12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-27 (Thu)


今日は日差しが春を思わせるような穏やかさと温もりで
澄んだ青空を見上げてるだけで、幸せな気持ちでいっぱいになったよ。

夕方になると、西の空がオレンジ色に染まって
だんだんとシルエットが濃くなる手稲山の姿は、言葉にならないほど美しくて。

ふっと空いたその夕方の時間に
昨日買ったCDをやっと聴いてみた。



スキマスイッチ「さいごのひ」


AUCL54~2



聴いた人が色んな解釈ができるように
あえてタイトルは全部ひらがなにしたんだって。

日? 灯? 陽?
色々あるよね。"ひ"って。

ワタシだけの"ひ"。
ワタシだけのさいごのかけがえのない瞬間。
ワタシだけのさいごのひにいてくれる誰か。

そんなことを思いながら、タクヤクンの歌声をじっと聴いていた。
暮れゆく西の空と山をみつめながら。



シンタくんのピアノの音色。
シンタくんだからこその響き。
この音がないと、スキマスイッチじゃない。よね。


カップリングの「電話キ」も
コードの流れや曲の色合いすべてが
スキマスイッチの世界そのものだよなぁと、ジンと感じていた。
薄暗くなった西の空と山をみつめながら。




朗読はね。
タクヤくんの話声ってこんなんだったかな?なんて
改めて聞くとなんだかとても新鮮で
新たに出会った誰かの声を聴いているようにさえ思えて

その言葉を聞き逃すまいと耳を傾けていた。
暮れてしまった薄い闇の西の空と山をみつめながら。



ねー。
スキマスイッチって。
なんでこんなに素敵なんだろうね。


さいごのひに
スキマスイッチの音楽もそばにあればいいな。







スポンサーサイト
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2011-01-24 (Mon)
いよいよ!
地元・札幌でのライブ!
「秦基博 CONCERT TOUR 2010-2011 -Documentary-@札幌」

行ってきたよ!
終わっちまったよ!(泣)



ライブから3日経ってしまったけれど
秦熱はまだ引かぬまま、まだほわほわと浮遊しているようなココロ。

もう少しこの心地よい熱に浸っていたいけれど
そろそろ記憶の記録をしなきゃなぁと思ってみたりする。
でもやっぱり、気持ちがそちらへ向かわないとね。ムリしても仕方ないんだよね。


以前は、ライブ後すぐにレポを書き上げてた。
それは、沢山の人にレポを読んで欲しかったから。
そしてありがたいことに、沢山の人が読んでくれるようになった。
けれど、それがいつの間にか、書くという行為に苦悩をもたらす結果となってしまった。

なぁんかね。
結構見栄っ張りもんだからね。
カッコイイこと書こうとか、すごいねって言われたいとか。
もっとうまく書こうなんていう陳腐な感情が芽生えちゃったりしたんだよね。

そう。
自己顕示欲の見事なほどの肥大。

そうなると、書けば書くほどジブンの気持ちとはかけ離れていくような文章になっていって。
そのうち何のために書くのか、誰のために書くのかすら、わからなくなってきて。
画面の向こう側にいる方が、どう読み受け取っているのか、信じられなくなリ怖くなって。

結局。
しばらくお休みした。

そして。
新たにこの場所でブログを始めた。

ワタシはワタシ。
マイペースで、思うがままに、飾らずありのままに、書きたいときに書きたいことだけを書く。

ライブはレポを書くためにいくわけじゃーない。
うんとその音に身を任せて、うんと楽しんだ末に浮かぶ感情を、そのまま書ければいい。
だから、ワタシが書くのはいつもレポじゃなくて感想文。

ということで。
ここに何故かたどり着いてしまって(アラ笑)
読んで下さる奇特な方々。

ありがとうございます。

そして。
お許しくださいませませ(笑)







110123_1318~0001


座席はまたもや函館と同じ位置で、ほんの少し後ろの中央右通路側。
FCチケだからね。ありがたいことに2会場とも一桁台。

てか、お友達もみんな一桁台だったから
地方組はそれなりに良席が当たるみたい(それだけFC会員がまだ少ないのだろう笑)

でもさ。
たまーにしか北には来ないんだからさ。
行きたいけど行けないライブを、幾つも涙を呑んで見送るんだからさ。
こういう時くらい、ラッキーがあっても許してほしいっ(笑)

と言いつつ、出来ればもっと前へ!出来れば遮るものがない場所へ!と
飽くなき気持ちがフツフツと湧いていたりなんかして
アンタどんだけ欲深いの!?というしょーもないヤツですけど(笑)



ライブが始まるかなり前に、会場に到着(お友達よ、ゴメンなさーい)
どーしても、明るいうちにツアトラを観たかったのだ!

110121_1512~0001


・・・・・やっぱり何も書いてないトラック。



110121_1511~0001


次のツアーこそ、デーンとツアーロゴが書かれているカッコイイトラックを観たい!


トラックの真後ろの会場をふと見上げる。
灯りがついている小さな窓の部屋。
もしかしてあれは楽屋かも?いるかも?なぁんて
色んな妄想が広がるのを止められないジブン(笑)

まだ開かない会場入り口に置かれているツアーグッズを
窓にへばりつくように見ながら、あーだこーだと品定めをしたりして(笑)



で。
とりあえずは腹ごしらえ。

110121_1548~0001

いつもなら余裕で食べれる量のオムライスも
これから秦クンに会えると思うと、すでに胸もお腹もいっぱい気味で(意外と乙女笑)
くるひーなどといいながら、18時ころ会場へと向かう。

大通りのイルミネーションもテレビ塔のライトアップも
澄んだ冬の空気と白い雪の中で色とりどりに輝いて本当にキレイだったけれど
きっと秦クンは、あんまり興味ないんだろーなー!なんて
(2年前の冬に来た時も、雪まつりの感想が全く出てこなかったもん笑)
友達とくすくす笑いあいながら入口に到着。

電光掲示板に示された気温はマイナス3度。でも、全然寒くない。
すでにココロの熱はカラダをも温めている。

おー。
沢山の人だー。←当たり前(笑)

やっぱり年齢層高いなー。←お仕事帰りのお父さんらしき人も!


あっちこっちのお友達と挨拶を交わして、ようやく会場内へ。

うん!
見やすい!!よく見えるよ!!うれしいっ!!!

19時を過ぎて、いよいよ地元札幌でのライブが始まったよ!!




※ここからネタバレなので畳みます。





→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(4) |
2011-01-19 (Wed)
行ってきたよ!
札幌ドームへ!

「コンサドーレ札幌キックオフ2011」ファンイベント!で行われた
コンサドーレ札幌サポートソングオーディション「LET’S ROCK2011」!!


コンサのファンイベントは初めて。
なんだかワクワクドキドキ。そしてソワソワハラハラ。

ドームに入ると人工芝のフィールドに、赤×黒のステージが!
ステージ前にはすでにかなりの人が座っていて、なおドキドキ。

CAAXRRZC.jpg




ファイナリスト5組のうちの3番目に中田クンが出てきたときには
5000人のサポータの前で堂々と歌う姿が、眩しく見えるほどだったよ!

ジブンも大きく手拍子をしながら口ずさんでた。
胸がすくような青空へ高く広がるイメージ。
中田クンだから・・とか、そういう気持ちを全く抜きにして、5曲の中で一番いい!って思ったよ!

CARKEXPO.jpg


演奏後は早速投票へ。
中田クンの投票箱に入っている票の数にまたまたドキドキ。


そして。
イベント最後に結果発表。

・・・・・。
残念ながら、逃してしまいました(涙)

絶対、中田クンがグランプリになるって信じてたから
発表の瞬間は言葉が出ず、しばし放心状態・・(涙涙)

でも。
あの大きなドームに響き渡る唄声は、絶対多くの人のココロに残ったと思う!!
ここから始まる出会いも始まりもラッキーもチャンスも、きっと沢山あるはず!!

その新たなる広がりをココロから楽しみにしたいなぁと思います!!


そうそう。
グランプリは、
アイヌ語を多様したブリティッシュロックバンド・若葉 の「poro-pet」でした!

やっぱり大きな会場でのバンド演奏は迫力があるし
サッカーらしい掛け声が耳に残る音楽だったなぁと思う。

だけど、きっと。
すごい接戦だったはず!
(投票後の方々で、中田雅史という名前を口にしていた方が何人もいたもの!)

本当に残念だったけど
これは次へ繋がる大きなステップだよね!!



中田雅史 / Free Bird






そしてそして!!
またまた嬉しいニュース!!

昨年、HBCテレビ深夜帯の番組「SONG@北!」で
2クールに渡って(約3か月間も!)放送された中田クンの「海空PV」。

なんと!!
今回は!!
昨年11月にペニーレーンで行われたフルバンドワンマンライブ映像の「海空」が
1月18日~2月20日まで放送されますっ!!!パチパチパチ!!

昨日からの放送だったんだけど
夜更かしさんのジブンは、初回をリアルタイムで観ちゃったのだよ!!

だってだって。
ジブンが行ってすごい感動したライブ映像だからね! ⇒ 中田雅史ファイナル@札幌ペニーレーン
ライブの終盤で唄ってくれた「海空」
テレビから伝わるあの時の熱気と想いがいっぱい詰まった唄声に
なんだかじわーんと涙ぐんでしまったよ。

とにかく。
リアルタイムで観れない方は
予約録画して、何度でも観ちゃってくださいっ!!!

■HBCテレビ「SONG@北!」 ⇒「SONG@北!/中田雅史」
 (月~日曜 深夜3時~4時の時間帯での放送)

・2011年1月18日~2月20日まで
 昨年11月ペニーレーンで行われたフルバンドワンマンのライブVer.海空が流れます!
 ライブでの熱い歌声をぜひ見て聴いてみて下さいっ!!! 




真夜中までぽーっと起きてることの多いワタシだから
ついついリアルタイムで観ることが増えそうな予感(笑)


おし。
2011年は始まったばかり。

今年の中田クンもずーっと応援していくぞ!!





| ♪中田雅史 | COM(0) |
2011-01-13 (Thu)
あー。

お正月が明けてずいぶん経つというのに
昨年の忘年会ライブのことを今ごろ書くという(笑)

こんなジブンでスミマセン!

気持ちは早く書きたかったのに
どうにも進まないカラダと両手。

もっとまともに働けぇー(笑)




はい。
昨年末。
12月28日。
大掃除もそのままに(わはは)。
中田雅史クンの忘年会ライブに行ってきたよ!



CAOGWUIL.jpg


場所はお馴染みの「札幌らぐたいむ」

ここへはいつも夜にライブへ来ていたから
お店の看板は薄明かりの中ぼわんと見える程度だったけれど

この日は14時半からの昼間のライブ!
黄色い看板が西日に映えて眩しいくらいだったなぁ。

昼と夜じゃー雰囲気が全然違うね。

でもお店の中に入ると、やっぱりいつものらぐたいむ。
(地下だからね 笑)

急遽ツイッターでお知らせしただけの忘年会ライブだったので
お客さんはいつもより少なめだったけれど
相変わらずジブンはいつもと同じ場所に座ってたりなんかして(笑)

後ろの方では、小さな子供たちもニコニコお行儀よくて
赤ちゃんもミルクを飲みながらぐずりもせずにお利口さんでカワイイ。

そんなアットホームな雰囲気で
2010年の忘年会ライブ昼の部は始まったのだ。


中田クンがいつものように笑顔で出てくると
やっぱりジブンも自然と笑顔になる。嬉しいね。

この日のライブは“中田雅史の今までを振り返りながら”というコンセプト?で
島牧村で生まれ育った頃から~学生時代~京都~そして現在と
その時々の想い出話を交えて、歌もそれに合わせての選曲だったよ。

中田クンの人となりをじんわり感じながら熱い唄声を聴く
ゆったりとした時間の流れと、居心地の良い素敵な2時間ちょっとだったなぁ。


でね。
いっぱい色んな話しをしてくれたんだけどね。
すぐにあれもこれもと書き出せないのは、どうしたことかー!(笑)

いや。
ちゃんとココロの奥には残ってんだ!
でも今すぐには出てこないほど、奥の奥にしまってんだ!
その扉の鍵がどこかにいってしまってんだぁー!←アホ(笑)


とりあえずは、すぐに出てくるものだけでもチラホラと。

幼少期の中田少年。
トイレの便器に頭から落ちてしまったり
とにかく元気でやんちゃな少年だったらしい(笑)

小学1年生の中田少年。
テストでも「○○を書きなさい」という問題で
その問題の答えではなく、言葉通りに「○○」と書いてしまってたらしい(笑)
(それ、すごく分かる!笑)

元気で素直。
そんな中田少年。容易に目に浮かびます(笑)

中学生になった中田少年。
バトミントンを頑張っていた頃。
ある日野球漫画「メジャー」を読んで大いに感化され
吾朗のようにとうとう転校までしてしまったとのこと!
(それを実現させてくれたお母様も何だかステキだ!)

その後はバドミントンの大会で全道2位という素晴らしい成績を収めたというのだから
ホントにすごいよね!!

大学時代のことでは
イラク人質事件が、身近に関わった人もいて色々考えさせられたそうだ。

ジブンも話しを聞きながら
あの頃のこと・そしてそれに続いた同様の哀しい事件を思い出して
(あの彼は、ニュージーのワーホリ後イラク入りしたのですごく気になったのだ)
胸が痛む思いで、ジョンレノンのカバーを聴いていたよ。

在学中に歌でやっていくと決意して
今から2年半前に北海道を拠点として頑張っていくために帰郷。

中田クンの想い出話しと共に、リンクするような楽曲が奏でられ
そのどれもがジブンの大好きな曲ばかりで
初めて聞いた曲も何だか懐かしさが感じられて
本当にあったかな優しい時間だったなぁ。

そしてその彼の唄声は、どの曲も沢山の深い思いを秘めていて
伝えるチカラの強さと大きさに圧倒される、熱く弾ける唄声だった。
ライブに行くたびに、聴くたびに、その伸びゆく唄声に、新たな光を見る感覚。

うん。
ここ最近の中田クンの唄声には、初期衝動の迫力がひしひし感じられる。
「やってやるんだ!」っていう強い意志と決意。
そして少しずつ積み重ねてきた、確かな自信。

その熱くたぎる気持ちのせいか、途中でギターの弦が切れてしまうほど!
でもすぐに弦を張りなおして、アンコールまでの15曲を力の限りに熱唱してくれたよ。

中田クンの色んな話しも聴けて
熱くたぎるような唄声も感じて
2時間ちょっとの時間が、本当に濃密で素敵な時間だった。


最後は帰りに、欲しかったこれを購入。

CACKKO3Y.jpg


中田雅史 / LIVE TOUR 2010 [序]
「こうして僕らは生きている、そしてこれからも・・・」

ジブンの大好きなあの曲も入ってますっ!
インタビューもあって、なまらカッコイイですっ!




この日のライブは、初めましてもあって。
このブログを通して知り合えた方とお友達になれて、それもまたすごく嬉しくて。

実は時間的にも行けるかな~と、不安いっぱいの感じだったのだけれど

やっぱ行って良かった!
本当に行って良かった!!

あったかな思いをたくさんもらえて
いい1年の締めくくりが出来ました!!!

中田クン。
2010年も本当にありがとうございました!!!!




■中田雅史忘年会昼の部ワンマンライブ

日時:2010年12月28日(火) OPEN 14:00/START 14:30
場所:札幌らぐたいむ
料金:前売¥2000/当日¥2500(1ドリンク別)
幼稚園・小学生のお子様(乳幼児除く)ドリンク代のみ。
出演:中田雅史(Vo.Gu)

★セットリスト

①風にうたえば
②夜風の音
③心の風景~奥銀谷小学校に捧ぐ~
④YesとNo
⑤路上
⑥雨の日の水たまり
⑦ドーナツ・ショップ(尾崎豊 カバー)
⑧花
⑨LOVE(ジョンレノン カバー)
⑩夕日に映える鴎
⑪カボチャスープ
⑫散歩道
⑬永遠を伝うもの
⑭海空
⑮Flag

※いつも通り、順番が違うかも~記憶力悪し(笑)




そしてそして!
良い1年の締めくくりが出来た2010年に続いて
新たな1年はもっと飛躍しそうなすごいニュースが舞い込んだ2011年のお正月明け。

■■コンサドーレ札幌公式サポートソングオーディション「Let's Rock!」2011

約100組応募の中から ファイナル進出5組の一人に選ばれました!!!!■■


「北海道のインディーズミュージシャンからコンサドーレ札幌を応援する楽曲を大募集!
 審査員は北海道出身の豪華トップミュージシャンと北海道民!
 採用された楽曲は2011年シーズンの公式サポートソングになります!」

<審査員>
・上田 健司/カムイレコード代表取締役
・曽田 雄志/コンサドーレ札幌
・TAKURO/ GLAY
・増子 直純/怒髪天
・草刈 愛美/サカナクション
・山本 博之/マウントアライブ代表取締役
・村田 雅宏/WESS



「中田雅史 / FreeBird」ぜひ投票を! ↓↓↓
 
◎コンサドーレ公式サポートソングオーディション

※投票は1月14日12時までです!

それぞれ個性がある素晴らしい楽曲ばかりだなーと思うけれど
中田クンの歌はサポーターの気持ちが込められてる感じがするし
みんなで唄って盛り上がれる、気持ちが晴れやかになる楽曲だと思う。

この曲で、2011年のコンサを応援したい!




◆最終審査◆

■「コンサドーレ札幌キックオフ2011」ファンイベントにて
 ファイナリスト5組の演奏が行われ、サポーターの投票とネット投票の総数で
 コンサドーレのサポートソングが決定します!!
※ OFFICIAL SUPPORT AUDITION “LET’S ROCK 2011”
(最終5組の予定演奏時間 13:30~14:30)


■日 時: 2011年1月16日(日) 13:30~14:30
                    ※ファンイベントは14:30~ 
■会 場: 札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)
■入場口: 北2ゲート(36号線側)のみとなります。
■アクセス: 地下鉄東豊線福住駅から徒歩10分
■入場料金:
 ○コンサドーレ札幌 / 2010ファンクラブ会員・2010パーソナルスポンサー会員 … 無料
 ○持株会員・2010北海道後援会員 … 無料
 ○札幌ドームメンバーズクラブ会員 … 無料
   ※入場口にて会員証・バッジをご提示下さい。
 ○各会員以外の方 … 一般 ¥1,000 / 高校生 ¥500 / 小中学生以下 無料
   ※当日券販売(北ゲート当日券売場 12:00~)
   ※道新ぶんぶんクラブ会員の方は、会員証1枚提示で2名様まで¥300割引となります。
   ※前売販売はございません。



あの広い札幌ドームで唄う姿を想像するだけで
なんだかドキドキしてきてしまうよ。

行ける方は是非!ドームへ応援に行こう!!






中田クンの歌を聴きながらこれを書いていたんだけど。

やっぱり、いいよ!!

声も、歌も、大好き!!


中田雅史!!!

ガンバレ!!!



中田雅史/海空




| ♪中田雅史 | COM(0) |
2011-01-11 (Tue)
■新成人集まれ!!
新曲「さいごのひ」リリースを記念して、スキマスイッチがオールナイトニッポンGOLDに登場!!

当日は成人の日(子供さいごのひ)ということで、新成人の方を対象とした公開生放送となります。
日時:2011年1月10日(月・祝)22:00~24:00


てことで。
今まさに、ANNGOLD@スキマスイッチ!聞き終わりました!

あー。
やっぱり、スキマはいい。

下ネタ会話も楽しい!(笑)
ホント、2人の会話は面白くてワクワク嬉しくなる!

CM明けにかかるスキマの曲のどれもが
イントロを聞いただけで、気持ちが急上昇する!


番組最後に「さいごのひ」を生歌披露してくれたよ。

シンタくんのピアノの音色とタクヤくんの声と。

すごく胸に染み入ったよ。


だから。
VIPは絶対行きたい!
外れることは想像すらしたくないっ!


で。
思わず、DELUXEに立ち寄っちゃって
シンタくんの日記なんかも読んじゃって
やっぱり彼の綴る言葉が好きだなーなんて思っちゃって。

特に。
「個人的なツイッターをやるつもりはない」
「皆さんへの発信はなるべくこの場所がいいと思っている」
「自分の言葉が一番力を持つ場面は音楽の中だけにしたい」
という内容の発言には、シンタくんの芯のある強い意志が感じられて
彼は本当にいつもぶれないなぁと、頼もしくさえ思えたんだよね。

ツイッターは、人それぞれでいいとジブンも思う。
上手く活用すれば、すごく大きな発信源になるし
それをあえて使わないという選択も、あっていいと思う。

スキマはスキマらしく。
音楽とそれに関わる人を大切に思う。
そのことを、きちんと伝えれる場所と、受け止めてくれるファンを、まずは大事にする。
そういう気持ちが、一番嬉しい。
ファンにとっては。

FCに入って、デラクサーになって、良かったと思えることだよね。





そしてなんと。

■放送開始50年目を迎える「中学生日記」
新年度からスキマスイッチが主題歌を歌います!


◆中学生たちの“今のキモチ”を歌にします◆
平成23年度で放送開始50年目を迎える「中学生日記」。
記念となる今年は、さまざまな取り組みを通して番組を盛り上げていきます!
その第1弾として、新年度に向けて、番組主題歌を新たに制作します。
手がけるのは、地元愛知県出身の「スキマスイッチ」!
そして、全国の中学生が抱えている悩み、思い描いている夢、日常のふとした思いなど、
中学生たちの“今のキモチ”を募集し、それをもとにスキマスイッチの二人が歌にします。
お寄せいただいた中から、「スキマスイッチ」の二人が実際に訪ねて、お話を伺う企画も
予定中です。みなさんの“キモチ”が主題歌になるチャンスです!
全国の中学生のみなさんの“キモチ”をお寄せ下さい!

“今のキモチ”募集要項
全国の中学生から、抱えている悩みや思い描いている夢、日常のふとした思いを募集します。

スキマスイッチからのメッセージ
素直に、思ったままのことを、何でも書いてください!

例えば・・・
・いま「一番楽しい時間」/「楽しくない時間」
・いま「困っていること」
・いま「ほしいもの」/「失いたくないもの」
・あなたの将来の「夢」は?
・あなたの「中学校生活」をキーワードで表すと?
・あなたの「好きな言葉」/「嫌いな言葉」  
・・・など、なるべく詳しく教えてください。長文でも大歓迎です!

応募方法
○インターネット
◆パソコンから:中学生日記ホームページ(http://www.nhk.or.jp/nikki/)
◆携帯から:メニュー⇒T V⇒NHK⇒50音順⇒中学生日記
パソコン・携帯とも、「掲示板」→「『スキマスイッチ』“今のキモチ”」にアクセスして、メッセージを投稿してください。

○郵送
メッセージを「はがき」または「封書」でお送りください。
宛先:〒461‐8725 愛知県名古屋市東区東桜1‐13‐3
   NHK名古屋放送局「中学生日記」スキマスイッチ主題歌 係

しめきり:平成23年1月15日(土)(インターネット:24時まで、郵送:15日必着)

問い合わせ:052‐952‐7000 NHK名古屋放送局 (代表) → 「中学生日記」担当まで
(平日:午前9時~午後8時、土日祝:午前10時~午後6時)

※なお、応募していただいた言葉や文章についての著作権はNHKに帰属し、それらについて内容を変更して歌詞にまとめることもあります。



この企画も、なんだかすごいよね!

「中学生日記」。

実は、好きです(笑)



今年もスキマは全力少年で走るんだね。

ジブンもマイペースながらついていきたいと思います!





| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2011-01-08 (Sat)
なんだかボーっとしているうちに
嬉しいニュースがやってきて、ドキンとしたよ!


中田雅史クン。

コンサドーレ札幌公式サポートソングオーディション「Let's Rock!」2011

約100組応募の中から ファイナル進出5組の一人に選ばれました!!!!




すげーよ。すげーよ。

これって
「北海道のインディーズミュージシャンからコンサドーレ札幌を応援する楽曲を大募集!
 審査員は北海道出身の豪華トップミュージシャンと北海道民!
 採用された楽曲は2011年シーズンの公式サポートソングに!」
というオーディションで


審査員が
・上田 健司/カムイレコード代表取締役
・曽田 雄志/コンサドーレ札幌
・TAKURO/ GLAY
・増子 直純/怒髪天
・草刈 愛美/サカナクション
・山本 博之/マウントアライブ代表取締役
・村田 雅宏/WESS

という豪華メンバーなんだからね!!
(以前このことを書いた記事はコチラ ⇒ Let’s Rock!



まずは聴いてみてください!
そして「中田雅史 / FreeBird」に投票お願いしますっ!!
 ↓↓↓
コンサドーレ公式サポートソングオーディション





そしてそして。
最終審査の日はこの通りですっ!↓

■「コンサドーレ札幌キックオフ2011」

◆下記日程にて、2011シーズンの新チーム初披露となるイベント『コンサドーレ札幌キックオフ2011』を開催致します。

■日 時: 2011年1月16日(日) 14:30~(開場 13:00)
■会 場: 札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)
■入場口: 北2ゲート(36号線側)のみとなります。
■アクセス: 地下鉄東豊線福住駅から徒歩10分
■入場料金:
 ○コンサドーレ札幌 / 2010ファンクラブ会員・2010パーソナルスポンサー会員 … 無料
 ○持株会員・2010北海道後援会員 … 無料
 ○札幌ドームメンバーズクラブ会員 … 無料
   ※入場口にて会員証・バッジをご提示下さい。
 ○各会員以外の方 … 一般 ¥1,000 / 高校生 ¥500 / 小中学生以下 無料
   ※当日券販売(北ゲート当日券売場 12:00~)
   ※道新ぶんぶんクラブ会員の方は、会員証1枚提示で2名様まで¥300割引となります。
   ※前売販売はございません。

■内 容:
OFFICIAL SUPPORT AUDITION “LET’S ROCK 2011”(最終5組の予定演奏時間 13:30~14:30)や、新加入選手紹介などのステージイベント、選手と参加者が交流するアトラクション、シーズンシート販売などのブース展開などを予定しています。

 




ぜひ!
みんな札幌ドームへ応援しに行こう!!!


あのドームで唄声を大きく響かせて
コンサのサポーターのハートもガッチリとキャッチしちゃうものと信じてるよっ!!



中田雅史!!!!

ガンバレー!!!!





| ♪中田雅史 | COM(0) |
2011-01-06 (Thu)
あー。

今日から仕事始めだけど
頭の中は、まだ休みモードで
なーんにもコトは進まないまま。
外は吹雪で雪が降り積もるまま。

こんなことぢゃいかんよなぁ。

と。
重い腰をあげて。
ブログも書きあげようと。←オイ(笑)

はい。
ネットうろうろした後に、つらつらと書き始める
なんだかシャキッとしないまんまのジブンなのでありますが(笑)


えと。
昨年末。
ジブンにとっての2010年ライブ納め。
中田雅史クンのワンマンライブ。

まずはそれを書きあげたいんだけど
それはそれで、夜にゆっくりとまとめたいなぁなんて思ったりしてて。



その前にね。
かなり前に見つけてね。
ずっとココロに残ってて。
やっぱりブログにUPしたくって。

大学4年の頃の高橋優クンを取り上げてた記事。⇒ F's People/サッポロファクトリー

以前誰かが、高橋優クンのことを
「水嶋ヒロに似てる」って言ってたなぁと
この記事の写真を見て、ふと思い出したほど
実はメガネを取るとかなりイケメンの優クンだよなぁ。

サッポロファクトリーの、あのステージで
優クンもライブをやってたんだなぁと
かなり感慨深い思いにもなったりしてしまう。
(そして、今現在頑張ってるあの彼も、次に続け!と切に願うのである)


この記事をもし、今の優クンに見てもらったとしたら、どんな風に感じるのかな。
大学4年の頃の自分に、どんな言葉をかけるのかな。


「胸を張って“シンガーソングライターです”と答えられる自分」

堂々となっているよ!って。
なんだか伝えたい気持ち。

もがき苦しんだ末に、今の輝く笑顔がある。

そして、もっと。上へ上へ。


高橋 優 / 福笑い




◆「高橋優初の全国ライブツアー~唄う門にも福来たる2011」開催決定!!  
高橋優初となる全国ワンマンツアーが決定!!全国8都市を巡ります!!
   
  
◇愛知
【日程】 5月28日(土) open 17:00/start 18:00
【会場】 名古屋CLUB QUATTRO
【券売】 4/2(土) 一般発売
【問合】 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇大阪
【日程】 5月29日(日) open 17:15/start 18:00
【会場】 心斎橋CLUB QUATTRO
【券売】 3/26(土) 一般発売
【問合】 夢番地 大阪 06-6341-3525

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇東京
【日程】 6月10日(金) open 18:00/start 19:00
【会場】 渋谷CLUB QUATTRO
【券売】 4/23(土) 一般発売
【問合】 ディスクガレージ 03-5436-9600

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇宮城
【日程】 6月18日(土) open 17:30/start 18:00
【会場】 仙台CLUB JUNK BOX
【券売】 4/9(土) 一般発売
【問合】 キョードー東北 022-217-7788

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇秋田
【日程】 6月19日(日) open 17:00/start 17:30
【会場】 秋田LIVE SPOT 2000
【券売】 4/9(土) 一般発売
【問合】 キョードー東北 022-217-7788

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇広島
【日程】 6月25日(土) open 17:00/start 17:30
【会場】 広島Cave-Be
【券売】 4/9(土) 一般発売
【問合】 夢番地 広島 082-249-3571

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇福岡
【日程】 6月26日(日) open 16:30/start 17:00
【会場】 福岡BEAT STATION
【券売】 4/9(土) 一般発売
【問合】 BEA 092-712-4221

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇北海道
【日程】 7月2日(土) open 18:00/start 18:30
【会場】 札幌cube garden
【券売】 5/14(土) 一般発売
【問合】 マウントアライブ 011-211-5600




ファイナルが札幌!!
(いや、追加公演が東京であるな。絶対 笑)

会場は優クンを初めてみた場所・cube garden!!

楽しみですっ!!




| ♪高橋優 | COM(0) |
2011-01-01 (Sat)
あれから。
早くも1週間が経ってしまった。
年も明けてしまった。

秦基博@函館ライブ。
書きたいという衝動よりも
どう書いていいのかなという迷いの方が大きかったかも。

でもさ。
書いておかなきゃね。
なにより。ジブンのために。


あ。
断っておくけど。
全く、レポではないよ。
完璧なジブンだけの感想と主観(笑)

ライブでの感じ方なんて
キミとワタシでは違うと思う。
絶対そーだと思う。
許せ(笑)




101224_1312~0001


前日から荒れ模様のお天気で、JRの遅れがとても心配だったけれど
当日は青空も見えて、さすが晴れ男の本領を発揮してくれたよ。

とりあえずは、ライブ会場へみんなが無事に到着出来たと思う。
ライブが終わったら、地吹雪の荒れ方になっちゃったけど(笑)
まぁ。ライブに間に合えば、帰りはなんとかなるよね。
あ。ジブンは今回も真夜中の列車に乗って朝帰り(笑)





夕方17時ころに函館駅到着。

101224_1723~0001

クリスマスイブ。
雪も舞い落ちてる。
寒さを吹っ飛ばし雪をも融かす、熱いライブが待っている。
昨年7月のGM@函館ライブを思い出し、しばし感慨に浸りながら会場へ。






101224hakodate.jpg




会場に入り、お友達と笑顔で挨拶を交わしジブンの席へ。
前列に大柄のカップルが座っていたのだけれど
座席の間にゆとりがあったので視界は良好。
めちゃくちゃよく見えたよ。
秦クンがステージ前に出てきたときなんて、あまりの近さに嬉しくなったよ。



ではここからネタバレなので畳みます。







→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2011-01-01 (Sat)
明けましておめでとうございます!

2011年!

うさぎ年!

ピョンと跳ねたい!(笑)



昨年の後半は、思い通りにいかないことばかりで
かなり気持ちも落ち込んで、カラダもダウンして。

今年は焦らずマイペースで
ひとつひとつを確実にこなしていきたいです。

人と比較せずにね。
ワタシはワタシだからね。
そこがぶれなければ、どんなに歩みが遅くなっても大丈夫だよね。

そして時には、ピョンと飛ぶ!



というわけで。

とりあえずは、あれこれUPしていきたいっす!(笑)




こんなワタシですが。

今年もよろしくお願いいたします。


image.jpg


| *雑記 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。