123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-11-30 (Fri)

わぁー。
珍しく?(笑)秦クンが出てるラジオを聴いている(笑)

■HANEDA Sky Illumination
InterFM Special Program "Light Up The Sky" ~Live From TIAT


羽田空港国際線ターミナルで行われてる
杏子・秦基博・さかいゆうのライブ。


羽田空港の国際ターミナルは確か秦クンのファイナルツアー@カナケンで東京に行ったときに
出来たばかりのターミナルを見たくって、北に帰る前に寄った記憶がある。

羽田空港国際線ターミナル駅で降りエスカレーターを上ると
広い広いフロアと(まだあまり航空会社のカウンターがなかった 笑)開放感のある吹き抜けが
これから異国へ向かう旅ごころをなお湧き立たせてくれるようで

さらにエスカレーターを上ると江戸の街並みを本格的に再現したという「江戸小路」に連なる
お土産屋さん、食事処、そして展望デッキ・・・。

素敵な空間だなーって。
ここから、今すぐに、どこかの国に行きたいなーって。思ったなぁ。
(でも結局は北へ戻らざるを得なかったんだけれど 笑)

あの場所でイルミネーションがライトアップされて
秦クンの歌が聴けるなんて。うらやましすぎるよ。


それにしても。
秦クンの声だけを聴いていると。
あれ?秦クンってこんな声だったっけ?
おまけに秦クンの風貌ってどんなんだったっけ?
なんだか迷路に迷い込んだような、不思議な気持ちになる(笑)

秦クンの声ってその時その時で鋼のバランスもガラスの光りも
ずいぶん変わって聴こえるもんね。
今日の声は・・鋼の配合が多めだったかなー。

そしていつも通り?(笑)歌い始めは音程がずっと♭気味で安定しないのだけれど
中盤から突然バーンと声が伸び始めて圧倒される。
あまりの迫力に身動きが取れない。全身が耳になったみたい。

で。なんかね。
Dear Mr. TOmorrowを聴いていたらね。
もしこの声を今初めて聴いたとしたも
5年前と同じように、この声の主に恋してしまうだろうなって思った(笑)

やっぱり秦クンの歌声にはかなわないや。
ぜったい何か媚薬のような甘く切ない成分が多分に含まれているね。

悔しいけど。
奴の声には負けてしまうよ。

ちくしょー!!(笑)



あー。
まだなんか、秦クンが話してる(まだラジオです 笑)

でも全然真剣に聴いてないジブン(だってどーでもいい話し 笑)

いーのいーの。
歌さえ聴ければ、あとは何を語っててももういーの(笑)

多くは望まない。
もう欲張りにはならない。
秦クンの歌声だけあれば十分(笑)


てか。
あの空港の吹き抜けの解放感が頭の中にぶわーんと広がっていて
今すぐ飛んで行ってしまいたい気分だよ(ブーン 笑)

うん。
次回東京に行った時にはまた寄ってみよう。



それにしても。
今日で11月も終わり。
明日から12月。師走だね。

今年も本当にあっという間だったなぁ。
年々過ぎていくスピードが速くなってくよなぁ。

ライブもぼちぼち行けたし。
とりあえずはなんとか生きてこれたし。
それなりに良い1年だった・・・かな?(笑)

あと残りの1ヵ月。
締めくくりの1ヵ月。
変わらず地道にガンバロ。
出来ればブログもいっぱい更新したい。



あー。それにしても。
ライブの歌声を聴いてしまったら
CDを聴く気になれなくなった!(わはー笑)

やっぱり。
生の歌声に勝るものはないなぁ。

だから。秦クン。
早く歌いに来てよ。
北のエアポートにも。ね(笑)






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(2) |
2012-11-28 (Wed)
いやー。
昨日の北は大荒れだったよ。
猛吹雪に雷。
そして暴風による停電。

予約していたお店から
「店の前の電柱が倒れて停電なので今日は臨時休業します。すいません」って
電話が着てびっくりしたよ。

室蘭方面は5万戸以上?の停電になってしまって大変だったみたい。
まだ復旧してない地域もあるんだよね?
この寒さの中電気が使えないと本当に大変。
お年寄りなら生死にかかわってしまうよね。
もし真冬に大震災が起きたら・・自然への畏怖の念を強烈に抱いてしまう・・。



そんな中。(どんな中?)
秦クンのアルバムタイトルが決定したそうな(全く関係ない話題ー笑)

短い日記が書かれていて思わず笑ってしまったよ。
笑ったついでに方言丸出しにしてみたよ(なんもいいっしょ。笑)


そうそう。
先日再放送があった「トップランナー」
録画予約していたのをやっと見たよ。

なんか。
秦クンの若々しさが眩しかったね(笑)
ジブンのあの頃の感情も蘇って、眩しい上に恥ずかしくなったりして(笑)

あの時はねー。
司会のSHIHOさんに、ちょっとばかり嫉妬めいた気持ちを持ってしまってた(わはー笑)
あんな風に秦クンにじっと見つめられながら話し出来るなんていいなー。
なんてね。そっちの方を気にしてたりなんかしてた(アホ笑)
今見ると箭内さんもまだまだ若かったねー(笑)

そして。あの歌声。
必死だったんだなぁって今更ながらに思う。
絶賛売り出し中だったからね。
めちゃくちゃ走っていた(走らされていた)頃だもんね。
そしてジブンも一緒にめちゃくちゃ走ってた。追っかけてた。

2枚目のアルバム発売時だったから、メディア露出もすごく多くて
特集番組を見ては朝から涙ぐんでたこともあったなぁ。。。

インストアライブの券をもらうために何枚もCDを買ってた友達・・今は元気でしょうか?(笑)

そうそう。
シークレットライブの為に初・福岡へ飛んでったのもその頃。
みんなみんな熱かったよね・・あの熱さは今も変わらないでしょうか?(笑)

そんな記憶の糸をついとひっぱり始めたらもう止まらない。
どんどんうず高く積まれていく秦色の糸。ジブンでも止められない。

あの時の声も、あの時の表情も、髪型も、セーターも、靴も、何もかも。
全てがちゃんと刻みつけられていたことにビックリしてる。

だよね。
だって。好きだったんだもん。大好きだったんだもん。
いや。今でも大好きなんだもん(笑)

そんな想いを呼び覚まさせてくれた「トップランナー」ありがとう!(笑)



そして。
南の友達から送られてきたプレゼント。
この間地元で放送されたエアポートライブの録画。

4年前の秦クンが歌う「鱗」の荒々しさも大好きだけれど
4年後の秦クンが歌う「鱗」の迫り来る感情と歌声の圧倒的な凄さ。
ギターの音色も細かなアレンジの表情も
青年から成年に変化したんだなぁと、感慨深くなってしまったよ。

そして。
4年後の、今の、秦クンが好きだなぁって、思ったよ。

年を重ねるって、素敵だなぁって、みとれたよ。

それをハラハラもヒリヒリもすることなく
穏やかな気持ちで見ていられる今のジブンがすごく心地よい。

やっぱり秦クンは特別だ。


あ。
テレビ収録でのFM宮崎のアナウンサーさんの声。これも懐かしかったな。
5年前くらいに行われた宮崎のライブの番組の時もこの方だったよね?
南から送られてくる歌も声もすべて胸に染み入る夜。

いつもありがとう。
こんなジブンを気にかけてくれていて本当にありがとう。

あー。
やっぱり南にも行きたいな(行けないけどー涙)




とりあえずは。
タイトルが決まったという4枚目のアルバム。

楽しみにしてるからね。

したっけね。



| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-11-24 (Sat)


今夜もソファでうたた寝していたら
(この時の姿勢が偏頭痛を誘発しているのかも知れない・・)

テレビから聴き覚えのあるメロディーが。

初めて観る番組。
日テレの「未来シアター」⇒ 未来シアター

五十嵐カノア。15歳。
史上最年少記録を次々と塗り変える世界が注目するサーファー。
「15歳の天才サーファー ~世界一への挑戦~」という映像のバックに流れていた曲。

画面の下には
主題歌「ゴールデンタイムラバー/スキマスイッチ」と映し出されていた。

寝起きで頭がぼーっとしていたけれど
思わず起き上がって食い入るように番組を見つめてしまったよ。

この歌をこんな形で久しぶりに聴けるなんてね。
波を操るように乗りこなす映像と歌詞の世界が完全にリンクしていて
楽曲の良さがなお深く響いてきた。
そして、カノアくんの姿をきらめかせていた。

こんな風に取り上げてくれるなんて。
本当に嬉しい!!


そして。このあと。
ミュージカル「ライオンキング」の主役であるシンバ役に
劇団四季史上最年少23歳で抜擢された田中彰孝の映像の時には

主題歌「蘇生/Mr.Children」が使われていたよ。

♪そう何度でも 何度でも
 僕は生まれ変わっていける


主役を下ろされ再度挑戦する彼の姿にこの曲が重ねられる。
観ている人の気持ちも重ねられていく。



これ。
タクヤくんがもし、自宅で何気なく観ていたとしたら
めちゃくちゃ嬉しかっただろうなぁ!!

この日の番組で取り上げられたのがスキマとミスチルなんだもん。
「蘇生」は多分タクヤくんならすり切れるほど聴いていたかもしれない。


やっぱり、日テレだね!
番組の司会が羽鳥さんだっていうのもなんだか嬉しい。


おまけにTwitterでは日テレのMラバのスタッフさんが
「仕事しながらテレビを見てたらスキマスイッチが流れてきたので
 今日はスキマスイッチ聞きながら帰ろっと☆」とつぶやいてくれてたし!


ほんと。
日テレに愛されてるスキマ。嬉しい!




あ。
もうひとつ嬉しいことが!!

アルバム・DOUBLES BESTが
第54回輝く!日本レコード大賞「企画賞」を受賞したんだよね!!⇒ 第54回輝く!日本レコード大賞

ファンのみんなと一緒に作ったアルバムがこういう形で評価されるなんて
やっぱりやっぱり嬉しいよね!!!!

きっと、今全国ツアーを突き進む2人の大きな励みになったと思う。
僕たちが選んで向かう道は間違ってなかったんだなぁって。


福島ライブが終わって。
いつもどおりの日常が戻ってきて。
例年とおりの寒さに雪も舞い落ちてきて。

秦クンのエンドロールの季節だなぁって。
しばし浸ったりしてたんだけどね。

今は久しぶりに「夕風ブレンド」を朝に夜に聴いている。
タクヤくんのあったかい歌声に包まれている。



あ。
秦クン。アルバム完成したんだよね!(おめでとー!)


でも発売までは(詳細も発表されてないし 笑)

まだスキマに浸ってていいかな。

いいよね(笑)



とりあえずは。

スキマも。
秦クンも。

おめでとう!!(笑)



| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-11-21 (Wed)
なるほど。
アルバム発表じゃーなくて
またまたシングルの発売という、小出し技を出してきたのねー(わはは笑)

ていうか。
この曲達もアルバムに収められるのだろうから
ある意味、少しずつ全貌を見せ始めてるといってもいいのかしら。ね(笑)

それにしても。
先にシングルで出しちゃうなんてやっぱりズルイ。
ファンにどんだけCD買わせるつもりなんだ!!
全部まとめたアルバム1枚で済ませたいのに!!
(この後のツアーでまたみんなお金がかかるのにねー笑)

いい曲じゃーないと許さんぞ!!(笑)


■Double A Side New Single『初恋/グッバイ・アイザック』
2013年1月16日(水)発売


◎2013年第一弾リリース決定!秦 基博の多面性を打ち出した、自身初となる両A面ニュー・シングル!!

①初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-110~111 ¥1,890(税込)
初回特典DVD(初回生産限定盤のみ):表題曲2曲のMusic Video&Makingを収録
②期間生産限定盤[CD]:AUCL-113 ¥1,365(税込)
③通常盤[CD]:AUCL-112 ¥1,223(税込)

<収録曲>
M1.初恋
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:亀田誠治]
M2.グッバイ・アイザック
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:島田昌典]
M3.やわらかい気配(※提供楽曲の弾き語りカバー)
[作詞・土岐麻子/ 作曲・編曲:秦 基博]
M4.初恋 (backing track)
M5.グッバイ・アイザック(backing track)


news_large_hatamotohiro_art20121121.jpg




「初恋」というタイトルに、アレンジが亀田さん・・。
もしかして「鱗」の再来?なんていう期待がちらほら・・。

「グッバイ・アイザック」のほうは島田さん・・。
こちらはどんな曲なのかな?
まだ全然意味もつかめないけれど
そのうち秦クンがしつこいくらいに(笑)あちこちで説明してくれるはずだから
あまり余計な想像を広げるのはやめておこう。
おおっ!と思いっきり驚かせてもらおう(笑)

まだ発売が2か月も先なんだしね(笑)

てか。
この間も書いたけれど。
今は秦モードが小休止。
アイドリングすらしてない。
(だって北は相変わらずサプライズライブとか全然ないしー笑)

やっぱり。
会えないとココロは次第に離れていくものだ(オイー笑)

ちゃんと向き合って笑顔を見せてくれる人の方に
気持ちはどんどん傾いていってしまうものなんだ(分かってんのかぁー笑)

だから仕方ないじゃん。
今はスキマ一色になってても(許せ 笑)




そうそう!
今日はこれの発売日だったんだよね!

■杏子with秦 基博&さかいゆう 
New Single「Down Town Christmas(Reprise)」


◎2012年11月21日(水)発売
【初回生産限定盤】[CD+DVD]
AUCL-107~8 ¥1,680(税込)/¥1,600(税抜)
【通常盤】[CD]
AUCL-109 ¥1,223(税込)/¥1,165(税抜)

【DISC1(CD)】 ※初回生産限定盤/通常盤共通
M1.Down Town Christmas(Reprise)
M2.惑星タイマー (Live) with 元ちとせ・スキマスイッチ・さかいゆう
M3.イコール ゼロ (Live) with 岡本定義 from COIL
M4.ねぇ、もっと (Live) with 長澤知之
M5.DISTANCIA~この胸の約束~<20 Years After Ver.> (Live)
with 山崎まさよし・あらきゆうこ(MI-GU)・秦 基博
M6.Down Town Christmas(Reprise)<backing track>
※M2.~M5.: Live from Augusta Camp 2012 in YOKOHAMA

【DISC2(DVD)】 ※初回生産限定盤のみ
~SPECIAL DVD~
■「Down Town Christmas(Reprise)」 Recording Documentary
■Documentary of 「青山マンダラーズAgain ~杏子20th Anniversary~」
■Backstage of 「Augusta Camp 2012 in YOKOHAMA」
■Messages from Augusta Artists for Kyoko's 20th Anniversary




正直。
あまり興味がなかった・・(オイー笑)

だって。
秦クンがコーラスのみで
MVでもあまり楽しそうに見えなかったから(笑)

確か、この曲のアレンジもさかいゆうクンなんだよね?

MVを見たらさ。
杏子さんもカッコカワイイけれど
一番胸をぎゅっと掴まれる場面は
ゆうクンが歌うサビのワンフレーズだと思うよ。

このワンフレーズで、ゆうクンのことを全く知らない人も
「え!?誰この人!?めちゃくちゃ声いいじゃん!!」って
慌てて検索かけてしまうと思うよ。

秦クンは・・・カラダの大きなギタリストにしか思ってもらえないかもーかもー(笑)

せめてワンフレーズでも歌わせてくれてたらもっとこの曲を注目したかもしれないのにーのにー(笑)

おまけに、ライブもないしーしー(まだ言うかー笑)


でも。
今朝のジャイアン社長のつぶやきでハタと気付いたから
やっぱりね。アマゾンでポチしちゃったよ。してやったよ。
(社長のつぶやきが売り上げに貢献ー!笑)

とりあえずDVDが観たいしさ(もちろんそこです 笑)



てなことで。
これからもどれだけCDを買わされるのか?
恐ろしい事務所だよ。オーガスタって(笑)

ハマってしまったジブンがアホなのか。そーだよね。アホだアホだ。わはは(笑)



※杏子さん、musiumツアーグッズのふくろうをまだ可愛がってくれてるんだね♪♪



ねー。
このメイキングを見ても、秦クンちっとも楽しそうじゃーないよ(爆)

チックショー。
オレハキャクヨセパンダジャーネーゾ。

あ。本音書いちゃった?(わはは 笑)



後輩・ゆうクンの方がイキイキしてるしね。
なんだか貫禄すら感じられるしね。

チックショー。
オレモマケテランネーゾ。

あ。ココロの叫びが聞こえた?(きゃー 笑)


・・・・・・・うがった見方かも?(笑)




だってまだ。
Dear Mr.Tomorrow すら生で聴けてないんだもん(哀しいー涙)

やっぱり。
まだ秦クンは小休止のままかも(ゴメン 笑)




<追記>
うわ!!
今なにげにHG覗いたら日記UPしてた!!(笑)

アイドリング・・開始かもーもー(笑)


| ♪秦 基博 | COM(2) |
2012-11-21 (Wed)
はぁー。
福島ライブからもう6日も経ってしまった。

最近はずっとこんな感じで
ライブの感想を書くことがなかなか出来ないでいる。
以前ならライブの熱が冷めないうちに勢いに任せて書き上げてたのになぁ。

今はね。
ライブに行ってもうそれだけで満足なジブンがいる。

ライブに行ったらレポを書く。
それがいつのまにかルーチンワークに思え、億劫に感じるジブンがいる。

でもやっぱり今までずっと書いてきたのだし
後で振り返った時の為に記憶を記録に残したいと切に思うジブンもいる。

そうなると。
やっぱり時系列に沿ったきちんとしたものにしたいとか
誰かに見られるのなら最後はラッピングして見栄え良いものにしたいとか
ヘンな欲も出てきてなおのこと作業が億劫に感じてくる。

あと。
この気持ちをどこまで書いたらいーのかなとか。
ネットの怖さを知ってるからこそ、今でもドキドキしながら書くときがある。

PCに向かってもなぜか他のサイトを覗いたりして
なかなか取りかかれないまま閉じてしまったり、眠気に負けてしまったり。

そんなこんなであっという間に時間が過ぎてった・・・・(あー・・笑)


なぁんて。
言い訳を先にたっぷり書き連ねたところで(笑)

やっぱり書こう。
やっぱり書かなきゃね。
そう思って上書きに上書きを重ねてようやく書き終わったー(笑)

すでに詳細は記憶の彼方へ飛んでってたけど
一番書きたい想いだけはしっかり記したよ。




でね。
今回のツアーはセットリストをデラでUPしてくれるから
いつもみたいに頭の片隅で曲目を記録する必要がないよね。

なので。
ライブ中は普段気にするようなもろもろは一切考えなくて良かったし
ステージ上には2人だけだから、よそ見するようなことも一切なかったし。

とにかくタクヤくんとシンタくんを交互に見ながら
あっという間に3時間が過ぎていった、そんなライブだったな。
こんな風にフラットな感覚で聴くライブなんて久しぶりだったかも。

だから。
実は最初っから詳細なんて覚えてない(笑)
ライブ後にあれ?あの時のあれはなんだったっけ?ってすでに忘れてた(笑)

知りたい方は、他のブログを当ってみて下さい(わはは笑)


※ネタバレ含みます~。





→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(3) |
2012-11-18 (Sun)
やっと。
書き始めるよー(笑)

スキマスイッチ TOUR2012-2013 "DOUBLES ALL JAPAN"@福島。
とりあえずは、旅編から。

あ。
ライブのネタバレはなし・・のはず笑 

グッズのことはちらり書いてます~☆



→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-11-17 (Sat)
ひやー。
ココロの中はスキマ色。スキマ一色(笑)
今やっとブログにUPする画像を整理して、福島の旅編を書こうと思ってたんだけど。

すっかり忘れてたことが(笑)

そう。
そーです。
そーなんです。
今日は秦クンの来年ツアーチケットの当落発表だったぁぁぁぁー(笑)

なになに?どこからどうチェックするんだっけ??と。
慌ててHGにログインして調べてみると。

おぉ!!
良かったぁ!!
無事に当選しておりましたぁ!!

てか。
今回はギリギリまで悩みに悩んで、最終的に増やすどころか1ヶ所減らして
北海道+仙台の2ヶ所をポチしただけだからね(笑)
これで外れたら怒るぞぉー!!!(笑)

まぁね。
今のココロはスキマに一直線だし
次々に発表されていくサプライズライブも、全く北にはカンケーなしだから(さみしー笑)
秦クンに関しては小休止状態なんだけど(それの方がジブン的にはありがたやー笑)

ツアーが始まってみればきっとそわそわしてしまうんだろーし
もっと行きたいなーって気持ちも沸いてくるんだろうけれど

やっぱり2~3月はスキマライブに気持ちを集中していたい。
だから、今回の秦クンのツアーはとりあえず2ヶ所でいいかなって。
(突発的に縁合って行ける場所も出てくるかもしれないけれど 笑)
すごくココロは落ちついてるのです。

それに。
あんまり欲張っても、運はするりと逃げていくような気がする。
それよりも、ひとつひとつをきちんと向き合いたい。
福島ライブから帰ってきて、なおのことそう感じているのでした。

うん。
福島のライブは地元の方々の盛り上がりがすごくって
それがとても微笑ましく羨ましく思えて
「地元に来てくれて、地元で観るライブが、やっぱり本当は一番なんだよね」って
北を恋しく思ったりもしたのでした(笑)

とは言え。
スキマは47都道府県周ってくれるから、誰でも地元のライブがあるけれど
秦クンはそこまで周ってくれないから(笑)遠征せざるを得ない人もいるはずだし。
何とも言えないところだけどねー(笑)

おし。
当選した分のチケット代を払ってこなくては!!!

なので。
まだまだ福島感想文までたどり着けないままだぁー(笑)


とにかく。
初めまして仙台もあるし。
ツアーファイナル札幌に行ける。

バンザイバンザーイ!(●^o^●)

秦クン。
来年の5~6月。
何卒よろしくお願いしまーす。



はて。
みんなはどうだったのかな?


| ♪秦 基博 | COM(4) |
2012-11-17 (Sat)
東北地方って今まであまり縁がなくて。
修学旅行で青森~秋田に行ったことぐらいしかなくて。

でも。
飛行機に乗って1時間20分。
そこから郡山駅までバスで40分。
行ってみれば案外近いもんだね。

心配だったお天気もずっと晴れ渡っていて
この冬一番と予想されてた寒さもやわらいでいたなぁ。
(雪が降らなくて本当によかったぁー)

それに北から行くと福島はまだまだ暖かに感じたし。
(タクヤくんは「福島に着いたらやっぱり寒いねー」って言ってたけど 笑)

でね。
ライブ直後の想い。
晩御飯を食べてホテルに戻ってからの想い。
あまり眠れなくて早朝ぼーっとしながら
澄んだ空を染める綺麗な朝焼けのオレンジを見ながらの想い。
北に戻り現実に追われながら湧き上がってくる想い。

確実に変化していく不思議。
その想いを、記憶を、早く残さなきゃという焦り。
でも帰ってから溜まった仕事をして掃除して洗濯して御飯支度・・(笑)

日常は慌ただしく回っていくね。
だからこそスキマスイッチへの想いは何十倍にも膨らんで
早くまた会いたいなぁって焦がれてしまう。

明日にはちゃんと記憶を記録しなくては。

今日はもう眠くて眠くて、晩御飯後に爆睡しちゃって
今頃お風呂に入ってこれを書いているというダメダメなやつです(笑)

山形も無事終了したのかな。
東北の旅はまだ始まったばかり。

来年の北でのライブが本当に待ち遠しい。
(まだ4ヶ月もあるなんて・・・・遠すぎるよ・・)


でもとにかく今は・・寝るー(´O`)






<追記>

今、デラのタクヤくんとスタッフ日記見てきたー!!!
寝ようと思ってたのにいきなりテンションがムキーッ!と上がってしまったー!!(笑)

そうそうそう!!
福島の方々はすごくフレンドリーだった!!
ていうか、もうみんな自由って感じだった!!
それがめちゃくちゃ嬉しかったんだろうなぁ、タクヤくんは!!

そしてそして。
郡山会場内のマスコットガクトくん。
ジブンも同じ立ち位置からそれ写メったよー(キャー♪)

でもって。
裏の入口付近から漂っていた美味しそうなカレーの匂い。。
やっぱりあの日はカレーだったんだ(笑)

ご当地ストラップは、めっちゃ可愛い!!
これは絶対買わなきゃね!!(でも1人1個みたいだよ~)
あと、グッズ売り場はいつも以上に買うのに時間がかかりそう。
(スクラッチカードとか色々あるからかなー)
行けるなら早めに行って買うのが良いかと思います~。

あぁーライブのこと思い出したら寝れなくなってきたー(爆)






| ♪スキマスイッチ | COM(1) |
2012-11-15 (Thu)
おはよーございます。

雪マークがついて心配だったお天気も
朝起きてみればうっすら晴れ間が見えるほど。

よかった。

今日は福島へ行ってきます。


DSC_0703.jpg



| ♪スキマスイッチ | COM(1) |
2012-11-12 (Mon)
仕事の合間にぶらりHGを覗いたら
秦クンがまたもや日記を更新していた。

タイトルを見て一瞬???だったけれど
すぐにあの番組を思い出して(笑)

そしたらすぐにあの番組のオープニングコールを思い出して(笑)

叫びそうになっちゃったよー(笑)

なつかしーな。
ポンキッキーズ。

はい。毎朝のように観てました。
8時過ぎには家を出なくちゃならないのに。
朝ごはん食べて片付けて化粧する合間の慌ただしさの中観てました。

斉藤和義という名前を知ったのも
アッコ姉さんが子供番組の歌を歌うのもなかなか似合うのを知ったのも
シスターラビットの片割れの蘭蘭がいつの間にか亀のように置いていかれ
安室ちゃんだけが爆発的に売れてウサギのように時代を走り去っていったのも
今では懐かしの思い出。
はるか〇年前の思い出(笑)

てか。
その頃の秦クンって・・・中学生?高校生?
思春期真っ只中の頃に、朝観る番組がポンキッキーズっていったい・・・(笑)

なんだかおかしーな。
だけどもはたくんらしーな。しーなったらしーな。

思わず、前回書いた記事で書いたこむずかしいこと全部。
どっかにとんでった。
どっかーん!と、とんでった。(わはは笑)


てか。
ホントはね。
ポンキッキーズも観てたけど。
裏番組のあれがなにげに大好きだった・・・・。

♪街を飛び出せ ピーポーピーポー
空に向かって ピーポーピーポー
星の彼方へ ピーポーピーポー
車に乗って 船に乗って 電車に乗って 飛行機に乗っても
世界はピーポー超無限大ー♪

これ。
朝密かに一緒に踊ってたのは、ひ・み・つ(爆)

いやーほんと。
なつかしいあれやこれやを思い出させてくれて。

亀さん。もとい、秦クン。ありがとー!!(^。^)

ゴールはあと少し。
一歩一歩、がんばれぇー!!




| ♪秦 基博 | COM(2) |
2012-11-10 (Sat)
秦クンが日記を更新してくれた。

ここで書いてたことがホントになった(いや、それは思い込み 笑)

ありがたいなぁ。
書いてくれたこと自体が本当に嬉しいなぁ。

今一番忙しくて頭はフル回転なんだろうに。
穂苅さんにも尻を叩かれてたりしてんのに。
(多分あのつぶやきは秦クンへのものなんだろう 笑)

もしかして。
どこかで缶詰になってる?(人気作家か!笑)

もういっそのこと、秦基博Ver.での“ボクノート”でも書いてみる?(オイ笑)

だってさ。
タクヤくんが、書けなくて追い込まれて、その状況を歌詞にしたあの曲。
めちゃくちゃ大好きだもん。いい曲になったもん。ね(笑)


そんな必死になって言葉を求めてる最中。
昨日秦クンがつぶやいてくれたこと。

「ハッピーMusic」でのスキマ・卓弥さんからの手紙、放送では残念ながら一部抜粋でしたが、
実はA4用紙5枚分くらいあったのです。それこそ、「惚れてまうやろー」ですよ、先輩。はた


うんうんうんうん!
この番組を観て感じてブログに書き綴りたかったこと。
それってまさにそのタクヤくんからの手紙のことに関してだったんだよね。

で。
番組の抜粋した文だけれど・・ちょっと書き留めてみたりする・・・。


→ ReadMore
| ♪秦 基博 | COM(6) |
2012-11-09 (Fri)
うー。
頭が痛い。
寝て起きてお風呂に入ってもまだ痛い(涙)

よって。
秦クンのデビュー6周年の11月8日を過ぎてしまい、これを書くという(ファンなのにー笑)

て言うか。
秦クンも日記更新してないという(本人なのにー笑)

きっと。
歌詞の深海に潜ったままなのかな。
大物を仕留めるまでは海面に出る余裕すらないのかな。

それとも。
仕留めた獲物の料理がもうそろそろ出来上がる寸前で(HATA's キッチン!笑)
最後の盛りつけに余念がないのかな。

フルコースのアルバム。もうすぐ出来上がるはず。
メニューが早く知りたいな。




と言うわけで(笑)

今日は秦クンのデビュー曲「シンクロ」を振り返ってみたいと思います(笑)



■オーガスタキャンプ2006@富士急ハイランド







■シンクロMV







■GREEN MIND 2010@河口湖ステラシアター







■(from LIVE AT OSAKA-JO HALL ~5TH ANNIVERSARY~)





やっぱり。
デビュー前の頃の秦クンを見ると、ジブンが好きになった頃の秦クンの面影があって
あの頃の色んな想いが瞬時に蘇ってくる。
風の匂いとか光の色とか空の青とか。全部一緒に連れてきてくれる。
秦クンを好きになるとなんでこんなに空を見上げてしまうのかなぁって、思ってたなぁ。。


GM2010の秦クンはすごいね!!
自信に満ち溢れてるね!!
そしてこの歌がみんなにとっても「特別」なんだなぁと
ライブを観ていてキュンとなってしまうよ。


でもって。
5周年ライブ。
この舞台でやるようになったんだなぁと感慨深くなる。
この歓声にジブンの声も含まれてることになお感慨深い。。。
そっかぁ。城ホに行ったのはもう1年前のことなんだなぁ。。。


でも。
ジブンの中での「シンクロ」No.1は
秦クンのライブを初めて観た1stワンマンツアーコントラスト@札幌で聴いたシンクロなんだよなぁ。

もうこれは多分ずっと変わらないNo.1だと思う。
ライブハウスで初めて観た秦クン。
毎晩毎晩DVDを見続けて、会いたくて、ようやく会えた秦クン。
ホントにいるんだー生きてんだーって、すぐ目の前にいる秦クンにふるふるとココロが震えたっけ(笑)

あの時のライブの全てがジブンにとっては宝物だ。
ちなみに、ここのブログのプロフィールの画像がその時のライブのものです。
この時に感じた気持ちをずーっと大事にしておきたいなぁと思う。


それにしても。
こうして振り返ってみると、歌は聴く人と共に成長していくんだなぁって改めて感じる。
たくさんの人の中で生きていく。すごいよね。


なんて。
色々想いは募るけれど。
やっぱり頭痛には勝てそうにないので(頭ガンガンしてるー涙)薬飲んで寝よう。


とにかく。
秦クン、明日は日記を更新してくれぇー!!

じゃーなくて(笑)

秦クン、これからもよろしくお願いいたしますー!!





| ♪秦 基博 | COM(0) |
2012-11-07 (Wed)
あぁもう。
気持ちが急いてしまう。
忘れないうちにちょっとでも書いておく。
メモ書きみたいになってもいいから書いておく。

musiumライブを観たんだ。
最初の方をチラリと観てそのまんまだったのを、やっと全部観たんだ。

アンコールのあとに。
ボーナストラックを足早に観て。
最後のDocumentary&Interviewはじっくりと観たんだ。

タクヤくんのムチムチを超越した可愛らしさとかカッコ良さとか
シンタくんのがっしりした体育会系の男らしい肩幅とか

リハの時のタクヤくんのスニーカー。
ピアノを弾くシンタくんの靴下。
ちょっとした汚れや毛玉すらも愛おしく思えてしまう不思議。

ライブ直前のバックステージでちらっと映ったジャイアン社長。

ライブ終了後にサポメンみんなで行われる腕立て伏せ・腹筋からあえなく離脱し
この日のライブを観て楽屋に来た後輩2人に歩み寄りハイタッチを交わすタクヤくん。

さかいゆうクンの満面の笑みの次に、秦クンの上気した顔が映る。
なんかもうここで、ヒューッと血圧が上がって鳥肌が立った(笑)

ねぇねぇねぇ。
この後輩2人は、先輩のライブをどんなふうに感じたんだろう??

すげーな!っていう想いと。
負けられない!って想いが。
交差しながら最後は高揚感が突き抜けていったんじゃーないかな。

そんな顔だったよ。
秦クンも。ゆうクンも。

なんかね。
おかしーんだけどね。
その顔を見た瞬間に「でしょ?でしょ?スキマスイッチってすごいでしょ?」って。
秦クンやゆうクンに自慢げな気持ちで聞きたくなった(笑)

「すごいでしょ?」っていう言葉の裏には
「負けらんないよね?これを超えるライブをしなくちゃね!」っていう思いがある。

だから秦クンは言う。
「絶対に慢心なんてできない」と。
「オーキャンは1年に1回みんなの中に混じって自分を試される場所」だと。

常に比べられるからね。
秦ファンとかスキマファンとか、
そういうカテゴリーを超えた「オーガスタファン」の厳しい目にさらされ続けるからね。

気を抜くとすぐに秦ファンがさかいゆうクンや長澤クンになびいていってしまうこともある(笑)

こういう事務所って、他にないよね。ね(笑)


あー。
やばい。
もっともっと書きたい。でも書く時間がない(笑)

このつづきは・・・またあとで(笑)

とりあえずこれはメモ書きー(笑)



てか。
スキマのmusium観てからずーっと脳内が沸騰してるんだけど。
どーしたらいーんでしょう?(笑)

やっぱり。
スキマスイッチって、すごい。

すごすぎるよー!!!




| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2012-11-06 (Tue)
風邪をひきそう。
正確に言うと、喉に違和感あり。

なので、早めのパブ〇ン♪飲んでちょっとおとなしくしている。
だから、薬の成分に負けてるカラダはいつにも増してだるい。眠い。

先週秦クンが出演したハッピーMusicのことで感じたあれこれを早く文字に変換したくて
自然と頭の中では文章を組み立たり壊したり繋げたりしているのに
結局は眠さにねじ伏せられ、いつまでもシュミレーションの先へ進めないまま。

そうこうしてるうちに難題がゴツンとやってきた。
なんだかなぁ。どうなんかなぁ。これから先が見えないなぁ。

人生うまくいくことばかりじゃーないって分かってるけど。
でもそこそこうまくいくことの連続で一生続いて欲しいなぁって、どこかで願ってる。

そう思う通りに物事が進むのはありえないって身に染みてるけど。
でも自分だけはちょっとばかり特別な運に支えられてるって、どこかで信じてたい。

難しいけどね。

不運も引き受ける覚悟はあるけどね。


あぁ。そう言えば。
「耳」のことも書こうと思ってたんだ。
来年には大学病院で精密検査をしようと決めたんだ。

あれもこれもそれも。
心配事は限りなくあるから。
やっぱり今日も音楽にしがみついてしまうよ。

親愛なる明日は来るのかなぁ。

だから。
秦クン。
謳ってよ 希望のうた。





| *雑記 | COM(0) |
2012-11-02 (Fri)
おとつい。
秦クンの新曲CDを手にるるるん♪と帰宅すると。
バイクでブーンとやってきた郵便局のお兄さんが手渡してくれたもの。

裏を返すとアリオラジャパンと言う文字。
「あれ?なんだっけ?なんか応募したっけ??」
慌てて封を切ってみると・・・。

そっかぁそうだったぁー!!!
すっかり忘れてたわー!!
スキマの全員プレゼントのDVD!!!

→ ReadMore
| ♪スキマスイッチ | COM(2) |