2010-05-31 (Mon)
今日も(と言うか、すでに昨日 笑)良い天気だったなぁ。

先週はずっとぐずぐずしたお天気が続いていたけれど
週末からバーンと晴れが戻ってきた。

ホントに北海道らしい、気持ちの良いお天気だよ!


宮古島は、あまり良いお天気じゃーないみたいだけど。
いくら晴れ男・秦基博とはいえ、彼のチカラだけじゃ「お日様」は呼べないもんね(笑)

でも、南の島で雨を受けながら感じるライブは、きっとキモチが良いんだろーなー。

なんてことを。
友達のつぶやきを眺めながら、感じたりする。

うん。
ツイッターなるものを始めて早1ヶ月半。
意外と手軽な楽しさにハマっておりまする(笑)
瞬時にキモチを共有出来るのっていいよなぁー。
その分、ブログでは重い気持ちを吐露しそうで・・コワイ(笑)



週末の土曜は、AirG'の寺田さんのライブへ行ったよ。

いやー。
ライブはめっちゃくちゃ楽しくて!
寺田さんのソロで最後に号泣しそうになるという(笑)

今のジブンの揺れる気持ちを救い上げてくれるようなMCと唄声。
寺田さんの包容力を感じたライブだったなぁ。

明日ちゃんと書けたら、感想文をまとめたいけど
セトリから何から、記憶が飛んでる気がする(笑)



そういえば今日はココに行ったっけ。

konsa1.jpg
「コンサドーレ札幌宮の沢白い恋人サッカー場」

ここは「白い恋人」でお馴染みの(笑)石屋製菓(コンサのメインスポンサー)が造成したトップチームの練習場で、レストランやお土産屋なども併設されているところなのです。

レストランで食事をしながらフィールドを見渡せて、ホントにキモチが良いー!
今度は、ゴン中山の練習風景を見に行きたいなぁ。





moon.jpg

満月が煌々と輝いているよ。

明日も晴れで21度だって!

ポーンと出かけたいー!
海の青を見に行きたいー!

と思いながら。
月末のお仕事に奔走しようと思うのだ(笑)


今週も頑張ろう!!




スポンサーサイト
| *雑記 | COM(0) |
2010-05-28 (Fri)
仕事の合間に行ってみた。


umizora mitsukoshi

札幌三越北館1F入口。
真正面に置かれていたよ。
フリーマガジン「海空」

お店の中に入ると、右手のテーブル上の液晶画面からumizoradougaと共に
中田クンが三越をイメージして作ったという「365」の歌が流れていた。

「365」

"飾る日も飾らない日も三越と"
ファッション雑誌「海空」×三越のコラボ。

タイトルの意味はきっと・・・いつも毎日一緒ってことなのかな。
そのメロディは、柔らかでブライトな新しい風が吹いてくるような、新鮮な感覚だった。

今までの中田クンの歌にはない側面をみたような。
馴染んだ景色の本を眺めていたら、突然違う風景のページが現れたような。

そんな感じ。

びっくりして。
ワクワクしてきた。

その唄声に耳を澄ませて聴いていたら
お店の女の子が近づいてきて「海空」の雑誌をどうぞと手渡してくれた。

「三越をイメージした歌なんですよ」って。

はい。知ってますよ!
中田雅史クンというミュージシャンですよね!
唄声もメロディも大好きですよ!

なんて。

口には出さずに
心の中でつぶやいただけなんだけど(笑)





2Fに小樽のルタオ(チーズケーキが有名なお店ね!)がやっている「Amai-Wana」というカフェがあったので「海空」を手に、お店に入ってランチ。


rutao pasta
エビとジャコの生パスタのトマトソース。

rutao cake
ドゥーブルフロマージュとコーヒー。

これで計1,800円也!
さすが天下のルタオ様。
お味も良いけど、お値段もねー(笑)

大きな窓から差し込む日差しと、風に揺れる街路樹の緑。
開放感がある落ち着いた雰囲気に、ゆったりとくつろげそう。
なので・・・今度は友達とお茶しにこようかな。



ランチをしながら「海空」を眺めたよ。

中田クンのページ。
6ページに渡っての特集。
ひとつひとつの言葉が、なんだかホワンと沁みてきた。

umizora1.jpg


中田クンが通った島牧の小学校でのロケ。
学校のすぐ横は海。
それが、あたり前にあるいつもの風景。

中田クンの歌が好きな理由のひとつに「海の匂いを感じる」ことがあるんだけど
故郷にいる彼をみていたら、潮風に毎日吹かれて育ったんだもん。
それは本当に自然にあふれてくるわけだよね。とすごく納得したんだ。

リゾートの海じゃなくて。
磯のしょっぱい匂いがする生活の、日常の海。

そんな海が、ジブンも大好きだし。
それが北海道の海だって、ジブンも見続けてきた海だって、あたり前のように思う。


「僕はギターでどこへでも行けるし、どこででも歌える。
 いちばんシンプルで、いちばん僕らしいスタイルを選んだと思います。」


鴎のように、自由にあちこち飛びまわって歌を届けて
疲れたら羽を休めに故郷の海に帰ってくるんだね。

そんな自由な旅人ミュージシャン・中田クン。
なんだかすごく素敵じゃーないか。



札幌三越本館1F入口や、エスカレーター付近にも「海空」が置いてあるようなので
行ける方はぜひ!手にとって読んでみて欲しいのだ!

中田クンの他にも、銭函の海に関わる方々の特集もぎっしり詰まっていて
これがフリー雑誌なんて信じられないほどのクオリティなのだ!





でね。
「365」を聴いて、なお思ったんだけど。
中田クンの初のフルアルバム「海空」が、今いちばん待ち遠しい!

他の誰の新曲よりも、実は今いちばん聴きたいアルバムなのです!

「海空」の歌詞を眺めていたら、早く聴きたくて仕方なくなった!



1st Album「海空」

nakatamasashi umizora

1、路上
2、YesとNo
3、風にうたえば
4、最低なやつ
5、カボチャスープ
6、海空
7、散歩道
8、心の風景~奥銀谷小学校に捧ぐ
9、365
(全9曲 ¥2,500)
※音楽処のオンドコネットショップにて通販も出来ます。6月初めから予約開始!
通販限定の特典DVDもあります!!
http://ondoko.ocnk.net/product/737





そして。
中田クンがそのアルバムを引っさげてのツアーが6月から始まります。
行ける方はぜひ!北の海を感じる温かな唄声を聴いてみてください!




■中田雅史ライブツアー2010海空

● 6/04(金)京都 Silver Wings(シルバーウイングス)
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in京都
時間:OPEN 19:00/START 19:30
料金:前売\2500/¥3000(1ドリンク別)
出演:中田雅史(Vo.G)、西本明(Piano.Key)、安田雄介(オープニングアクト)
場所:Silver Wings(シルバーウイングス)
   〒605-0064 京都市東山区東大路通新橋上ル西側 梅本町270プレステージ祇園1F
   TEL:075-204-9966

-------------------------------
● 6/05(土)京都新風館
題名:「海空~中田雅史1stフルアルバム「海空」レコ発記念~」
時間:14:00~(仮)
料金:無料
出演:中田雅史、高橋直人、作人(from神戸)
場所:京都新風館 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2

-------------------------------
● 6/12(土)小樽 ヲタル座
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in小樽
時間:OPEN 18:30/START 19:30
料金:前売¥3000/当日¥3500全席指定
出演:中田雅史(Vo.G)、江口正祥(G)、西本明(Piano)
場所:ヲタル座 小樽市築港11 ウイングベイ小樽3F

※ミュージックショップ音楽処さんでチケット発売中!!!
〒060-0061 札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ7F 自由市場内
営業時間:AM 10:00~PM 8:30
TEL:011-221-0106 FAX:011-221-0161
URL:http://www.ondoko.jp/ MAIL:info@ondoko.jp

-------------------------------
● 6/13(日)蘭越パームホール
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in蘭越
時間:OPEN 18:00/START 18:30
料金:一般¥2000/小中高生¥1000
出演:中田雅史(Vo.G)、江口正祥(G)、西本明(Piano)
場所:蘭越パームホール 磯谷郡蘭越町昆布町380-3

-------------------------------
● 6/14(月)島牧 おあしす
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in島牧
時間:OPEN 18:00/START 18:30
料金:一般¥1500/小中高生¥1000
出演:中田雅史(Vo.G)、江口正祥(G)、西本明(Piano)
場所:島牧村役場ふれあい交流センター・おあしす
   〒048-0603 北海道島牧郡島牧村字本目253-1 TEL:0136-76-7711

-------------------------------
● 6/25(金)福岡 LAND SHIP cafe
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in福岡
時間:OPEN 19:30/START 20:00
料金:前売\2000/¥2500(1ドリンク別)
出演:中田雅史(Vo.G)
場所:LAND SHIP cafe 福岡県 福津市 宮司浜4-5-17 TEL:0940-52-0381
http://gourmet.gyao.jp/0004050027/

-------------------------------
● 6/26(土)熊本 UP!FIELD
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in熊本
時間:OPEN 19:00/START 19:30
料金:前売2000円/当日2500円(各1D別)
出演:中田雅史(Vo.G),青山忠輔(オープニングアクトfrom熊本)
場所:ダイニングカフェバー UP!FIELD 熊本市河原町2番地 TEL:096-355-1176

-------------------------------
● 6/27(日)山口 ぬくもりの里
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in山口
時間:OPEN 16:30/START 17:00
料金:一般\2000/中高生\1000(小学生以下保護者同伴無料)
出演:中田雅史(Vo.G),青山忠輔(オープニングアクトfrom熊本)
場所:ぬくもりの里(旧八代小)

-------------------------------
● 6/29(火)広島 Backpacker's BAR CAMEL
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in広島
時間:OPEN 19:30/START 20:00
料金:前売\2500/当日\3000(40名限定)
出演:中田雅史(Vo.G)、好道(オープニングアクトfrom広島)
場所:Backpacker's BAR CAMEL
   〒730-0022 広島県広島市中区薬研堀1−8 TEL:082-246-9889

-------------------------------
● 7/03(土)神戸 生野
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in神戸
未定

-------------------------------
● 7/11(日)札幌 cafe Law Life
題名:中田雅史ライブツアー2010海空in札幌
未定



top0612.jpg






そんな感じで、あれこれと浸りながらのんびりランチなんかしていたから
午後の待ち合わせに遅刻してしまったよ!(笑)

ホントに、最近はダメダメダメなジブンなのだ(反省)

とりあえずは。
中田クンの歌を聴きながら(やっぱり毎晩リピートしてきくあの歌!)
明日も早起きで頑張らないとね!

よっしゃんたー!!!!



| ♪中田雅史 | COM(0) |
2010-05-28 (Fri)
食後眠くてポーッとしてたら
テレビから「ハーブの恵み」の秦Ver.が流れてきてビックリした!


そして。
この情報に、なおビックリ!!

■6/4(金) テレビ朝日系「MUSIC STATION」出演決定!
「アイ」を弾き語りでパフォーマンスします!


ついにきたかー!!

秦基博!! 2年ぶりのMステ出演!!!




まずは。
2年前。2008年6月6日の初出演を振り返ってみたい!

080606Mステ5

あぁ。
オープニングのこの立ち位置!
隣りがジョンリだったことに、どれほどファンはハラハラしただろう?(笑)
(ジブンは一青窈より全然大丈夫だったけどね 笑)

あと、大塚愛や、タッキー&翼が共演者だったんだよねー。なつかしー。








080606Mステ4

やっぱり。残念顔!(爆)
緊張で笑顔も引きつってたよなぁ・・・。
(ドーラン塗りすぎ!笑)







080606Mステ3

この2ショットに、ジブンは感激したよー(笑)








080606Mステ2

オーケストラをバックに!
秦クンも緊張してたけど、ジブンもめちゃくちゃ緊張して見てた!
テレビの前で正座して、ガッチガチに肩凝ってしまってた!








080606Mステ1

だから、アップの顔は・・残念顔だって(笑)

放送終了後は、ジブンもみんなも、心配しすぎでくったくたになったよなぁ。




なんか。
衣装も顔も歌も、残念感満載だったし(笑)
秦クンの良さが伝わらなかったんじゃーないかと心配だった。

案の定(?)
その後。
2年も出演してないし!(爆)



だから。
今回は、あの時のリベンジ!!
「アイ」弾き語りなら、秦クンの良さをうんと伝えられるものと期待しているのだ!



まぁね。
一番心配なのが。
衣装と、髪型と、顔!(爆)

スタイリストさん。
本当に、今回こそは、本気出して、お願いしますだ!!

カッチリキッチリ、まとめなくていーからね!
いつもの普段どおりの、秦クンでいーんだからね!
GM@河口湖のときのような、ナチュラル感でお願いしますだ!!!




でも。

本当にこれで。

大ブレイク・・・・ってことになる?



なぁんか。

それも、淋しいっつーか。

複雑なファン心理だよ。世。余。←なつかしー(笑)






あ!
北のみんなは、これも忘れないようにしなきゃ↓↓

■6/1(火) AIR'G 「lief」
GREEN MIND2010より、5月4日(火・みどりの日) 札幌芸術の森野外ステージでのLIVEの模様を一部オンエア!


これは絶対録音するっ!
なんの曲をやってくれるか、めちゃくちゃ楽しみ!!!





それにしてもさ。
Mステ出演のお知らせにアワアワして。
久しぶりに、2年前の、あの頃の録画したやつを、ちらほら見たんだけど。

懐かしさの連続に、卒倒しそうになったよー。

秦クンの姿もそうだけど。
揺り戻されるジブンの感情がね。あまりにも鮮やかすぎて。
好きすぎて、辛かったなぁ。あの頃(笑)





あ。
最後におまけ。
地元ローカルTVの出演。
めっちゃくちゃかーわいかったなー。

080622STV.jpg




とにかく。
6月4日はリベンジ!Mステ!なのだ!



| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-05-27 (Thu)
GM@ファイナルに気持ちがいってしまっていて。
今頃気づいたのだよ。
あー。なんて情けない(笑)



ジャケ写がUPされていたなんて!!


2010.6.30 In Stores
スキマスイッチ
『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク』主題歌
New Single 「アイスクリーム シンドローム」


icecream_shokai200.jpg
    <初回生産限定盤>

"季節感のあるミディアムテンポに、スキマスイッチ独特の視点で切り取った切ない想いを綴ったラブソング"
という歌らしいんだけど(まだ全く聴いておりませーん 笑)

このジャケ写をみると"スキマスイッチ独特の視点"がどんなものなのか
謎が謎を呼ぶ感じで・・・楽しみが倍増してきたのだ!


で。
最近はスキブログも、あちこち覗いたりしているので
(ここにも、スキマファンの方々が寄って下さってるようでありがたい限りです!嬉)

タイトルについて、色んな解釈をしているのを読んだりしては
なるほどなー。みんなよく知ってるなー。すごいなー。と感心しきりなのだ。


例えば。
・冷たいものを食べたときに頭が痛くなることをアイスクリーム症候群と言うらしい。
・タクヤくんの誕生日はアイスクリームの日である。

そして、一番スゴイ!って、その発想に感心したこと!
・アイスクリーム ⇒ アイ スクリーム ⇒ I scream
 scream って「叫ぶ」という意味。

このジャケ写と「I scream」 が妙にリンクして見えてくる・・・・!!

もし本当にそんな隠れた意味もあるとしたら、これを思いついた方ってホントにすごい!!




うんうん。
まさしくね。
こういう風にたくさんの意味を含ませているのが、スキマの世界なんだもんね!!


いやー。
アイスクリームのスプーンの先にいる「彼」は
切り取られた空の先端で、何を想い、何に叫んでいるのか。

答えを早く知りたいっ!!!!



ホントにね。
以前も何度か書いたことがあると思うけれど。
スキマの歌って「飛び出す絵本」のようだなーと思うんだよね。

厚みを帯びたページを開くと
ぎゅっと折りたたまれていた世界が、バーンと一気に躍り出るような、あの絵本。

矢印の部分をひょいと引っ張ると
仕掛けがヒラヒラしたり、思いもかけないものが出てきたり。
隠し絵や騙し絵が、こっそり忍ばせてあったり。

何度開いても、ドキドキする。新しい発見がある。

極彩色や、モノトーン。
はたまた、一色の濃淡が広がる果てしない世界。

手触りも様々で、見ていると五感がフルに動き出す。


1曲1曲が「飛び出す絵本」そのものだなぁといつも思わされるのだ。


だから。
「アイスクリームシンドローム」も、手にする前からドキドキしてしまってるよ。

歌詞の謎解きも、今から手ぐすね引いて待っているのだ!




と。
スキマへの想いが急上昇した勢いで
さっき、ラグランツアーのアフターブックをポチしてきやした!
(今月末までだからね!急がないと!)



おまけに。
スキマの勢いを借りて(?)、秦GREEN BEARまでもを、ポチしてしまったのだ!←あ(笑)

やっぱり、秦ストラップは毎回2個お買い上げしてしまうという
イタイヤツですわ。はははは。はは。は。←笑うしかない(笑)
(そういえばまだ、秦summer2009 Halationグッズも売ってるのね~汗)



とにもかくにも。
スキマの新曲がより楽しみになった、ジャケ写なのでした!



てか。
あんなに覗き込んで・・・落ちるなよっ!彼!
(でも、落ちてしまうのが・・アイで藍で愛なんだよねー・・しみじみ)




| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-05-26 (Wed)
雨上がりの朝。
空気が澄んで、なんだかいい匂いがしたよ。

草も木も花も色が濃厚になり、ぐんと背が伸びた感じ。
養分を蓄えて、生き生きとしている。
モンシロチョウが嬉しそうに、花の間を飛んでいく。
手稲山の緑もわっさわっさと迫りくる勢いの成長ぶり。

気持ちいいー。
めっちゃ気持ちいいー。

これだけのことなんだけど
すーっごく幸せな気分に満たされた朝だったよ。

CAY8U7GP.jpg

オオヤマザクラっていうのかな?
ポンポンのような大きい花が咲き誇ってるのだ。




CA05XH49.jpg

ライラックの花も、遅ればせながら咲き始めたよ!
札幌大通のライラック祭りは終わってしまったけれど。
今年は寒かったから、花はまだまだこれから美しい姿を見せてくれるよ。



うん。
ポストに例のものがやってこなくても
そんなこんなで幸せ感いっぱいなんだ!(笑)

「Halation」の特典。
あちこちのお友達が当ったようで、本当におめでとー!なのだ!

ジブンは、そういう「秦運」が全くないから
とにかくひたすら「すごーい!」と感心してしまっているのだ。

多分ね。
「もの」にもココロがあるからね。
ちゃんと心待ちにしている人のところに、届くんだと思うよ。

ジブンはいつもハガキを出すのも、まったくのいい加減で。
宛名の「行」を「様」に変えるのすら忘れる事もしょっちゅうで。←オイ(笑)
こんなヤツのところに当ったら、真面目なファンに申し訳ないもんね。

おし。
次回、なにか応募があったら
今度こそ、ちゃんとココロを込めて、ハガキを書いてみるっ!
(多分、ムリだと思うけど 笑)



20100522kawagutiko.jpg

それにしても。
河口湖ステラシアターって、こんなに素敵なステージなんだね!
この風景で唄う秦クンを見れた人は、やっぱりラッキーさんだよ!

はい。
WOWOW、7月になったら申し込みまーす(笑)




で。
あっと気づけば、5月もあと5日で終わるんだね。

もうすぐ6月。
北は、これからが一番気持ちの良い季節だよ。

ヨサコイソーラン祭りもあるし。
北海道神宮祭もあるし。

青い空と、濃い緑と、澄んだ空気と。
美味しい食べ物もたーくさんあるよ。

あちこちのライブも楽しみ!
海にも出かけたいぞー!

そうだそうだ。ワールドカップも開催なのだ!


6月が楽しみ!
6月が待ち遠しい!




| *雑記 | COM(0) |
2010-05-24 (Mon)
終了いたしましたよ。
GREEN MIND 2010。
4ヶ所のツアー。
河口湖ステラシアターでのファイナル。

あちこちでも、記事がUPしていたよ。⇒ サンスポ  /  BARKS

gnj1005230505016-p3.jpg


gnj1005230505016-p4.jpg


ステージ上に装飾された緑が、カナケンGM Voil.1を彷彿させるのだ。







LIVE終盤戦では背後のセットが開いて、富士山が完全に姿を現したんだよね!

002.jpg

富士山を背に唄うなんて、最高のシチュエーションだよ!!
自然の全てを味方につけた秦クンは、やっぱり絶対何か持ってる!!



でね。
ナチュラルな髪型も。
チェックのシャツ+ジーンズの服装も。
ギターを抱えて唄う、背の高いその立ち姿も。

どれもこれも全部が、ジブンの「どストライクゾーン」なのだ!
ただただ、そこにいるというだけでホレボレと見惚れてしまうのだ!
行けなかったライブだけど、想像と創造でぽーっとひとり世界に浸れるくらいに
みんなのレポの言葉の数々で、幸せのおすそ分けをしてもらっちゃってるのだ!


やっぱり。
秦基博。大好きだよー!(笑)


何でこんなに好きなんだろう?
分かんないけど、分かんないまんまでいいんだけど。

この気持ちはフォーエバーで、ずっと秦クンとシンクロしていくのだ!

いきたいのだ!!!←興奮しすぎ(笑)





やっぱり。
WOWOW見たいな。
契約しようかな。←オイ(笑)

無料視聴を、過去2回もしているので
多分、その手はもう使えないだろうし(爆)


DVD発売はあるんだろうなーという予感はあるのだけれど。
もし発売するとしても、それはきっとWOWOW放送後に発表されるんだろうし(大人の事情 笑)

ギリギリまで悩みつつも、きっと見るものと思われる、そういうジブンですのだ(笑)






そういえば。
HG日記もUPしていたね!
秦クンの感謝の言葉が、たくさん綴られていたよ。


でね。
いつも、ライブ後のこういう日記を読む時ってね。
実はジブンはある一言を、文中に探してしまうのだよね。

それは。
"お留守番組"のファンのみんなに対しての一言。


様々な事情があったり、チケットがどうしても取れなかったりで
行きたくても行けなかった人って、結構いると思うんだよね。

全国で4ヶ所。
地方からライブ会場まで足を伸ばせる人って、案外限られているんじゃないかなぁ。

手元にあるCDを大事に大事に聴きながら「いつかライブに行けたらいいな」って
そう思っている人って、いっぱいいるはずだよ。

そう思っている人たちも、GMライブの日は、彼の地へ想いを飛ばしていたと思うもん。



というのはさ。
某先輩2人組はね。
いつもライブ後の日記に「お留守番組のみんなも応援ありがとう」って必ず書いていてくれて
その一言がなんだかじわーんとありがたーく思えるからなんだよね。

来れないみんなの気持ちも、俺ら分かってるよ。って言ってくれてるみたいでさ(笑)

なんだか、ライブを観に行ったみんなの仲間に入れてもらえたような
そんな嬉しさであったかーい気持ちになるからさ。



秦クンもね。
きっとそういう気持ちは持っているはずだから。

次は、コトバで表してくれたら嬉しいのだよ。




そこまで気づかえるようになったら、秦クンももう完璧だ!!
(すごい上から目線 笑)





だって、次は、完璧お留守番組にならないとは言い切れないし!ね!(笑)







とにかくとにかく。

GM2010。終了です! パチパチパチ!(笑)



来年はどんなGMになるんだろうね?


楽しみにしてるかんね!!





| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-05-23 (Sun)
終わったねー。
今年のGREEN MIND。とうとう終わっちゃったねー。

なぁんかさ。
GMファイナル@河口湖に参戦したみんなのコトバ達を、少し離れた場所から眺めながら
その熱気の余韻をぼんやりと感じていると
淋しさがひたひたとカラダを包み込んでくるんだよね。

うん。
お祭りが終わっちゃった時の、あの淋しさ。


yamanashi.jpg




みんな笑顔で「楽しかったねー。またねー。」と
ひとり、またひとり、輪から抜けていって。
ジブンはまだその空気から離れがたくて、ぽつんと座り込んでいる。


行けないライブも、伝わってくるコトバや絵で
こんなにも楽しめるなんてね。
そういう感覚って、実は初めてなんだよね。

今まではさ。
うらやましくって仕方なかった。
ココロの中では地団駄を踏んでた。
そんな狭量なジブンがすごくイヤだった。


でもさ。
今回のGMは、なんだか違ったんだ。
どの会場も、伝わる空気感で、そこにいるみんなの笑顔が何だか見える気がしたんだ。

河口湖もね。
あちこち読んでて、それだけで胸が熱くなったよ。


だから。
祭りの後の淋しさが、今年はひとしおなのです。


そして、やっぱり、思うのです。


秦基博。

すげー、おっきくなったな!!



初めて秦クンの歌を聴いて、衝撃にカラダを貫かれて
「この人は絶対すごいミュージシャンになる。おっきくなる。」
そう確信して。

「行かなきゃ。絶対ライブに行かなきゃ。
そのうち何千人も集める人になるはずだから、とにかく今すぐ行かなきゃ。」
何かに突き動かされるように引き込まれて観に行ったペニーレイン24。コントラストツアー。

あの時の、まだ線の細い少し陰のある横顔。
今は穏やかなやわらかい笑顔を浮かべて、みんなを包み込むように、強く優しく唄声を響かせている。
大自然の全てを味方につけて。何千人ものみんなを前にして。


感無量ですよ。


あ。
そういう寂寥も、含まれてんのかな。
(またまた、勝手なファン 笑)



でもさ。
これも、ひとつの通過点。


まだまだ。
色んな点を越えていくんだろーね。


どんどん。
おっきくなっていくんだろーね。


ますます。
ヤツの声を待ちわびる人が、増えていくんだろーね。



うん。
これからは、少し離れたところからでも、見つめていける気がする。

今までは、前のめりだったからね。
周りがあんまり見えてなかったと思う。

ヤツの声を待ちわびる他のみんなに、どうぞと前へ譲る気持ちを持てそう・・かな(笑)


ジブンも、そろそろ、通過点を超えないとね。




そんなこんなの想いも沸き起こる、今年のGMなのでした。



うん。
やっぱり。

秦基博は最高だ!






そうそう。
こんな発表もあったんだね!

◎3ヶ月連続リリース決定!
◆2010年8月4日 New Single 「透明だった世界」(テレビ東京系アニメーション
「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ)
①DVD付き初回限定盤  AUCL-39/40 ¥1,575(tax incl.)
②通常盤 AUCL-41 ¥1,223(tax incl.)
③アニメ絵柄書下ろし期間限定生産盤(スペシャル特典付き/デジパック仕様)
AUCL-42 ¥1,575(tax incl.)

[収録曲]
M1.透明だった世界
M2.新曲(タイトル未定)
M3.新曲(タイトル未定)
M4.透明だった世界(backing track)
<初回限定盤特典DVD>
「透明だった世界」MUSIC VIDEO/making of「透明だった世界」MUSIC VIDEO 他

◆2010年9月 11th Single

◆2010年10月 3rd Album





今回は、カップリングが新曲で!!←パチパチ!(喜)
焼き直しや、誰かのカバーでないのが、嬉しいぞ!!
やっぱり、そこはミュージシャンの腕の見せ所なんだからさ。
シングルCDとしての世界を、ちゃんと創りあげてほしいのだよ。

で。
どんな歌が入るんだろう?

「今日もきっと」は、11th Single・・かな?

だとしたら。
GM@河口湖で披露したという「たまには街に出てみよう」っていう歌かも?

これね。
どんな歌か分かんないけど(明るくて優しくて楽しい曲らしい?笑)
タイトルを見ただけで、絶対ジブン好みの歌のように思えた!
きっと大好きな歌のひとつになるという予感!

でもって。
DVDの中身・・・・もしかして!?(笑)



そしてそして。
10月に待望の 3rd Album!!!!


てことはさ。
年末には、それを引っさげたツアーがある・・って期待しちゃっていーんだよね!


うんうん。
大いに期待しちゃってるよ!

その時には南の友達へも会いに行けるかな。





なんて。
早くも季節を飛び越した想いに、ワクワクしてきちゃうけど。


これから。
夏ですからー!

オーキャンもありますからー!



急がずに、慌てずに。
季節を愛でながら、秦クンの歌を携えていこう。



祭りの後の淋しさも、じんわり噛みしめながら・・ね。



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-22 (Sat)
「メモカぴあ」

早々に申し込んだよ!

秦クンのライブのは、今までずっと買ってるけど
各地の会場のカメラマンの腕によって、写真の出来上がりの差がかなりあるように思える(笑)

たまに「えー!なんでこんなのが・・汗」という写真が入ってることがあるように思える(笑)

で。
今まで「おー!」っていう、どストライクの写真って
札幌会場の確立が高い気がするんだよね~。


あちこちでUPされてる芸森での秦クンの姿も、ほれぼれするほどカッコイイなぁと思うし
早速、携帯の待ち受けにしちゃって、開ける度にドキッとしているという(笑)


だから、今回のメモカぴあも密かに楽しみにしているのだ。




20100503 GREEN BEAR

ここから始まった今年のGMも。
(GREEN BEARはGREEN MIND 2010の精霊になる事ができたのかな?笑)




20100521 FUJISAN

とうとう今日の河口湖でファイナルを迎えるね。




マネさんが、バタバタとデジカメで写真を撮っている姿が目に浮かぶなぁ。
(札幌でも、あちこちで忙しそうにしている姿を見たよ)




ファイナルもいいお天気みたいだね。



北から想いを馳せているよ。




あ。

やっぱり。

WOWOW。見たくなってきた!(笑)




| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-21 (Fri)
うわー。
JOIN ALIVE の"追加出演アーティスト最終発表"を見た! ⇒ JOIN ALIVE

まさよしさんがいるっ!!

7月17日(土)はスキマまさよしさんが出るんだー・・。

あー。
行きたいなぁ。
行けるかなぁ。
行こうかなぁ。。。。。

姿は豆粒でも、歌だけでも聴きたいなぁ。。。。


てかさ。
こうなると。来年は。

もしかして・・・・ふふふ。←不気味(笑)

秦基博!出演!

ってことに、なるでしょ?

ならなきゃおかしいでしょ?

絶対!!なるはずでしょーーーーーー!!! ←大いに期待(笑)


えっとね。
来年は、秦クンシカオさんさかいゆうクンが来てくれます!
はい。絶対来てくれます!!

そう、思うんだよねー。
そうだよね? マウントアライブの山本さんっ!!(笑)


そして。
再来年あたりには・・。

オーキャンを北で開催!

そういう流れになるんだよね?

そうだよね? 山本さーーんっ!!



だってさ。
いつも思うんだけどさ。
毎年、長時間炎天下で暑い暑いとライブをしているけれども
夏だからこそ、北の涼しい爽やかな場所で開催すれば絶対楽しいでしょ!
遠征のみんなも、旅行がてら楽しめるでしょ!

北のみんなはいつも遠征代がかかってタイヘンなんだから
(今年のオーキャンなんてお盆だよ!旅費がメチャ高いんだよ! 涙)
たまには、こっちでやってくれてもバチは当たらないはずだよ!


うん。
マウントアライブがなんとかしてくれるだろう!

オーガスタと手をしっかり繋いでくれるだろう!


そう期待して。

今年のJOIN ALIVEへの思いは、来年~再来年へ託しておくのだ。



なぁんて。
今年もギリギリのタイミングで、行っちゃったりしてね!

JOIN ALIVE!(爆)



| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-05-20 (Thu)
真夜中。
突如、スキマを聴きたくなった者です(笑)

忙しさに追われて、ぽーっとしてたら
DELUXEのラグランジュツアーアンケートが終了してたし(涙)
アフターブックもまだ予約してないし(汗)

スキマもスキなのに、スキマが入り込むスキマがあまりない現状。
スキマが欲しいよ。スキなんだからさ、スキマが(笑)

スキスキスキスキスキ・・スキマ・・。←アホ(笑)




というわけで。

春だけど、この歌が聴きたいっ。


「冬の口笛」


スキマの中でベスト5に入るくらいスキな歌。
歌詞もメロディーも大好き。

特にこのライブでは、雪が降る演出があって
その時のタクヤくんの笑顔がめちゃくちゃカワイイ!(笑)

「怒ったような表情も 甘えてんだろ?」

唄いだしで・・キュンとなる(笑)くやしー!!







でね。
「奏」よりも当時はココロ惹かれたのが

「ふれて未来を」


スキマのPVの中で、これが一番スキ!
実は、"着うた動画"を始めてダウンロードしたのが、この歌なのだ。
「全力少年」でブレイクする前だったから
"お勧めアーティスト"で、無料でダウンロード出来たんだよね~当時は。

とにかく、このPV見ていると元気が出てくるし
音楽って本当にいいなぁと、楽しい気持ちがバーンと沸き立ってくる。
思わず高速手拍子をしてしまうし、唄っちゃうのだ!

この頃の、ギターを弾きながら左足を上げるのが、すごくスキって思ってた(笑)

あ。
タクヤくんに・・・恋してたわー(爆)






「はじまりの歌」


ソロって。
2年前だったんだよね。
なんだか、懐かしすぎる・・。

このPVも、音楽が楽しい!っていう気持ちが伝わってくる!
ジャッキーチェンが大好きなジブンにとっては
「酔拳」をパロってるのもお気に入りなのですだ。
赤ジャージの女の子がカッコイイ!!




うーむ。
こうやって振り返ると
やっぱりジブンは、スキマがダイスキなんだなーと改めて思うよ。

もし、アイツもコイツも・・他のアーティストを知らなかったら
今でもスキマがナンバーワンだったんだろうなぁ。

だってさ。
彼らの歌の世界は、ホントにすごいんだもん!






あー。
なんだか眠くなってきたぞ(笑)

うん。今夜はこの辺で。

スキマもお休みなさーい。





※ジブンの為に貼り付けておりますです~スミマセン(笑)




| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-05-18 (Tue)
うーん。
方言じゃーなかったな。
(きっとリサーチ不足 笑)


うーん。
それにやはり最初が飛ばしすぎたんだな。
(GMレポがマメでなくなってくる 笑)


グッズ売り切れっていうのも哀しいよなぁ。
(やはりライブで手にしたいよねー汗)


なんて。
GM@奈良のあれこれを歩き見ながら、色々思うことはあったんだけど。

一番強く思い知らされたような気持ちになったことはね。


秦基博。
大きくなった。
ホントにブレイクしたんだ。


やっと。やっとね。
ジブンも認識せざるを得ないというかね。
ある意味、遠い存在になってしまったかのようなね。
一抹の淋しさがぶわーっと押し寄せるというかね。
(自分勝手なファン心理とは分かってるんだけどー汗)


だってさ。
5,000人だって!GM@奈良のお客さん。
チケットは完売だったんだから、もしもっとチケットがあれば、もっと入場者が多くなったはず。

公式レポのコメとかを見ても
初めてライブを見た!っていう人がすごく多い。

それだけ、ファンが急増してるっていう表れなんだね。
(そこでまた、遠い存在に感じてしまうという 笑)

最近のテレビ出演の多さもあるのかなぁ。
僕らの音楽の影響は計り知れないよね~(MFの影響は薄い気がする 笑)


そして。
WOWOWで、GM@河口湖の模様が放送されるんだ。⇒ 秦 基博 GREEN MIND 2010

"番組紹介"を読んでいたら。
「彼の声を待ちわびる人々の多さ」という一文に、泣きそうになる感情がぐっと押し寄せたよ。


彼の声を待ちわびる。


待ちわびてんだよね。ジブンも。

ライブが終わった瞬間から、もうすでに待ちわびてんだ。

そして、そういう人々が5000人も集まった、GM@奈良だったんだ。


なぁんかね。
めちゃくちゃ感慨深いです。


6a0120a68c2859970c013480e54a32970c-800wi.jpg


・サークルズ
・君とはもう出会えない
・夕暮れのたもと
・山
・風景

この流れとこの選曲は、GM@奈良ゆえのセトリ。

おまけに、"山"

即興の歌なんて、うらやましーなー!
各会場で、やってくれれば良かったのに!(笑)



そんなこんなで。
やはり今年のGM。
行けない会場のライブへも、色んな感情が沸き起こる
一等特別なライブツアーだよなぁと改めて思わされるのでありまする。うん。



で。
今、ちょっと悩ましいのが、WOWOW。

最初、公式でGM@河口湖がテレビ放送になるっていうことを知ったときは
「見たくない」って思ったんだよね。

ジブンの今年のGMは、やっぱり札幌のあのGMだし。
他の会場の違う空気をまとったGMでの歌を聴くと、記憶が大混乱しそうだし。
そのくらい、ジップロックで新鮮なまま真空保存しておきたいくらいのGM@札幌だったわけだし。
(ジッパーを開けると、ぶわーっとあの日の匂いが押し寄せて思わず深呼吸 笑)


でも。
彼の声を待ちわびるジブンにとっては
GM@ファイナルの河口湖の吸引力は、ものすごいものがあって(ダイソンの掃除機並み 笑)
気を緩めれば一気に引き寄せられてしまいそうで。

悩むのだよね。

見たい見たくない見たい見たくない・・・・。

花びらをちぎっていった最後に残るひとひらは。

見たい・・なのか。

見たくない・・なのか。


ワカランだね。

ジブンでも、ワカランランのだよね。


だからさ。
やっぱりさ。

ちゃんとDVDにして(CDのおまけじゃーなくて!)
販売して欲しいものですっ。
HG限定でいーからさ。売って欲しい。

てか。
札幌の映像も撮っていたはずだから。
絶対売ってくれるものと、半ば確信しながら、願っているのだよ。






しっかしね。

友達もメールでしみじみとしてたけどね。


おっきくなったのはうれしーけど。

もう、これ以上おっきくならんくてもいーよ!←ファン失格(笑)


GM@札幌で、あんなに間近で身近に感じれただけに
ただただ、ぽかーんと口を開けているような間抜けな顔で
GM@奈良の記事や情報を受け止めているジブンなのです。



あとは、とにかく。

河口湖だね!


| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-15 (Sat)
今日は久しぶりにスカッと晴れわたる青空。
GM@札幌の日を思い出してしまうほどの快晴だったよ。

気温も上がって、ほーんとに気持ちいい。



で。
いつものウイングベイ小樽に行く前に途中下車。
寄り道をしてしまったのだ。


515zenibako-station2.jpg


銭函は、ホントに久しぶり!






515zenibako-yuzuki.jpg 

ここに来たのも久しぶり!




515zenibako-ap.jpg 515zenibako-pizza.jpg 
515zenibako-pasta.jpg 515zenibako-desart.jpg

海を見ながらランチをしたのだ。
空と海の青と、美味しいお料理と。幸せなひととき。






515zenibako-sea.jpg

銭函の海も、本当に久しぶり!

潮の香りが懐かしい。
北の海は、磯の香りなんだよね。
中田クンの「夕日に映える鴎」を口ずさみながら歩いていたのだ。
この歌を思い浮かべると、なんだか色んな想いに浸りそうになるのだ。





515zenibako-kamome_20100515221605.jpg

カモメも本当に久しぶり!!
黄色い小さな足が、めちゃくちゃカワイイのだ。


気持ちの良い陽気に誘われて、海を眺めに来る人も結構いて
「こんにちはー」なんて初対面でも気軽に話し出来てしまうのは、やっぱり銭函の海のマジックだ。

おすそ分けしてもらったチキンを小さくちぎって、空にポーンと放り投げると
急降下したカモメが得意げに口ばしでキャッチしていく。
「すごーい!すごーい!」と、まるで子供のようにはしゃいでしまうのだ。

やっぱりやっぱり、海が好き。大好き。

テトラポットの上に体育座りをして
いつまでもいつまでも、海を見ていたい。潮風に吹かれていたい。
胸の奥では、中田クンの歌がずっとリピートしている。

そんな一日だったよ。


海を眺めて毎日過ごせたら、どんなにか素敵だろう。


帰り際、地元の彼らに
「裏のあの居酒屋にみんないつもいるから、またおいでよ」と、笑顔で言ってもらえたことが
陽の光に照らされた眩しさのように、ちょっと照れくさくも嬉しかったのだ。




もうすぐ。
海の季節がやってくるね。




| *雑記 | COM(0) |
2010-05-14 (Fri)
今日は。

最悪と最高が一緒にやってきた。

信じられないことがWで起こった。



はー。

カラダもココロもくったくただ。





諸々の支払いで銀行廻りをして
ついでにS友で買物をして
「帰ったら、コーヒーでも飲んでひと休みしよう~」なんて
足取りも軽やかに自転車を漕いで、家に着いたら。



・・・・・・・。



ない。


バックがない。


・・・・・・うそー!!!!!!




あのね。
バックにはね。
恐ろしいほどの貴重品が入っていたのだよ。
キャッシュカード・クレジットカード・免許証・携帯et...
仕事の通帳まであるっ!


もう、超ダッシュで、今来た道を戻って
S友前の自転車置場やサービスカウンターや、あとJR駅まで訪ね歩いたんだけど


どこにもない。
届けられてもいない。


多分。
その時のジブン。
すごい形相だったと思う。

仕事の通帳まで入ってるなんて致命的だ。
クレジットカードも、免許証も(顔さらしだ)・・どーしよ。どーしよ。


どーしよー!!!!!!


そこからまたフルに飛ばして、交番に行ったんだけど。

「とりあえずは、銀行とかの手続きを先に済ませてからきて」って。
「ここじゃ、そういう手続きは出来ないから」って。
交番でも相手にされなかったんだよー(涙涙)

むかーし。
サイフを盗まれた時は、交番から銀行とかに電話したのに。←犯罪だからね!

おまわりさん3人いたのに、暇そうだったのに
「とりあえず自宅に帰って手続きしてからね」だって。。
(無くしたジブンが悪いんですね。はい 涙)



うううう。

もう半べそになりながら、家に戻り(ポケットにかろうじて鍵はあった)
もしかして・・と小さな期待を込めて電話を見ると。

ピカリピカリ。
留守電が光ってる!

希望の光だ!!!!!


おー!!!!

なんと!!!!

行きつけのお店の女の子から

「道ばたで、○○さんのバックを拾って預ってます」とメッセージが!!!



・・・・・・道ばたで・・拾った・・・・???(爆)




はいはいはいはい。

行きます行きます!すぐに行きますっ!!

とりあえずは、大急ぎで、バックを引き取りに行きやした!!!




それがさー。
お店の女の子の話を聞くと、本当にミラクルでね。

出勤途中、道を歩いていると、自転車に乗ったジブンとすれ違ったんだって。
(ジブン、憶えていない笑)

「あ。○○さんだ!」と彼女は思いながら、歩いていくと
目の前の道ばたに、バックがひとつ。落ちていたんだって。

「あれ?もしかしたら・・○○さんのバック?」
不思議に思って、拾ってみると・・・。
案の定○○さんのバックだったからビックリ!!
お店に行って、すぐに家へと電話してくれたとのこと。


道ばたでバックを落とすジブンも信じられないけど。
そのバックを、知り合いの人が拾ってくれるなんて、本当に信じられない!ミラクルだ!!

ちなみに彼女は、いつもは違う道を通って出勤するらしい。
今日は珍しく、その道を通ったんだって!


最悪だけど。
最高だったんだよ。


ジブンの頭の中ではさ。
よからぬ輩が「イヒヒヒヒ・・」とカードやら何やらを使って
悪い事をしているんじゃないかと想像してしまっていたからね。

もう、身元もバレバレで。
(免許証に携帯に通帳なんて・・個人情報さらし放題)
あとあと嫌がらせなんかもされたりなんかして。。。。。



・・・・・・ギャー!!!!!


と。
パニック状態だったから。

お店の彼女の笑顔が、本当に天使に見えたのでした。


あー。
本当にありがたいことだ。
彼女が拾ってくれるなんてミラクルだ。
ちゃんとお礼しなくては!!!



それにしてもさ。
ジブン。やっぱりオカシイわ!

家に着くまで、バックが無いのに気づかないなんて、本当にヘンだわ!

若年性アルツハイマーだったらどうしよう(笑)
でも、忘れた事を思い出すから、まだその病気じゃーないのかな。
てことは・・・・・????


うーん。
とにかく、しっかりしろー!!ジブン!!!

最近。
つぶやきなるものも始めたりして(流行に弱い 笑)
PCや携帯の画面を見る頻度がさらに増えて
寝不足ここに極まれりって感じだったし。

なんか。
地に足がついてないんだろうか。

注意力が散漫すぎるのか。
(もともとぽーとしてるけど、それにしてもオカシ過ぎる!)



やっぱり。
ジブンの内で、地殻変動が起きているのかも。

そのうちマグニチュード8クラスの地震が起きたらどうしよう(汗)





ホントにさ。

道ばたにバックを落とすヤツなんて、普通いないだろうし。

それを知り合いの人が拾ってくれるなんて(しかもすぐその場で)、普通ならありえないし。



最悪と最高のミラクル。




もう二度と、経験したくないけど(笑)







ジブン。

大丈夫?


今、一番信じられないのがジブン(笑)




そして。
競輪選手並み?の猛ダッシュで自転車を漕ぎ過ぎたジブンの太もも。


メチャクチャ痛いっす(笑)





もうこりごりだ。



| *雑記 | COM(0) |
2010-05-13 (Thu)
これって。
長崎弁なんだろーか?


「おこんばんわ~。」


やっぱり。
GM@長崎終了のあとは、現地の方言での挨拶・・・だったんだね!(笑)


そうなると。
GM@奈良終了の時の挨拶って、どんなんなのかな?
奈良も山梨も、どんな方言なのか全然分かんないからなぁ。←調べろ!(笑)


とにかく。
ライブ後の日記を楽しみにしているぞよ!




でね。
まだまだまだまだ・・・・しつこいけどGMの余韻に浸っているジブン。

そして。
毎晩じーんとなって聴いているのが・・・「アイ」



正直。
いい歌だよねーと思っていたけど。
GM前には、ジブンの中のランクでは上位になかった歌なんだよね。

でも。
GM後の今現在は、ベスト3に入ってしまったのだ!


ビデオカメラのCM映像のイメージが、ほわんと胸の奥に残っていたこともあるけれど
ライブ本編最後に唄ってくれた、あの日あの場所の「アイ」は
陽だまりの中で楽しそうにはしゃぐ親子と、青く澄んだ空が重なって
なんともいえないほどの、あったかくて泣きそうになるくらいの「愛」にあふれた「アイ」だったんだよね。

ほんっとに、全てがリンクしてしまった「アイ」なのです。

だから。
秦クンの声の響きが、お日様のようにココロをほーっと暖めてくれて
じんわりじんわり沁みていく。

ちょっと切ない幸せに浸ってしまうのです。


best of green mind'09 。
disc1 の
「Theme og GREEN MIND」
「アイ」
この2曲を聴いてから、眠りにつく今日この頃なのです。


あとの歌はねー。
昨年の音と空気感があるから、まだちょっと聴けない(笑)

今年のGMの音に上書きされたくないから、ゴメンネ、まだ勘弁ね、っていう心境かなー。




いやー。

ほんと。

「アイ」

いい歌だよ。

泣けるよ。



これだからさ。
ライブって、すごいんだよね。

そのライブの、その場所の全てと、奇跡的な化学反応が起きて
また別の色を加えられた歌に生まれ変わっていくのだよね。





あさっては、いよいよ奈良だね。

天気予報を見ると・・土曜日が晴れのちくもりで気温が23度!
すばらしーじゃーないか!
やっぱりミラクル・モトヒロだよね!

関西のお友達も、うーんと楽しんでね!!



世界遺産×秦基博は、どんな化学反応が起きるのか興味津々なのだ!!





あ。

せんとくん×秦基博も・・・気になる(笑)




| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-12 (Wed)
久々にスキマなのだ。

てか。
すっかり忘れていたのだ。


5月9日。
大橋卓弥!32歳のお誕生日おめでとー!!!

(遅すぎだ!笑)


なんだか慌ててDELUXEを見にいったのだ。

あー。
タクヤくんもシンタくんも、日記を更新していたのだ。


で。
新曲発売情報に合わせて、新しいアーティスト写真も出ていたのだ! ⇒ BIGLOBE


20100511スキマ


なんなんだ!
カッコヨスギルじゃーないか!

タクヤくんの裸足にドキンとなったではないか!
(おまけに痩せたでしょ?ね?)

札幌ではシュッとしたアゴヒゲのラインにポッとなってしまったけど
長崎でカステラ食ってムチ顔丸出しの後輩H氏よ!負けてられないではないか!(笑)
(来月号の音人が楽しみだよー)


それにしても。
スター☆タクヤは、つくづく「赤」が似合うんだなーと思う。
「華」があるなーと思う。

なんだか、スキマに舞い戻ると
夏の岩見沢での JOIN ALIVE にも行きたくなってくるよ。
(やっぱり行けないけど 涙涙)

マウントアライブよー。
スキマも秦クンも、あの人もこの人も、あと中田クンも!

頼んだよー!お願いだよー!←イミフ(笑)
(段取り仕切りを良くしておくれ。カイゼン笑)



そういえば。
ラグランツアーのアフターブックもまだ申し込みしてないし。
(し、新曲も予約せねばならないのか?汗)

DELUXEのアンケート(ラグランジュポイントツアーで最も印象的だった曲はなんですか?)にも答えてないし。

なんだか、あっちもこっちも新曲だ本だ予約だと、気が急いてしまって
急いているわりには、ちっとも手付かずのままで
ハタと気づいては、焦りまくるという(笑)

ホント、最近は上がったり下がったり気持ちが不安定なうえに
フットワークが鈍くなってしまっているジブンなんだよね。

大丈夫か!しっかりせい!
(元プロレスラーにビンタでもしてもらいたい 笑)



それにしても。
タクヤくんの裸足にドキンとしながら
「あー、もう裸足の季節だなー」と嬉しくなったジブンでした。





| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-05-11 (Tue)
土曜の夜は、夜更けの魔物に押しつぶされてしまったけれど ←ペッタンコ(笑)

一晩寝れば大丈夫。もう大丈夫なのだ!←さすがB型!



で。
先週金曜に小樽までJRに揺られて行ってきたライブ。
やっぱり、書いておこうと思うのだ。


CA8MUU44.jpg

「さくらいぶ '10」
ever*greenさんが、毎年この時期に行うライブのオープニングアクトとして
中田雅史クンが出演したのだ。

初めて行くライブハウス。
ネオンもまばらな夜の通りを、携帯の地図を頼りになんとか辿りついたよ。

こじんまりとしたスペース。
ステージの高さが結構あるような気がする。
立って唄うアーティストを、ぐいっと見上げるという感じだ。
この日は椅子が並べられていたけれど、スタンディングでもラクに見えそう(チビでも!笑)


中田クン。
帽子を被っていたよ!(多分PV撮影のときのものかな?)
髪をカットしたのは、某ブログを見て分かっていたけれど
うん。なかなかカッコイイ感じになっていたのだ!

5曲唄ったかな(すでに記憶が・・笑)。
この日はギターも歌もすこし不安定で「なにかあったのかな」と気になってしまった。

その日に更新されたブログには、元気で前向きな言葉がたくさん綴られていたけれど
なんとなく気持ちが急いているようにも感じられたから、なお気になってしまって(おせっかいなジブン 汗)

歌うって。伝えるって。
奥が深すぎて、進めば進むほど迷路のようで、時に迷子になりそうだよなぁ。

でも、その唄声はやっぱりジブンのココロを魅了してくれるから
ライブに足を運ぶのだ。受け止めに行くのだ。聴きに行くのだ。


あ。

聴こえてないときもあるかも(爆)


でも。
耳はダメダメな分、ココロはいつもオープンにしてっからね!


中田クンの次は、「おがわとーる」さんという札幌在住のミュージシャン。
トークも歌も・・・爆笑してしまった(笑)

社会人経験が満載の歌に、笑った笑った!
(某英会話教室の先生だったらしい。)
ギターの音色がアグレッシブだったなぁ。
素顔は、実はシャイな方とみた!←勝手な見立て(笑)

そして、メインのever*greenさんの登場。
キーボードの女性とドラムの男性と。サポートにおがわとーるさん。

予備知識がまったくないので申し訳なかったんだけど
CMやら、ゲームやら、色んな方への楽曲提供をかなりしているらしく
音楽活動が幅広い、才能豊かな方・・のようだ(いまだに名前がわからないけれど笑)

声がねー。
スキマのタクヤくんに少し似たトーン。
顔の骨格が似てるからかな(顔の造作じゃなくて、あくまでも骨格ね!笑)

ユーミンやマッキーのカバーに少しウルウルしてしまった。
(曲を聴くと思い出すことが多々ある 笑)
特にね、最近某H氏がらみでよく聴く「遠く遠く」は、かなりジーンときてしまったなぁ。


19時半過ぎから始まって、終わったのが22時過ぎ。


そうそう。
中田クンにかねてからの疑問をぶつけてみた!(笑)

前髪をどうしてあんなに長く伸ばしていたのか?

答えは・・なんのことはない。
もともと、片側(右サイド?)の前髪はいつも少し長く残している髪型らしく

CA91FD4S.jpg
 ※参照:自画像

今回は「海空」のPV撮影を控えていたので、どんな髪型にも対応出来るようギリギリまで伸ばしていた・・・だけのことらしい。

別に深い意味なんてなかったのねー。わははは。ははは。はは。←アホ(笑)

ライブ後の中田クンは、元気そうな笑顔が輝いていた。
良かった良かった。うん。良かった。


top0612.jpg

来月はいよいよフルアルバムの発売&それを引っさげた全国ツアーの始まりだ!

楽しみにしてるのだ!



■さくらいぶ'10
日時:2010年5月7日(金)OPEN 19:00/SART 19:30
場所:小樽 CRU-Z (小樽市稲穂3丁目15-13)
出演:ever*green、おがわとーる、中田雅史

*セットリスト(中田雅史)
・夕日に映える鴎
・風にうたえば
・OH MY LITTLE GIRL(尾崎カバー)
・最低なやつ
・旅人の唄



| ♪中田雅史 | COM(1) |
2010-05-10 (Mon)
今、GM@長崎レポをちらりとまわると、セトリを発見。
思わず、おぉー!!と声を上げてしまったのだ!

(一応、ネタバレだからね。) → ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(4) |
2010-05-09 (Sun)
今頃気づいた!

5/5のHG日記。
秦クンの最初の一言。


「おばんです。」


普通に読んでたけど。
考えてみれば、このコトバって方言だよね!

はい。

おばんです ⇒ お晩です

ゆえに、夜の挨拶ということで「こんばんは」っていう意味なのです!


なにげに、さりげなく、北海道弁で挨拶してくるという・・。

秦基博。やっぱりやるな、おぬし!(笑)
(そういえば、昨年のGM@函館では"おっちゃんこ"を言っていたなぁ 笑)



てことは。
長崎のライブ後の日記には、なんていう方言を発してくるのか?

楽しみだねー!


てか。
今日も長崎は快晴だったみたいで。

南のお友達も楽しんだようで・・良かった良かった!!


あとは、奈良と山梨・・。
今年は4ヶ所しかないから、あっという間に終わっちゃうのね。

さみしーね。


でも。
きっと、またDVDとか(HG限定かな?笑)出るような気がする!

そして、また今年も、ジブンがどこかに映っていたら・・・笑える(爆)


なんかねー。
ライブ始まる前に、ステージ上から客席に向かって、写真をいっぱい撮ってたんだけど
レンズがねー、ジブンのほうを向いていて、かなり焦ったんだよねー(うつむくジブン笑)

来月号の「音人」とかね。
札幌レポの記事に、こっそり映りこんでたらはずかしーな(笑)


てか。
今月号・・・まだ、立ち読みすらしていない!(笑)

GM2009のギター弾き語りスコアブックも買ってないー(汗)



今日は良いお天気で、2日くらい前から一気に桜が開花してきたよ。

ジブンもいつまでも、うじうじせずに
外へ飛び出して、踊りだすパステルカラーを愛でよう!




egao.jpg

懐かしの笑顔も愛でよう!(笑)



| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-05-09 (Sun)
今日は雨。
気温は10度もなかったはず。
早朝からサッカー応援。ずぶ濡れ。
なんだかなぁ。疲れたなぁ(笑)

ココロの中は、ひゅるりらーと風が吹きぬけるよう。

淋しいのだ。
哀しいのだ。
終わっちゃったからなのだ。
でも。それだけではないのだ。

ジブンのGM@札幌感想文を書き終えて(いつものごとく長文の上に駄文 笑)
あちらこちらのレポを色々読んだりしていて、気づいた事がある。

ジブン。
全然分かってないかも(爆)

例えばさ。
ライブ中に秦クンが「鳥よ!鳴け!」みたいな事を言ってたと思うんだけど。
その後唄ってるときに、ホントに鳥が鳴いていたらしい。
カラスもカーカー鳴いている時があったらしいし。

ジブン。全く気づかなかった。
何でかなーと思ったけど。

聞こえてなかったんだねー。
だっていつも、耳鳴りという鳥がチュンチュンとさえずっているからねー(笑)

いっぱいいっぱい、聞こえなくて取りこぼしてることがあったんだ。
聞こえてるようでも、ホントはそれは全然違う意味だった事も、きっと山ほどあったんだ。

うん。そんなのは分かってる。
普段の会話だって、聞こえないけど聞こえてるふりして笑ってる場面は数え切れないほどだ。
そういう時は「ジブンは天然でトロイ人です」って顔してやりすごす知恵もついた。
今日だって、サッカーへ向かう車中での会話は、エンジン音にかき消されて半分も聞こえなかった。
曖昧な返答しかしないジブンは、きっとヘンなやつにしか思われなかっただろう。

土曜の夜は、大好きな小樽へと中田雅史クンのライブに行って
今夜はそのことを書こうかな思っていたんだけれど。
物事の半分しか聞こえていないジブンが、何を偉そうに書くんだなんて
そんなネガティブな気持ちにしかなれなくて、ただただ涙しか出てこない。

もっと辛い人なんて、いっぱいいっぱいいるのに。
なんでいつまでも、こんなちっぽけなことを乗り越えられないで、いじいじといるのだろう。
アホだな。ホントにアホだ。

電話も車も大勢の人達との会話もあれもこれもなにもかも、全部苦手だ。
苦手なものと向き合っていく毎日だけど、とりあえずは笑顔でいくしかないのだ。
笑顔が笑顔に見えなくても、やっぱり笑顔でいかなきゃいけないのだ。

あー。
何でこんな暗いことしか書けないのかな?
時間?夜更けはセンチメンタルにもネガティブにも、どうにでも傾く時間だもんね。

てか。
間違った事ばかり書いてるかも知れないということを
ここを読んでくれてる人に謝りたいと思ったのです。
ゴメンナサイ。てきとーに読み流してね。と切に願います(謝)

しばらく、妄想想像の世界で生きていこうか。
そうしたら、ウソにはならんもんね。非現実だから(笑)

さ。
そろそろお風呂に入ってスッキリして少々寝たら、また明日になるから。
ぼちぼちといこうかな。ぼちぼちと。


あー。
やっぱり、こんなこと書いたのは夜更けの魔力だ。

ごめんなさい。


| *雑記 | COM(2) |
2010-05-07 (Fri)
今、みつけたよ!!

5月4日GM@札幌の記事を!!⇒ ぴあ


100504hatamotohiro3.jpg


記憶がおぼろげになったカーデの色は、こんな色だったんだ・・(笑)


ね!!
痩せたよね!!
アゴのラインがシュッとしてるよね!!


やっぱり。



・・・・・カッコイイ・・・。




・・・・・悔しいぞー!!!!




そうそう。
今日から、秦クンの歌が解禁になりやした!(ジブンの中だけです笑)

一番初めに聴いたのが「フォーエバーソング」

1回聴いてしまったら、もうあれもこれも聴きたくなって
今はキミメグがPCから流れているのだ。

早く、次のライブで秦クンに会いたい!


え?

次って。

次ってことは。

オーキャン。行くのか?

はい。行くのだ!(多分 笑)





そういえば。
今回は「ライブアンケート」が入ってなかったんだよね。

ジブン。書く気満々だったのに!
いっぱいいっぱい、書きたかったのに!

何で入ってないんだー!?って、思ったんだけど。


昨夜、感想文を書いているときに、ふと思ったんだよね。


秦クンは、みんなにのんびりとライブを聴いて欲しかったから
アンケートとか、そういうものすらも、必要ないと思ったのかなって。

とにかく、なにものにも煩わされないで、ただただぽーっと
空と風と鳥の鳴き声と木のささやきと、秦クンの唄声を聴いて浸って
みんな笑顔で「良かったねー」って帰ってくれれば、それが一番って思ったんだろうなって。



ホントにね。

そういうライブだったよ。


公式レポに「まったくゴミが落ちてませんでした。いいお客さん達ですねー」と
清掃のスタッフさんがおっしゃってたと書いてあって・・。
参加した者としても、なんだかホントに嬉しかったです!!



で。
いよいよ。
明後日はGM@長崎だね!

南の友達もみんな、楽しんできてね!

北から感動のバトンを渡したからね!!!



| ♪秦 基博 | COM(4) |
2010-05-07 (Fri)
長々と書き続けております。
きっと、記憶がスルリと抜け落ちていたりで、思い違いの部分も多々あることと思います。


・・でも。


・・それは。




・・・・・・・許しておくれーーー!!!!!(笑)




ジブンの記憶なんて、しょせんそんなもんですよ。
ライブレポをいくら正確に書いたところで、実際のライブを体感することには、絶対勝てないのですよ。

だけど、その時に感じたジブンの感情は、唯一のものだと思うし
それこそが、絶対残しておきたいことなので(だから“感想文”なのだ笑)



・・・・・・・許しておくれー!!!!(笑)



と。
見苦しい言い訳をとりあえずしておいて。←オイっ!(笑)

後半の感想文を書きはじめたいと思いまーす!




→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(6) |
2010-05-06 (Thu)
多分ね。
芸森会場への道路は、お昼前から混んでいたんだと思う。

椅子席がなかなか埋まらなくて(自由席だというのに)
芝生の埋まり具合も何だか気になって(どのくらいのお客さんが集まるか心配で 笑)
何度も何度も、落ち着きのない子供のように後ろを振り返っていたのだ。

ちゃんと、お客さん集まるのかー!?←オイ(笑)

で。
案の定。
開演の13時を過ぎても、急いで入場するお客さんの姿がちらほら見える。
時間ギリギリに、やっと入場出来た芝生席の友達もいた(心配したよー)

慌てて到着したお客さんが落ち着くのを、秦クンは待っていてくれたんだろう。

開演時間が10分を過ぎた頃。
ステージ向かって左手の方から、いつもの“のそのそ歩き”で秦クンが登場!!


歓声が沸き立つ!
ジブンのココロも一気に最高点に沸き立つ!


さぁ!

ライブが始まるよ!






で。
ここからはネタバレなので閉じまーす!





→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-05 (Wed)
昨日のGM初日のお天気。

朝からホントに雲ひとつない快晴!
気温も予想を上回って20度くらいになったんだよ!

でね。
秦クンが帰ってしまった今日は薄雲が広がって。
昨日と比べものにならないくらいに寒い!
明日からは天気が崩れて雨模様で、気温も11~12度くらいになるらしい。

この連休中、一番晴れて一番暑かった日が昨日だったんだよ!

なんという奇跡!
ほんとうに秦基博ってミラクル!晴れ男!

今まで振り返ってみても
札幌でライブをやる日って、必ず晴れている。
2年前の大通テントライブの時なんか、雨の予想を見事に快晴に覆したもんね!

なんかさ。
やっぱりヤツには何かある。

晴れ男伝説の復活だ!!


そんなこんなの思いを胸に。
早朝。友達と芸森に向かう。


芸森


「森」というだけあって、入口からはかなり急な坂道が続いていて
一番奥の突当りにある会場は、ちょっと小高い山のような場所にある。

車を降りて、深呼吸。

気持ちいいー。
風がなんて爽やか。
日差しは強めで、これからグングン暑くなりそう。


てか。

まだ、誰もいませーん(爆)

一番乗りってやつ?(笑)

グッズ販売のテントやブースがある辺りでは、みんな忙しそうに準備をしている。
そんなところをポーッと歩いていたジブン達は、マネさんにもスタッフに間違えられ(笑)
おとなしく駐車場のベンチで心地よい風に吹かれながら、沸き立つ想いを胸に開場を待っていた。

しだいに人が集まりだし、懐かしい友達との再会を喜び合い
入場の前にグッズをしっかり購入して、11時にいざ!!会場の中へ!!


入ってみると。
おお!前のほうが空いているっ!

なんとね。
信じられないほどの至近距離の位置に、座れてしまったのだ!
え?ここでいいの?ホントにいいの?っていう位置。

もう、一気に気持ちは加速してしまったのだ。ブーン(笑)



で。
ここからは、HGブースの画像もあるので、一応閉じまーす!



→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-05 (Wed)
春の暖かさに誘われて
ホントに手稲山から下りてきたのか?GREEN BEAR!


これ。
めっちゃ可愛すぎるんですけど!!

GREEN BEAR

もう1個買えばよかったなー。
(だから、2000円は高すぎ!笑)



まだまだ、ほわほわ、余韻に浸り中。


今日はこれから用事があるから
感想文を書くのは今夜になるかなぁ。

忘れないうちに早く記しておきたいぞ。



ほんじゃー。

GREEN BEAR!!!(笑)



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-05 (Wed)
まず最初に。
詳しいライブ感想文は後日書くので
ここから先は、とりあえずネタバレはありません~。

でも、セットリストを最後に書くので
まだそれを見たくない人は、くれぐれも「READ MORE」をクリックしないでね!(笑)
(※コメントもネタバレ含むので要注意です。)


秦基博 GREEN MIND '10@札幌芸術の森

いやー。
ほんっとに良いお天気だったよ。
雲ひとつなくて、澄み渡る青が眩しかったよ。

日差しもジリジリ。
吹く風はきもちいい。


グッズ売場

えーっと。
あれもこれも買いたい!(笑)






ライブが始まる前にグッズを購入したんだけど。
結局、水筒は買わなかったなぁ(笑)

CAEVCN4F.jpg

ブランケット・・プランター・・タオル・・。
そして一番のお目当てが「GRENN BEAR」!!

かーわいーの。
かーわいーけど。
2000円は高すぎ!(爆)




それにしてもさ。
なんだか、すべてが吹き飛んだね。

秦基博は、唯一の存在であって。
秦基博を超えるもんは、やっぱり見つからないわって思い知らされたよ。

ライブから帰ってきて。
普段は、その日の音を反芻するようにCDを聴いたりするんだけど。

今日は逆に聴きたくない。
もうね。しばらく聴かなくていいって思うくらい。

この日のライブの全ての音を、CDで上書きしたくないって思う。


まったくなー。
なんなんだろーな。
秦基博って、なんてヤツなんだろーな。



で。
ライブ感想文は後日ってことで。

ライブ後に友達とあーだこーだと記憶を手繰り寄せつつ
セットリストをまとめてみました!

多分これで合っていると思う!

見たくない人は、ここでおしまいです~(笑)





→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(2) |
2010-05-04 (Tue)





風が気持ちいい~。



てか。
早く来すぎだ(笑)



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-04 (Tue)




めちゃくちゃ快晴で気持ちいいー。

予想最高気温が18度。


楽しみでーす!



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-05-04 (Tue)
昨夜は、このライブに行ってきたよ!


■Voice & Rhythm Vol.22
日時:2010年5月2日(日)OPEN/11:30 START/12:00
場所:KLAPS HALL(中央区南4条西6丁目5 タイムズステーション札幌1F)

Air-G'の寺田英夫さんの出演時間は18:30頃。
なので、18時頃に友達と待ち合わせて行ったのだ。

初めて行ったライブハウス。
キャパは200らしいんだけど、この日は椅子が並べられ、ゆったりと聴けるスペースになっていたよ。

ちょうど入った時には、とあるバンドが演奏していて
久しぶりのエレキの爆音がすごい気持ちヨカッター。

最近はアコースティックの音を聴くことが多かったから
なんだかやたら新鮮な音に聴こえたよ。

飛んで跳ねて飛び散る汗を撒き散らして唄う彼らの姿は
やっぱり色んな感情を湧き起こさせられてしまう。


でね。
2組のバンドの後に登場した寺田さん&ダンサー2人。

初めて見る、寺田さんのダンス!

近い距離での踊る姿を凝視するのは、なんだか気恥ずかしくって。←ジブンがね(笑)
他のダンサーのほうばかりをチラチラ見てたりしたんだけど。

時折見せる表情が、なぜかキムタクに似てるなぁーって!(爆)
(もともとイケメンだからね!)
歌って踊る姿が自然体でカッコよかった!

寺田さん自身はブログで「器用貧乏」なんて自分の事を書いていたけれど
こんな風に集まった人達を魅了させられるんだから、貧乏なんかじゃ全くないよって思った。


やることやってんだもん。

ジブンも、やることやらなきゃ!って思うもん。


最後のミトさんのカバー「何をしてますか?」
伝えたい想いがしっかりと感じ取れたんだ。

ちゃんとジブンにも伝わったよ。届いたよ。



寺田さんのあとは、なっちゃんこと「natsu」だったんだけど
残念ながら時間がなくて、聴くことが出来なかったのだ(涙)

昨年アミナで聴いたなっちゃんの唄声も、ぜひ聴きたかったなー。





あー。
ホントに慌しい今日この頃。




で。

明日は。

いよいよだよ。

でもって。

またもや5時起きですのだ。



行くぞ!芸森!


待ってろよ!!




| ♪寺田英夫 | COM(0) |
2010-05-03 (Mon)
今日は5時起きなんだ。
早く寝なくちゃいけないんだ。

でも、急遽お知らせメールがやってきたから
ちゃんと録音もして、リアルタイムで聴いたんだ。

チームナックスのリーダー森崎博之さんのラジオ番組。
FM Air-G'「MORY STAGE」!!

中田雅史クンが久しぶりにゲストインしたのだよ!!


弾き語りで「カボチャスープ」を唄ってくれたのだけれど
森崎さんの歌の途中の"ささやき"の迫力と(すでに"ささやき"を超えていた笑)
雄たけびのようなラララには、本当に笑った笑った笑った!!

深夜、ひとり、ラジオの前で、お腹を抱えて転げてたよー!(爆)



でね。
先月のライブのときにも、感じたことなんだけど。

彼の歌の中の何かが、変わってきている気配が感じ取れたんだよね。

うん。
何かが、変わってきている。
小さな芽が、これから大きく育ちゆくような予感。

声の出し方や唄い方というよりも、伝える気持ちの強さが広がってきてる感じ。


だからね。
いつも、心の片隅で、彼のことが気になって仕方ないのだ。

おっきく成長していって欲しいのだ。



なんて。
すごい上から目線だな。←アンタ何様?(笑)

ホントは中田クンのことも、いつも、もっと語りつくしたいのだ。





top0612.jpg



今月のイベントライブには行けないのがすごく哀しいー(涙)
5月9日って、母の日だもんなぁー。
ちょっとは親孝行しなくてはね(笑)


うん。
6月のワンマンと、初のフルアルバム「海空」をメチャクチャ楽しみにしている!

札幌三越でも、5月末になにかやるそうだよ!





あー。
もう2時だよー。ヤバイー。

3時間しか寝れないー。


明日もユンケルのお世話になろうー(爆)




| ♪中田雅史 | COM(2) |
2010-05-02 (Sun)
ふーん。
あさってには、会えるんだね。この髪型に。⇒ BARKS

FM802.jpg



今日はあったかいよー!
最高気温が18度になるらしい。
4日は予想が15度らしいけれど、今までの寒さを考えたら、全然OKなのだ!

『Home Ground』テントブースもOPENするらしいし。
会員証は絶対忘れないように!(以前忘れてタイヘンな思いをした笑)
考えていたよりも早く家を出なきゃならないし。

頭の中がパンパンなのだ!
ココロの中もワクワクなのだ!





そうそう。
南の友達が、3月に行われたあのライブ映像のDVDを送ってくれたのだ。

いつもいつも本当にありがとう!

竹善さんの隣にいたヤツは、ほっそりして見えたよ(笑)

久しぶりに聴いた感覚の「虹が消えた日」の素晴らしさには、どんなに言葉を重ねても足りないくらいだ。

なんかさ。
唄う姿がさ。
余裕というか、すごくのりしろがある感じに思える。

昨年の3ヶ月に渡ったGMツアーは、確実に大きなチカラになったんだね。

で。
確実に大きなカラダにもなったという(笑)


いいさ。
身のココロも成長しているのは、嬉しいことさ!(笑)




てなわけで。

あさって。

楽しみにしてるよー!!

4日は大安だから、なにもかもオーライになるはずだね!!






でも。

その前に。

今夜も。

ある人のライブに行くことになっているのだ。




ある人のダンスを初めて観に行くのだ。

ガンバレー!

寺田さんっ!





| ♪秦 基博 | COM(0) |