12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-07-28 (Mon)


オーキャン2014!!
終わっちゃったね!!

てか。
今年は山中湖ということで
早々に「こりゃ遠くて行けないや」と諦めてしまったジブンだけれど

オーキャンが近づくにつれ
例年とは違うドキドキと、熱い想いが、どんどん大きくなってきて
当日はPCの前から離れられなくなっていたジブンでした(笑)

なんといってもね。
今年オーキャンデビューを果たしたヨウヘイくんのこと。
デビュー前の新人さんだから、最初の方でサラッと出演するのだろうと勝手に想像していたら
あれれ???ちーちゃんが終わって、ゆうクンも終わって、おまけにスキマの出番が終わっても出てこない。

え???もしかして、まさよしさんとの絡みなんかで
トリ的立ち位置で出演しちゃうかも???
最高潮の盛り上がりの中で歌わされちゃうの???
オーキャンのハッシュタグがつけられたつぶやきや、ヨウヘイくん繋がりの方とのリプなどで
否が応でも気持ちはドキドキが止まらなくなってきてしまってた(笑)

オーキャン行ってないのに(笑)
まるで現地の空気すら感じ取りそうな
かなり前のめりな気持ちでヨウヘイくんの出番を待つジブン(笑)

後半の休憩明けの、いよいよ待ちに待った出番の時は、固唾を飲んでじっと見守る体制。
ヨウヘイくんが終わったあとにつぶやかれるみんなの感想を
ひとつも見落とさないようにと拾い続けてました(笑)

歌ってる表情も、ギターをぐいぐい引き寄せながら弾く姿も、全てを圧倒する歌声も
全部リアルに想像できて、胸がいっぱいになってました(笑)
てか、実際の会場ではその想像の何十倍も凄かったんだろうけれどね(笑)

ライブ直後のコメント映像。
いい表情してる。すべてを物語ってる笑顔。です。
なんだか思わずツーンとなってしまうのです。

◎浜端ヨウヘイ Augusta Camp 2014 本番直後コメント!





スミマセン。
ジブンだけでかなりの再生回数を上げてしまいました(笑)

正直。スキマのコラボや、トリでドラえもんと共演したという秦クンのことへは
ほとんど気持ちを動かさなかったジブンにビックリ(え"笑)
何だかおかしくなるくらいでした(笑)


でね。
ヨウヘイくんだけではなく
初オーキャンとなるオープニングアクトの3人の方々。
最初は松室くんのメロディーと歌声に惹かれ、オーキャン前から注目していて
(多分、スキマニアさんやハターさんなら絶対好みの音楽だと思います)
女性ミュージシャンにはあまり目を向けなかったのだけれど

オーキャン後の彼ら&彼女らのつぶやき。
このステージに駆ける想いや素直な気持ちがあふれでていて
夢に向かって頑張る3人の真摯な姿に思わずココロ打たれてしまったのでした。

それぞれの音楽に、それぞれの人生がピタリとくっついていて
泣いたり笑ったり落ち込んだり飛び上がるほどに喜んだり
鳥肌立つほど高揚した衝動に大声出してぐわーっと走り出したくなったりー。

夢に向かう途中で何度も味わう沢山のそれらは
かつてジブンも数えきれないほどに襲われたことのある感情で
今まさにその渦中にいる彼らを眩しく感じていたのでした。

なにかを手に入れるためにコツコツ積み上げる毎日。
そのご褒美のような、夢のような、大きな大きなステージ。
それを糧にこれからまた始まる修行のような日々。
頑張ってほしいなぁ、またこのステージに次は「当たり前」の顔で戻ってきてほしいなぁ。
なんて思っていたのでした。

そうそう。
松室くんがオーキャン後に呟いていたこと。

「昨日の打ち上げ。凄い人らばかりで萎縮してたんやけど、
スキマスイッチの常田さんから声をかけていただいてみんながいる席に呼んでくれた。
その後も常田さんは終わるまでずっと僕にいろんな事話してくれたな。
僕はちょっとでも何か吸収しようと耳の穴1.8倍くらいに広げてました。良い人だったなあ。」

彼のサポートメンバーも一緒に声を掛けてもらったようで
彼らのつぶやきやブログには、オーガスタのミュージシャンのパフォーマンスや
カースケさん、種子田さんなどが奏でる一流の音への大きな感動が綴られていて
そのどれもが明日への希望に彩られキラキラしていました。
(キーボードの彼女のブログにも素直な気持ちがありました ⇒ 松浦はすみ「夢の場所で」

シンタくんの話しの中で得た
誰もがお守りのように大事に抱きしめていた言葉が
「何事も自分次第」。

音楽の種はこうして手渡され
またいつかどこかで新たな花を咲かせるのかな、なんてジンとしたり。

シンタくんは本当に後輩の面倒見がいいなぁと感心したり。
(秦クンはどうもその辺は苦手のようだね 笑)

今年のオーキャンは、これからを目指す若い彼らのことばかりが気になった
そんなオーキャンでした(だから行ってもいないのに!笑)

ヨウヘイくんは、そのキャラクターと、今まで難儀な道のりを乗り越えてきた経験に加え、圧倒的な歌声もあり
すっかりオーガスタの一員として馴染んでるようだし
(まだデビュー前なのに!これってすごいことだよね!)

グングン伸びゆく新芽の成長にココロ奪われているジブンです。
(だから行ってないのに!!笑)

来年のオーキャンはどこでやるのかなぁ。
願わくばジブンも行きやすい場所で・・・・お願いいたします!

てか。
どこでやるにしても、来年は絶対行くぞ!!と今からココロに決めています。

あー。
とりあえずは、DVDが楽しみ!
(ちゃんとオープニングアクトも入れてほしいなぁ!もちろんヨウヘイくんはガッツリと!!笑)

その前に、スキマのオーキャン2013DVDをポチしなくては(まだしてないんかいっ!笑)

ライブもいっぱい行きたいな。
(ほぼヨウヘイくんばかりになりそうだ 笑)


なんか。
行けなかったけど。
あちこち見ながらドキドキしながら終わってもキュンとして
楽しかったよーオキャン2014!!(笑)

来年を心待ちにしておりまする。

彼らの成長が楽しみ。

1年後。
どうなってるんだろうね。

先輩たちも、負けてられないよね。

こうして切磋琢磨しながらいい循環を保っていくオーガスタ。

これからもみーんな応援させていただきます!!


<追記>

オーキャンレポが上がってた!!
nexus「「Augusta Camp 2014」開催、新曲やコラボなど全44曲披露」

音楽ナタリー「山中湖畔で豪華共演!Augusta Camp大団円」




news_xlarge_AugustaCamp2014_9.jpg

ヨウヘイくんの雄姿!!






news_header_AugustaCamp2014_14.jpg

大きいからすぐに分かる(笑)




今朝のめざましもしっかり録画しておいたから
後でチェックしよう~~楽しみ!!!



スポンサーサイト
| ♪オーガスタ | COM(10) |
2014-07-25 (Fri)


先週末のJOIN ALIVE!
1日目しか参加しなかったけど、2日目のつぶやきなどを追っていたら
やっぱり行きたかったなぁーと羨ましさいっぱいになった日曜の午後。
猫の額ほどの庭でバーベキューしながら空の青を見上げていました。
(TOKIOの盛り上がりがハンパなかったらしいね!観たかったなぁ!! 笑)

そんな倖せ気分から一変。
翌日から気になる体調の変化にだんだんと不安が募っていった。

実は左脇の下のしこりが結構前から気になっていて。
多分リンパかな??なんて思いながらなんとなくやりすごしていたのだけれど。
少し疼くような痛みが数日前から伴ってきて、だんだん心配になりネットで検索してみると
出るわ出るわ「乳がん」という文字が。症状もあてはまるものが多い。
急速に不安が増し、以前検診をした病院へ予約を入れてみるものの
人気の病院なので診察が3週間先しか空いていない。

なんかね。そうなるとね。
もう心配で頭の中がギッシリ。
仕事は?家族は?あれこれは???
不安の塊に押しつぶされそうで、何も手に付かなくなってきて。
とてもじゃないけれどこんな心境で3週間も待てない!と
予約無しで相当待つだろうけれど、それでもすぐに診てもらいたい!と
丸一日待つ覚悟で昨日受診をしてきたのでした。

診察の前に看護師さんに状態を聞かれた時に
思い当たること、不安なことを色々話しさせてもらったら
それから間もなく名前が呼ばれ診察を受けさせてもらえました。
(予約の方々がびっしり待合室にいらしたのに。ありがたいです。)

ドキドキの触診。
先生が
「・・・・特にしこりはないかなぁ」と(笑)
「えっ、だってこの辺りに・・・」
「これは筋肉(笑)」
「ここは??」
「リンパかな??」

・・・・・・アタシって(笑)

「多分大丈夫だと思うけれど、前回の検診から2年近く経ってるし
一応、マンモとエコーの検査もしておきましょう」
「ありがとうございます!今日は悲壮な想いで診察を受けに来たので、ホント良かったです」
「・・・・(苦笑)」

マンモの痛さは相変わらずだったけれど
(揉まれ形成され台の上に乗せられ潰されるおっぱい・・まるでお餅だ 笑)

エコーも気になるところを重点的に診てもらえてひと安心。
その後の先生のお話では
「確かにコロコロがあるけれど、これはリンパのコロコロで・・・特に心配はないかな。
乳ガンも大丈夫。とりあえずは1年後にまた検診に来てね」

ということでした。

はぁー。。。
本当に良かった。
もしかして??と悩んでいた3日間。
「もっと早く検診を受けてれば・・・・」と後悔したし
とにかく今は先にジブンが逝ってしまうことは出来ない!
もしそうだとしたら、戦って勝たなければ!なんて決意したり
そのすぐあとに「でも・・」と泣きそうになったり。

1年半前に突然検査で「脳に腫瘍がありますよ」と言われてるからね。
こういうことって、他人事じゃなく、我が身にもふりかかることだって
その衝撃はすごくリアルに感じてるからね。

とにかく検査の結果がなにごともなかったことで
ホッとして、やっとブログに向き合えてるジブンです。

うん。
昨日病院に行く電車の中で、10年程前に亡くなった友達のことを思い出してました。

高校卒業後に入社した会社で同期だった彼女。
研修期間にすぐに仲良くなり、配属先は違ったけれど退社後よく一緒に遊んだっけ。
当時から付き合っていた彼氏とあっという間に結婚をして可愛い女の子にも恵まれて。

一方のジブンは紆余曲折の日々(笑)
昼間の仕事が夜のススキノになり父が亡くなり何だかんだあった末に地元を離れ知床やらバイクで旅やら外国へ移住やらその後は本州に住んだり結局地元に戻ってきたり。とにかく本当に目まぐるしい半生(笑)
いつしか付き合いは「今年こそは絶対会いたいね!」という言葉を書き添えた年賀状だけになってしまってた。

そんなある時。突然。年賀状に記した携帯の番号に彼女から電話があった。
仕事へ向かう途中だったジブンは、懐かしい声に驚きながらも
その声にゆったり寄り添う気持ちの余裕がなく「また電話するね。じゃあね」とあっさりと切ってしまった。
仕事が終われば自転車を飛ばして保育園へお迎え。慌ただしい日々。
「また電話するね」と言う約束を叶えないまま過ぎた半年後。

投かんした年賀状と入れ替わりのようにやってきたグレーの縁取りのあるハガキ。
彼女が年末に亡くなりすでに家族葬を済ませましたという知らせだった。
ビックリして家へと電話した。結婚式以来に聞いた彼女の旦那様の声。
「乳がんでした。年齢が若いせいかあっという間でした」と。

まだ可愛らしい女の子2人を残したまま
どんなに辛い思いを抱えて彼女は逝ってしまったのかな。
半年前の電話。ちゃんと聞いてあげればよかったな。会いに行けばよかったな。
もしかして彼女はこうなってしまうことを薄々分かっていて、電話をくれたのかな。
急速に押し寄せる後悔と哀しみ。
あれからもう10年もの月日が過ぎて。今でも信じられなくて。

そんなことがぶわっと蘇ってきた。病院に行く途中の電車の中で。
次はジブンかな?なんて、思えたりしてた。

なんて。
今なにごともなくこうしてブログなんかを書いてるジブン。能天気に。
ワタシなんぞが生きていて、彼女が早く逝ってしまった意味は、どこにあるのですか?と
空の上の誰かに聞いてみたい気持ちだったりします。

ホントね。
大事にしなくちゃね。ジブンも。家族も。周りの方々も。全ての方々も。



という、ここ数日間でした(笑)

とりま、気持ちが落ち着いたので
やっと、JOIN ALIVEのことが書けそうです(笑)

てか、今日はオーキャン前夜祭だよね。
山中湖へ行かれてる方は(こんなところを覗いてるわけがないけれど 笑)楽しんできてくださーい!!!

ジブンは、DVDを楽しみにしてる。

あ。スキマのオーキャン2013DVD、まだポチしてないし!!

元気と分かったら急にあれもこれもやらねば!と焦ってきてる(笑)

健康に感謝しながら、次はJOINのことを書こうと思います(*^。^*)


うん。
みなさんも、検診、必ず行ってくださいね!!!!


| *私事 | COM(2) |
2014-07-18 (Fri)


日中はムンとした暑さで息苦しいほどだったのに
日暮れた後は風がすっと涼しい顔で吹き抜けてゆくよ。

今はもう肌寒いくらい。
寝るときは窓を締めなくちゃ。
うっかりすると風邪を引いてしまう。

ここのところ毎晩クッキリ浮かんでいた月。
幻想的なオレンジ色の明かり。
今日は姿を隠している。

明日の彼の地の天気はどうだろう?
終日曇り。最高気温26℃。吹きぬけるのは南風。

まぁまぁかな。
ジリジリの暑さからは免れるのかしら。

とりま、
100均でカッパを買って
ドラックストアで日焼け止めを買って
最後に本屋でこれを買った。



DSC_2185.jpg


「音楽と人」8月号。

ふたりのそれから。
じっくりと読ませてもらったよ。

記事を読んだ感想はふつふつと湧いてくるけれど
明日のライブでもっと増幅させてから・・・と思ってます。

昨年11月のさいたまアリーナ以来のスキマスイッチ!!

JOIN ALIVEで、会ってきます!!!!






| ♪スキマスイッチ | COM(2) |
2014-07-17 (Thu)


昨日。
ヨウヘイクンのことを書いた記事にコメントをくださったハターさんから
「秦君のこともたまに書いてね(笑) 」という言葉を頂いた(笑)

ああそうだなぁ。
最近秦クンの歌、全然聴いてないし
秦クンの情報も、全然知らないなぁ。
なんてね。思ってしまってね。

とりま、Official を見てみたんだけどね。
続々色んな情報がUPしていて。
見てるだけでなんだかもうクラクラした(笑)

ドラえもん関連のキャンペーンなんかも始まるし。
(福岡のキャナルシティ!南のお友達。良かったね!)

夏フェス他ライブもあれやこれやですごいことになってるし。
(9月の地元TV/UHB主催のSKB+秦クンのイベントライブは行きます!笑)

なので。
まだHGまでたどり着けないままのジブンです(笑)

だってその前に。
これを見て、胸がいっぱいになってしまったから。








今回のMV。
ジブン的にすごく好きな要素がいっぱい詰まっていて
Short Ver.でもすでにウルッときてしまったよ。

イントロのギターの音色。
「あ、秦クンだ」ってすぐに分かる。
J-45を弾いてる姿がやっぱり一等だ。

床にペタンと座ってギターを弾く足の形。
「あ、僕つなのジャケ写のメイキングの時みたいだ」ってドキンとする。
袖をまくった白シャツ。サンダルから覗くつま先。

ギターを片手に歩き出す。
「あ、キミメグのMVの家の中を歩く時みたいだ」ってハッとなる。
ラフな足取りも、素足も、なんだかちょっと眩しい。

ひまわり畑の中を歩く横顔。
「あ、虹が消えた日のMVの線路を歩く時みたいだ」ってキュンとなる。
風に吹かれ揺れるシャツ。そのさまもどこか一緒。

ひまわりに囲まれ歌う表情。
「あ、フォーエバーソングのMVの丘の上で歌う時みたいだ」って懐かしくなる。
太陽の光の下。思いを込めて歌う姿に夏を感じる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・。

やっぱり。
秦クンって、秦クンだった(笑)
どこまでも秦クンそのものだった(笑)

秦クンを知ってもう丸7年が過ぎ8年目の夏になる。
あの頃の秦クンと今の秦クンと。年月と共に変わったこともあるけれど。
こうして振り返ってみたら、やっぱり一緒だった(笑)
あの座り込んだときの足の形に、もうわぁわぁとなっていたジブンです(笑)

てか。
今回のMV。
ひまわりの中で飛び回る方々はとりま、横に置いといて(え"笑)

衣装もなにもかも。
すごくいいなぁと思うのはジブンだけ??(笑)

おまけに。
前歯が抜けた年頃の男の子が出てくるのはジブン的には反則(笑)
ああいう子供達を見るだけで涙腺緩んじゃうよ。

そして最後の老夫婦の笑顔。
「あ、なんだか"ボクノート"と繋がってる」って嬉しくなったよ。


でね。
あのドラえもんの「どこでもドア」はきっと
実はそれぞれがちゃあんと持ってる。
そう思えたよ。

誰の中にもある大事な過去の記憶。
こうなればいいなと思う希望の未来。
そこへは気持ちひとつで、いつでも、何度でも、行き来出来る。
そんな気がするのです。


ひまわりのような 真っ直ぐなその優しさを  ぬくもりを全部ー。

誰に向けた気持ちなのかは分かるから
"真っ直ぐなその優しさ"というところでなぜか泣きそうになってしまう。

そこはね。
おんなじ気持ちが、存在が、ジブンにもあるからね。


なぁんか。
いつもは新曲が出ると
ついひとこと言いたくなってしまうのだけど(オイ 笑)

「ひまわりの約束」

いい歌だよね。

そう素直に思いながら、MVを見て涙ぐんでいたジブンでした。



うん。
秦クンとは、今ちょっと風通しの良い距離間。
それがなんか、いいじゃないかな、って、居心地良く感じているよ。


来月になったら。
映画館でこの歌をじっくり聴いてこよう。


それにしても。夏の秦クン。
前からだけど。やっぱり。かなり好きだ(笑)

やっぱり。カッコよすぎるわ。

めちゃくちゃ悔しいやいやいや(笑)





| ♪秦 基博 | COM(7) |
2014-07-16 (Wed)


まずは。。。

【悲報】
昨夜2時間以上かけて書いた記事がFC2メンテナンス中によりUPしたと同時に全て消えました(涙)


ワタシノ キモチトジカンヲ カエシテーーー(涙)

久々にやっちまったなぁと。
以前は結構こういうことがあったけれど
最近は長い文章の時はこまめに上書きしながら進めていくのだけれど。

今回はね。深夜の魔法?で盛り上がる気持ちのままぐわーっと書き綴っていたから
あ、とりま、保存しなきゃ、とポチッと押した途端「メンテナンス中につき・・」という一文が出た時には
ホント、倒れたわ。マジで。なにこれぇー。って(ああ・・涙)

なので。
もうあの時と同じ気持ちで同じ文章は書けないと思うけれど
もう一度ヘイヘイのライブに行った高揚感を取り戻しながら綴りたいと思います。

それにしてもね。
FC2キライダよ(笑)
お引越し。しようかな。しようかな。したいよなぁ。。(アメブロに行ってみたい 笑)



※閉じまーす☆



→ ReadMore
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(2) |
2014-07-14 (Mon)


あ。雨が降ってきたー。

台風の進路や影響にヤキモキしていたこの1週間。
心配は杞憂に終わり、青空が広がった金曜日。
土曜日も晴れだよね~なんて楽天的に考えていたら
お昼前から空が暗くなり、家を出るころにはざあざあと雨が降り出した。

この日は札幌中心部・大通り~すすきのまでのメインストリートがホコテンになり
3ヵ所の即席ステージでライブが繰り広げられる「さっぽろ市民音楽祭」の開催。
そのライブにヨウヘイくんも出演!ということで
もうずいぶん前からめちゃくちゃ楽しみにしていたのでした。

でもあまりの高揚感に胃が痛くなってきそうで(ああー笑)
お昼ごはんも食べれぬまま、大通りへと向かったのでした(なぜにジブンまで緊張~笑)



※閉じまーす☆


→ ReadMore
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(0) |
2014-07-11 (Fri)


7月7日。月曜日。快晴。
日中は30度近くまで気温が上がり、空気も重たく蒸し暑かったけれど
夕方、大通公園に着くと風はクールダウンし始め
緑の濃い匂いが漂う、北の夏らしい爽やかな夕暮れへと傾いていたよ。
肌にサラサラ触れてゆく夕風がめちゃくちゃ気持ちいいー。


DSC_2104.jpg




ドーム型からテント型になり
入場口も反対側に変わっていたんだね。

最初はそのことに気づかず、あれ?誰もまだ来てないの??と、一瞬のんびりしたけれど
でももしや??と反対側を見てみたら、沢山の方々が整列待ちをしていて焦りました(やばいやばい 笑)

チケット発売日に近所のセブンへ買いに行ったら
(土曜10時発売ってネットに繋がらなくなることも多いので最近は直接買いに行っちゃうのです 笑)
なんと!一桁の整理番号が出てきて「おお!!」とビックリしたジブン。
そのラッキーも整列時間に遅れたら元も子もないものね!(笑)




     DSC_2109.jpg


 
     DSC_2106.jpg





→ ReadMore
| ♪さかいゆう | COM(5) |
2014-07-09 (Wed)


♪7月9日のデラックスな日に 歌うよ 色とりどりの宝物~

 パソコンを信じるな~


なぁんて。
今回は・・・・信じられたよね??(笑)

結局なんにも応募しなかったけれど
他の方々の生電話のやりとりもすごく楽しかったなぁ。

今年はすんなりと繋がって(昨年は大変だったからね 笑)
ストレスフリーでじっくり観ることが出来た3時間!!

本当に楽しかった!!!

10周年の年表本も!
V.I.P Vol.3の開催も!!
(今回のV.I.Pで、前回のトラウマを払しょくするぞ!笑)

嬉しいお知らせいっぱいだったしね。

応募忘れないようにしなきゃ!!

どうかチケット当たりますように!!


やっぱりスキマはいいなぁ。
今ココロがポカポカになってます(*^。^*)

スキマスイッチデビュー11周年&DELUXE発足10周年!!
本当におめでとうございます!!!

これからもよろしくお願いします☆




さて。
もうすぐ。0時だ!!



| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
2014-07-07 (Mon)


土曜日は駅前通りと大通公園をブラブラしてきたよ。
あちこちでバーゲンも始まってるから、合間に洋服も買っちゃったりなんかして(笑)

でね。
なんといっても。今年も大通公園2丁目に建てられた
Sapporo City Jazz Music Tent を観たかったんだけど。

地上に出てみてビックリ!
もうあのドーム型じゃーなくなったんだね!!
てか、昨年からこのテント型になってたなんて全然知らなかったよー。
(おかしいなぁ。昨年は見てなかったのかなぁ???笑)


DSC_2085.jpg


やっぱりまぁるいドーム型の方がステキだなぁと思うのだけれど
収容人数が600人に増え、2階建になり、プレミアムカウンター席なるものもあるようで
大人っぽくゴージャスな雰囲気の会場になったみたいなんだよね。
⇒  Sapporo City Jazz

明日はいよいよ、さかいゆうクンのライブ!!
バンドで来てくれるようだから、きっとジャズテイストのアレンジをふんだんに加えて
いつものあの曲やその曲もカッコ良くなって聴けるとワクワクしちゃってます。

6年前と3年前に秦クンもここでライブをしてくれたんだよなぁ(遠い目 笑)

最初の頃なんてチケットに整理番号が振ってはいなかったので
(チケット取るのも電話予約のみだったからドキドキで手が震えたっけ 笑)

座席指定のために早朝から並んで大変だった記憶が鮮明に残ってるのだけれど
(炎天下ひたすら並んでクタクタになったよー涙)

今は最初からチケット購入順で整理番号が振ってあるので
夕方に座席指定をしに行けばいいだけから本当に助かります。
(最初からそういうシステムだったら良かったのにー 笑)

ライブ前の食事もすごく楽しみ。
チョリソーはあるかひら??(笑)
ジャンバラヤがあれば絶対に食べる!(笑)
でも飲み過ぎて眠くならないように気をつけなきゃ~(笑)


         DSC_2079.jpg







Music Tent を確認した後は駅前通りのホコ天へ。
夏は毎週土日、この通りは歩行者天国となり、様々な催しが行われるらしい。。
(近年は全然行ってないからよく分かってない 笑)

来週の土日は「さっぽろ市民音楽祭」が行われるので
あちこちに作られるステージの辺りを見に行ってみたよ。
(狸小路前のたぬきステージあたりを要チェック! )

そうしたらなんと。
そこにはリングが組まれ、アマチュアプロレスが行われてたのだ!!(ビックリ!!笑)

なんだかすごいなぁ!!(笑)

DSC_2099.jpg






パルコ前ではお神輿も。

DSC_2092.jpg


熱気がムンムンしてたのだ(笑)



明日は楽しみ。
週末も楽しみ。

唯一心配なのがお天気。
(台風が接近してくるかも??)

どうか雨が降らずに楽しめますように。


とりま。
明日はゆうクン!!

当日券が発売されるようなので
行こうかなと迷ってる方はぜひに!!!

◎7/7 SAPPORO MUSIC TENT LIVE
*出演:さかいゆう
*開場:18:00 開演:19:30
*座席指定:1階席/17:00 2階席/17:30
当日券販売:15:00から発売します。
1階席/有 2階席/無 2階プレミアムカウンター席/2枚


おし。
明日のために早く寝なくては(^O^)/



<追記>

たった今!!
録画しておいた「マキハラといっしょ」を観たよ!!
(番組タイトルがNHKの某番組に掛けているんだよね~きっと 笑)

いやぁもう・・・・言葉が出てこないくらい・・・良かったなぁ。
これからゆうクンのライブに行く前に観る番組としては最高だった!!

「ストーリー」でぶわーっと鳥肌。
これ、絶対今夜歌ってくれるよね????

で。
マッキーの歌声ってハイトーンなイメージだったんだけれど
ストーリーを歌うと、あれ??って感じてしまうほどに
ゆうクンの声の方がさらにその上を行くハイトーンなことが分かって
"やっぱり、さかいゆうって只者ではないなぁ・・・"と思い知らされたりなんかして。

あとね。
「音楽は言葉と同じ」と言う感覚。

ナインスコードのことを「小難しいことを言う人」だけれど
話しを聞いてるうちに、言ってることが分かるようになる。という感覚。

すーっごく共感したーーー(笑)

いつもジブンが音楽から感じていて、上手く言えなかったことを
ゆうクンはサラリと、当たり前のことのように、言語化してくれたなぁって、感動。

達郎さんの「RIDE ON TIME」のセッションも素晴らしかった。

マッキーとゆうクン。
2人なりの"達郎リスペクト"が歌声に現れていたよね。
とっても嬉しそうに楽しそうに歌う姿が、本当に観ていて気持ち良かった!!

そしてなにより。
才能あふれる後輩ミュージシャンのことを
「すごいねすごいね」って素直に認め受け入れるマッキーの懐の深さが伝わる番組でもあったなぁ。
(番組進行上の為の、リアクションが含まれていたとしてもー)


今夜。なおのこと楽しみになってきたよ!!

だからね。
行こうかどうか迷ってる方はぜひに!!!





| ♪さかいゆう | COM(0) |
2014-07-06 (Sun)



今年の6月はなんだかヘンなお天気だったなぁ。。
5月から早くも真夏日が続きカラカラに干上がったと思えば
連続16日間も降り続いた雨雨雨・・・。
その後はまたまた青天続き。
今日も雨が降らずに14日連続ー。

猛暑も長雨も何十年ぶりの記録更新。
なんだかココロもカラダも参ってしまって
ちょっとね。元気がなかったりしていたんだけどね。

6月の最終日。30日。
代官山でのパワー全開のライブで
シュンとしてた細胞が瑞々しく蘇ったよ!!

帰りはいつもながらの朝イチ飛行機だったけれど
寝不足なんて吹き飛ばすくらい!!パワ―満タンになって帰ってきました!!

浜端ヨウヘイくんのマンスリーライブ6月号。
「BAND!BAND!BAND!」に行ってきました!!!



※閉じまーす☆



→ ReadMore
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(0) |