123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-06-29 (Fri)
ふー。
シカオさんのUst観たよ。
バタバタしてたから、スマホでちらちら観たよ。

小さな画面から大きくはみ出すライブの凄まじい熱気に
2週間前の小樽ライブをつい重ね合せて、キュンとなってしまったよ。

攻め続けるシカオさん。
その心意気がカッコ良すぎるよね。




そういえば。
秦クンのあのライブもニコ生で放送されるんだね!!

★秦 基博のClub Lizard YOKOHAMA 10周年記念ライブの出演に伴い
その模様をニコニコ生放送にて独占生中継が決定!!


■番組名/秦 基博 Special Live@Club Lizard Yokohama 独占生中継
放送日時/2012年7月9日(月)18:20-21:00(予定)
タイムシフト視聴/1週間
連動ハッシュタグ/#秦基博
URL/http://live.nicovideo.jp/watch/lv98217246
  ※当日、18:20から放送開始予定
開場(ページ公開)/18:20
開演(PV放送開始)/18:30

※ライブの放送は Opening ACT(キム・ウリョン、MOROHA)のライブ終了次第となる為、19時過ぎを予定しております。
※視聴の際は、ニコニコ動画への登録(無料)が必要となります。
※生中継に関する詳細等はニコニコ生放送(http://live.nicovideo.jp/)にてご確認ください。




うーん。
ニコ生かぁ。
ゆっくり観れないかも?(絶対追い出されそう 笑)

Ustにしてくれればよかったのにね(笑)





そうそう。
やっとこれが着た。

DSC_0322.jpg

■秦基博 「GREEN MIND AT BUDOKAN+LIVE AT OSAKA-JO HALL ~5TH ANNIVERSARY~」<Blu-ray>

●初回生産限定盤:Blu-ray 2枚組+特典映像(Blu-ray初回盤のみ)/三方背BOX仕様|AUXL-2~3 ¥8,990(税込)
[収録時間:DISC-1 LIVE本編 約135分+特典12分 / DISC-2 LIVE本編 約153分+特典25分]
☆初回盤は早めのご予約・ご購入をおすすめ致します!
【特典映像】
◇DISC-1:「GREEN MIND AT BUDOKAN」特典映像(約12分)
1)「風景」from「GREEN MIND FROM FUKUSHIMA」(2011.12.17)
(※「GREEN MIND AT BUDOKAN」では演奏されなかったM1.風景を特典映像として収録)
2)貴重な終演直後の楽屋インタビュー映像を収録
◇DISC-2:「LIVE AT OSAKA-JO HALL~5TH ANNIVERSARY~」特典映像(約25分)
1)秦 基博+バンドメンバーによる、5th Anniversaryライブ・コメンタリー<副音声>を収録
2)5th Anniversary Special Live(福岡・東京・大阪3公演)の貴重なドキュメンタリー映像を収録



しかーし!
ブルーレイ本体が無いので、観ることが出来ず!(いつ買えるんだろ 笑)

副音声が超面白い!とかなんとか。
観た友達の感想に胸ふくらませながら。

とりあえずは、SSTVで放送された城ホール@シンクロを何度もリピしてる(笑)

まだムチッとしてる秦クンが
間奏の時に「いくぞー!!!」って雄叫び上げるあたりがかなり好きです(笑)

シンクロ。やっぱりいいなぁ!!





で。
福耳のCDを買ったときにステッカーの在庫が無くて
後日自宅に郵送しますね。って言われてたヤツもやってきたんだけれど。

なぜか「いきものがかり」のファイルに大事に入れられていて
「Tもなかなかやるなぁー」と感心してしまったという(余ってた?笑)


ファイル。
なかなかGOODだけれど。
これ使ってたら、いきもののファンだと思われちゃうなぁ、絶対(笑)

DSC_0316.jpg





で。
これで。
今回もらったオガスタなんちゃらフェアーのステッカーが揃ったよ。

DSC_0319_20120629172825.jpg


さかいゆうクンのアルバムは近場のCDショップで買っちゃったし。
秦クンのブルーレイは安さに惹かれてHのネットで買っちゃったから。
ステッカーもらえなかったのがココロ残りだなぁ。
(どんなステッカーだったんだろう?)

5点集めたから、福耳全員のサイン入りなんちゃらを応募できるぞよ。



とりあえず。
明日は、GM@岩手。
行かれる方はうーんと楽しんで来てくださいませ。

これもきっと。
DVD化してくれる・・・よね?(笑)


そうそう。
GM@岩手のグッズ!!!!

あのバスタオル!!
ジブンが欲していたあのバスタオルの復活?
デザインがまるで08年のハタオルのピンク版みたいだった!!

やっぱりあの大きさが使いやすいよね。
ちょっと欲しいなぁって気持ちがふつふつ。


うん。
明日は。
岩手が晴れますように。




さて。
GM@茨城ファイナルレポが上がったという
HGのmagazineでも観てこようかな♪



あー。
盛り沢山過ぎて
ついてくのに必死(笑)





※ところで。かなり前から気になってたんだけれど。

ブログパーツ。
もうずいぶん前から変わってないけれど。
新曲がどんどん出てるんだから、ちゃんと更新して欲しいよなぁ。

それとも。
もうブログパーツはどーでもいいのかひら?(笑)




スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-06-28 (Thu)
予約はしてなかったけど。
(もう最近は予約するのをやめてしまったよ 笑)

これはちゃんとフラゲしたんだ。



DSC_0320.jpg

■スキマスイッチ 「ラストシーン」
①初回生産限定盤[Blu-spec CD(tm)+DVD]:
 AUCL-20020~21 ¥1,890税込




今回はHでね。
アナジャケとステッカーもらってね。
とりあえずは初回限定のDVDを観たんだけどね。

噂の?ラストシーンのMV・・・。
きっと色んな大きい意味を込めたあの「映画」なんだろうけれど
フルでちゃんと観ても、ジブンのタリナイアタマでは咀嚼しきれなかった(笑)

もっとやわらかな映像のほうがよかったなー(笑)

てか。
男子はそれだけ人生のなんたるかを
命を懸けるくらいの重さで背負う。守り抜く。ってことなんだろうけどね。

そういう気持ちをスキマの2人も持つようになったんだなぁ。って。
そういう感慨深い気持ちになってしまった方が大きかったね。
(やはりこれは結婚して子供がいるからこそだよね)

なんてね。
歌詞のひとつひとつも
お父ちゃんが守るから。
お父ちゃんの背中を見ていて欲しい。
そういう読み方をしてしまったジブンです。

MV自体の感想は薄かったんだけど(笑)

やっぱり女子的には、あの斬り合いは、チト辛いわ(笑)




そして早くも気持ちは「ユリーカ」へ!(笑)


今度の日曜の放送から
「宇宙兄弟の」OPとEDが替わるんだよ・・・ね?

てことは。
ユリーカが早くも聴けちゃうってこと・・・なんだよね?

おまけにOPの放送中にデータ放送で(dボタンを押すだけで良いらしい)
スキマのメッセージが見れちゃう・・・・んだよね?

EDのアンジェラ・アキさんの「告白」は早くもようつべで観ちゃったけど。

スキマはラストシーン発売したばっかりだから、まだMVは流さないんだろーな(笑)




とにかく。
大好きな「宇宙兄弟」のOPだもん。

ちゃんと録画して、リアルタイムで、日曜朝7時にはしっかり見よーっと!


楽しみだよー!!!






で。
同じ日に発売された、秦クンのあれ。

店頭で買ったら高いからさ。
Hのネットで予約しちゃった(それなりに安くなるんだよ)んだけど。

まだ・・・着ませ―ん(涙)


てか。
ブルーレイ本体を持ってないから、やってきても観れないという(笑)

だから。
急いでないのよ。

多分。今日こそ来るね。



そんなこんなで。

お金はどんどん飛んでいく一方だけど。

楽しみはどんどん溜まっていく・・・。
(ホント、あのDVDも、そのブルーレイも、いつ観るんだろ?笑)




だから。

全てが。

楽しみだよー!!(笑)





| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-06-26 (Tue)
やっとやっとやっと!!
長澤クンがツアーで札幌に来てくれた!!

ずっとずーっと、彼のワンマンを観てみたいって思っていたから
札幌での初ワンマンに行くことが出来て本当に嬉しかった!!

それも、アコースティックライブ。
なんだかライブを想像しただけでワクワクが止まらなかったよ。



会場はススキノのライブバー。
どんなところだろう?と検索して、あれやこれや見ていたら
高橋優クンもかつてライブをやっていた場所だったことを知る。

平日はバンドが入って5ステージくらいやるオシャレなバー。
日曜だけインディーズのライブなどを行っているらしい。

どのくらいの人が入るのかなぁ?
スタンディング?イスはある?などなど。
頭の中にハテナマークをいっぱい浮かべたまま
この日もギリギリの時間に会場に到着。





※ネタバレ含むので畳みまーす。



→ ReadMore
| ♪長澤知之 | COM(0) |
2012-06-22 (Fri)
今まで。
アニメって真剣に見入ることはあまりなかったんだけれど。

このところ。
放送日を密かに心待ちにしてるジブンがいる。


日曜の早朝。
ワクワクと大笑いしながら観る「宇宙兄弟」。
その後は録画しておいた「坂道のアポロン」を観る。

この2つのアニメが、最近の週末の朝のお楽しみなのだ。


ていうか。
「坂道のアポロン」に関しては
番組の中で奏でられる音に毎回ココロが震えっぱなしなのだ。


でね。
前回7話/6月16日放送分(北はBSフジでしか観れなくて放送が遅れている 笑)。

文化祭で即興的に薫と千太郎がセッションした「ナウズ・ザ・タイム」。


もうね。
ピアノの旋律に鳥肌が立ってね。
音の粒ひとつひとつがココロに突き刺さるように響いてきてね。
激しく揺さぶられた琴線。涙がポロポロ零れ落ちてきてしまった。

おまけに。
途中で薫と千太郎がアイコンタクトを取って
あ・うんの呼吸で奏で始めた「モーニン」!!

学校中のみんながこの音に引き寄せられ
体育館にどんどん集まってくるさまを見て
なおのことポロポロ涙がとまらなくなってしまったジブンです。

あーーー!!
なんて素晴らしいんだーーー!!
躍動感に満ち溢れるこのピアノの音色は
覇気のないしょぼくれた細胞をみずみずしく生き返らせてくれたんだよ!!

薫と千太郎の行き違っていた心模様やわだかまりは
一緒に音を奏でることで、一瞬にして消え去っていき
一緒に音を奏でることで、一瞬にしてまた想いを分かち合えたんだ。

本当に音楽ってすごい!!
本当に音楽ってすばらしい!!

最後に2人で体育館を抜け出し、坂を駆け下りていく姿。
コトバなんかなくても音楽で分かり合える関係。
すごくうらやましかったなぁ。


でね。
この薫のピアノを全て演奏している方は 松永貴志 という、まだ若き26歳の音楽家なのだけれど
多大な才能あふるる、経歴をチラリみただけでひれ伏したくなるくらいの凄い方で
この人の演奏を毎週聴けるというだけでも、このアニメを観る価値は絶対あると思うのだよ!!


とにかくね。
聴いてみて下さいっ!!


■坂道のアポロン第7話「ナウズ・ザ・タイム」






ジャズ。
全然詳しくない。
有名な曲しか知らない。
どういう人が演奏してるとか、曲の背景とか、全く知らない。分からない。

はい。ズブの素人。ってやつです(笑)

でもさ。
この音を聴いたらさ。
小難しい知識なんてちっとも必要ない!ってと思わされるんだよ。

こんなに気持ちが高揚して、体まで自然に動き出して
満ち溢れた感情が温かな滴へと変わっていく。
終わった後は、その大らかな余韻に浸って動けなくなる。

その余韻にやさしく寄り添うように聴こえてきたのが
エンディングの秦クンの歌声。
「アルタイル」。

このアニメあってこその、アルタイルなんだなぁって。
そう改めて感じ入りながら、秦クンの歌声に包まれ続けていた。

アルタイルの本当の意味と真価が分かる。
エンディングの秦クンの歌声はそんな芳醇なひとときです。

秦クン。
やっぱり貴方が綴る詞の世界と歌声は素敵すぎるよ。

今まで、CDを聴いてなくてごめん(オイ笑)

でもやっぱり。
あの坂道を上った先にある、緑豊かなアポロンの場所に
この歌は続いているんだと気づかされるよ。
この世界で息づくべきなんだって、そう思うよ。



秦クンは、このオファーが来る前にすでに
「坂道のアポロン」を読んでいたんだよね。

きっと。
ページをめくり続けるうちに広がりゆく物語の中で
薫の繊細なピアノの調べや、千太郎のアグレッシブなドラムの振動を
視覚からだけでなく、耳やカラダからも感じ取っていたんだろうなって、そう確信する。

音楽やってる人って。
ちゃんとアタマの中に楽器が勢ぞろいしていて
視覚から伝わった情報が、自然とそれらの楽器を鳴らし始めているはず。

読みながら鳥肌が立っただろうなぁ。
秦クンのその時の高揚感を思いながら、ジブンの感情も重ね合せてみたりしてる。

こんな風に、アニメを観る(読む)ことができるなんて
なんて贅沢なことだろう!ね!!

秦クンの感想もいつか聞けたらいいな。


というわけで。
次回の放送もさらに楽しみが増しているジブンなのでした。


アルタイル。
そろそろちゃんとCDで聴いてみなきゃ。とは思うけれど。

坂道のアポロンのエンディングでこの歌声を聴き締めくくる。

それが一番正しい聴き方なんだろーなって。

やっぱり思うのです。







| ♪秦 基博 | COM(4) |
2012-06-21 (Thu)
リアルタイムで観れなかったけど。

夜中にね。
さらーっとだけどね。
録画を観てしまっただよー(笑)

福耳出演!
日テレ「1番ソングSHOW」!!


なぁんか。
やっぱり一応歌番組なんだけれど。
この間の EXILE魂 と比べたら、気合いがあんまり入ってなかったような?(笑)

だよなぁ。
ずらっと並んだEXILEメンバーの前で歌う方が
緊張感が数十倍上だろうなぁ(聴く側の気合いも全然違うしね 笑)

コーラスの時なんかは、完全に気が抜けてるように見えたもんなぁ。

ゆうクンですら歌詞がアブナイ感じの場面があったよ!
おまけにオケだから、ピアノの演奏もそれなりに~って感じで
ジブンの大好きな左手のバン!を入れるトコロもフツーに弾き流してたし(あのバン!が見たいのだ!)

で。
秦クンなんかは
ぐるぐるストール、してなかったもんね~(笑)

「オレこれあんまし好きじゃーないし。」って
内心本人も思ってただろーから(オイ笑)

「なぁんか、暑いですよね~スタジオ内は・・」とかなんとか言って
ストールしないままで収録しちゃったんじゃーないだろうか?(笑)

「やっぱり、首元はオープンなのがオレらしいだろ!」的な感じで(笑)


てかさ。
そろそろ。
ヘアメイクさんや、スタイリストさんに
自分の好みを伝えてもいーんじゃないだろーか?(笑)
多少のわがままを言っても許されるキャリアになってきてると思うんだけど(笑)

なのに。どーして。
「オレイヤだ。こんな髪ぐるぐるにされるのイヤだ。」とか
「首元にこんなストール巻くなんてうっとーしーし、顔デカク見えちゃうのに。」って
言わない(言えない)まま、とうとうあんな仕上がりでテレビに出ちゃうんだろ?
(あーまたこんな風にされたら、みんなにあれやこれや言われてしまうとか思ってんだろーに 笑)

いや。
言えない気持ちは・・分かる(笑)
ジブンも、美容室でなかなか言えなかったりする(笑)

ならば。やんわり伝えてみるとか?

「いやぁー。髪ぐるぐるだと、ファンに不評なんですよねぇー」とか(笑)
「ボク、肌弱いんで、ストール巻くとすぐにチクチクしちゃうんですよねー」とか(笑)


・・・・・・・。


いっそのこと、秦クンが言えないなら
マネさんが「あ・・それは秦的にはNGなんで・・」とか助け舟出せないのだろうか?(笑)



・・・・・・。


きっと。
ムリかもね(わはは笑)
そこが、秦クンとマネさんらしいんだけどね。

なぁんて。
やっぱり毎回テレビ出演の時には(特に民放がね!!)
あんまり納得いかない状態で歌う秦クンが、ちょっと哀しかったのでした(笑)


だからさ。

歌だけ聴いてりゃーいーんだよ!歌だけ!!(ホントいつもスミマセン 笑)





あ。
そして。この情報。
これ。めちゃくちゃ楽しみ!!!!
もしかして「ラストシーン」よりも楽しみかも!!(オイ笑)

スキマスイッチの2012年第2弾リリース!!!

◎全力疾走する新曲ナンバーはTVアニメ「宇宙兄弟」新オープニングテーマ!

■2012.8.8 wed. In Stores New Single「ユリーカ」
 ~読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ『宇宙兄弟』オープニングテーマ~
●初回生産限定盤[Blu-spec CD™+DVD]│AUCL-20024~25 ¥1,890(税込)
*初回生産限定盤:高品質CD:1.Blu-spec CD™仕様 2.「ユリーカ」Video Clip&スペシャルコンテンツ「スキマスイッチ2012年宇宙の旅!?」を収録した特典DVD付
●期間生産限定盤(アニメ盤)[CD]│AUCL-92 ¥1,365(税込) 2012年9月末迄の期間生産限定
*期間生産限定盤:アニメ描き下ろしジャケット仕様
●通常盤[CD]:AUCL-91 ¥1,223(税込)
<収録曲(初回生産限定盤/通常盤共通)>
M1. ユリーカ
M2. きみがいいなら(from「TOUR 2012”musium”」)
M3. ガラナ(from「TOUR 2012”musium”」)
M4. ユリーカ(backing track)

<収録曲(期間生産限定盤)>
M1. ユリーカ
M2. きみがいいなら(from「TOUR 2012”musium”」)
M3. ガラナ(from「TOUR 2012”musium”」)
M4. ユリーカ(anime ver.)
M5. ユリーカ(backing track)
*M2,M3 はLIVE Ver.になります
*期間生産限定盤のみ「ユリーカ」(anime ver.)を収録



「宇宙兄弟」
映画はスルーしたけれど。
アニメは毎週観ておりますっ!!!
めちゃくちゃ楽しみに観ておりますっ!!!

でね。
正直に言っちゃうとね(こっそりとね笑)

今のオープニングの曲、あんまり好きじゃーないんだよね(ユニコーン様 スミマセン笑)
エンデイングの方がずーっとずーっと好き。
Rakeの「素晴らしき世界」すごく印象深くココロに残る。
いつもエンディングでジーンとなってる。

だからね。
大好きな疾走系の曲がスキマの第二弾で(バラード系はしばらくいいよね 笑)
大好きな「宇宙兄弟」のオープニングに決まっちゃうなんて

これほど嬉しいことはないのだよ!!


ワーイワーイ!
毎週観るのがもっと楽しみになったワーイ!


初回限定のDVDも何やらまたもや面白そうだし!(笑)



ココロ待ちにしてるよ!







| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-20 (Wed)
そういえば。
来週新曲がリリースなんだよね。

すっかり。
最近はご無沙汰しちゃってた感があるけど。

昨夜はこの番組で久々に嬉しくなってしまったのだ。


WOWOW「ザ・プライムショー」に
スキマスイッチが生出演したのだ!!!



なんかさ。
今回のタクヤくん。
髪型も(毛先の外はね具合がちょうど良くてカッコイイ!)
洋服も(最近は青系統が多いよね!足元はやっぱり裸足に靴という 笑)
なかなかイイ感じだったなぁ。

おまけに。
何と言っても。
顔がスッキリしてたよー!!(爆)



DSC_0291_20120620025655.jpg





DSC_0294.jpg





DSC_0305.jpg


昔のキュートなタクヤくんを彷彿とさせるよね(オイ笑)






でね。
こうして見てもね。


DSC_0312.jpg






DSC_0319.jpg



フェイスラインがスッキリしてる!!(二重あごじゃないっ!驚)

シンタくんの方が丸く見えるなんてっ!!(こんなの久しぶりっ!驚驚)




タクヤくん。
これからリリースに向けての怒涛のテレビ・ラジオ出演の為に
随分ダイエット頑張ってんだろうなぁ。

後輩・さかいゆうクンからの質問!で
「最近気に入っているお菓子はなんですか?」という問いに

「最近はお菓子あまり食べてないんですけれど・・」って言ってたもんね!(ビックリ!笑)

米菓が好きですけどね。って。
とりあえずは答えてたけどね。(雪の宿ー!笑)


秦クンもやってたらしい?炭水化物ダイエットをやってんのかなぁ?
だから、米菓も食べないようにしてんのかなぁ?


うん。
あまりにも小顔に感じる(いつもと比べるとね笑)タクヤくんの顔を見つめながら
「やっぱり・・・見た目は大事だよね」と、改めて思ってしまったジブンなのでした(笑)


バックでは「ラストシーン」が流れてたけれど
ようつべやなんだかんだで、チラッと聞いた時の印象とは
また違った感覚で響いてきたんだよなぁ。

正直ね。
一番最初に聴いた時にね。
ピンとこなかったというか・・。

「メロディーもアレンジも・・・既視感がある・・」って思えてしまったんだ。
(あの曲のイントロっぽくて、あの曲のコードだなぁ・・とか・・)

まぁね。
ずーっとスキマの曲を聴いてきてるんだから
こういう感覚はあっても仕方ないことなんだろうけどね。


でも。
今日番組のバックでさらっと流れてくる曲の雰囲気は
すごく肌触りのよい音の流れに感じたんだよね。
考えてみたら、歌詞なんかは全然まだ知らないんだし。
曲の外観しか見えてない今は(設計図も詳しく教えてほしいなぁ)
きちんとした全体像が分からない・判断出来ない段階なんだもんね。

きっと。
これからいっぱい聴きこんでいくうちに
大好きに思える曲になるんだろうなぁ、
きっといつものスルメソングなんだろうなぁって、
ムクムクと期待感が大きくなってきたのでした。


あ。
この間、さかいゆうクンがこの番組に出演した時は
生歌を披露してくれてたけれど、やっぱりスキマは歌わなかったなぁ。
(2月に秦クンが出演した時も歌わなかったよなぁ。)

まぁね。
ゆうクンは絶賛売出し中だからね。
とにかくテレビでもラジオでも、生歌を伝えなきゃいけない時期だもんね。
(それに君と僕の挽歌を伝えるには歌うのが一番だし。)



それにしても。
いつまで、この「スッキリ!卓弥」を維持出来るのかなぁ(笑)

ジブン的にはさ。
現在のオーガスタの「小太りになりやすい・3兄弟」として(オイオイ笑)

芸歴ではなく、年齢的に考えてみると・・。

長男・卓弥
次男・ゆう
三男・基博

・・って思ってんだけど(爆)

今現在(6月18日)は
長男・卓弥が一番スッキリしてる・・・よね?(笑)


次男・ゆうも
三男・基博も
じわじわとリバウンドしてきてるよね?(わははわはは)


多分ね。
オーキャンの頃にはね。
3兄弟みんなそれなりに、小太り系に戻りつつあると思うよ(予想 笑)


だって。
みんな、食べるの大好きだもんね!(笑)

お菓子が大好きなんだもんね!(笑)


だけど。
そんな、3兄弟が大好きだからさ!

小太り系バンザイ!(許すよ!笑)

これからの熱い夏を乗り切る為には、炭水化物も必要だ!(笑)



だから。
長男・卓弥もあまりムリしないで・・ね!(笑)




| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-06-18 (Mon)
前座の(オイ!笑)アニソン特集に
かなり時間を取られたけれど(まだかーまだかー笑)

あれ?と思ったらもう歌が始まってて
慌てて録画ONにしたという(アニソン部分を削除していたのだ 笑)


そう。
噂のあの番組。
EXILE魂福耳 が出たね!!

DSC_0288.jpg




いやぁ。
秦クンの立ち位置も、トークがゼロなのも
予想した通りだったし(わはは笑)

クルクルの髪型も、服装の微妙さ加減も
少し面積が増したような顔の雰囲気も(オイオイ笑)
全てがジブンの予想範囲内。
100%の的中率でありました(笑)

DSC_0290.jpg




うん。
いつも、こんなもんでしょ?(笑)

今まで。
テレビ映りが良かったなんてこと、なかったでしょ?(笑)

でも。
歌声の良さは、絶対伝わったでしょ?

それでいーのだ。

秦基博の本当の良さは、ライブに行ってこそ分かるのだ。

テレビの映り具合がかえって良かったら
ファンとしては気が気でないっ!慌てふためくっ!(はらはら笑)

それにしてもさ。
自分の持ち歌じゃーないからさ。
リラックスした上に、かなりのアピール度で、歌ってたよなぁ。

うん。
あのぐるぐるストールも
髪型のくるくる具合も
妙におばちゃんぽかったけど・・・許すっ!!(あんた何様ー笑)

ムチってなんか、ないさっ!
ジーンズの太ももは、すらっとしてたんだからさっ!
これから夏に向けてもっとムチっても、全然OKだしさっ!!

あたしゃー、ハタのムチの、味方だよっ!!(あんた誰!笑)

DSC_0292.jpg



と。
ココロの中で叫びつつ
あっという間に終わった番組を巻き戻し。
3回ほど立て続けに見返したジブンです(あほー笑)







てかさ。
それぞれのファンの人によって、番組の見方が相当違うんだろうね。

沢山映ったり、全然映んなかったり、
EXILEにからんでもらったり、ソロの歌がスルーだったり。

それぞれで扱いがやっぱり違うのは、致し方ないことだけれど。。
(こういう時こそ、一般的にヒットした持ち歌があるかないかで大きく変わる・・)

でも。そういうこととは別に。
今回一番はしゃいでいて、笑顔満載だったのが
さかいゆうクンだったと思う。

歌ってるときは真剣。
他の人のパートの時は、そっちを見てニコニコ。

本当に番組出演が嬉しくて楽しくて仕方ない!って感じで、かわいかったなぁ。



あと。
タクヤくんも、肩の力が抜けていた気がする。

テレビで歌うのは、すごーく苦手なはずなのに
今回は持ち歌じゃないし、みんな沢山いる分、気が楽だったんだろうなぁ。

高音の歌声に伸びがあって、ちょっとね、いやかなりね、聴いてて安心したよー(いつもはハラハラー笑)

DSC_0291.jpg





まさよしさんは、やっぱりスナフキンに見えたなぁ(爆)
あのズボン。形が微妙だし(スマン笑)
ハーモニカが無くとも、スナフキンらしさが増していたように思う(笑)

そして意外と一番緊張しているようにも見えたなぁ(笑)

そうそう。
EXILEの中で、まさよしさんの大ファンの人がいて(名前は分からん 笑)
どんなに熱烈なファンぶりなのかを一生懸命語っていたのが微笑ましかったけれど。

あと何年かすれば今度は秦クンの大ファンでした!っていう若い子が現れて
「秦さんのCDを擦り切れるほど聴いて、楽譜を買ってギターを猛練習して
路上で良く歌ってました!!」って興奮気味に握手を求めたりするんではないかと。

そういう場面をぶわーっと想像してしまったジブンなのでした(笑)

てか。
それこそ、秦クンがデビューして音楽関係の中で話題になってた頃には
路上で歌ってる若者がこぞって秦クンをコピーしだしたというのを
あるインディーズの弾き語りの人から聞いたこともあるしね。

多分、そろそろ、どこかのテレビ出演で
そんな風にアピられることもありそうだよ・・ね。

そう言われた時の秦クンを、ちょっと見てみたい。
いつものポーカーフェイスは崩さないけれど、内心はやっぱり嬉しくて
無意識に鼻の穴を膨らましちゃってるあの顔・・見てみたい(笑)



などと。
ほんの10分ちょっと?の福耳出演の間に
さまざまなことを妄想してしまったジブンなのでした(あほー笑)


出演後はツイッターのHOTワードにしばらく「福耳」が上がってて
HPがなかなか繋がらない状況になったみたいだね。

地上波のテレビの影響力!恐るべし!!

でも。
実際は、EXILEファンの魂は掴めたのかひら?

意外と福耳が出演するおかげで
(それぞれのアーティストのファンが集まれば相当な視聴率になるよね 笑)

HOTワードに上っただけなのかも?
(それぞれのアーティストのファンがつぶやくだけでも相当な数になるよね 笑)

なにげにちらっと見たら
シカオさんがいないことを不思議がってたり淋しがってるツイが結構あったような・・。


そっか。
シカオさんがいなかったから、まさよしさんも緊張気味だったのかな?

ムードメーカーのシカオさんがいれば、EXILEとの絡みももっと盛り上がったのかな?

やっぱり。
いないのは、すごく淋しい・・・よね。



でも。
オーキャン2daysには、ゲスト出演してくれるみたいだし!!

EXILE魂を見て、興味を持った人もいそうだし!!

売れ行きがあまりかんばしくなさそうな?(実際はどうなんだろう?)
オーキャンのチケットがバンバン売れればいいね!!



次は。
■6/20(水)19:00-19:56 日本テレビ系全国ネット「1番ソングSHOW」 !!!

ゴールデンタイムだから、もっと話題に上りそうだよね!!

楽しみにしてるぞー!!!






あ。
シカオさんと言えば。
おとつい6/16(土)の
「Hitori sugar 2012 千秋楽@小樽Gold Stone」行ってきたよ!!

シカオさん。
ライブは今までのオーキャンで2回聴いたことがあるだけです。
歌も一般的に有名な曲しか知らないです。
はい。超ビギナーです(笑)

でも。
初めてだからこそのワクワクがいっぱいで、すごく楽しみだったんだ。


もうね。
超満員の会場はぎゅうぎゅうで、空気が紅く燃えているようで。
最初っから誰もかれもがヒューヒューの大盛り上がりで。

もみくちゃにされながらも、なんとかシカオさんの歌う姿を
見えたり、見えなかったり、見えなかったり、背伸びしてチラリ見えたり、また見えなかったり(笑)

あまりの熱度に、途中具合が悪くなって離脱してしまったりしたけれど。
(もともとの体調の悪さもあったけれど・・こんなことは初めてだったよ)
休憩中もちゃんと歌が聴こえてきて雰囲気はがっちり伝わってきたよ。

秦クンの GREEN MIND や
まさよしさんの ONE KNIGHT STANDS とか
ひとり「弾き語り」形式のライブって、ある種のイメージを持っていたのだけれど。
シカオさんの Hitori sugar には、ぶっ飛んでしまったよ。

大好きな歌もいっぱい聴けたし。
これからの想いが詰まったProgressには泣かされたし。
ゲストもWアンコールもあったし。

EXILE魂どころじゃーないわ!!
スガシカオ魂!!!のライブだったよ!!

独立してからのシカオさんのエネルギーに圧倒された!!ホント泣かされた!!


あー。
やっぱり先輩はすごいわ。
ひとり茨の道を進む覚悟が歌声と音ですさまじいほどに表されていたよ。



だから。
秦クン。
まだまだ修行しよう。

難産継続中なの?
でも生みの苦しみは
どんな子供でも当たり前にあるんだから。
苦しみの果てに、大きな喜びがやってくるんだから。

きっと。
生まれたら。
より一層、めんこいはずだぞぉー(笑)


だから、今は、ひーひーふー。
呼吸を整えて、良い歌が生まれるよう、辛さも痛さも楽しんでね。




あー。

やっぱり。

オーガスタのみんな。
(シカオさんも、やっぱり永遠にファミリーです!)

大好きだよぉー。






で。
来週は。
いよいよ、長澤クンのワンマンだ!!




わーい。

福耳魂!?

バンザーイ!!!




| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-15 (Fri)
録画してたけど。
やっぱりリアルタイムで観たよ。

さかいゆうクン出演の
BSジャパン「Music Travel」。


音楽を通して自分のルーツを辿る旅。
やっぱり始まりは出身地の「高知」

ゆうクンが過ごした風景がいっぱい。

雑草生茂る歩道を歩きながら
親友が亡くなった時のことを話してくれるゆうクン。

その場に吹く風の温度とか匂いが伝わってきそうだったなぁ。

天からの啓示のような「ミュージシャンになれよ」という言葉を
ジブンも聞けたような、そんな感覚になったなぁ。

故郷の海。母校。
繁華街。路面電車。
よく通ったラーメン屋さん。
ライブハウス替わりに練習した天神橋の下。


あぁ。
なんかもう。ねぇ。
こういうのを見ちゃうと、涙腺緩んじゃうよね。

特に。
山下達郎の「FUTARI」を聞きながら
新聞屋さんのバイトに向かうエピソード。
なんだかジブンと重なる部分があって
またもや勝手ながらシンパシーを感じてしまって
胸が苦しくなってしまったんだよ。

ジブンも外国へ行こうって決めた時には
早朝から真夜中までバイト3つ掛け持ちして半年で70万貯めたよなぁ。って。

吐く息も白い夜明け前のうす暗い空の下。
夜の喧騒が足元にうずくまっている繁華街をひとりお店に向かって歩いて行ったよなぁって。
沢山の希望と背中合わせの不安さえも、ある意味誇らしかったよなぁって。

そんな若かりしき頃を思い出して、胸が苦しくなってしまったんだよ。



うん。
高知ライブ。

ゆうクン。
カメラ入ってたから?故郷でのライブだから?
やたら緊張していた感じだったなぁ。

札幌の方がリラックスしてたね(笑)

「君と僕の挽歌」
音楽番組で歌っていた時とは魂の熱さが違う。
やっぱりこの曲こそ、ライブで聴いて欲しい曲だ。

テレビからも想いは十分感じとれるけれど
直に聴くこの歌は数段すごいよ。別格です。

ゆうクンの良さが映像からちゃんと伝わったかな。
この番組で沢山の人にゆうクンの音楽が伝わればいいな。

ホント。
ますます、ゆうクンが好きになりました。

彼を育んでくれた高知にもいつか絶対行きたいな。
(オーキャン行ければなぁ!)



そうそう。
杏子さんが
「あんなに指が短くて、なんであんなに弾けるんだろう?」って言ってたけど

本当にジブンもそう思う!

でもね。
指は短くともね。
手の平は大きくて、ガッチリと男らしい手だからね。

それにね。
なんで?どうして?って質問したら
「一日18時間も練習してたからね。」って。
さらっと答えてしまうんだろうしね。


みんな。
ゆうクンのこと。天才だって言ってたけれど。

隠れていた才能をここまで引き出すための20歳からの道のりは
並大抵じゃー出来ないことばかりだったと、やっぱり思うのだよ。


ホント。
すごいよ。
さかいゆう。



あ。
坂本龍馬の銅像の前で、ゆうクンが「アニマル浜口ー!」と言いながらとっていたポーズ。

あれ。
札幌のライブでもアンコール終了後にやってたよなぁ(笑)

プロレス愛好家のゆうクンだから
いつでもやってんのかな?

あれって。武藤のポーズ・・・だよね?
(よく分かってないジブンです笑)



おし。
今夜は「How's it going」を聴いて寝よう。




さかいゆう / 君と僕の挽歌 ~老犬と海編~






やっぱり。
MVはこっちの方が断然好きだ。

この海って・・・どこだろう?

高知・・・ではないよね?






で。
今日、煮詰めて煮詰まっていたという秦クン。

"はた 負けず嫌い もとひろ"クンは、きっと、
"さかい 天才と言われる ゆう"クンに負けたくないなーって
ちくしょー!年上の後輩に負けないように、いい歌作ってやるぞー!って

そう思ってるような・・・気がする(笑)



うん。
4~5年前。
ハタクヤが騒がれてた頃は
タクヤくんが、後輩の秦基博に負けてたまるか!って内心強烈に思ってたんだろうし。


この、淀みなく回るいい循環。
オーガスタアーティストの切磋琢磨するさまが
いい歌を創り出す要素のひとつになってるんだろうね。




たのしみだよ。




でも今夜はやっぱり

ゆうクンにどっぷり浸るよ。




| ♪さかいゆう | COM(0) |
2012-06-14 (Thu)
おっしゃー。
ちゃーんと発売日に買ってきたよ。

福耳「LOVE&LIVE LETTER」!!

でも。
特典のステッカーがお店に届いてないとかなんとか?らしく
あとで自宅に郵送しますねって言われちゃったよ。

この間も、長澤クンのCD買いに行ったら
初回盤が予約分で売り切れだって、その後の入荷は不明だって言うから、通常盤で我慢したのに
今日行ってみたら初回盤が並んでるのを見つけちゃったし(あ"-)

TじゃーなくてHで買った方が良かったかな(笑)
もともとHのお店の方が好きだしな。
昔はGで買ってた頃もあったけど。
やっぱりHが一番いいような気がするな(わははわはは 笑)


で。
家に帰ってから
さっそくDVDを大きな方のテレビで観たんだけれど。

いやー。
DVD。すごいわ。
スペシャの録画よりも映像がめちゃくちゃ綺麗!!
もちろん、ようつべの映像なんかと比べたら、笑っちゃうくらいに綺麗!!
PCで観ても、その美しさは変わらないよ。

この場の空気感が直に伝わってくる感覚だよ。

みんなの表情やしぐさがクリアなのがたまらないのだよ。


特にね。
ゆうクンの歌う表情。
この間のライブが蘇ってきてなんだか胸がいっぱいになっちゃった!(完璧に大ファンです 笑)

ゆうクンが、あの例の左手で鍵盤をバン!と叩く1分16秒の場面なんかは(細かっ!笑)
めちゃくちゃドキドキしちゃうもんなぁ!!

これだよこれ!!
この演奏が大好きなんだよ!!って
もし傍に誰かがいたら、机をバシバシ叩いてコーフン気味に説明しそうな勢い!!(オイ笑)


あとね。
秦クンの歌う表情にもいちいちキュンとしてしまう(笑)

顔をくしゃっとさせてる4分23秒の秦クンや
5分1秒のニコニコ笑顔の素の表情の秦クンには(マジで細かっ!笑)
一等カワイイ!って、目がハートマークになってしまってる(←アホ 笑)

最後の方のタクヤくんが歌う5分2秒の表情も(マジでマジで細かっ!笑)
ライブの時に見せる笑顔で、うぎゃー!って嬉しくなってきちゃうし!!


その他にも、シンタくんの・・(いい加減にしろ!笑)


あ。
まさよしさんは、完全にスナフキンだったね!(オイオイ笑)

自由と孤独を愛する旅人は
今や穏やかな家庭人の面も見せるようになったけど(コラー笑)

今回の雰囲気はスナフキンそのものに見えた(笑)




杏子さんは相変わらず綺麗でカッコイイし。
ちぃちゃんは相変わらずおきゃんな可愛らしさだし。


あぁ。
オーガスタのみんな。この雰囲気。
だーいすきだなぁって、幸せな気持ちになれるよ。

ここにね。
シカオさんもいてくれれば、もっと・・・。
(まさよしさんが妙に淋しげに見えたのはそのせいかな。)


でね。
改めてこの歌の歌詞を読んでみてね。

やっぱり。
ゆうクンのソングライティングの才能に感嘆しちゃうのだよ。

♪あなたを愛したくて
生き続けてる 今確かに思える
喜びも悲しみも
吸って吐いて繰り返す
呼吸する 歌(ぼく)はきっと
あなたへのYES「LOVE&LIVE LETTER」


なぜ自分は歌を作り歌うのか。
その大きなテーマが脈々と歌詞の中で息づいている。

ホント。
今までの さかいゆう を超えた
新たな さかいゆう なんだよなぁって。

ゆうクンの深い想いをひしひし感じる「LOVE&LIVE LETTER」なのです!!


もう。
何十回観てんのかなー。
終わってもまたすぐに観たくなるのって、ヘン?(笑)



あとね。
オーガスタキャラバンのライブ映像。
これがまたすっごくいいんだよー!!!

まさよしさん&ゆうクン@島原と、スキマ&ちぃちゃん@佐渡。

どちらのライブも、オーガスタの絆を感じとれるよ。



あ。
今年はまだ、このキャラバンやってないけど。

もしかしてもしかして。次こそは。
秦クン?コラボは長澤クン?
場所は、北のはずれ???

なぁんて。
今から期待大になっちゃってる。





で。
今もずっとPCでゆるーく流しながらこれを書いておりまする。



とにかくさ。
まだ買ってない人は、明日お店に行きましょう!!(笑)

もちろん。
初回限定盤を買っちゃいましょう!!!(笑)


でね。
封入されていた6月18日締め切りの企画があるんだけど。これって??

福耳「LOVE&LIVE LETTER」
~あなたの大切な記念日に、福耳メンバー全員の直筆サイン入りお手紙が届きます!~


こんな企画があったなんて、全然知らなかったけど(告知されてたっけ?笑)


大切な記念日・・・・・うーん。いつだろ?なんかあったっけ?(笑)

とりあえずは考えてみて、18日までに応募してみよーっと!!



福耳「LOVE&LIVE LETTER」





しばらくはこのCD&DVDに浸ってる!!(笑)




| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-06-12 (Tue)
やっと。
さかいゆうクンのライブ感想を書き上げて。

なんだかちょっとホッとしてる。
なんだかそろそろ秦基博を聴きたいなーと思い始めてる。


巷には。
様々なココロ惹かれる音楽があふれているから
あれもいいな。これも好きだな。って。
気持ちの赴くままに出かけては
その瞬間の音の奇蹟に胸震わせ帰ってくるのだけれど。


やっぱり。
最後に戻るのはこの場所だなぁって。
一番落ち着くのはこの歌声なんだなぁって。


今月号の音楽と人を読みながら
しみじみ感じ入っているのでした。


DSC_0272_20120612154504.jpg



だよなぁ。

みどりの日のカナケンから始まって。

翌年はひとりきりでの全国弾き語りツアー。
その次の年は野外ツアー。
昨年は故郷宮崎でのライブ。
そして年末に武道館での完全弾き語りライブ。
今年は初めて訪れる場所でのツアー。

振り返ってみたら。
毎年さまざまなアプローチで、さらに進化し続ける
アコースティックでのライブを行ってきたんだよね。

武道館という大きな舞台で完全弾き語りをやったことで
やりきった感があるっていうのは、すごく分かる気がする。

じゃあ来年はどーする?って考えたら
似たようなテーマをまたやり直すというのもね、モチベーションが上がらないだろうなぁ。

ファンはさ。
とにかく秦クンがいてくれて
弾き語ってくれればそれだけでいいよって、思っちゃうんだけどさ。

毎度毎度秦クンのライブに足を運べるファンなんて
本当にごく一部の人だけだしさ。

GMの形態があまり変わらなくても
毎年みどりの日に秦クンのライブに行けるという
それだけでとてもスペシャルに思えてしまうんだけどさ。


そこはやっぱり。
秦クン自身が納得いかないんだろうなぁ。


まぁね。
多分。きっと。
年内に4枚目のアルバム発売??

それを引っ提げてのツアーが来年明けくらいから始まる?

日本あちこち隈なく周ってくれて
願わくば桜前線上昇のタイミングと共に南から北上してくれて
最後に北で満開の桜と共にファイナル!!

なぁんていう勝手な希望が(スマン笑)
頭の中でむくむくと湧き上がってるんだけどね(へへへ笑)


だってさ。
秦クンのツアーって、いつも冬なんだもん。

北の真冬は大変だぜー。
電車動くかなぁ?飛行機飛ぶかなぁ?って。
毎回毎回ヒヤヒヤしてんだぜー(笑)

そういうストレスのない春先に、今度こそ周って欲しい。

日本各地の桜が満開になる頃合いに、そこの土地でライブをしてくれれば
遠征するファンも、秦クン自身も、すごーく楽しいと思うんだけどなぁ。


というのもね。
2年前のスキマのラグランツアーの時。4月初めの高松公演に遠征に行って。
金毘羅さんで満開の桜を見てうどんを食べまくって。
ライブも旅も、すごくココロに残る思い出になった、
本当に来てよかったなぁと思った、遠征だったんだよね。

あんな旅とライブを、秦クンの時にも感じたい。




だからさ。
来年のGMは。ちょっと一休みして。

ツアーで各地を周ってくれぇ。

で。
桜も梅もあれもこれも
花という花が一斉に咲き乱れる北の地で
ファイナルをやってくれぇ。
みんなも北にやってこいぃ。

なぁんて。
思っちゃってるよ!!!




とはいえ。
しばらく。秦クンに会える予定がない。真っ白。

どーしよう。
どーにもこーにも会えそうにない。


さみしーなー。

そうしんみりしながら
音人の秦クンを見つめながら
白シャツ似合うなーカッコいいなーと思いながら

「水無月」を聴いているのでした。


次に会える時は
どれだけ前に進んでいるのかな。

置いていかれないかな。

ゆっくりしか歩けないけど
待っててくれるかな。



仕方ないから。

今月は水無月をずーっと聴きつづけてようかな。(アルタイルも聴け!笑)

6月の青い空を見上げていようかな。




| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-06-11 (Mon)
これを書きながら
エンドレスで「How's it going」をかけていて
もう何十周したのかな?と思うくらい聴いているのに

最初の「Intro」で、相変わらずすぐに気持ちが浮き立ってくるのは
このアルバムの凄さを証明している。って、そう思う。



早く書き上げたいなって思うけれど

書くことでもう一度ライブを体感しているような、そんな気持ちになれるから

なんだかとても満たされて穏やかなココロなのです。





※畳みまーす☆



→ ReadMore
| ♪さかいゆう | COM(0) |
2012-06-10 (Sun)
やっと。
週末になった!!

やっと。
ライブの感想を書ける!!

色んなことをフツフツと思い出しながら
早くまとめたいなぁって思っていたんだけれど

いかんせん、いつものようにゆっくり書く時間がなかなか取れなかっただよー(笑)




うん。
行ってきたよ!!
さかいゆうクンのツアーファイナル@札幌。

またもや、この気持ちを表す言葉を見つけられずに
余韻に浸りっぱなしでいるのだよ!!

そう。
「くん」じゃーなくて
「さん」と呼ばなきゃ!と思わせられたライブだった!!

でも。
「天才」とは言わない。言いたくない。

ここに至るまでの彼が歩いてきた道のりを思うと
「天才」だから・・なんて、その一言で済ませちゃいけない気がする。



何から書いていいのか、まだ分からないけれど。

思いつくままにでも書いておかなきゃ、するすると記憶がこぼれ落ちてしまうから

またもや(笑)のろのろとPCの前に座っとります。






※畳みまーす☆








→ ReadMore
| ♪さかいゆう | COM(0) |
2012-06-09 (Sat)

ここ1カ月、オーガスタ、怒涛のリリース続きな感じだよね。

非常に素晴らしい音楽たちがリリースされていくことに、
隠しきれない興奮と、それに伴うプレッシャーも感じてんだよね。

というのもそれだけ素晴らしい先輩後輩達に恥じないような歌が、
それこそ、その素晴らしさを越えた‘秦基博’だけの歌が必要なんだと思っているからなんだよね。

そして、その為には何より‘聴いてくれた人のココロに響く言葉’を見つけることが
もう至極当然のことだからね。


「そうさ、やるしかねーな」


このひとことに、秦クンの決意が込められてる。

ゆうクンのライブも、長澤クンの新しいCDも、
きっと秦クンの気持ちを熱く刺激してくれてるんだと思う。


だけどさ。
プレッシャーは感じなくていいよ。

秦クンは、やっぱり秦クンだから。
秦クンにしか書けない曲があるんだから。




どんなロックなロールになるのか。

楽しみにしてるかんね。






なぁんて。
秦クンの日記更新に嬉しくなって
ジブンまでブログ更新しちゃってるけど。

さかいゆうクンのライブの感想文も、いよいよ書かなくては!!

でも、あのライブの全てが素晴らしすぎて、またもや言葉が見つからない。



ジブンも。明日には、書かなきゃ。


だから秦クンも、やるしかねーんだよ。


書こう。

歌を。


待ってるから。









| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-06-06 (Wed)
なんだか。
秦クン周辺が慌ただしい。

アルタイルは、ほとんど聴いてないけど(オイ笑)

FMも全然聴かないし
こっちでプロモ活動なんてしてくれないから
(あのトラック、ちょっと見たかったなぁ!)
売れてんのか、話題になってんのか、さっぱり分からない(調べろー笑)


でも。
秦クン周辺が次のステップに向けて
(だからアルタイルの影が薄すぎ 笑)

ザワザワしてるのが、あっちそっちから伝わってくる。


珍しく?ジャイアン社長が誉めてたしね!(笑)

珍しく!秦クンも日記やつぶやきの更新頻度が高いしね!(笑)


あと。
これが、凄すぎて・・(笑)

hatatanuki.jpg

金光さん。
似てるって。
オーキャンで出せば売れるって。
すごいプッシュしてたけど。

おおむねハターの反応は?
きゃぁー♪ 似てるぅー♪ なのかもしれない?けど??

ジブンは。
こっぱずかしくて、ちょっと見てられなかったわ。

顔の大きさも、ぷっくりオナカモちょっとなぁ・・って思ったけど。
(だって今は、めちゃくちゃ痩せてカッコイイのにっ!笑)

それ以上にこの下半身・・・・・。

ここを直視できないジブンは、まだまだカワイイのでせうか?

いや。
そんなハズは決してないんだけれど(わはは笑)

なんか。秦クンとなると。
見てはいけないものを見てしまったという、アワワワワが出てきちゃうんだよなぁ。


もし、オーキャンで売ってたとしても
ジブンは、買えないなぁ(ゴメン、金光さん 笑)


あー。
秦クンを目の前にすると、純情派になってしまうジブン。
いい年して、アホすぎて、いやになるわ(笑)


パンいちも、リアルに想像したくないという派です(笑)


だからさ。
歌だけ聴こう!歌だけ!!(と、ジブンに言い聞かす笑)



というわけで(どんなわけ?笑)

秦クン周辺がザワザワしているのをしり目に
今夜はさかいゆうクンのツアーファイナルライブ@札幌に行ってきやす!!

もうね。
めちゃくちゃ楽しみだったんだよ。

前回はライブハウスの中に、前方だけ椅子席もあったけれど
今回はオールスタンディングで、弾けちゃいたい!って思う!!

だって、前回、椅子席があったのを見た時は
「あ・・チケット売れてないのかな」って、淋しかったから。


今回も、キャパが250くらいのライブハウスだからさ。
満員のぎゅうぎゅうで、めちゃくちゃ弾けて、最後にカンパーイできたら幸せだなぁ!


さて。
まずは今日のお仕事済ませて(ブログなんて書いてる場合かー!笑)
今夜は楽しんでくる所存です。

きっと。
あの曲で泣いちゃうだろうなぁ。




ほな。

秦 ざわざわ 基博 は、レコーディング頑張ってね!!





| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-06-03 (Sun)
ここまで書いて振り返ってみると。
いつも以上に、秦クンのMCを書いてないことに気付く(笑)

いや。
ジブンの感想文に、MCなんて期待してない・・よね?(笑)


だってさ。
秦クンのMC。聴き取りずらいんだもん(爆)

前日の高橋優クンライブと翌日の秦クンライブの会場の大きさって、あまり変わらないようだし

席とステージまでの距離も、あまり変わらない(優クンの時のほうが若干後ろだったし)のに
優クンのMCは、本当に良く聞き取れたんだよ。

だけど。
秦クンのMCは、あまり聞き取れない哀しいジブンの聴覚(涙)

周りの方々がドーッと受けているのに
?????状態で、薄ら笑いを浮かべるだけのジブンはサイアク(笑)


そんな中。
何とか聞き取れた(覚えている?)MCのひとつが

結城市の名物が"ゆでまんじゅう"で、スペシャ企画でそれを食べに行った・・ということ。
(ご当地ネタは前日のライブでほとんど話してしまったから、もう特に新しい話題がないらしい 笑)

でも。ゆでまんじゅう。
反応が・・なかったよね?(笑)

ジブンも知らない・・というか
予備知識を全く持たずに茨城まで来てしまってるという(スミマセン)

毎回遠征の度に、ジブンの知識のなさが恥ずかしくなるのでした(笑)




※畳みまーす!





→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-06-02 (Sat)
もうあれから1週間も経ってしまった。
先週の今頃はライブが終わり余韻に包まれたまま電車に揺られていたころかなぁ。

GM@茨城ファイナル その①の続きを書きたかったんだけれど
相変わらず月末は仕事の忙しさに追われて昼間はぐったり。
夜は晩御飯を食べ終わったら、ソファでうたた寝(笑)

なかなか続きを書く時間も気力も体力もなかったよー。

細切れに書き重ねていけばいいのかもしれないけれど
秦クンのライブだけはね。そんな風には絶対できない。

記憶も気持ちも
あの時に舞い戻さないと、どうしても書く気持ちになれない。

でもさ。
ホントにさ。
哀しいけどさ。
あんなに激しく強く深く感じたライブなのに
人間って、どーしてこうすぐに忘れていってしまうんだろうね。
忘れるだけじゃなくて、いつの間にか勝手に記憶を入れ替えてしまうのかな(それも無意識のうちに)。

あのライブをジップロックにしまっておけたら。。


だからね。
「Theme of GREEN MIND」をもう一度聴いている。

この曲。
GMへの招待状なんだけれど
GMへの記憶の扉を開ける大事なキーに思えてきたよ。

カチリと、開けることが出来たかな。

あの日に、舞い戻れそうかな。





※やっぱり畳みまーす(笑)


→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(0) |