12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-12-24 (Fri)
雪はやんだ。

風もない。

星が瞬いている。

満月の柔らかな光が夜空を照らし

その光は部屋の中に射し込みあたりを穏やかに包んでいる。


天気予報では、今日も大荒れだったはずなのに。

やっぱり。
函館にいるヤツのパワーなのかな。

すごいよ。
秦基博。晴れ男。



最近。
秦クンの歌は全く聴いていなかった。

なんとなく。
雑多な気持ちをまっさらにして
初めて出会った頃のココロで聴いてみたくなった。

やっと今。
久々に向き合ってる。
じわんと広がってます。




明日も。

急ぐことなく。

慌てることもなく。

穏やかな気持ちの中に湧き上がる情熱をしのばせて
その時間に、あの場所に、座っていたいなぁと。静かに思っている。


こんな気持ちで
秦クンのライブを迎えるなんて初めてかもしれないなぁ。

様々な喧騒から離れて
まっすぐな気持ちで、その唄声を受け止めよう。

この穏やかな夜空のように。

どんなふうに響いてくるのか。

すごく楽しみです。






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2010-12-20 (Mon)
行ってきたよ。

久しぶりの空間。

穏やかなる空間。

アミナでのライブ。

FM Air-G 寺田さんのライブ。

ちゃんと記しておかねば!



■寺田英夫 『歳末感謝SALE』

◇12月11日(土)
◇OPEN 19:00 / START 19:30
◇出演:寺田 英夫
◇会場:cafe amina (カフェ アミナ)



この日は曇り空。時々雨。
大通の4プラ前から電車に乗った時は上がっていたのに
降りたらパラパラと雨が降りしきっていて焦ったよ。

いつものアミナ。
この日も友達が先に待っていてくれて(感謝!)
店内はギッシリのお客さんで満員御礼。

あ。
アミナのライブカードのハンコが全部貯まったので
今回のライブはなんと!フリーで見れちゃったよー!!!
(寺田さん、アミナのマスター&アヤさん、タダでスミマセン笑 そしてありがとう!)


今回は、先月寺田さんが初挑戦した舞台の関係者さん、お客さんも結構来ていて
いつもとはまた違った雰囲気が感じられたりして。

そんな初めましてのお客さんや
久々のライブということもあって
寺田さんは結構緊張した面持ちだったりして。



ほわんと緩やかにチカラが抜けていくような
そんな歌声に身を任せるやさしい空間。

歌声も素敵なんだけれど
MCも実は一等好きだったりする。

この日も最初のMCで、何だか知らないけど
突然泣きそうになるジブンだったりする。

いつも琴線をふるふるされてしまう。なんでだろうなぁ。


オリジナルの合間にカバー曲を織り交ぜて。

この日はなんと。
1曲目のカバーは秦クンの「アイ」

9月の来札時のことをチラリと話してくれてた。

秦クン、この時も鬼のようなスケジュールで(やっぱりね笑)
FM Air-Gでゲスト出演した後、アミナへ「夢チカ」の収録にやってきて。
その後もとんぼ返りでAir-Gに戻って、残りの番組収録をこなしていったらしい。

で。
アミナでの収録時。
トイレに入ると、寺田さんの写真が飾ってあるのにふと気づく秦クン。
「見られているようで、出るものも出なかった」なんて言ってたんだって(笑)

アミナでいつも寺田さんがライブをしていることも話題にのぼったとか。

ホントね。
年齢も近いし、この2人ってすごく通じ合うものがあるんじゃないかなぁと
ラジオを聴いていても感じてたりするからね。

いつか。
2人でこっそり。
アミナでライブなんかしてくれちゃったら
すごく嬉しいなぁなんて。ほのかな夢を抱いたりする(笑)



ギター弾き語りでの「アイ」
イントロでドキッとしたなぁ。

そして。
「アイ」っていい歌だなぁと、改めて思ったよ。




オリジナル曲は、ワタシの大好きな曲ばかり。
どれもじんわりと胸に染み入る歌。風景がその先に見える。

なんだか、この揺らぎの中で眠っちゃってもいいかなーと思うほど。
そのくらい、心地よい歌声だったよ。



あとね。
ミトさんのカバー曲も歌ってた。

「奇跡~大きな愛のように~」
(もとは、さだまさしの歌なんだけどね)

「何をしてますか?」



2010年を象徴するカバー曲が、秦クンとミトさんの曲。
なんだかワタシにとっても感慨深いものがあったよ。

だって。
秦クンもミトさんも、そして寺田さんも。
この3人とも大好きでライブに足を運んでいる、思い入れのある3人なんだもの。




あ。
寺田さんからクリスマスプレゼントがみんなに配られたよ。
ライブ中の休憩タイムに、客席を回って手渡ししてくれた。感激!

101213_1125~0003

メッチャカワイイんですけど!!




おまけに。
一緒に入ってたスノーマンのシールが本当にカワイイ!!

101213_1125~0002


このシールはね。
クリスマスカードなどに貼ってもらって。
この縁をまた誰かとの縁へと繋げてください。みたいなことを言ってたよ。

うん。
誰かに貼って渡しちゃう!アイツに渡しちゃう!絶対!←誰?(笑)





ライブ後は、こんなポストカードも買っちゃいました。

101213_1127~0002



写真とそれに合う詩を書く2人組の方々とのコラボ。らしい(笑)


アミナでの写真。
お店の空気感が伝わってくる。

寺田さんの唄う姿も素敵だよ。




今回のライブは、ピアノとギターでの弾き語り。
すごくシンプルで、だからこそ寺田さん自身がそのまま伝わってくる優しいライブ。

あっという間の時間だったなぁ。

久しぶりに会えた友達との会話も嬉しかったなぁ。



来年も。
何度でも。
足を運びたいな。



<セットリスト>
※順不同。記憶なし(笑)

◆オリジナル曲
・灯火
・勿忘
・時間
・約束
・愛心

◆カバー曲
・アイ(秦基博)
・奇跡~大きな愛のように~ (ミトカツユキ)
・何をしてますか?(ミトカツユキ)






細やかな心遣いがある、素敵なライブでした。

寺田さん。

今年も本当にありがとう!






| ♪寺田英夫 | COM(2) |
2010-12-16 (Thu)
「ディ!ディ!」の記事を書いた後に。
なにげにYoutubeオーガスタを見てみる。

夏のオーキャン。

スキマのラグラン。

秦クンのGM。

そして、長澤クン。





で。


これを見た。



山崎まさよし / HOBO Walking









で。


これを見てたら。


これを思い出した。



山崎まさよし / 僕と不良と校庭で





いいんだなぁ。
こういう風景とここにいるまさよしさんが。

間違いなくジブンはまさよしさんが好きだ。

彼が作る歌もギターも、顔もしぐさもコトバもライフスタイルも何もかも。

ただひとつ。
彼の歌声が好みじゃないことを除けば。



・・・・・・哀しい(笑)










そして。


なぜか。これも思い出す。



秦基博 / 風景





うぉーん(涙)



全部いいね。

全部泣けるね。

これこそ。
全部、秦基博。だね。








で。

この3つのMVに共通してることって「団地」の風景なんだよね。



そう。
この団地こそがジブンの幼いころの「風景」。


無邪気な笑顔で駆け回っていたあの頃の
色んな思いがいっぱい詰まってる原風景。だから。


懐かしいね。

ちょっと戻りたくなるね。










さ。

まさよしさんと秦クンと風景に癒されたから。

仕事しよ!




| ♪オーガスタ | COM(2) |
2010-12-16 (Thu)
■ 奄美大島豪雨災害チャリティライブ「ディ!ディ!」

日時:2010年12月15日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:新木場 STUDIO COAST
出演: 元ちとせ / 杏子 / 山崎まさよし / スガ シカオ / 岡本定義(COIL)
 あらきゆうこ / スキマスイッチ / 長澤知之 / 秦 基博 / さかいゆう
SPECIAL GUEST: 中孝介 / カサリンチュ

※今回のライブ売上げの一部は災害復旧費用として寄付させて頂きます。




まるでプチオーキャンのようなオーガスタ総出演の豪華さ!!
このライブがUstreamで全部見れちゃうという素晴らしさ!!


というわけで。
ワタシもこのライブだけは密かに楽しみにしていて。
(ちゃんとカレンダーにも大きく書き込んでいたよ笑)

当日もなんとなく時間を気にしていたんだけれど。

リハの模様から見れたねー!

秦マネからのお知らせツイートがあって。
ワタシも仕事をしながら、ちらちら見たりしてたよー。
音は全然聞こえなかったけど(笑)


それにしても。
ユーストってすごいね。

アカウントだけは作っていたけれど。
生配信のライブを見るのは今回が初めてだったけれど。

ライブ会場に行けないみんなと、ツイッターで感動を共有しながら
ワイワイとライブを見れちゃうなんて。

時代はすごい方へと進んでるんだねー!!

ユーストだけで5000人近くの人が見たんだよ!!

※ちなみに、あらきゆうこさんのツイートによると。
 「昨日のは。 Ustream総視聴数世界最高だったらしい。 20000人! すごいね。」とのこと!驚!


そして、フリーだし!!

音源だけじゃなく生のライブを見ることによって
興味を持つ新たなアーティストにも出会えることもあるし!!

なるほどね。
ホント感心しちゃったね。




で。
プチオーキャン!⇒ ライブレポ/mFound
ゆるゆる感がハンパないライブ。

みんなリラックスしてあれやこれやの発言やら、いつものグダグダやら。

オーガスタファンにとっては、たまらないファミリー感だったよね。

逆に。
ゲストの中孝介さん、カサリンチュさんは
そのファミリー感に圧倒されて、緊張しまくりに見えたよ(笑)


音は思った以上によかったね。
でも映像がアップにならなくて、終始ぼけてて哀しかったね。
(最後のほうでやっとアップが見れた笑)

amami_20101216.jpg




3時間のライブはあっという間だった。
キッチンにノートPCを持ち込んだり
部屋に戻ってデスクトップで見たりと
あれこれ追われてバタバタしていたジブンは
正直集中して見れなかったなぁ(涙)

やっぱり本気で見たいと思うものは、ライブに行く!だよなぁ。

なんて。
改めて思ったり色々だったり。


最近。
きゃーとか、わーとか。
あんまり騒ぐ元気もなくなってきて?(アレ笑)
ちょっとずつ、感情のどこかが、みんなとずれてきてるように思える。

でもそれはそれで仕方ないかぁと。
静かにぽーっと見たり聴いたりしている、のほほんなジブンです(笑)

キュンとなることもあることはあるけど
それもこれも全部胸の中でキュンとなってるだけでいいかなとか。

だからほら。
元気なフリが出来なくなってきた、オカシナジブン。


amami_hata_20101216.jpg






まぁね。
とにかくね。
プチオーキャンは楽しかった!


何と言っても、どんどん弾けていく秦クンに
ビックリしたり。実は一抹の淋しさを覚えたり。←え”笑

タクヤくんの赤シャツのスターぶりに安心感を覚えたり。
あまり目立たないシンタくんだけど、ジブンは一等熱い視線を送ったり。

人数多いから、一人持ち歌1曲だったのが、やっぱり物足りなかったり。

そんなこんな。
オーガスタアーティスト総出演。

お疲れ様です。
ありがとーです。


というわけでした。



あー。

やっぱり、ジブン、ちょっと、ヘンだわー(笑)



お休みお休み。






で。

肝心の「奄美市豪雨災害義援金」。

ユースト組のみんなは、ちゃんと募金したのかしらん。



| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-12-10 (Fri)
なんだか。

元気ですっていうのが、難しくなってきた。

元気ですっていうフリも、出来なくなってきた。


アタマとカラダが言うことをきかなくなってきたみたい(笑)


なので。

ちょっと、ひと休みしまーす。



とか言って。

すぐに更新したりして(笑)





とにかく。

不安定なままで。

長いトンネルを今進んでいます。


もう無理はしない。

もう無理も出来ない。

ゆっくりマイペースで、くぐり抜けたいと思います(笑)





| *雑記 | COM(0) |
2010-12-08 (Wed)
行ってきたよ。
初のプロのフットサルの試合!

なぜ行こうかなと思ったかというと
前座試合がなんと!シンタくん率いるチームだったからなのだ!

わざわざ札幌にまで来て試合をしてくれるなんて
そうそうあることじゃーない。

間近でシンタくんのプレイが見れる。

めちゃくちゃうれしーじゃないか!

そして試合場所がなんと!あの「きたえーる」!

スキマスイッチがワリーナツアーをやった札幌会場!

ライブとフットサルでこの会場を使う人なんて
きっとシンタくんぐらいだと思う!(笑)





★SWERVES vs. ii-oneFC[地元の星]

■場所:きたえーる(ワリーナでお馴染み!室内!)
■日にち:12月5日(日)
■キックオフ:11時45分(開場:11時半)
■試合形式:10分‐ハーフタイム3分‐10分

【出場予定選手】
<SWERVES(スワーブス)>
★常田真太郎(スキマスイッチ)、GAKU-MC、マルコ(球舞)、チョン・ヨンデ(元コンサドーレ札幌)And yu yukky、垣本右近(スボルメ専属モデル)、加藤謙太郎(春夏笑冬)、南雄太(J2ロアッソ熊本、元日本代表GK)、ディエゴ(お笑いタレント・ストロベビー)、DJテツヤ(FM NorthWave他)





いやー。
面白かった!
笑いすぎてお腹が痛くなるくらい面白かった!

選手が入場する前に「全力少年」が流れるし。
シンタくんのチーム・SWERVESの監督がマラドーナだし!(笑)

おまけに選手交代で突然入ってきた選手もマラドーナだし!(帝京高校出身! 笑)
(アルゼンチンユニフォームで10番着てるし!)

8393718.jpg



おまけに試合中に5人抜きでゴールを決めちゃうし!
(さすがマラドーナの伝説のゴールを見事に再現!?笑)

ハーフタイムには、選手が色んな芸を披露してくれちゃうし!

その間は「ガラナ」が流れてるし!

マラドーナがハットトリックを決めちゃうし!

試合終了後は「ふれて未来を」が流れるし!

シンタくんは膝を痛めながらも、ほぼフル出場してくれたし!

スキマの曲が流れると、なんだかライブ気分になってテンションUPしちゃったし!

なにより、試合が白熱して面白かったなー!!

結果は4-3でシンタくんチームの勝利!!




o0800052210903212286.jpg



試合のことを垣本右近さんが書いてくれてるよ!⇒ 垣本右近HP



その後の本試合「エスポラーダ北海道×府中アスレティックFC」はさすがの上手さ!面白かった!

やっぱりプロの試合はすごくスピーディー。
随所に技を効かせて見応え十分。

おまけにアナウンスの方がDJ風のしゃべりで、試合を盛り上げる盛り上げる!
観客席も満杯で熱気に満ち溢れたいい試合だったよ。

サッカーは普段からよくテレビで見るし、たまにドームにも行くし
少年サッカーも応援に行ったりしてるんだけれど
フットサルのプロの試合は見るのが初めて。

どんなのかなぁと思ってたけれど。
サッカーがちょっと苦手な人にも、絶対楽しめるスポーツだと思ったよ。

サッカーと比べてコートがコンパクトだから見やすいし
展開も早くてスピーディでワクワクするし
観客席とも近くて親しみが持てるし
ライブ感覚で盛り上がれるのが本当に楽しいっ!


同じフットボールでも、こんなに違うんだなぁとビックリ!
ルールも結構細かいところが違って面白みが何十倍にも!
(オフサイドがないし、キーパーなしでプレイする時なんかハラハラするっ)

鍵盤で言えば、ピアノとエレクトーンぐらいの差がある。

うん。フットサルはエレクトーンって感じ!

結果は0-4で北海道チームは負けてしまった(泣)
でもプロの試合を見て、体の入れ方ひとつも見ても本当にすごいなぁと。
相手チームの上手さに拍手拍手だったのだ。


o0640048010903211520.jpg




でね。
本試合が始まった時に。
中央のVIP先側になんと!SWERVESのメンバーがズラリと座って観戦していたのだ!

もちろんシンタくんも。
ジブンのすぐそば。
試合も見たいけど、シンタくんも見たい(笑)
ドキドキしながら視線はあっちとこっちを何度も往復(笑)

この日は、サッカー少年団の団体もかなり来ていて
(公式試合がない日だったからかな)

ハーフタイムの時に、サッカー少年達がVIP席側に何人か集まっていった。

で。
彼らのお目当てはというと・・・?


「マラドーナ!マラドーナ!マラドーナ!」


嬉しそうにサインを求めていた少年たち(笑)


シンタくんじゃないのかよーっ!(笑)


でもそうだよね。
少年たちにしてみたら、伝説の5人抜きゴールを含めハットトリックを決めた
(実際プレーはうまかったっす!)
マラドーナの方が(お笑い芸人だけど笑)絶対惹かれるよね!

試合が終わると、シンタくんへもサインを求めるファンがちらほら。
それにきちんと丁寧に応えるシンタくん。

あー。
こんな身近な距離にいるなんて思わなかったよー。
ペンも手帳も何も持ってないよー。

焦ってハラハラとしていたジブンにも
シンタくんはちゃんと握手をしてくれた。
おっきくてふわふわの手。人柄そのまんま。
感激しましたぁー!(泣)


で。
何気に見ていると、シンタくんの周りの人への気遣いがすごい。

試合終了後は、席から立って、両チーム(特に負けた北海道のチーム)に
最後まで一人で大きな拍手をずっとずっと送っていた。

その姿は全くの自然体でおごったところがひとつもなくて
サインしているときも、ファン以外の観客の方へ気を常に配ってる。
全体を見渡し対応できる視野の広さは、サッカー選手としては必須の条件!

この前座の試合だって、Fリーグを盛り上げるために
わざわざ北海道まできてやってきてくれたものなんだろう。

スキマスイッチの名前でやってきてくれてもよし。
何のきっかけでもよいから、試合に足を運んでくれる人が増えれば。

そんな思いがビシビシ伝わってきたのだ。


そのせいか。
この日の試合観客数がなんと3700人超え!!
エスポラーダ北海道の試合としては観客数1位!
Fリーグでも2位だったらしいよ!

ジブンも、シンタくんきっかけで観に行ったけれど
フットサルの面白さに目覚めさせられた試合だった。

ホント。
フットサル。最高!
SWERVES。最高!

そして。
シンタくん。最高!(笑)

スキマ熱(というかシンタ熱)が急上昇している今のジブンでした!


みんなも。
機会があればぜひフットサルを観に行ってほしいよ。


そして。
エスポラーダ北海道!ガンバレ!!!!

また応援しに行きたいと思ってますっ!!!







| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2010-12-07 (Tue)
FNS歌謡祭。
放送時間に爆睡してた者です(笑)

「いいとも」と比べたら
ドキドキもハラハラもなかったんだもの。

だってさ。
Mフェアとか、僕音とか。
フジの音楽番組にはかなり出ずっぱりだし。
なんだかジブン的には、僕音スペシャルみたいに思えてたからさ(笑)

出演者もいつもの顔ぶればかりだしなぁ。

なんていう。
斜め気味に見てる者です(笑)




で。
昨日。
録画したのを。

早送りしまくりで、ザザザッと。


長時間だし。

CM多いし。

スルスルーしっぱなしで見ていたら。

突然、秦基博の姿を見つけて、慌てて止める。


ドキン。


いまだに、姿を見るとドキンとするジブンに苦笑い。




いやー。
マッキーの歌。いいね。←そこかよ!(笑)

誰が、誰と、どんな風に、どんなアレンジで唄っても
マッキーの歌はどれも「いい歌だなー」とジンとする。

これって。
すごいことだよね。

特に「遠く遠く」は
いつもジブンのツボにはまり気味で、ついついウルウルしちゃいそうになる。

楽曲のチカラがぎゅっと濃縮されていて
どんな人が唄っても、その良さは変わらなくて。



あ。
久保田利伸の「Missing」も良かったなー。



え?

秦基博は?って?


生放送で。

おまけに。
あの豪華すぎる顔ぶれの前で。

平常心を保って唄うのは難しかったんだろうなー。

おまけに、ツアー疲れだったんだろうなー。


と思う、歌声でした(笑)



でもさ。
頑張ったからさ。

あれはあれでOK!

ベテランの方々だって、緊張で声が出てない人がいっぱいいたもの。


あの場で楽しみながら実力を出せるようになったら本物だぁ。
(そうそういないよなぁ)




で。

徳永さんとの「アイ」。

ファン的には残念の一言。

秦クンの持ち歌だからさ。

秦クンの良さが出るように唄ってほしかったな。


でも。
文句も意見も、まだ言えない立場というか。
言えない性格なんだろーなー(笑)

内心、忸怩たる思いもあるんだろうに。

だから。
ある意味。
知名度は大事だよなと、思ったりするのだ。



「楓」は、よかったけど。
以前放送の時の方が、ずっと良かったね(笑)






うん。
また。時間があるときに。←いつだよ!(笑)

ゆっくり見たいなぁと。

思ったり。

思わなかったり(笑)




いや。
同じような顔ぶれも、ちょっと食傷気味でね。

もっと違う人も出してほしいよね。




あ。

でもそうすると。

秦クンも出なくなる可能性もある(笑)



むずかしーなー。



なんて思った、FNS歌謡祭でした。






さてそろそろ。
函館のチケットは来るかな?


でもまだまだ。
特典パンフレットが来ないのは、どーしたものか(笑)



秦サイドのことだから。
いつものことさと、笑い飛ばしてやるかぁ!(笑)






| ♪秦 基博 | COM(1) |
2010-12-04 (Sat)
CDだ、ライブだ、遠征だと
音楽関係に果てしなくお金はかかるし。

今年はちゃんと見に行ってきたんだし。

何より高いし。

買わなくてもいいかなーと。
スルーするつもりでいたんだけどね。


コレ見たら。

「絶対買う!」って思ってしまった!(笑)


なんでだろう。
オーガスタのみんな、それぞれの唄う姿や表情を見ているだけで
ジブンもニッコニコになっちゃう。

すごいチカラだよ。

オーガスタ。大好き!!



Augusta Camp 2010 DVD スペシャルダイジェスト#1




長澤クンの唄う姿!

すごいカッコイイ!

初めて見た時からの成長ぶりに驚いたこの夏!

実はこの映像で「買う!」と一番に思ったという(笑)


タクヤくんとラーさんの「全部、君だった。」も大好き。
まさよしさんとは全く違う、タクヤくんの歌に完全になってたもの!



で。
秦クンは???(笑)

これ。
スペシャルダイジェスト#1 だもんね。

ダイジェスト#2か#3に期待!!!






51gf6ic6wYL__SL500_AA300_.jpg


★2010.12/15(水)発売
Live DVD「Augusta Camp 2010~Live and Documentary~」


■初回生産限定盤[3DVD]:3枚組|AUBL-11~13 ¥9,975(税込)
(1)特典映像収録+(2)スペシャルボックス&デジパック+(3)80Pフォトブックレット付豪華パッケージ仕様
■通常盤[3DVD]:3枚組|AUBL-14~16 ¥9,975(税込)
*スリーブケース&デジパック仕様(12Pブックレット封入)

「Augusta Camp 2010」の興奮が再び!豪華アーティスト達による夢の共演!
史上初となった“アコースティック・オーガスタキャンプ”が待望のDVD化!!
単独ステージをはじめ、「Augusta Camp」ならではの貴重なコラボレーションから、デビュー15周年を迎えた山崎まさよしのトリビュート企画、スペシャル・インタビューやバックステージ映像まで、余すことなく収録した豪華3枚組の永久保存版!

収録アーティスト:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、岡本定義(COIL)、 mi-gu、元ちとせ、
スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう
<収録曲リスト>
・Choose the Light/mi-gu
・ねぇ、もっと/杏子
・恋するサンビスタ/杏子 with 岡本定義、あらきゆうこ
・妖精といた夏/長澤知之<Tribute to 山崎まさよし>
・月明かりに照らされて/元ちとせ+長澤知之<Tribute to 山崎まさよし>
・アイスクリーム シンドローム/スキマスイッチ
・奏(かなで)/スキマスイッチ
・ゴールデンタイムラバー/スキマスイッチ
・振り向かない/スガ シカオ+常田真太郎(スキマスイッチ)<Tribute to 山崎まさよし>
・ウサギちゃん/岡本定義(COIL)
・やわらかい月/元ちとせ<Tribute to 山崎まさよし>
・Room/さかいゆう
・全部、君だった。/大橋卓弥(スキマスイッチ)<Tribute to 山崎まさよし>
・ピアノとギターと愛の詩(うた)/大橋卓弥(スキマスイッチ)+さかいゆう
・Party People/スガ シカオ
・黄金の月/スガ シカオ
・19才/スガ シカオ
・ペンギン/杏子+あらきゆうこ<Tribute to 山崎まさよし>
・明日のラストナイト/長澤知之
・水のない水槽/岡本定義(COIL)<Tribute to 山崎まさよし>
・Perfect(カバー曲)/元ちとせ
・語り継ぐこと/元ちとせ
・ツバメ/秦 基博<Tribute to 山崎まさよし>
・なごり雪(カバー曲)/秦 基博+元ちとせ
・虹が消えた日/秦 基博
・メトロ・フィルム/秦 基博
・アイ/秦 基博
・One more time, One more chance/さかいゆう<Tribute to 山崎まさよし>
・HOBO Walking~晴男/山崎まさよし
・8月のクリスマス/山崎まさよし
・月明りに照らされて/山崎まさよし
・やわらかなサイクル/Encore Session
・山崎まさよしメドレ-(セロリ~中華料理~僕はここにいる~根無し草ラプソディー)/Encore Session
・星のかけらを探しに行こう Again/Encore Session

※他、貴重なスペシャル・インタビューや貴重なバックステージ映像も収録!
※WOWOWにて放送された番組内容とは異なります。





熱帯雨林さんでは、かなり安く買えるみたいだから
珍しくネットで購入してしまうかも~(笑)




でも。
きっと買ったら、手元にある安心感で
しばらくは見ないような気がしてならない。

というか。
いつ封を開けるかすらもわからない。


だって。
昨年のも、おととしのも。
まだ見てないから(爆)



いつか。

カラダもヨボヨボになって。

ライブすら行けなくなったときに。

老後の楽しみのために。


買っときますっ!(笑)


その頃になったら。

オーガスタのみんなも。

すごい老けてんだろーなー。

禿げてるかもなー。


その違いも楽しみ(爆)









| ♪オーガスタ | COM(0) |
2010-12-02 (Thu)
DELUXEから着てた情報が解禁になったね!



■スキマスイッチ New Single「さいごのひ」2011.1.26 Release!! ⇒ CDjournal

スキマスイッチ、約3年半ぶりのバラード・シングル誕生!
「どうして 僕には 君しかいないんだろう」
スキマスイッチ史上、最も壮大なスケールで描く愛のうた。

2007年にリリースした「マリンスノウ」以来、スキマスイッチ約3年半ぶりのバラード・シングルが誕生。
今作は、男女の恋愛という感情にとどまらない“愛”を感じるメッセージ・ソング。
「どうして 僕には 君しかいないんだろう」・・・恋人、家族、子供、友人、大切な人を思う、スキマスイッチ史上最も壮大なスケールで描く愛のうた。また、c/wには、前作同様インディーズ時代に話題を呼んだ楽曲をリメイク、さらに新たな試みとして幼なじみへの思いを綴ったポエトリーリーディングを収録。
初回生産限定盤は、「さいごのひ」ビデオ・クリップに加え、スキマスイッチの楽曲が生まれる過程を無人カメラがとらえた、2人だけの楽曲制作の模様を初収録した特典DVD付。

スキマスイッチ
New Single 2011.1.26(wed)Release!
「さいごのひ」


初回生産限定盤
AUCL20~2



通常盤
AUCL54~2


◆初回生産限定盤[Blu-spec(TM)CD+DVD]AUCL-20014~15 ¥1,890(税込)
初回生産限定盤特典
①Blu-spec(TM)仕様
②特典DVD(「さいごのひ<Video Clip>」
「Diary of Studio Works 2010.11.18 at San Siro st.」を収録)付

◆通常盤[CD]AUCL-54 ¥1,223(税込)
□収録曲
※初回生産限定盤、通常盤共通
01:さいごのひ
02:電話キ
03:Human relations
04:さいごのひ<backing track>

<初回生産限定盤のみ特典DVD>
01: さいごのひ<Video Clip>
02: Diary of Studio Works 2010.11.18 at San Siro st.




久々のバラード・シングル。
言われてみれば、そうだよなぁ。

マリンスノウは、あの頃のタクヤくんの唄い方がちょっと苦手で
(少しねちっこい感じ・・声がなかなか伸びない時にこういう唄い方になる~笑)
歌は好きなんだけど、あまり聞いてはいなかった。←オイ!(笑)

でも。
最近の彼の唄声、すごいよね!

格段に上手くなったよね!←なぜに上から目線?(笑)

声量もあるし、高音もスコーンと伸びる。
無理やりねちっこく引っ張って唄う必要もなくなったんだろうなぁ。

ライブで聴くとカラダにビリビリくる感じで、めちゃくちゃ気持ちイイ!

1年間のソロ修行で得たものが大きかったんだろうなぁと、しみじみ思うのだ。



だから今回のバラードは、めちゃくちゃ期待してる。

スキマのバラード=奏 というパブリックイメージを覆しちゃって欲しい!
(ジブン的には「藍」なんだけど笑)




sukima_20101201.jpg



カッコイイ!

タクヤくん、マジメに痩せたね!
(後輩のクマさんと反比例してる笑)

やっぱりバラードを唄う上で、アーティストのビジュアルはかなり重要ポイントなわけで。

その辺も、マリンスノウのあの頃とは(体重MAXだったよね笑)格段に変わったと!

なお期待大なわけでありまする。





そしてそしてそして。

デラクサーのために行われる例のFCツアー。

めちゃくちゃ楽しみだよー。



やっぱり、DELUXEは特別感満載だね!

絶対絶対行けますように!






| ♪スキマスイッチ | COM(0) |