
そのノートに「今日もサボって来ちゃいました」なんて、あれこれ書き綴るのが大好きだった。
なんてことを懐かしく思い出したりしちゃうんだ。アミナに来ると。



19時半を過ぎて。
いつもよりも緊張の面持ちで、中田クンが登場。

なんかね。
最初の2曲。すごく熱い想いが込められた唄声だったよ。
一音一音を大事に、丁寧に唄っていた。

初めてのFCの集いだから、色んな高まる感情があったのかな。

毎回、ギターアレンジに少しずつ変化を加えているのを発見するのが好き。

初めて聴く尾崎豊のカバー曲は
まっさらな感覚で「中田雅史」の唄として、すっとココロに入り込んできたよ。


そして。
柔らかな照明と澄んだ空気が満ちているような、そんな空間で奏でられる音は
今までの「らぐたいむ」で聴く音とはまた違う趣きの音のように感じられたよ。

ギターを爪弾く小さな響きや、指をスライドさせる時の弦がきしむ音や
どれもこれも、全部がクリアに伝わってきて。
中田クンのドキドキした鼓動までも聴こえてきそうで。

いくつもの真っ直ぐな視線を一身に浴びて
ギターと共にひとりで弾き語るのって、どんな気持ちになるんだろう。
やっぱり、今回はいつもよりも緊張しているように感じられた。

アンコールの最後の唄「帰り道」。
ちょっとホッとしたように見えたのは、ジブンの方も張り詰めていたからかな?(笑)


なんかね。
「帰り道」
この唄も好き。
サビの部分の声がすごく好き。
やっぱり、この声はいい声だな、大好きだなって思う。嬉しくなる。
だからライブの最後がこの歌だと、ココロの中でヤッターとバンザイするのだ(笑)


ライブが終わると、まずは6月ヲタル座でのチケットを購入。
カワイイ缶バッチもお買い上げ。

その後は、持ち寄ったオヤツを食べながら雑談。

この時に、なにか「特別なこと」でもやるのかな?と思っていたけれど
何もなかったなぁ。あれれ?と思った(笑)

ジブンは友達に「ハンカチ落としとか、椅子取りゲームとかするのかも!」なんて
冗談で笑って言っていたのだけれど。

いや。ホント。
意外とこういう単純なゲームって盛り上がるんだってば!(笑)

こういうときに、ガッツリ仕切ってくれる人がいると助かるよね。
初めての「まさしめいと」ライブだったから、記念に残ることがあれば良かったかな。
集合写真も、ライブが終わってすぐに撮ったほうが、先に帰る人も加われたなぁ。


でも。
2回目、3回目でまた色々変わっていくのだろうし。
それを楽しみにしながら、次回も期待しておりまする。

まだまだ始まったばかりだもんね!

こんなジブンでも、手伝えることがあれば、なんかするぞー(笑)
(お菓子配るとか、お菓子勧めるとか、お菓子食べるとか。←最低だ笑)


とにかくね。
集まった方々が、みんな優しげな方ばかりで(ジブンが一番ダメダメかも笑)
ほっとしたジブンなのでありました(笑)

来月は、どんなライブになるかな?


CA93ZD00.jpg


手渡されたフライヤーが、すごく立派な仕上がりで感激。
アルバム~ツアーへと。一歩ずつ前進していくんだね。


「中田雅史ライブツアー2010 海空」の詳しい情報はコチラ。⇒ 中田雅史Live

蘭越も、島牧も行ってみたいなー。
会場がまた素敵な空間みたいなんだもん(行けないけど涙)
旅と音楽で生きていきたいぞー(笑)



初めてのまさしめいとライブ。
中田クン。スタッフの方々。そしてカフェアミナ。
本当にありがとう&お疲れさまでした!



■まさしめいと会員限定イベントライブ
日時:2010年4月10日(土)
場所:札幌 cafe amina
時間:OPEN 19:00 / SART 19:30(ライブ&交流会)
出演:中田雅史
 
*セットリスト
①風にうたえば
②夕日に映える鴎
③散歩道
④路上
⑤?(尾崎豊のカバー)
⑥最低なヤツ
⑦カボチャスープ
⑧旅人の唄
⑨Happy Birthday
~アンコール~
⑩海空
⑪帰り道

なんか抜けてるかも?
ホント、憶えられないオバカな頭だ(笑)





翌日は、大好きな小樽でのライブがあったから
またもやJRでビューッと、2部の時間帯に聴きにいったよ。

■「中田雅史ライブツアー2010海空in小樽」チケット先行発売イベント
日時:2010年4月11日(日)1部13:00 2部15:00
場所:ウイングベイ小樽 五番街1F ネイチャーチャンバー
出演:中田雅史

*セットリスト(2部)
①夕日に映える鴎
②風にうたえば
③旅人の唄
④海空
⑤帰り道


この日もラストが「帰り道」だったから嬉しかった!




あー。
考えてみれば、MCを全く書いてないって。どういうことだ(笑)

記憶が薄れていくのもあるし、そもそもあんまり憶えてないのだ。
ホントにね。困ったもんだね。

だから。やっぱり。
ジブンのはいつも「感想文」でしかないのだ。

読んでくれた方。
いつもすみません(ペコリ)
そして、ありがとう!(感謝!)




<追記>
今頃になって、思い出したことをいくつか。(ジブンの為の記録 笑)

■ライブが始まり、イントロを奏でる中田クンの表情が
 いつになく「憂い」を含んだ大人の男の人を感じさせる表情で
 どきっと惹きつけられたのを、思い出したよ。
 きっとココロの中で何かがグングン変化しているんだろうなぁ。
 少年のようなキラキラした笑顔から、だんだんとこんな表情を見せるようになっていくんだね。
 (もう母親目線にすらなっているジブン 笑)


■「Happy Birthday」の歌のとき。
 「今日、お誕生日の人はいますかー?」と中田クンがみんなに問うと
 「加山雄三~!」(爆)
 「4日前(だったかな?)だったよー」
 「妹が誕生日だよー」と声が上がって。

 3人の名前を入れて唄ったのだけれど。
 ジブンは、すでに「最初の方の名前はなんだったっけ?」と忘れてしまったのに。
 中田クンは一度聞いただけで、ちゃんと彼女達の名前を唄っていた。

 やっぱり、記憶力いいよなー。頭いいよなー。と。感心しきりだったのである。
 ジブンには絶対出来ないぞー(聞いた先から忘れていく 笑)


■中田クンの前髪がとても長い!鬼太郎に負けないくらい長い!
なんであんなに伸ばしてるんだろう?聞けばよかったねーと後で思ったりして。
翌日のウイングベイでも、すっかり聞くのを忘れていたのだけど。

前髪の長さが、依然謎の中。
次回のライブでもまだ長かったら、伸ばしているわけを聞いてみたい(笑)



えっと、あとはねー・・・。

今頃になって、ちらほら書きたいことを思い出すなんて。
ホントーにボケボケのジブンなのである。

また思い出したら、追記しておこう(ジブンの為にね笑)







| ♪中田雅史 | COM(2) |
2010-04-12 (Mon)
朝はいつもどおりにイヤでも起きるけど。
カラダは全然言う事を聞いてくれなかった(笑)

そんな時の神頼みならぬ「ユンケル頼み」

CAROCJA6.jpg

今日の元気の源!
なんとか「彼」のおかげで(ユンケルって男?笑)今日一日を乗り切れそう。


そーいえば。
高校出たばっかりの頃って。
毎日のように朝帰りで、勤め先の某デパートにノーメークで出勤。
更衣室で3分化粧を済ませ、午前中は売場でぼーっとただ立っているだけ(笑)

15時の休憩時に薬局でユンケル500円をぐいっと飲んで(高いとやっぱり効く!)
仕事を上がる頃には元気百倍!ススキノのネオンへとまた繰り出していたっけ(最低だ笑)

本当にお世話になりっぱなしだったユンケルくん。

今は、夜への活力ではなく(ヤラシイ笑)
昼間一日をなんとか乗り切るための源として頼っている。ありがとー!!


はー。
今夜こそは、ライブ感想文を書きたいなぁ。
寝ないように・・・・頑張ろう!(寝るなよー笑)


そういえば。
養命酒「ハーブの恵み」って、どこに売ってるんだろう?




近所のドラッグストア2軒見たけど、昔の養命酒しか置いてなかった。
ユンケルくんも頼りになるんだけど。
養命酒も飲んでみたいなぁ。

あと。
元ちとせがコーラスで、メインが秦クンVer.があるらしい。
ぜひそっちのCMを見てみたい!!

てか。
そっちをガンガン流しておくれー(爆)



| *雑記 | COM(3) |
2010-04-12 (Mon)
ライブって、文字通り「生きている」ものだから。
お天気と同じように、晴れの日もあれば、くもりや雨の日もある。

今日は、なんだか向かい風が強いなぁー。キツイなぁ。と思う日も。
前に出て唄わなきゃいけない。そういう日もあるだろう。
特にフリーライブなんかは、そんな日の方が多いのかも知れない。

だから。
晴れの日の出会いや、日差しの温もりのようなあったかい言葉が、大きなチカラになるのかな。
うん。なっていて欲しい。

頑張っている人に「頑張ってください」という言葉しか掛けれないジブンは
ホントにちっとも大した役に立たないヤツだけれど。
握手したその手に、ギュッと力いっぱいの想いを込めることしか出来ないけれど。

明日は晴れますように。
それこそ、自ら「晴れ」をぐいぐい引き寄せられるように。
ココロの中でFlagを振り続けてるかんね。

なぁんて。
思いながら。唄を聴きながら。
なんとなく眠れずに、夜は更けていくのである。

てか。
どんな時も弱さを見せない(見せたくない)その強がる姿に
ジブンこそ頑張らねば!負けないぞ!と、逆に元気をもらったりしているという。
しょーもないジブンなのでありまする。


明日はぜってーに、晴れるぞ!(笑)




| ♪音楽 | COM(1) |
2010-04-10 (Sat)
ふー。
なんか。あっちもこっちも、みんな情報UP満載で
付いていくのにちょっと疲れてきたかも(笑)

とりあえずは。
4/16「僕音 秦基博Works」は録画しなきゃなーとか。
(きくちPが完全に"いちファン"状態だもんね 笑)

4/18放送(Mon!TV)の渋谷での冨田さんとのプレプアライブも予約忘れるなー!とか。

オーキャンもポチしとくか?どーするかなーとか。

美ぎ島は、今年も指くわえて見送るんだなーとか。

スキマ関連もいよいよ忙しくなってきたぞーとか。

ふと、Air'G寺田さんのHPを見たら。
フリーライブが今夜ファクトリーであるけれど。
残念ながら行けないなー。またもやダンスが見れないなー(涙)とか。


ざっと、あちこち見てまわっただけでも
春の日差しを浴びてぐんぐん伸びゆく新芽のように
ホント。みんな。活動が活発になってるよなぁ。

ジブン。
なんだか取り残されてポツーンという気分(笑)


なんか。どれも。
一緒にヨッシャー!と乗り切れないジブンに、もどかしさを感じてる。

秦クンやスキマのアニメタイアップなんて
ホント、他人事のように見てしまってるジブンに、哀しさすら感じる(笑)

振り返ってみたら。
子供の頃から、アニメにはほとんど興味がなかったもんなぁ。

ハイジとかセーラとかフランダースの犬とか。
感動とか涙したとか、ないんだもん。
(みんなの話に全くついていけなかった笑)

それなりに、たくさんのアニメは見ていたはずなのに
感情を揺さぶられるということがなかったということに、苦しく感情が揺さぶられる(笑)

みんなが泣く場面で泣けない乾いたココロ。

あー。
みんな泣いてるんだから、泣かなきゃいけないんだと焦るココロ。


ジブンの親が亡くなった時だって「泣かなきゃ泣かなきゃ。薄情な娘に思われる」って
そんなことしか考えていなかったんだから。

完全に、人間の大事な部分のネジが何本も、最初から欠落してる。


だから、アニメや家族のこととか。
あと、映画を観たりとかで。号泣してる人を、すごくすごく羨ましく思う。

瑞々しい感情を、ちゃんと持ち備えてるんだなぁと、尊敬すら憶える。

人としてまっすぐに生きている。って思うよ。
ジブンはいつも斜めに傾いてる。きっと。(笑)



だけど。
音楽は別なんだよなぁ。

不思議だなぁ。
ありがたいなぁ。

その部分があるからこそ、なんとか世間やみんなと繋がっていられるのかなぁ。



なんか、そんなことをつらつらと考えていた(笑)


うん。
この年になって改めて「キャパシティが狭いジブン」を痛感してまする。





で。
今夜は、1ヶ月ぶりの中田雅史クンのライブ。
「まさしめいと」会員限定のイベントライブ。
場所は大好きなカフェアミナ。

なんだか。久しぶりーの気持ちだけれど。

彼の歌声がジブンの気持ちを豊かに揺るがせてくれるのを楽しみにして
今夜もあの電車に揺られて行ってくるのだ。

その歌声で、柔かく瑞々しくなれればいいなぁ。







| *雑記 | COM(0) |
2010-04-09 (Fri)
やっぱり。
チラホラ聞こえていた噂は本当だったんだね!

でも。
高松ライブでは、ポケモンはおろか、どこからもお花が来てなくて寂しかった(涙)
(ライブに行くと、お花を写メるのが楽しみなんで!笑)

■スキマスイッチ、大型タイアップ決定!
新曲『アイスクリーム シンドローム』が、夏休みロードショー劇場版
「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク」主題歌に!


現在全国ツアー「スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”」敢行中のスキマスイッチ。
2010年7月10日(土)公開劇場版『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク』の主題歌を担当することが決定しました。
夏休み映画の定番として、2010年でシリーズ13作目となる国民的アニメ映画「ピカチュウ・ザ・ムービー」。
最新作の主題歌決定を受け、現在行っている全国ツアーメンバーがサウンド面をサポート、季節感のあるミディアムテンポに、スキマスイッチ独特の視点で切り取った切ない想いを綴ったラブソングです。

「ピカチュウ・ザ・ムービー」シリーズ13作目の主題歌となる『アイスクリーム シンドローム』は
スキマスイッチ13枚目のシングルであるという不思議な縁もあり、今年の夏をピカチュウとともに盛り上げること間違いなしの1曲です!

4月17日(土)より、全国の映画館で、主題歌の入った予告の上映スタート。
新曲『アイスクリーム シンドローム』は2010年夏リリース予定。ご期待下さい。

★2010年夏リリース予定
劇場版『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク』主題歌
『アイスクリーム シンドローム』


pokemon.jpg

こっちがインタビュー記事。⇒ BARKS




ドラえもんの時も、映画は観に行かなかったけど。
ポケモンならなおの事行かないよなぁ(笑)

でも。
"スキマスイッチ独特の視点で切り取った切ない想いを綴ったラブソング"
大いに期待してるよ!!

「ボクノート」に続く名曲に育って欲しいですだ。


あー。
やっぱり。
スキマにまだまだ浸り中。

朝、忙しいのに、どーしても2人が見たくなって
録画したまんまの「僕音」の"そろそろ行かなくちゃ"を見てしまったのだ(笑)

タクヤくんが、緊張を隠して(秦クンをメチャ意識しているのも隠して 笑)唄ってる姿の後ろに
シンタくんの鍵盤を弾く姿が映って「やっぱりスキマだよ~」とキュンとしてしまったのだ。←アホ(笑)

いままで、秦クンメインで見ていたけれど。
今朝は、スキマ80%、秦20%な割合だったという(笑)


あ。
でも。
音人の「職人・秦」は良かったけどね!(今月も立ち読み笑)

やっぱり、スタイリッシュな秦クンよりも
物作りに熱中している普段着の顔の秦クンのほうが、数倍カッコイイや。


その後に、また、スキマ特集の本を手にとって
「2人はいいよね~」としばし浸っておりました。


もう。
勝手にせい!(笑)





| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-04-09 (Fri)
ぽー。

昨日は寒くて震え上がっていたけど。

今日はお天気も良く、風も穏やか。
気温はまだまだ低めで、ポカポカにはやられないけど(笑)

「坊報」がやってきたねー。

ここのところ、スキマ浸りになっていたけれど。
坊報を読んで、そーだそーだ!と思い出して。
忘れていたあれをサンクスに取りにいったのだよ。


pia.jpg

いやー。
フリペの秦クンを取りに行くなんて、久しぶりだ!
(最近は、ほとんどスルーしてたもんね 笑)

表紙のスタイリッシュっぽい(あくまでも「Like a スタイリッシュ」笑)秦クンにドキリ(笑)

で。
特集ページを開いてみて、なおドキリとするかと思いきや。

なーんか。
写真に修正入ってるような?(爆)

あまりにもシャープなアゴのラインに、なぜかブハハとなった(笑)

いや。
いーんだけどさ。
サンクスのフリペでの秦クンって、いつもこういうアンニュイな雰囲気だもんね。
(カメラマンさん、Good Jobっす!笑)

でもジブンは、実像と離れ気味の秦クンより←オイオイ(笑)
ムチでいいから、やっぱり秦クンらしい秦クンがいいな。



で。
こっちも。
ぱっと聴いた時は、秦クンの歌だとは分からなかった。

NARUTOのテーマソング「透明だった世界」。

録画していたから、テレビにかじり付いていなくて。
なにげに聞こえてきた歌が終わりかける頃に「え?これがもしかして?」と慌てたくらい(笑)

その後。
10回ぐらいは立て続けに聴いてみたんだけど。


うーん・・・・。

声がね。
秦クンじゃない。

サビの部分に、秦クンの声を見つけられるけど。
言われなかったら、秦クンの歌だと分からないかも?

メロディーも歌詞も、しっかりアニソン。

アニソンだから、イヤダとかどーだとかじゃなくて。
絵がなくてもアニソンでしょ。と思えるほどアニソンらしすぎるのが、ちょっと不満(笑)

アニソンの概念を超えたアニソンの秦基博がいて欲しかったかな。


だってね。
今、脳内がスキマ化しているのを置いといても。←どっぷりスキマ浸り(笑)

昨年のスキマ復活第一弾としての「獣の奏者エリン」のテーマソング。
初めて聴いた時には鳥肌が立ったもん。
今までのスキマを越えた、新しいスキマの世界をみた気がしたもん。
それでいて、しっかりエリンのテーマとしてもブレていないような。←エリン知らんけど(笑)
(※最初、鋼~と間違って書いてました(訂正済)笑。それくらいアニメ知らないのだ汗)

なんて。
アニメをほとんど見ないジブンだからね(笑)
ピントがずれた意見かもシレナイケド。

でも。だからこそ。
アニメを知らない人にも一聴で、ガツンときて欲しいのだ。

NARUTOを知らなきゃ分からない世界の歌であって欲しくはないのだ。

いかにもアニソンっぽいね~でスルーされたくないのだ。




だからさ。
何度も聴いたの。何度も。

5回目くらいで、切実に思ったね。

これ。
弾き語りで聴いたら、どんな風に聴こえるんだろう?って。

きっと。
全く違った世界に聴こえるんだろうなぁって。


それを聴きたい。それを感じたい。


とりあえずは。
キチンと。フルで。この歌の全部を聴きたい。

「絵」がなかったら、印象が変わるんだろうし。


うん。
この歌がいいとか、どうとか。
好みだとか、じゃないとか。ではなくて。

Like a アニソンって感じに反発を覚えたのかもね(ジブン、反抗期?笑)



なぁんて。
久々に、辛口の意見を言ってしまったのである。


そう。
まだ聴いてないけれど。
めざにゅ~のテーマソング「今日もきっと」も。

いかにも朝のテーマソング!という感じじゃーありませんように!(笑)


概念を吹き飛ばして欲しいのだよ。

秦基博をガツンと感じたいのだよ。







と。
「NARUTO」も「めざにゅ~」も見たことのないヤツのつぶやきでひた。


見てから言えよー!(爆)




| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-04-07 (Wed)
スキマライブ@高松から、早4日が過ぎた。
四国ツアー後の三重のライブも終わってしまった。

なのに。
まだ感想文を書けてないっ!(笑)

とにかく記憶が薄れ消えゆく前に書かなければ!と思いつつも
あれやこれや忙しくって、なかなかまとめられないままでひた(汗)

いつもなら、感想文なんて勢いでガーッと書いちゃうのに
今回は、ちまちまと上書きを繰り返してたりしてる(笑)




だけどね。
スキマでの初めての遠征は高松。
スキマでの一番良席が当ったのも高松。

四国・高松。

楽しみにしていたんだよ!


で。
DELUXEの日記を見ると。
高知ライブが終わった後、その晩に高松入りしていたんだね。

そうか。
それなら、もっと早くジブンも高松入りしてれば良かったな(笑)


確かに、身近にいる気配は感じていたのに。←勝手な妄想(笑)

ツアートラックは、会場地下の駐車場に入っていたようで、見れなかったし。

偶然にもばったり遭遇!なんていうラッキーもなかったし。←当たり前だ(笑)


でも。
ホントにホントに。
アットホームな上に、熱く弾ける良いライブだったよ!




会場は、高松駅前の港に面した、四国最大級の複合施設の中にある真新しいホール。
市民会館が生まれ変わり、「サンポートホール高松」と命名されたらしい。

sunporthall.jpg



今回もね。

グッズを買ってしまったのだ(笑)

グッズ

クリアファイル&ブックマーカーセット ¥1,500
ツアー中に新しく発売されたグッズなんだけど
銀の丸型のブックマーカーを見て「カワイイ!絶対買おう!」と決めていたんだよね。
ラグランジュロゴとペガサスの2デザインで、これ、すごくセンスが良いと思う。
クリアファイル3枚は、ツアー中の最新ショットで、全39公演のスケジュールが入ってるから記念に良し。
フォトもハズレなしで、カッコイイ(だけど恥ずかしくて使えないかな笑)

エコバック ¥500
メチャクチャ生地がしっかりしていて丈夫そう!
A4サイズもラクラク入るし、マチもあるから、普段の買物にも大活躍でしょう!
某H氏のツアーエコバックのペラペラ感と比べたら、クォリティが段違いだよ(笑)

それに、ラグランジュのロゴとイラストがさりげなくて本当にカワイイ。
今回のツアーグッスは、どれもセンスが良いなぁと思ったよ(某H氏サイドも見習って欲しい 笑)


ツアーも終盤戦のせいか、グッズ売場は混雑なく、すんなりと買えたよ。

会場に入ると、客席とステージがかなり近くてドキッとする。
3階まである贅沢な造りの会場。なんだかキラキラしてる感じ(笑)
同じキャパ1500の札幌市民ホールのシンプルさとは対照的だなぁと思った。


さて。
ここからはライブ感想文で、長くなりそうだから。
久しぶりに畳みまーす!




→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-04-04 (Sun)
100403konpira3.jpg

咲き誇る3500本の桜に手招きされるように、石段を登る。

この季節に訪れることが出来た幸せ。




100403konpira.jpg





100403.jpg

こちらの桜の色は、淡く上品なピンクが多いよね。
ソメイヨシノが主なのかな。
花びらも可憐ではかなげ。
はらはらと舞い落ちる様は、優しくも切ない。

この繊細な趣のある桜だからこそ
日本の風景に良く似合うのだなぁと、しみじみと見上げながらゆっくりと歩く。

北海道は、寒さに強いエゾヤマザクラが主流。
花の色は濃いピンクで、花自体も大きめだ。
広大な自然と凍れる寒さに負けぬよう、力強く大きく咲く桜なのだ。

北から遠くまで来たんだなぁと、そんな違いひとつにも感じたりする。





100403konpira4.jpg

御本宮へ登りきると、白無垢の可愛いお嫁さんとお婿さんが
参拝に来ていた方々からも祝福を受けていた。

幸福のおすそ分けをしてもらった気分。お幸せに。


気持ちの良い青空が広がって、上から見下ろす景色もすっきり見渡せたよ。

引いたおみくじも、今度は「吉」!

願い事は・・・・叶うんだって!



かなり体力を使ったので(日頃の運動不足 笑)お昼はしっかり食べてやろう!と向かった先は・・。

はい。もちろんうどん屋さん!

ジブンは、だしのきいたおつゆのうどんを食べたかったので
入ったお店の看板メニューとは違うものを注文したんだけれど。


・・・・・・。


うん。
美味しかった。


けど。



なんだか。



物足りなかった(爆)




なので。


その後。



・・・・・・・。



別のうどん屋さんへGO!(爆)




いやー。
ぶっかけうどん。
メチャクチャ美味しかった!!!


もうね。


こうなるとね。


次は、だし醤油うどんを食べたい!っていう気持ちがね。

ふつふつとね。
うどんを湯がすお湯のようにね。
湧き上がってきたんだけどね。


さすがに、お腹はギブアップだったので、諦めたよ(涙)



いやー。
前日のスキマライブのMC。
シンタくんが、うどん屋さんを3軒はしごした!って言ってたけど。

その気持ちが、よーく分かったもん!(笑)

それぞれのお店のイチオシがあるし。
いろんな味も食べてみたいし。
なにより、美味しいし。

気分的には、5軒くらいはしごしたいくらい!


とりあえずは、お土産にうどんを買ったから。
自宅で色んな味を食べて、はしご気分になろう!(笑)




その後は、バスの時間まで琴平の町をブラブラ。

ひと気のない路地を歩いていると
またもや「もしもジブンがここに住んでいたら・・」という空想で頭の中がいっぱいになる。

ホントはね。
観光名所をメグルより、その町の市井の人々の暮らしを見る方が大好き。

バス停のベンチの隣りに座ったおばあさん達の話をなにげに耳にしながら
ジブンも一瞬、その町の人になってみる。

この空もこの道もあの駅も、あたり前にあるいつもの風景のように眺めてみる。

色褪せた看板のネオンに灯りがともり、そこで働くジブンを空想してみる。

なぁんかね。
そういうのが、子供の頃からのクセで。
何時間でも空想していられた子供時代で。
それが今でも、相も変わらずジブンの中で川のように脈々と流れていて。

その流れは、時に大きなうねりとなって、どこかに導くように旅ゴコロを刺激する。
結局。ジブンにとっての旅は、まだ知らないジブンに出会うための旅なのかも知れない。

その角をひょいと曲がったら
ジブンにそっくりな人が、誰かと楽しげに立ち話なんかをしていたりして。ね(笑)



空港行きのバスに乗り込むと、お客さんはジブンひとり。
1時間ちょっと揺られて到着するまで、結局お客さんはジブンひとり。

柔らかな春の日差しは、使い慣れた毛布のように温かく
包み込むような気持ち良さで、ジブンを眠りへと誘い込む。

このままずっと、どこまでも行きたくなってしまったよ。






100403air.jpg

飛行機から見える景色を
いつものように、窓にしがみつくように
ずっとずっと眺め続けていた。

筆でなぞったような白い波しぶきを従えた、青に浮かぶ大小の船。
小豆島。神戸。大阪。
あの街やこの街の小さな点にいる、たくさんの人達のそれぞれの暮らし。

しだいにオレンジが混じる空の色が胸に染み入るのだ。


東京で乗り継いで、自宅に着いたのが10時過ぎ。
なんだか一気に疲れが出て、眠りこけてました(笑)

明日から、また変わらぬ生活が回りだす。
今度はいつ、見知らぬジブンに会いに行けるかなぁ。
それまで、ホントのジブンは頑張るだけだよね。



それにしても。
今回改めて、旅をするのが本当に便利になったなぁと思ったよ。
ホテルにもPCが部屋に備えてあったりするし。
携帯で電車やバスの時刻なんかも、すぐに調べられる。
予定は未定でも、行き当たりばったりでも、十分楽しめたなぁ。

出来ればね。
1ヶ月くらいは、ぽーっとしたいんだけどね(笑)


知らない街を歩いてみたい
どこか遠くへ行きたい


そこに音楽もあれば、最高!




で。
次は。
スキマのライブ@高松の感想文を書くぞよ。

あー。
記憶が薄れゆく前に、書かなきゃなぁ。



てか。

早くも。

どこかに行きたいー(爆)








徳島、高松。

あ。神戸も。

本当にありがとう。また行くからね。


| *旅 | COM(0) |
2010-04-03 (Sat)



無人駅をいくつも通り、1時間ほどで到着。








圧倒されるほどの美しさ。



では。
散策してきます。



| *旅 | COM(0) |
2010-04-03 (Sat)



フェリーにも乗りたいけれど。

次回へ楽しみは残しておこう。









JRじゃなくて、琴電で向かってみる。

















琴電のマスコットは“Iruca”なんだね!


中田クンが喜びそうだなー♪



| *旅 | COM(0) |
2010-04-03 (Sat)




部屋の窓から見える空と瀬戸内海のブルーに引き込まれていきそう。



さぁ。出発だ。




| *旅 | COM(0) |
2010-04-02 (Fri)
スキマスイッチ「ラグランジュポイントツアー@高松」

終わったよー!



本日は舞台落ちなし。

Wアンコールもなし。


だけど。
そんなことが全く気にならないほど
すごくすごく熱く盛り上がったライブだったよ!


正直。
ジブンの中では、札幌より良かったかも!(笑)



今回はMCも聞き取れたし。

やっぱり。
さえぎるものがほとんどない座席のおかげかな?


タクヤくんもシンタくんも、めちゃくちゃ近くてドキドキした!

あれもこれも、全部見えた!

アイコンタクトも取った!(勝手にそう思う笑)




ライブ感想文は、後ほどゆっくりと!





とりあえずは本日のセトリ。


■4月2日@サンポート高松
~ラグランジュのテーマ~
1.フィクション
2.ガラナ
3.雫
4.アカツキの詩
-MC-
5.ムーンライトで行こう
6.レモネード
7.ためいき
8.ボクノート
-MC-
9.Aアングル
10.Bアングル
11.8ミリメートル
12.藍
-MC-
13.病院にいく
14.飲みに来ないか(?)
15.双星プロローグ
16.デザイナーズマンション
17.ゴールデンタイムラバー
18.全力少年
19.SL9
20.虹のレシピ
-アンコール-
21.光る
22.ただそれだけの風景
-MC-
23.ふれて未来を


※スキマサイトではM14.が「螺旋」になってるけど、唄ってないと思う。。
だけど「飲みに~」かどうかも自信なし(笑)
なんで忘れたんだぁー!
誰か本当のセトリを教えて!(爆)


<追記>
やっぱり「飲みに~」でした!
札幌の時も「飲みに~」だったので「螺旋」を期待してたのに
聴けなくてちょっと残念だったから、ちゃんとそこは憶えてる(笑)
やっぱり、高知と高松のセトリがダブらないようにしたんだなぁ。
教えていただいてありがたいです!
これからはDELUXEもちゃんとチェックしなくては(笑)
| ♪スキマスイッチ | COM(2) |
2010-04-02 (Fri)
moblog_ee5857ca_20100404002815.jpg

吉野川の雄大な流れ。
潜水橋を2度も渡って、楽しかったな。







moblog_616a1eee_20100404002756.jpg







moblog_47ad45e6.jpg







moblog_f0823ef8.jpg

さようなら徳島。
またいつか、きっとくるね。

そして。
待ってろ!高松!









moblog_bdace450.jpg

お待たせ!高松!(笑)








moblog_b5872e6f.jpg

今日のスキマスイッチライブは、サンポートホール高松。
JR高松駅のすぐ目の前!








moblog_49476581.jpg

そして。
今日泊まるホテルが、そのすぐ横なのだ!







moblog_bb44e96a.jpg

ホテルの部屋から見える景色に感激ー。

反対側にライブ会場が見える。

こんな贅沢で良いのだろうか?(笑)


てか。
距離的に考えても。
スキマもこのホテルに泊まるかも?(笑)





あと2時間後にライブ!!!





待ってろ!
ラグランジュポイント!!!






| *旅 | COM(2) |
2010-04-02 (Fri)
moblog_e9ba654f.jpg







moblog_7f8a8d06.jpg







moblog_d4003564.jpg







moblog_6b9bc134.jpg
お昼は「茶里庵」にて。






moblog_5fd567cb.jpg
そば米雑炊セット。
阿波尾鶏のだしが出ていて、美味しかったー。

ここでも、お店の方としばし雑談(笑)

その方の娘さんも音楽をやっていて、秦クンの大ファンらしく
ライブがあったときは大喜びだったとのこと。

こじんまりとした町並みだけれど、音楽や文学の文化が根付き始めていて
何だかいい町だなぁと、ちょっとうらやましく思ったよ。





| *旅 | COM(0) |
2010-04-02 (Fri)
ついにやってきた!
脇町劇場オデオン座を見学!

moblog_74ee6eb9.jpg





moblog_e3ac1802.jpg

ステージ上に立って、客席を見てみた。
ヤツの気分になってみた(笑)





moblog_f773131a.jpg

楽屋発見!
ヤツの気分で入ってみた(笑)




moblog_21543169_20100404002806.jpg

ヤツの気分でくつろいでみた(笑)

真新しい畳の匂い。
ふすまに、いろんな人のサインが書き殴ってあったけど。
ヤツのサインはなかった(笑)






moblog_8c25e5f3_20100404002749.jpg

と思いきや!!

2階への階段途中に、ヤツのサイン入りポスターが!!

なぜにコントラスト?(笑)






受付のお姉さん(と呼んでおこう笑)と色々話しに花が咲いたよ。

「最近、テレビに出てるよねー」って言ってた!
多分、オデオンでライブをするまで、秦基博のことはほとんど知らなかったんだろう(笑)

「秦さんのファンの方って結構来ますか?」って聞いたら
「うんそうだねー。ブログとかに載せたりするみたいだし・・」



・・・・・・・・。







moblog_51dbc538.jpg

桜が咲く季節のオデオン座でした!


| *旅 | COM(2) |
2010-04-02 (Fri)




朝から来てしまった(笑)

雨は止んでるけど。


肌寒いし。


誰もいない(笑)



でも。
たくさんの桜と菜の花が迎えてくれたよ。



うーんと深呼吸して。


では、行ってきまーす!



| *旅 | COM(0) |
2010-04-01 (Thu)
鳴門海峡からローカルバスに揺られ、のんびりと徳島駅まで。

海岸沿いを走るバスの車窓からの景色を眺めていると
「もしも、ジブンがここで生まれたのなら」
「もしも、あの家のあの子として育ったのなら」
「もしも、このホテルで働いていたとしたら」

初めて来た、初めて見る土地のあれやこれやとジブン自身を重ねて
つい、たくさんの「もしも」を想像してしまう。

いるはずのない「もしも」のジブンに、なんだかキュンと物哀しくなってしまう。





moblog_12e2896c.jpg

日が傾き掛けた頃、徳島駅に到着。
生ぬるい湿気を含んだ風が、やさしくまとわりつく。
北とはちっとも似ていないのに、どこか覚えのあるような風や街の色。






moblog_955ef260.jpg

阿波尾鶏!!!(笑)




| *旅 | COM(0) |
2010-04-01 (Thu)


神戸って、ステーキ屋さんが目に付くよね(笑)


しとしと雨が降る神戸をあとに、高速バスで四国へ。

淡路島は雨が上がっていて、お日様が顔を出していた。

昨年のGM会場はどこかな?って、窓の外の景色をしがみつくように見ていたよ。









徳島ー!
鳴門海峡ー!
























moblog_7d5800e8.jpg





すんごい強風で、吹き飛ばされそうだった(笑)






| *旅 | COM(0) |