123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-30 (Sun)
昨日は。
「リスモWAVE」のありがたみをしみじみ感じたなぁ(笑)
(このアプリを今までほとんど活用してなかったんだよねー)

秦クンの新曲。
「Dear Mr. Tomorrow」
FM802から聴くことができたよ。



※新曲の感想なので・・曲の雰囲気をまっさらで聴きたい人はここまでで・・。
 たたみまーす。

→ ReadMore
スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-09-29 (Sat)
もがいてたんだ。

昨日のドラモンライブを思い出しながら4年前の武道館映像を観る。
そこには、もがいてもがいてもがき苦しみながらも
その先へ進もうとしてるタクヤくんがいた。







また、ZEPP SAPPOROでのライブを思い出してしまったよ。

♪うまくいかなくって苦しくて 涙がこぼれ落ちたら

この連続だったのかもしれないな。
ソロ活動の頃って。


そして昨日のドラモンライブ。
PC越しでのライブだったけれど。

すごく穏やかで、声が柔らかくて温かくて
心から音楽を楽しんでることがひしひしと伝わってきた。

ソロを経て。
スキマに戻ってからもぶつかり合って。
そして今はいくつもの山を越えた先にいるように感じる。

♪また一つ前に進めたっていう証

そんなタクヤくんだなぁって。
昨日のドラモンライブで感じたよ。

実際にライブを観に行った方々なら
もっともっとそのことを感じ取れたんだろうなぁ。





そして、さっき。
この映像を見つけて、またもや泣きそうになりました(笑)







「時間の止め方」
この曲を聴くと、やっぱり何度めでも鳥肌が立つのです。


CDは買えないけれど(お金が・・涙)
DVD、いや、ブルーレイは買う。絶対買う。
(本体機器も、もうすぐ買う!)


全県ツアーもいよいよ来月から始まるね。

また一つ前に進むタクヤくんに、スキマスイッチに、ライブで会えるのを本当に楽しみにしてるよ。


| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-09-27 (Thu)
観たよー!!
ピグチャンネルで観たよー!!
たった今、終わったよー!!!



★「大橋卓弥 with Drunk Monkeys "Reprise Ⅲ"」
◎9月27日(木)19:00スタート予定、大阪BIGCAT公演の模様を生中継!!




でも。
アンコールは流れなかったよー!!(涙)

ピグでライブ会場に参加してる感覚はすごく楽しかったし
途中でぶちぶち途切れるのも仕方ないかなぁーって思えたけれど。

アンコールが流れなかったのは、すごく哀しい(涙涙)

チケット売るのなら、最後まで観せなきゃダメでしょう??

やっぱり。
ニコ生の方が親切だよなぁ(タイムシフト視聴もあるしね・・)


だけど。
タクヤくんはちゃんとピグで観てるみんなにも気持ちを送ってくれてたし。

なにより。
ドランモンでライブが出来ること、
スタッフやメンバーやライブに集まってくれたみんなに
心から感謝していることは、ひしひしと伝わってきて。

その言葉を聴いているだけで、本当に嬉しかったし
ネットでライブを観れるようにしてくれたこともすごくありがたかったし

だから。
あんまりグチは言わないでおこう・・と思う(なんて、もうかなり言っちゃってるけど 笑)



開演の19時には間に合わなくて。
5分くらい遅れて慌てて会場に行ったら(ピグが行ってくれてるからね 笑)
すでに始まっていて焦ってしまったなぁー(10分くらいは遅れるよねと高をくくっていた 笑)


ドランモンの曲を聴いていると
4年前のZEPP SAPPOROでのライブをどうしても思い出してしまった

「冷たい世界」の歌詞の
♪例えば僕が声を無くして 涙にくれていたとしても
同じ涙を流す振りして そのうち僕を忘れていく

思わずドキンとして胸が苦しくなってしまうけれど。

今日は笑顔がいっぱいで。声も伸びやかで。楽しそうで。
そんなタクヤくんを見ているだけでジブンも本当に嬉しくなったよ。


特に。
カバーコーナーは笑ったなぁ!!

大阪でのライブだからと歌ってくれた「やっぱ好きやねん」!

なぜかエコーがかかりすぎていて(笑)
その音と歌声と雰囲気が、まるでカラオケみたいで(笑)

ライブというよりは
プライベートでカラオケに行ってるタクヤくんの歌を聴いてる感覚になったなぁ。
(それこそ貴重だよね!笑)

♪やっぱ好きやねん~
チカラを込めて(ちょっと照れ笑いして)歌うタクヤくんに
ドキドキしてしまったなぁ(カッコよすぎる!)

で。
今改めてこの歌の歌詞をググってみたけど
タクヤくんが言っていたように"さしずめ"っていうフレーズは・・凄すぎるね!!(笑)


あと。
「君は薔薇より美しい」!

これ、ホントに、楽しかったー!!

♪あ、変わったぁー!! を何十回?歌ったんだろうね!?(笑)

延々歌ってくれていても良かったよ!
この楽しい時間が永遠に続けばいいなぁって思ったよ!

曲が少なくて(ソロのアルバムは1枚だから 笑)
どんどん歌ってったらすぐに終わっちゃうからと。
ゆっくりやろうね。って。スキマの時と同じように言ってくれて。

いつものグダグダトークも、いつも以上にグダグダ感満載。
会場のみんなの声もどんどん拾ってくれて
本当にアットホームで楽しいライブだったね。


うん。
やっぱり・・・・あの場所で聴きたかったね。。。

ネットで観れるけど、
ネットで観る楽しさもあるけれど、
ネットでピグのみんなと盛り上がったりも出来るけれど。

やっぱりやっぱり。
文字通り、ライブは、ライブで観てこそ!だよね!!


あの場で、あの空気を吸って、あの熱を感じて、タクヤくんの笑顔を受けて
生でのライブを観ることが出来た方々が、やっぱり羨ましいな。


今度はいつあるか分からないけれど。
次回のドランモンは頑張って行ってみようと
そう密かに(うんそっと密かに)誓ってみたよ。
(多分北には来れないだろうし・・ね)



あー。
ここでなんだかんだ書いてるうちに
アンコールが見れなかった哀しさも、やっと薄れていったかな。

とにかく。
一緒にライブを楽しむことが出来て楽しかったな。

タクヤくん。
ありがとう。

めっちゃいきいきしてたよ。
どこまでも伸びるフェイクにくらくらしてしまったよ。
ギターを弾きながら片足上げるしぐさに何度もキュンとしてしまったよ。

ほんまカッコ良かったわー(大阪弁??笑)

やっぱすっきやねん!!(笑)



あ。
「ありがとう」が聴けなかった・・。
多分アンコールで歌った・・よね?
(また哀しい思いが復活・・涙)


なにはともあれ。
ピグで参加されたみなさん。お疲れ様でした!
ライブ会場のみなさんも。お疲れさまでした!

大橋卓弥!最高!


おし。
今夜はドランモンのアルバムを聴こう!




<追記>
うーん。
あちこち見てみたら。
ドランクモンキーズのことを
“ドランモン”と言う方が圧倒的に多いことが判明(笑)

ジブンは“ドラモン”と言っていたけれど
それって少数派なのかな?呼び方間違ってる?(笑)

DELUXEの入会者も“デラクサー”と“デラックサー”に分かれて
タクヤくんは“デラックサー”と書いてたりしてるけれど
ジブンはやっぱり“デラクサー”なんだよなぁ(笑)

どっちが正しいとかはないんだろうけれど
なんとなく“ドランモン”に訂正してしまった小心者のジブンでした(笑)

| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-09-27 (Thu)
HG5周年。おめでとうー!!

2007年9月26日。
Home Ground が発足。

そして。
1stアルバム「コントラスト」の発売日。


なので。
今夜は久しぶりに「コントラスト」をガンガン聴いている。

以前も書いたことがあると思うけれど。
このアルバムはCDショップじゃーなくて近所のヤマ○電機で手に入れた(笑)
なぜかというと、ここの貯まってるポイントで購入出来るから(笑)

あの頃って。
CDを「買う」ことは滅多になくて。
気になるCDはほとんどレンタルで済ませてた。
曲を聴ければいいんだから、ダビングすればいいんだから、って思ってた。

だから。
コントラスト購入の時に秦クンのポスターをもらえて
すごくびっくりした記憶がある(笑)


でもね。
この日を境にね。
CDは「レンタルする」じゃーなくて「買う」ようになったよ。

秦基博のCDはレンタルするものじゃーなくて
手元にちゃんと残しておくべきものだって、感じたよ。

だから、まだ手に入れてないCDを慌てて買いに行った。
シングルはアルバムに入ってるから、別に買わなくてもいいよねって思ってたのに。
(初回限定のDVDがぜひ欲しかったし!)
コントラストももう1枚買ってしまった!(今度はポイントじゃーなくてね 笑)

それからは。
色んな初回限定のDVDを毎晩擦り切れるほど見ていた2007年の秋。
HGにも毎日のようにアクセスしては、BBSにも書き込みしていたなぁ。

HG発足。
アルバム発売。
1stワンマンツアー。初めての秦クンライブ。
一緒に走ってたなぁ。全速力で。

スペシャやMTVを見るために
テレビも買い換えてCS放送を見れる環境にしてしまったしなぁ(笑)

あれから。
ブログも始めたし。
ライブ遠征までするようになったし。

秦クンのせいで(おかげと言いなさい!笑)
生活のサイクルが、中心が、ガラリと変わってしまったよ(笑)

秦基博って。
ホントになんてヤツなんだろうっ!!(笑)


そんなこんなを思い出しながら。

コントラストのジャケ写の秦クンが、やっぱり一番好きだなぁって見惚れながら。

そろそろ初回限定のDVDを見ようかなと思う、平日の真夜中3時半(笑)


うん。
アイも変わらず、5年前と変わらず、秦基博が一等好きなのだ!



さて。
ギターの弦を張り替える秦クンの大きな背中を見てから寝よう。



あ。
あのメール。
「俺です。」っていうタイトルを見たとき最初は
「これって・・迷惑メール??」って、削除しそうになっちゃったよー!!(爆)



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-09-25 (Tue)
アンプラグドライブ。
完全生音。生歌。

マイクもアンプも無くって。
歌声もギターも。そのまんまの素の音だけが響き渡る。

こんな贅沢なライブだったなんて。
行くまで知らなかったよ。

本当に本当に。
行ってよかった!行けてよかった!



■「夢チカLIVE VOL.80 UNPLUGGED in KRAPS HALL」
日時:9月22日(土)開場17:00 開演17:30
会場:KRAPS HALL(札幌)
出演:OLD/直枝政広(カーネーション)/長澤知之/藤巻亮太



※たたみます。



→ ReadMore
| ♪長澤知之 | COM(2) |
2012-09-22 (Sat)
「すごくあたたかく見てもらえた感じがしてオーガスタキャンプのライヴとしては、
今まで一番楽しかったライヴで、なんにも気負いせずやれて嬉しかった。。」

オーキャン@高知後に長澤クンがブログに書いていた言葉。

だよなぁ。
本当にリラックスした笑顔だったよなぁ。
嬉しくって、ギターをゆらゆらさせて、ステージの上を歩いていたもんなぁ。



そんな長澤クンが今日は札幌にやってくる。
(もう到着してるかも??)

このライブに出演するために。

■「夢チカLIVE VOL.80 UNPLUGGED in KRAPS HALL」
9月22日(土)開場17:00 開演17:30
会場:KRAPS HALL(札幌)
出演:OLD/直枝政広(カーネーション)/長澤知之/藤巻亮太



チケット取れるか不安だったんだけれど
(レミオの藤巻亮太も出るんだよ!なのに会場のキャパが200なんだよ!笑)

発売当日無事にチケットを手にすることが出来ただよー(ほっ)


前回のアコギでのライブツアーの時に
「いいと思えるライブやりに戻るね。」と残してくれた言葉が
こんなに早く現実になるなんて嬉しい。

高知のときみたいに、いい笑顔が見れればいいなぁ。
ワンマンじゃーないけれど、あったかく迎えたいと思ってるよ。


あー。
今日は本当に気持ちの良い秋晴れだ。
窓から見える青が胸がすくほどにすがすがしくって。
洗濯したシャツが風に揺れ甘くやわらかな香りを辺りに振りまいていて。
サラサラな肌触りの空気と太陽の光に幸せな気持ちが募っていく。

長澤クンも、こんな秋の日を楽しんでいってくれるかな。
ライブでのびやかな歌声と響かせてくれるよね。

あ。
今日もお昼はドンキーかな?(笑)
大通公園のほうが、オータムフェストで美味しいものがいっぱい食べられるよ。



さて。
ジブンもそろそろ準備をしよう。


| ♪長澤知之 | COM(0) |
2012-09-22 (Sat)
アカウントだけはずっと前に作ってたんだよね。
(ブログへのコメントをするために 笑)

だけど。
ぜーんぜん遊んでなかったの。
ピグとかよく分からなかったし。
(興味わかないんだもん 笑)

でも。
今回のコレで久々にログインして
アメGなんかも購入したりなんかして
なんとかチケットも購入出来ただよ!!

これでやっとドラモンのライブを観ることが出来そうだよ!!

■「大橋卓弥 with Drunk Monkeys "Reprise Ⅲ"」 ピグチャンネルにて、有料生中継決定!

◎9月27日(木)19:00スタート予定、大阪BIGCAT公演の模様を生中継!!
 ↓ ↓ ↓

★ピグチャンネル★ 大橋卓弥(fromスキマスイッチ)ライブ中継のお知らせ

◆チケット価格:980円
◆チケット販売開始日時:9月21日(金)13:00~発売予定

チケット購入フロー
※チケット販売は、9月21日(金)13時~9月27日(木)19時までとなります。

①おでかけパネルの「大橋卓弥カウントダウンエリア」へ
②「大橋卓弥カウントダウンエリア」内の自販君をクリック
③下記のチケットショップが表示されたら「購入する」をクリック
※または「大橋卓弥(from スキマスイッチ)ライブ中継エリア」をクリックしても、
チケットショップが表示されますので、ご購入出来ます。




なるほどなぁ。
スマホを使ってるうちにいつの間にかauのポイントが溜まっていたから
アメG購入の時にそのポイントを使ったら、チケット代が300円ちょっとで済んだ(笑)

ニコ動とか、Amebaだとか。
アカウント作っただけでほとんど近寄らなかったのに(笑)
知らず知らずのうちに色んなネットの世界に足を踏み入れてるなぁ。

ピグの楽しさはまだ全然分からないけれど。
(これやり始めるとPCから離れなくなりそうだし、そんな時間ないもん 笑)

ドラモンライブが観れることはやっぱり嬉しい!!


でも。
平日の19時なんて落ち着いてPC前に座れるだろうか??

こうなると、ニコ動のタイムシフト予約のありがたさが、めちゃくちゃ分かるという(笑)
(こうしてどんどんネットなしでは生きていけなくなるのね・・わはー笑)



いやー。
なにがなんだか。
でもなんとかかんとか。
ついていってますよ(笑)

それもこれもライブのため(笑)

秦クンやスキマに会いたいがため(笑)



でも正直言うと。
この流れについていくのって、楽しいけれど、結構大変だよ?(笑)

まだガラケーだけで、PC持ってない人なんかは、どーすればいーんだろーね?
(「ネットカフェなどでお楽しみください」って言われても・・なんだかね 笑)

とにかくネット環境揃えなさい!ってことなのか?

それとも。
行きたいライブはどんなことしてでも行きなさい!ってことなのか?(不可能ー笑)

それとも。
行けないライブは諦めて、CD聞きながらふて寝してなさい!ってことなのか?(頭がヘンになるー笑)

あとは。
悟りの境地を開き、ただただ静かにライブの成功を祈りなさい!ってことなのか?(そうなれたら・・ 笑)


今の世の中。
なんでもできる分。
やきもきすることが増えて。
(Twitterなどでリアルタイムで知らされるのも
 それに参加出来ないと絶望的な気持ちになりがち 笑)

本当に。大変だ(笑)



でも。
大変だけど。
とりあえずは難問クリア出来たから。
ドラモンでのタクヤくんをPCから、素直に(そう素直に 笑)楽しもうと思います。


てか。
Amebaからのライブって、どんなんなのかな?
ピグがコメント入れれたりとかするのかな?(よく分かってない 笑)

ちょっと・・興味湧いてきた(笑)



あ。
その前に。まずは。
カウントダウン番組も観てみなければ。。。。



◎LIVE当日までの間、ピグチャンネルではカウントダウン番組を放送します!

■大橋卓弥(from スキマスイッチ)カウントダウンエリア


9月21日(金) 13:00-13:30 放送予定

9月22日(土) 18:00-18:30 放送予定

9月23日(日) 20:00-20:30 放送予定

9月24日(月) 12:00-12:30 放送予定

9月25日(火) 22:30-23:00 放送予定

9月26日(水) 16:30-17:00 放送予定

9月27日(木) 13:30-14:00 放送予定

カウントダウン番組では
大橋卓弥さんから頂いた限定コメントや
過去のライブ映像も流れて盛りだくさんの内容となっていますよ。

もちろんカウントダウン番組だけではなくLIVE本番も見逃さないでくださいね。





なんかよく分からんけど、頑張ってみる!!(笑)


そして。
当日ライブに行く方々こそ。
うーんとうーんと楽しんでね!!

やっぱり生のライブに勝るものなんてないんだから。






| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-09-21 (Fri)
タイムシフト視聴。
この仕組みをまだよく理解していないジブンがアホだったのか・・(笑)

スマホもPCからも(別々にアカウントを作っている 笑)
もうオーキャン@高知は「視聴期間が終了しました」になってしまっただよー(笑)


これって、視聴期間は1週間だよね?
その間に1回だけ観れるってこと・・なんだよね?

でもね。
早送りも巻き戻しも出来るから。
ジブンは見たい部分を行ったり来たりして何度も見ていたから
「なーんだ、1回だけじゃーなく何回も再生出来るんだ」って勝手に思ってたんだけれど。
多分・・最後まで見た時点で、視聴権の1回が終了したってカウントされる・・のかな?
(スマホとPCの終了時間が違うからね・・)


※タイムシフト視聴についてちょっと調べてみました。なるほどー。 ⇒ ニコニコヘルプ
視聴始めた時間から「生放送時間+24時間」ってことなんだね???


なんか。
もう見れなくなっちゃって、ポカーンとしてる(笑)
まだまだあれもこれも見たいって思っていたのに。
さみしーなー。せめてもう1回見たいよー(涙)

でもきっと。
オーガスタ20周年記念でのオーキャンだから。
絶対年末頃に、横浜&高知&奄美オーキャンのDVDBOXが出るだろーね。出なきゃおかしいよね。

多分・・豪華仕様のBOXで値段もそれなりに高いんだろーけれど(笑)
それでも欲しいよ。
秦クンのあの「鱗」が手元に欲しいよ。
(まさかカットされるなんてことは・・ないよね?笑)


今はとにかくポカーンと立ち尽くしてる心境なので(笑)
ココロの穴を埋めるべく、とりあえずはこれを見ていたりしてる(やっぱり物足りないっ!笑)


Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI Special Digest







そうそう。
HGも発足5周年ってことで。
ニコ生でのストリーミングイベント放送をすることになったんだね!!
スキマのデラデラ79みたいなもんだよね!!
やっと秦チームもそういうことをやる気になってくれたんだね!(わはは笑)

事前のあのアンケート。
書こうかどうしようか悩んでしまうなぁ。
万が一読まれたり(電話もかかってくるかも??)したら恥ずかしすぎるなぁ。
何より、書きたいことが思いつかないもんなぁ(笑)

だって。とにかくこの5年間っていうのは
秦クンをずっとずーっと追っかけて、秦クンが生活の中心にあったようなもんだからさ。
それ以外のことなんて正直全然思いつかない(きっと色々あったはずなのに笑)

それに。
こういうのって「読んでもらおう」とか「印象に残るような文章にしよう」なんて
ついついイヤラシイ感情が湧いてきてしまうから
後でジブンの書いた文章を読み返すと「媚びてんなー」って恥ずかしくなる(笑)

だから。
書くのがイヤ(笑)

だけど。
記念だからやっぱり何か書いてみたい気もする(笑)

そんなゆらりゆらりの行ったり来たりする気持ちでいるうちに
はっと気づくと締切が過ぎていた・・っていうオチになるように思うけど(笑)


HGかぁ。。。
ファンクラブが出来てすぐに入会して、初めてのワンマンツアーもあって。。
最初の頃は本当に嬉しくて嬉しすぎて、秦クンが好きで大好きすぎて(笑)
毎日HGを覗いてたし、BBSにもいっぱい書き込みしていたなぁ。。

秦クンもマネさんも日記や写真をこまめにUPしてくれてたから
繋がってる感覚があって楽しかったなぁ。。。

あの頃が一番HGとの距離が近かったような気がするなぁ。。(遠い目 笑)

今はもう遠くから見守ってる心境だー(笑)



うん。
あれから5年。

秦クン。
本当に成長したよね。

こんな風にまでなるだろう、なる人だろうって、思ってはいたけれど
本当にすごい場所まで歩んできたよね。

ジブンも秦クンの存在があるからブログを始めたし。
そこで沢山の方々と知り合って今があるんだし。

秦クンの音楽を通じて、色んな扉を開けてきたような5年間だったなぁ。


あ。
振り返ってみたら、感慨深くなってきてしまった(涙)



やっぱり。
秦基博って、一等特別な存在だ。

簡単になんて言い表せないや。

大事すぎるから。
安易にはアンケートが書けない。書きたくない
多分きっと。そうなんだ。ね。


うん。
まずは。
放送が楽しみだ!!
(見たい方はHGに入会を!!笑)


もちろん。
この放送は。
タイムシフト予約も出来るしね!!


今度はちゃんと気を付けるよ!!(笑)






| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-09-19 (Wed)
「オープンマインド」

秦クンがデビュー当時に言っていた座右の銘。

ひとり真夜中、イヤホンから流れてくる秦クンの歌声を聴いていて
ふとその言葉が頭の中に浮かんだ。

少しとぼけたような穏やかな雰囲気のMCから一変。
歌のスイッチが入ると途端に別人かな?と思うほどの熱情と色気が
ギターを奏でる姿から、歌声から、表情から、漂い出す。次第にほとばしり出す。

特に「鱗」は圧巻だったね。

歌う前にジャンと鳴らしたコードで「あ、鱗だ」って、
多分あのアカペラ始まりVer.だよねって、すぐに分かったんだけれど。

そこからは。
今まで何度もライブで聴いてきた鱗とは格段に違う何かが
こんなたかだか20インチのPC画面からでも強烈に感じられてざわざわと鳥肌が立った。

射るような強い視線を客席のあちこちに投げかけながら
想いを込めて弦を引き下ろす腕の力強さや、表情の荒々しさに
響子する胸の奥がヒリヒリ焼けつき、鼻の奥もツンと痛くなる。

なんでだろう。
秦クンの歌がジブンにとってこんなに特別なのは。

ほんとに。
なんでなんだろう。
さっきまで画面に流れていくコメントにくすくす笑いながら楽しく観ていられたのに
秦クンが歌いだすともう、この歌の世界以外は何もいらないと感じてしまうのは。

この瞬間は、誰とも共有したくないし、他のものも受け付けられない。
ただただ秦クンの歌う姿と声だけを、一直線に感じていたい。それだけになりたい。

特にね。
この日の「鱗」は、多分今までで一番オープンマインドになって歌った「鱗」のような
そんな気持ちになる渾身の歌声と姿だったよ。
惹きこまれ抑え込まれグルグル巻きにされたココロだったよ。

PCで観ても、こんなになってしまうんだから
あの会場で聴いていたお客さん達はどんな風にまでなってしまったのか。
ちょっと心配にさえなります(笑)


ほんと。
これって。
高知マジック。

だってさ。
この日のテンション。
誰も彼もが高かったよね?

杏子さんなんかMCでおきゃんな可愛らしさを爆発させてたよね?
(ピックをどんどん投げてしまうのには笑ってしまったなぁ!)

サダさん、まさよしさんのオヤジ?(あ、スミマセン笑)ギャグもすごい冴えてたし!(笑)

開場の雰囲気が本当にアットホームで温かさに満ちていたんだろうな。

うん。
シンタクンが言っていた
「発表会みたい」っていうのが言い得て妙だ(笑)

多分、会場に集まったお客さんそれぞれに贔屓の「うちの子」がいるはずで
最初は「うちの子」の出番が待ち遠しくて今か今かと待っていたのに

出てくる「よその子」誰もかれもがあまりにも素晴らしくって
いつの間にかオーガスタぜーんぶの子が「うちの子」に思えてしまったような、そんな感じ。

だってね。
オーキャンって、実際行ってみると結構シビアだよね。

夏の炎天下に昼から晩までの長丁場のライブだから
たいてい「うちの子」が出たら「よその子」の出番の時にトイレタイムや食事タイム
もしくは暑さ避けにどこかに避難・・なんてことになりがちだと思う。

だから誰が一番人気があって着席率高くて盛り上がるのか・・・ステージから見ても一目瞭然。

もし「うちの子」の出番の時にざわざわとした雰囲気ならば
やっぱりちょっと淋しいよね。


だけど。
オーキャン@高知は、そんな真夏の過酷な状況とは違ってホール。
そして「高知へようこそ!」「来てくれてありがとう!」っていう迎える方の嬉しさがある。
だからなのかな。お客さんの拍手が「どの子」にも等しく降り注いでいたよね。

特に。
長澤クンの歌の時に手拍子が響いていたことは、本当にあったかい気持ちになった。
(ジブンが初めて長澤クンを見たオーキャンの時は、トイレタイムみたいに沢山の人が移動して、思わず立ち上がったジブンの周りの人は誰も反応していなくって、それがすごく淋しくって。
まばらに立ち上がった人を見渡して長澤クンは「君は聴いてくれるんだね」という目をこちらに向けてくれて、そのことが今でもすごく印象強く残ってる。)

長澤クン。
すっごい嬉しそうだったね。笑顔がはじけてたね。
「カスミソウ」のシンタくんのピアノも優しい音色で泣きそうになってしまったよ。

会場のみんながあったかい。
だから歌うみんなも、演奏するみんなも、あったかくなる。
もっと歌声を、音を、伝えたいとココロが熱くなる。
それがいいライブに繋がっていく。


そんなこんなだから。
「うちの子だけ、ちらっと見てから寝よう」なんて軽い気持ちで真夜中から見始めたジブンも
始まりから「よその子」もじっくり聴き入ってしまう始末で(笑)

はっ!と気づいたら4時を過ぎてしまっていて
やばいやばいと、名残惜しくもPCを閉じましたとさ(笑)

まさよしさんのところからまだ観れてないよー(笑)

そして今はこれを書きながら(仕事そっちのけ 笑)
秦クンの「鱗」を観つつ、またもやうるうるとなってるアホです(笑)


いいなー。
高知@オーキャン最高だなー。

野外もいいけれど。
ホールでやる(それも地方のね)オーキャンもぜひやって欲しいなー。

で。
まずは来年は北!ってことで!(笑)
(北出身のアーティストがオーガスタに入ってくれないかひら?笑)

熱烈に大歓迎する所存でありますよ!!(笑)


うん。
来年は、今年よりはもう少し頻繁に秦クンも、オーガスタも来てくれる・・と。
そう願っているからね!!





あ。
そういえば。
秦クンの新曲発売の発表。あったっけ!(忘れるなー!笑)

■NEW SINGLE『Dear Mr. Tomorrow』2012年10月31日(水)発売!

◎秦 基博、セルフ・プロデュースによる待望のニュー・シングル!
『Dear Mr. Tomorrow』2012年10月31日(水)発売
~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~

①初回生産限定盤[CD+DVD]: AUCL-104~105 ¥1,890(税込)
 初回特典DVD(初回生産限定盤のみ)『HATA MOTOHIRO LIVE SELECTION 2012』を収録

②通常盤[CD]: AUCL-106 ¥1,223(税込)

<収録曲>
M1.Dear Mr. Tomorrow ~テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ~
[作詞・作曲・編曲:秦 基博]
M2.月に向かって打て
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.you and me-5th anniversary-(Instrumental)
[作曲・編曲:秦 基博]
M4. Dear Mr. Tomorrow(backing track)

【 初回生産限定盤・特典DVD 】
『HATA MOTOHIRO LIVE SELECTION 2012』
1.「Over The Rainbow」from“A Night With Strings”at 日本武道館(2012.2.25)
2.「エンドロール」from“GREEN MIND 2012”in 茨城(2012.5.26)
3.「トレモロ降る夜」from“GREEN MIND 2012 in 岩手”(2012.6.30 第19回世界遺産劇場・特別記念公演 -平泉-)
4.「キミ、メグル、ボク」from“AUGUSTA CAMP 2012”in 横浜(2012.8.4)
-additional movie-
5.「Theme of GREEN MIND」from the backyard in 平泉(2012.6.29)

※2012年に行われたイベント/ライブの中から厳選した貴重なライブ映像を収録!
 原点である弾き語りからアコースティック 編成のバンドスタイル、フルバンド・スタイル、
 大編成のストリングスをバックにしたライブまで・・・
 “ライブ・アーティスト” 秦 基博を実感できるスペシャルDVD!!




正直。
タイトルを見ただけでは全くピンとこなくって(笑)

英語タイトルとか「月に向かって打て」とか。
全然秦クンらしくないじゃーんって、秦アンテナはピピッと反応してくれないんだけれど(笑)

"秦基博らしさ"という殻を完全に打ち破ったんだもんね?!(ジャイアン社長曰く)

大いに期待して待っててくれ!ってことなんだもんね?!

北にも春には来てくれるんだよね?!

楽しみにしてるよ。

でもその前に。
プロモーションにも来てね(笑)




あー。
オーキャン@高知のことは、まだまだ書きたいことが出てくるはずだけれど
とりあえずは、とにかく全部見なくては!!(笑)

今夜も夜更かし(というか夜明けまで)観ることになっちゃうのかなー。


ま。
ぼちぼち。
1週間。楽しもう。ね!!(笑)



| ♪秦 基博 | COM(1) |
2012-09-17 (Mon)
アンコールが終わり
それぞれがステージからハケていき・・・けれどタクヤくんだけがすっと立ち止まり
ステージ端のマイクをとんとんと叩いて(まだ音が出るよね?と確認して)言った最後の言葉。

「ありがとーーー!!
 気をつけて帰ってください!! バイバーイ!!」


あー。
こういう、最後までファンに気遣い声かけしてくれるところ。
タクヤくんらしくてやっぱりやっぱり大好きだなーって思った!!



■Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI!


17:30から始まるなんてさー。
その時間からPCの前に座って、オープニングから全部見るなんてさー。

そんなこと。できるわけないじゃーん!(笑)

とりあえずは、チラリチラリとスマホから見たりして。
スキマが出てきた時には思わずボリューム上げちゃったりして。

今日のタクヤくんのシャツ&ジーンズ&赤い靴。
JOIN ALIVEの時とおんなじだー!って、まずそこでフルテンになって。
(インのボーダーシャツは着てなかったけど 笑)
※後でよく見たらボーダーシャツも着ていた!
アウターのボタンを留めていたからよく見えなかったんだね(笑)

でも。
奏を聴いてる辺りから見れなくなっちゃって。
やっとPC前に座って落ち着いて見れた時には
まさよしさんとさかいゆうクンのMCの場面になっていた(笑)

まさよしさんの相槌を打つ声の柔らかさに思わずドキン。
ゆうクンの♪ストーリーにワクワクして。
♪君と僕の挽歌で涙がほわんと滲んで。

やっぱりタクヤくんはピンクが似合ってカッコイイなぁーとか。
ゆうクンへのシンタくんのツッコミが妙に微笑ましいなぁーとか。
久しぶりに見る秦クンは「カラダが大きい人」に戻ったなぁーとか。

アンコールのぐだぐだのMCが、まんまスキマライブっぽいなーとか(笑)

なかなか話題に入りきれない秦クンが無理やりゆうクンにねじ込んできたなぁーとか(笑)

それってきっと。
どんどんオープンマインドして場を盛り上げていくゆうクンに
こりゃ負けられないぞ!という気持ちの現れかなーとか(笑)

お客さんへのコーラスの声だし指導は、やっぱりタクヤくんが一番!だなぁーとか(笑)


最後にいつものサービス精神でタクヤくんが手ぬぐいを客席に投げたら
普段はそんなことを絶対しない秦クンまでもが、ノリで手ぬぐいを投げちゃったりとか(笑)
(実はきっかけ次第でもっともっと弾けるタイプなのかも知れない 笑)


そして。
タクヤくんがマイクをポンポンと叩いて「バイバーイ」と手を振ってくれたこととか。



なぁんか。
高知でのオーキャンって。
めちゃくちゃ熱かったよね!!

ゆうクンの思い入れがハンパなくて
そのテンションがみんなにも移っていったんだろうな。

野外の熱気が拡散していくライブとは対照的な
ホール内で音も歌声も熱い想いも、どんどんギュギュッと凝縮されていった
一等特別なオーキャンに感じられたよー。



と言っても。
まだ肝心の秦クンのライブを見てないんだけどね。。
(新曲発売の発表もあったの???)


このあと、タイムシフトで、まったりと、何度でも見てやる所存です!
(4時間の長丁場だもんなぁー笑)


そして今は
最後のタクヤくんの姿と声が脳裏に焼き付いたままです(カッコよすぎる!)





何はともあれ。
本当に、ニコ生のおかげです!
アンコールまで延長して流してくれて本当にありがとうございました!





うん。

早く全部が見たい!!!!





| ♪オーガスタ | COM(0) |
2012-09-13 (Thu)
この間の日曜も
「宇宙兄弟」観たよー。

とにかく。
OPでユリーカを聴くことがこの上ない喜び。
先週に引き続き、OP映像のあの場面にスキマの2人がちゃんといたしね。

で。
今回のスキマからのメッセージはシンタくん。
「ちょっと恥ずかしいのですが、オープニングの曲が僕たちの曲に変わった時に
踊っている人達の中に僕らもいるんじゃないかと探してしまいました。
途中から妄想が本当になって嬉しかったです。」

うん。
最初っからもぐりこんでいてもおかしくなかったよね!
そんな妄想が本当になって、ジブンも嬉しい!(笑)

OP映像のあとには「DOUBLES BEST」のあのCMも見れるから
アニメが始まる前からWで嬉しいし(笑)


でも。
番組後。なにげにTwitterを覗いたら。
10月からはOPがまた変わるというつぶやきを発見。
DOESというバンドの「夢見る世界」になるんだそうな・・・。

そっかぁ。
3か月ごとに曲を変えていくんだね。
なんだかショック。めちゃくちゃ淋しい。
今年の夏を彩ってくれた「ユリーカ」が終わってしまう。
それは夏の終わり。秋の始まり・・ってことなんだと思い知らされる・・。

これから「宇宙兄弟」観る楽しみが半減してしまうー(涙)


でね。
毎日DOUBLES BESTを聴きながら
朝のお化粧タイムとか、夜のお風呂上りのリラックスタイムを過ごすんだけどね。

何度も聴いてるうちに気付いたことがある。

シンタくんのピアノ。
あれ?こんな弾き方したことあったっけ?って。
新鮮な響きが加えられている。ように、ジブンには聴こえてくる。


今までのジブンなりの印象を言うとね。
シンタくんのピアノは"クリア"な旋律に"ロマンティック"な音色。
彼が書く詞の世界と同一で、一音一音を大事に正確に
全面に表される空気感はピアノの可憐で温かな余韻のある響き。
(もちろん、曲によってはアグレッシブな面をガツンと出したりしてるけれど)

音の濁りがないというか、理論的なコードの流れ、間違いのない和音の構成だなーって。
(これもシンタくんの性格の一面を端的に表してる気がする)

うん。なんていうかな。
バグがない。隅々までチェックを怠らず、バグを排除してる。
だから、元々はクラシックを専攻していたの?なんて感じてしまうほど。

このメロディーの造りとかピアノの音の配置具合は
まさしく穂苅さんがつぶやいていたような"直線的"だよなぁと思う。

タクヤくんの理論より感覚を優先する"曲線的"なメロディーとは対照的。だよね。
(泣きのフレーズを必ず入れるってタクヤくんは言ってたことあるけれど
 その"泣き"の部分は彼が感じてキュンとするコードであって、理論で説明できないものだしね 笑)


それが。
今回のアルバムの「全力少年」のサビの部分で、シンタくんがバーン!と入れてるピアノの濁音。

これ。
さかいゆうクンがよくやる、ピアノの鍵盤を打楽器のようにバン!と叩く、あれだよね!?

シンタくんが純音じゃなくて濁音を入れてる!
そのことに鳥肌が立ってしまったのです。

綺麗な旋律を奏でるイメージを見事に覆してくれた、あのバーン!
「ふれて未来を」でも最後のサビでバーン!と響かせてる。
そういう直線に曲線をプラスしたピアノの音色にめちゃくちゃ嬉しくなったのでした。


でね。
多分さ。これってさ。
後輩・さかいゆうの影響が結構ある・・気がするんだけれど。。

今までオーガスタの鍵盤弾きって、シンタくんだけだったから
オーガスタ内で比べようがなかったと思うんだけれど。

ゆうクンが入ってきて。
あのポップで自由でココロ沸き立つピアノを奏でる「天才」と言われる鍵盤弾きがやってきて。
(おまけにそれが20歳の頃から始めたっていうんだから!)

創り出すメロディーもアレンジも、ぶっ飛ぶくらいのスケールで
福耳の為に作った歌にいたっては
それぞれの個性の層が緻密に重なったオーケストラのような楽曲になっていて。

シンタくん。
内心「あ。やばいかも」って思ったかもしれない。

ピアノもアレンジも、もっともっと新しいものを取り入れて進化しないと
やばいよな。って(顔には一切出さないけれど)



これってさ。
秦クンが入ってきたときの、タクヤくんの心境と同じだろうなぁ。

「声を聴いただけで誰が歌ってるのか分かるくらいの、個性的で圧倒的な歌い手になりたい」って
ずっと言っていたタクヤくんにしてみれば

秦クンがオーガスタに入ってきたときの衝撃はすごく大きかったと思う。

修行のようなソロ活動をやろうと思った要因のひとつが
秦クンの存在だったんだろうなって、やっぱり確信めいて思う。

だってさ。
どの映像を見たってさ。
ハタクヤの時のタクヤくんって
「歌ではぜったい負けたくない」っていう緊張感にあふれているもの。
(逆に秦クンの方がリラックスしてるように見える 笑)


スキマスイッチって、2人で作ってるけれど
やっぱりタクヤくんが歌ってこそだからね。
タクヤくん自身の歌にかかってる部分がすごく大きい。

だから。
ソロの時の「冷たい世界」の感情は、あって当たり前だと思ったし

今までみたいなやり方でやっていたら
あっという間にスキマスイッチなんて忘れられるって焦って
ソロからスキマに戻った時の「もっともっと変わっていかなきゃ!」っていう危機感は
タクヤくんの方がずっと大きかったっていうのも、痛いくらいに分かる。



でもさ。
ゆうクンが入ってきたことで
次に危機感を抱いたのはシンタくんだったのかも・・ね。

追う立場よりも追われる立場の方が、プレッシャーはハンパないはず。


オーガスタって。
先輩後輩の仲がいいけれど。
ただ単に和気藹々とやってるわけではないと思う。

そこの中で、それぞれのプライドとか、音楽への向き合い方とか、到達点とか(売上やライブもね)
色んなものをお互いでシビアに感じ合いながら、切磋琢磨しながら、
より良い音楽を奏でていく個々の成長が一番の魅力なんだと思う。

だから。
オーキャンで1年の進化を披露する場が、あんなにも素晴らしいんだと思う。



なぁんて。
シンタくんの心境なんて、シンタくんにしか分からないし。

今回のアルバムのピアノアレンジ(バーン!と濁音を入れるやつ)も
ジブンが気付いてないだけで、今までも実は結構やっていたことかもしれないし。

ジブンの勝手な想像妄想であって
本当のところはよく分からないんだけれど。

全くのハズレでもないかもしれないなぁと。
そう思ってみたりする。

そう思ってみたりしながら
毎日聴いてみたりしてる。

毎日聴いてみたりしながら
DOUBLES BESTの弾け具合にワクワクしてる。

ワクワクしながら
やっぱりスキマスイッチの音楽ってすごいなーって感動してる。


うん。
やっぱり、スキマスイッチって、すごいよ。


だから。
ライブが楽しみだ。

シンタくんのピアノも本当に楽しみだ。






| ♪スキマスイッチ | COM(2) |
2012-09-11 (Tue)
さて。
最近はスキマと浅田さん(元SMILE 先日のBDライブはこの方でした~)の歌ばかり聴いていて
秦クンの歌とは本当にご無沙汰状態。

秦クン、なにしてんのかなーって気にはなるけれど
つぶやき見たり、HGの日記を読んで、近況がそれなりに分かれば
とりあえずは満足している日々なのです。

だって。
ライブの予定がマジで真っ白。

そもそも。
北でのライブなんて、今年は2月のエアポートライブしかなかったし。ね。

遠征出来ない北の秦ファンなんて、どう今年を乗り切ってるんだろー?

そう思ったらね。
GMも横浜リザードも行ったジブンは
恵まれてるというか、欲張り者だな、とさえ思ったりしてる(笑)

まぁね。
多分ね。
来年は今年の分もガッチリ来てくれるんじゃーないかと。期待してるしね。
(アルバム発のツアーやJOIN ALIVEなどなど・・)

それに。正直。
今はスキマがめちゃくちゃ忙しい状態だから
今年はこれでよかったよねーなんて、自分勝手にもホッとしてたりする(笑)


逆に、アルバムが出るまでは
秦クンの歌を聴かなくてもいいかな。とさえ思えたり。。

いったん、リセットした後で、秦クンの歌声を聴いたならば
ジブンの中でどんなふうに響いてくるのか。
その新鮮な感覚を楽しみに待っている部分があるのです。


秦クンはずっとずーっと、歌い続けてくれるんだから
一時あまり聴けない・聴かない時期があったって、大丈夫。だよね。



あ。
でも。
これがニコ生で(おまけにタイムシフトでも)見れることになったなんて!

嬉しい?けどさ。
頑張って遠征して高知に行くファンなら、心中複雑かも!?

山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博を擁するオフィスオーガスタの
アーティストが一堂に会する夏の定番イベント“Augusta Camp”
◎ニコ生サイト


・イベント14年目の今年はオフィスオーガスタの創立20周年を記念して
横浜、高知、奄美の3か所で開催!

・プレミアムと題され、チケットも即日完売した
初の高知公演の模様を余すところなく生中継いたします!!

・弾き語りからセッションまで全曲を
所属アーティストだけで演奏する貴重なステージ、お見逃しなく!!

[Augusta Camp 2012 公演概要]
■公演名:
Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI

■出演:
杏子、山崎まさよし、COIL、元ちとせ、あらきゆうこ、スキマスイッチ、
長澤知之、秦 基博、さかいゆう
※COIL・佐藤洋介は病気療養中の為出演はございません

■公演日程
9月17日(月・祝)
OPEN 17:00 START 17:30




ジブンも「高知・・行けるかなー行こうかなー」なんて思ったりしてたからね。
もし頑張って行くことに決めて、あれやこれや準備していたら
(考えただけでクラクラする金額と高知までの旅の時間 笑)
「えーーーーーーっ!!!」って、ぐるぐる複雑な気持ちになってしまうよ。

観たいなーって思ってたし
観れるのは嬉しいなーって思うけれど。

無料でニコ生(おまけにタイムシフトも出来る)で観れるのって
それって、どうなの?でもいいのか?時代の流れだから仕方ないのか?なんて
高知に行かないくせに、すでに複雑な気持ちになっているという・・。


て言いながら。
ちゃんとタイムシフト予約しちゃってる、ちゃっかりさんですけど(アホーアホー笑)


そんなわけで。
図らずも、ライブでの秦クンを
お家でのんびり食べたり飲んだり(横になったり、あられもない恰好をしたり 笑)で
観ることが出来るという9月17日。敬老の日(笑)

いっそのこと。
家族みんなで観るのもいいかもね!

敬老の日だから、おばーちゃんもコメントいれちゃってもいいかもね!(えー笑)

それでみんなHAPPYになれるのなら、オーキャンさまさまだよね!



どちらにしろ。
ライブの本当の空気感はそこでしか分からないのだから。


PCの画面から発せられるオーキャンの熱気を
素直に楽しもう。そういうことにしよう。


わーい。オーキャン。
今年は参加出来るのだよー(ネットばんざーい 笑)





| ♪秦 基博 | COM(1) |
2012-09-08 (Sat)
やっぱり。
記憶を記録に残しておかなきゃ(笑)


9月5日(水)19:00~ 札幌市内某所で行われた
<APIA presents AIR-G'公開録音 スキマスイッチ SPECIAL TALK>

後日、AIR-G'の特番で放送されるから
会話の内容は書けないけれど

あの場の雰囲気や感想などを
忘れないように記録しておくのだ。




→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(5) |
2012-09-05 (Wed)
やっぱり。
CDだけじゃーなくて、Blu-ray&DVDが発売することになったね!

絶対買う!!
絶対Blu-rayの初回を買う!!

だから。
絶対それまでにBlu-rayの本体機器を・・・買う!!
(いまだに秦クンの5周年映像も観てないという・・笑)





■あの感動が甦る!全国ツアー『スキマスイッチ TOUR 2012“musium”』から東京公演の模様を待望の映像化(Blu-ray&DVD)!
“LIVE(=生)”音楽の魅力を切り取った、通算3作目となる映像作品!!



☆スキマスイッチ
2012.10.24 wed. In Stores
Live Blu-ray&DVD「スキマスイッチ TOUR 2012“musium”」
■Blu-ray
①初回生産限定盤:AUXL-5 ¥7,140(税込)|収録分数:約176分=LIVE本編 約130分(全21曲)+特典映像 約46分(LIVE映像4曲+ドキュメンタリー&インタビュー映像)
②通常盤:AUXL-6 ¥6,615(税込)|収録分数:約130分(LIVE本編 全21曲)

sukima_livebd_musium_shokai_jk200.jpg sukima_livebd_musium_tsujo_jk200.jpg


■DVD
①初回生産限定盤[2 DVD]:AUBL-28~29 ¥6,825(税込)|収録分数:約176分=DISC-1 LIVE本編 約130分(全21曲)/DISC-2 特典映像 約46分(LIVE映像4曲+ドキュメンタリー&インタビュー映像)
②通常盤:AUBL-30 ¥5,565(税込)|収録分数:約130分(LIVE本編 全21曲)

sukima_livedvd_musium_shokai_jk200.jpg sukima_livedvd_musium_tsujo_jk200.jpg





★初回特典(初回生産限定盤のみ)★
○三方背ケース+ライブ・フォトブック封入のスペシャル・パッケージ仕様
○特典映像収録:1.糸ノ意図 2.雨待ち風 3.きみがいいなら 4.ズラチナルーカ 5. Documentary & Interview
○9月発売のライブ・アルバム(CD)『スキマスイッチ TOUR 2012“musium”』(初回生産限定盤)との W購入者抽選特典[応募ハガキ]封入(抽選で100名様に「TOUR 2012 “musium”」 STAFF Tシャツ<別注カラー・非売品>をプレゼント!)

<収録内容(Blu-ray/DVD同内容)>
-LIVE本編-
1.時間の止め方 2.ふれて未来を
3.アイスクリーム シンドローム
4.センチメンタル ホームタウン
5.キミドリ色の世界 6.太陽 7.ボクノート
8.願い言 9.螺旋(らせん) 10.石コロDays
11.LとR 12.Andersen 13.雨は止まない
14.さいごのひ 15.ソングライアー 16.君の話
17.スモーキンレイニーブルー 18.キレイだ
19.全力少年 20.晴ときどき曇
21.時間の止め方(Ending ver.)
[LIVE at NHK Hall(2012.4.13)]
-BONUS MOVIE(初回生産限定盤のみ)-
1.糸ノ意図 2.雨待ち風 3.きみがいいなら 4.ズラチナルーカ 5. Documentary & Interview
※特典ライブ映像はNHK Hall初日(2012.4.12)の映像になります。
※特典映像の内容はBlu-ray/DVDともに共通になります(Blu-rayはライブ本編と合わせて1枚のDISCに、DVDはDISC-2に収録)




そう言えば。
この間、穂苅さんが「極私的ベストテンスキマスイッチ編」をつぶやいていたけれど。

第一位の「アカツキの詞」に大納得!!
ジブンもこの歌が大好きだから
なんでDOUBLES BESTに入らなかったんだろう?って正直思ったよ。

ライトファンにとってみればあまり印象に残りづらかったのかなーとか
でも歌詞のひとつひとつに、うんうんうなずきながら
切なくも温かなメロディとタクヤくんの歌声にいつもキュンとなってしまうジブンは
すごくもったいないなー残念だよーと感じていたから
穂苅さんが一位にしてくれて本当に嬉しかったよ!

でね。
四位の「時間の止め方」
穂苅さんは
「極私的ベストテンスキマスイッチ編 第四位「時間の止め方」本当に私的なのだけど、3.11の震災で俺なりに傷ついた心を他のどんな曲よりも癒してくれたのがこの曲。音楽の力、それがテーマ。でも実は何か普遍的な、たとえば希望そのものを歌っているようにいまでも聞こえてしまう。 」ってつぶやいていて。

ジブンはこの曲をそこまで掘り下げて意味をとらえていなかったから
これを読んでからすぐに曲を聴いてみたら・・なんだか泣けてきて仕方なかった。

これってきっと、製作サイドにいる穂苅さんだからこそ感じられた部分が
多分にあるんだろうなって思えたし

「極私的ベストテンスキマスイッチ編 この辺になると私的な要素、たとえば思い出だったり、タクヤシンタそれぞれへの思いだったり、がどうしても入ってくるのでちょっと冷静でいられない。人間性に魅力がある。バカでダメで熱くて繊細で完成されていないところ。それが曲に出てしまうそれがすてきだ。 」

なんていうつぶやきに、本当にスキマは愛されてるんだなーと嬉しくなったよ。

"バカでダメで熱くて繊細で"って。
男の人からの最高のほめ言葉だと思うよ!(笑)


ジブンは穂苅さんの、いつも辛辣なつぶやきがかなり好きで
(だって男の人が、ちゃらちゃらと自前のアーティストを誉めるなんて気持ち悪いでしょ 笑)

一見罵倒してんの?ってくらいに思えそうな言葉の中に
ちゃんと愛情が詰め込まれてるのを見つける瞬間がかなり喜びだったりする(笑)

辛辣すぎて、スキマファンにも秦ファンにも結構不評なつぶやきだったりするけれど
(まさよしさんは手放しで誉めちゃってるからね 笑)
ジブンはいつも楽しみに読んでる(笑)

でも最近はファンから不評を買ってることを知ってか知らずか?
わりとソフトな言い回しになって気もするけど-(笑)

いーのよ。いーのだ。
男が投げかけるコトバなんて、女子には絶対理解できない世界。それでいーのだ。

誉め合い、相手を持ち上げっこするのは、表向きだけ仲良しに見せ合う女子の世界だな。
そんなのはどこぞのBBSぐらいで沢山だわー(あーいう群れた世界が苦手だー 笑)

ホント。タブン。
ジブンって内面のオトコ率が高いな(笑)




で。
そんな「バカでダメで熱くて繊細で完成されていない」
まだまだ伸びしろ無限大の彼ら。タクヤくんとシンタくん。

本日は名古屋から北へ移動だよ!

FMにも生放送で出演だよ!

夜にはご招待制の「トークイベント」があるだよ!

めちゃくちゃ楽しみ!!!
ワクワクゴコロ抱きしめて、2人を間近でガン見してきます!!

行ってまいりますー!!ワーイ(^。^)



| ♪スキマスイッチ | COM(2) |
2012-09-02 (Sun)
日曜の朝のお楽しみ。
「宇宙兄弟」を今朝も観たよー!
(先週は24時間テレビで放送がお休みだったんだよね・・)


でね。
今日はオープニングの曲を聴きながら
感慨に浸る間もなく探してみたんだけど
ぱっと見ただけではよく分からなくて。

あとで録画をチェックしたらまさに
"ユリーカ!!ユリーカ!!"だったのだよー!!


9月2日の早起きプレゼントクイズ。
「オープニングムービーにこっそり登場しているアーティストは誰だ?」という問題。

チエックする前からだいたい予想はついてたけれど
見つけた!!発見した!!時には大声で「おぉー!!」と叫んでしまっただよー。


→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。