123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-11-26 (Tue)

ああー。
ライブからもう3日が経っちゃった。

早く感想文を書き上げたかったのだけれど
月末の多忙モードに突入しちゃって、とにかく時間がないーっ(汗)

でも今回は時が過ぎてもライブの記憶が色褪せることがなく
逆に思い出すほど、ひとこまひとこまが鮮明になるから不思議。

その記憶にどんどんジブンの想いも上乗せされていくから
なんだかもう重すぎちゃって・・書けない。みたいな(笑)

だってやっぱり。
地元で聴ける歌声は格別だ。
特に今回はライブハウスだったしね。

だからちゃんと記憶の記録。しておこう。













DSC_1520.jpg




お友達とのZepp前での待ち合わせ時間は16時半。

けれど。
朝からアドレナリンが大放出・・心拍数が急上昇・・全部、君だったと、胸が熱くなる一方・・。
(まさよしさんかよっ!笑)

時計の針がやけに遅く感じられ、やたらウロウロ落着きを失ってたジブン(アホ 笑)
こんなんならさっさと会場に行ってまえーっと、早々と向かってしまったよ(笑)

せっかちな心臓に比例して、どんどん歩も加速する。血圧上がって倒れそう(笑)
そして、吐く息の白さに反比例する、汗ばむカラダ(アンタオカシイワ!笑)
Zeppに到着したのが開場1時間前だなんて。ね(あほーっ!笑)

いや。すでに同じような方がちらほらと(笑)
で。同士よろしく、見知らぬお方とお話などしながらあっという間に時間が過ぎ・・。
(遠方からの彼女、ありがとうございますーっ!またどこかの秦ライブで・・笑)

先にロッカーに上着など預け、整列。
小雨ぱらつく中、気温一桁の中、寒くない。全然寒くない。むしろ気持ちいい(秦熱??笑)

ジブン。いつになったら秦ライブに平常心で来れるのでせう?(一生無理だと思われ 笑)







DSC_1494.jpg



それにしても。
今回はさえぎるものがバーしかないという場所。
こんな場所にいられるなんて夢みたい。信じられない奇跡。
色んな縁が繋がったお友達のおかげです。本当にありがとうございます。

始まる前からワクワクしすぎて、いっぱいしゃべりすぎて(浮かれてる 笑)
開演までの時間もあっという間だったなぁ。


この「e Songs」というライブは、北のローカルテレビ局HTBが主催。
最初にHTBのアナウンサーの方々やマスコットのonちゃんも出てきて盛り上げてくれました。


いよいよ開演!!


トップバッターは「シクラメン」

名前は聴いたことあるような?どんな音楽?何人組?全くの知識ゼロ。
けれど始まってみれば、3人の明るいキャラクターにどんどんノせられて
手をぶらぶらしたり、ワイパー振りをしたり、一緒に歌ったり。

アットホームで、笑顔がいっぱいで、3人の真っ直ぐで誠実な人柄が伝わってきて。
5曲があっという間!! すーっごく楽しかった!!!
オープニングから会場がひとつになって大盛り上がりだったよ!!!



次は、札幌出身の「Rihwa」

彼女は地元出身なので、名前も可愛らしい顔も知ってはいたけれど
音楽をちゃんと聴いたのはこの日が初めて。

アコギスタイルは、あの子やその子に何となく似てる?って最初は思ったけれど
歌声と奏でるメロディーは、ブライトな空が広がる開放的な感覚を受けたよ。

MCで「中学まで札幌にいて、高校はカナダに3年間留学していた」と話してくれて
なるほどなるほど、だからどこか伸びやかなカントリーミュージックの匂いがするのかなぁって、納得したり。

あと。
「札幌で音楽活動をやっていたころ、Zeppの裏にあるホテルの朝食のバイキングのバイトをしていて。
毎日Zeppの前を通るたびに「いつかここで歌いたい」って思っていたのが今日叶いました・・」って話してくれて。

ジブンも若かりしき頃、バイクの免許を取り北海道1周~次は外国へ・・と夢見ていた時に
ススキノのホテルの朝食バイキングのバイトをやっていたからね。
大騒ぎした夜の空気が残る早朝の繁華街をひとりホテルに向かって歩く・・その光景。すぐに浮かんでね。
その感情もリンクしちゃいそうになってね。
「頑張って欲しい!!」って、ココロから思いました!

あのキラキラ笑顔で、次はワンマンで、Zeppをいっぱいにしてね!!



そして3番手は「Ms.OOJA」

この方もラジオなどから流れる歌声はなにげには聴いていたけれど
正直ね。ルックスなどは「あまり好みじゃないかもー」と思っていたんだよね(食わず嫌い・・笑)

でも!!もうもう!!凄すぎた!!!!
歌声の力強さに圧倒された!!!!!!

強いだけじゃない、繊細さもやわらかさも優しさも奥深さもあって・・。
もうね。思わずうるっときてしまったよー。
(うわー、これこそ、ひとみみぼれじゃーないかっ!笑)

カバーアルバムも出しているということで、スキマの「奏」も歌ってくれて。
(多分。秦クン繋がりで先輩・スキマの曲を選んでくれたんだと思う!)

で。歌う前に
「大事な人、子供さんなどが結婚する時のことを思い浮かべたりしながら聴いてください・・」というようなことを話してくれたので、いつもとは別の感覚で聴くことが出来たなぁ。

タクヤくんとは別の、ちょっとした歌い方の違いなんかも、これはこれでいいなぁって感じたよ。
スキマとは違う風景が見えた「奏」。胸が熱くなったー。

そして。
中西保志さんの「最後の雨」
これは・・・もうなんて言っていいのか・・言葉が見つからないくらいに・・良かった・・(涙)

この歌って、歌詞もメロディーもすごく"泣ける"歌なんだけれど
カラオケでの歌という印象がとっても強くて(飲み屋の匂いと空気を思い出してしまう 笑)

でもそんなイメージをOOJAさんの歌声が見事綺麗に払拭してくれたなぁ。。
初めてこの歌の良さを純粋に知った気がしたなぁ。。

言葉がグングン胸の奥に浸透していく歌声。すごかったなぁ・・。
あー。ホントよかったなぁー。

あとね。
札幌でラジオ番組を持っているそうで(FM NORTHの番組ですー)
月に2回は来札していて、北海道が大好きって、何度も言ってくれて。

やっぱり、地元を愛してくれてる人には親近感が沸いちゃうし
魅力いっぱいの気さくな人柄に高感度がUP!!

ワンマンライブ・・行ってみたいな。
(来年は北海道ツアーをやりたい!と。色んな街でライブをしたい!とインタビューで言ってくれてました)

そんなんだから。
あの日からずーっと「最後の雨」が頭の中をリピ中・・(笑)
秘かにOOJAさんの歌をようつべで沢山聴いています・・(やっぱり、ひとみみみぼれ~笑)

うん。
歌声に会場中が惹きこまれて、熱かったなぁ。
その余韻にまだどっぷり浸っている中・・・いよいよトリの秦クンが登場!!!!

ステージに秦クンの映像が出ただけで、なんかキャーッ!ってなってしまった(待ったよー笑)

袖からスタスタといつものあの独特の歩き方でやってくる秦クン!!
歓声がもの凄かった!!!!

「あー、もうこんなに人気者になってるんだ・・・」って、改めて思い知らされた(笑)

前回。初めてのZepp Sapporo は2008年のオーライツアーで
あの時のツアーは札幌と仙台だけがライブハウスだったから
「うぉっしゃー!!さっぽろぉー!!スタンディングで盛り上がるぞぉー!!」と、
意気揚々とライブに出かけたんだよなぁ。

でも中に入ってみたら、前方が椅子席、後方がスタンディングという不思議な分け方になっていて
「あれ?あれれ??椅子に座れるのはありがたいけど・・なんか・・なんか・・」と
正直不完全燃焼な想いもあったりなかったりあったり・・・・(笑)
あの日のライブのお客さんはおとなしめだったしね(初秦ライブの方が多かったからかな・・)

でも今回は、ワンマンじゃーないけれど、みんな秦クンを待ち焦がれてたよ!っていう空気が満ち満ちていて。

高まる期待値と沢山のハート視線が飛び交う中、ひとり弾き語り始めた「鱗」。
アカペラはじめでも特別なアレンジでもなんでもなく、いつものイントロで始まって
そのシンプルさが逆に新鮮に感じられて嬉しくなって。
会場中もイントロで大歓待の拍手が鳴リ響いて。

2008年のライブを思い出しながら
ぎゅうぎゅうのスタンディングのZepp Sapporoで秦クンが歌ってくれていることに
胸がいっぱいになってしまったジブンです・・。

あ、この日の衣装。
上から、濃紺、黒、グレーに色分けされた襟付きシャツ。黒のパンツ。黒のスエードのブーツ。でした。
衣装・・新調したのかなぁ?(いつも同じって言われちゃうから?笑)
ブーツも真新しかったよ。
すぐ目の前に秦クンの足があったから・・ね(笑)
ペダルを踏むコツンという音さえも密かに聴こえてくる距離。
もう、こんな場所で観れることは・・一生ないかも(笑)


2曲目はコータローさんと皆川さんが加わって「今日もきっと」

この曲が来るとは想定外だったよー(なぜー笑)


3曲目の「グッバイ・アイザック」は、想定内だったけどー(やっぱりー笑)


で。
「今年は北海道に沢山来た」と。
「6月にツアーファイナル、7月にJOINで」と、ちょっとドヤ顔(笑)

「初めてここに出たのが2008年のオールライトツアーで・・。
 その時Zepp Sapporoに来た人・・?」なぁんて言うから思わず張り切って手を上げたら

「誰も挙手すれとは言ってないっ!」と、いつものSな秦クン(笑)

前日に来てジンギスカンをいっぱい食べたとかって言ってたし(笑)

ここのところ来札頻度が高くて、嬉しい限りです。

で。もちろん。「花咲きポプラ」も!!
やっぱり、北海道の歌だ!って思っちゃってもいーんだよね??(強引 笑)


この歌の入りの時だったっけ?いつだったっけ??(おぼろげな記憶 笑)
皆川さんが、ポロロンとメロウなイントロを弾き始めて
次の曲に入りずらかっただか間違えたか何だかしたハプニングがあったのは・・(笑)

昨夜のハタペの「ピンチはチャンスってほんと?」でもちらっと秦クンが話ししてたのは
この札幌ライブでのことだと思う・・(笑)

あ、ジンギスカンを食べて洋服に匂いがついてしまった時は
お風呂場にお湯を張って掛けておくと、匂いが取れるよ、ってことも、昨夜は話ししてたよね。

その話し。2007年11月の札幌ライブでも話してくれてたんだよなぁー。
(また話してくれることが妙に嬉しかったという 笑)

「デビューして初めて札幌に来るようになってすっかり魅了されています」
「じゃがぽっくるにも。ジンギスカンにも。食べ物ばっかりだな(笑)
昨日の夜、これでもか!ってくらいにジンギスカン食べまして。
鹿の肉も。(会場:えー!!)食べない?
あれ、普通にお味噌汁の中に入れるとか!?(会場:入れないよー!)
あのね、においがね、服につくじゃないですか。
それでね、お風呂場にお湯を張って服をかけておけば、匂いが取れるんですよ。(会場:へぇー!!)
今度ね、やってみてくださいね。
昨日は僕がお腹いっぱいになったんで、今日はみなさんが歌でお腹いっぱいになって帰ってくださいね。」
(※昔のジブンのブログから引っ張り出しました 笑)

話しの途中で「~~でね、」って「ね」を語尾につけてちょっと小首をかしげる姿が・・カワイカッタっけ(笑)


昨夜のハタペは、そんな話しのあとで「もう雨は上がったかな?」と言って「dot」をかけてくれたよね。
その声がすごくやわらかで。「dot」が流れてきてほわーんとなってしまったジブンでした(笑)


あ、話が脱線した・・・(しばし浸り中・・笑)


ライブに話を戻そう(そうだそうだ 笑)


5曲目は「Girl」

この曲あたりから・・実はドキドキハラハラが止まらなかったのだ・・・。



6曲目の「言ノ葉」

6月の札幌での新海監督の舞台挨拶のサプライズゲストに秦クンが出てきてくれたことをすぐに思い出してた(笑)
あの新緑の季節からもう冬になるんだよなぁー。早いよなぁーって、感慨深くなりながら
今の時期に聴くこの曲も新鮮でいいなぁって歌詞を噛みしめてた。


あっという間の6曲。
ニコニコ手を振って秦クンが下がっていってしまったー。

でもね。
絶対これで終わらないって思ってたからね。
アンコールでまた出てきてくれるって半ば確信してたからね。

照明もまだ点かないから、よしよしよし!とアンコールの拍手をしていたら、
すぐに秦クンが出てきてくれて・・・嬉しかったー。
(けど、ちょっと不安があった・・)

アンコールは弾き語りの「アイ」(やっぱり・・笑)

サビの一部をアカペラで歌ってくれて。
すぐ傍で聴くマイクを通さない生の歌声。ジンと沁みましたー(涙)



最後に、HTBのアナウンサーの方々と出演者全員が、eSongsのTシャツを着て出てきてくれだんだけれど。
シクラメンのぽっちゃりした方が「TシャツがMしかなくって・・笑」とピチピチに弾けそうなシャツを恥ずかしそうに着ていてみんな大笑い。
唯一のLサイズは・・秦クンが着ちゃったんだね・・(笑)

うん。先輩だからね!!(笑)

でね。
実はこの日。
秦クンの出番が来てステージに出てきた時、一番最初に思った事。

「秦クン、年取ったー!!(笑)もとい、貫録あるー!!(笑)」だった(わはー笑)

なぁんかね。
ジブンが初めて秦クンのライブを観た6年前を思い出してたら
「すごい貫禄があるなぁ」ってしみじみ思っちゃったのだ(笑)

てか。
ジブンも6年分老けてるはずなんだけどね(わははははは 笑)

人様の事ばかり言ってられないのだ(ホントだ 笑)
ジブンも気をつけなければならんのだ(痩せろー笑)


とにかく。
歌い方も、ギターも、リズムを取る腰つきも(わはは 笑)
貫禄が出たなぁー、ベテランって感じがするなぁー、って感心してたり。ね(笑)

でも。
喉の調子もすごく心配になったり。ね(・・)

どんな時でもどんな体調でも最善を尽くして
きっちりと歌声を響かせる秦クンは本当にプロフェッショナル。
心底感心するけれど。無理は禁物だよ。

今年はツアーからずーっと走りっぱなしだったから
来年はもうすこしゆっくりと、秦クンのペースで音楽をやって欲しいな。

どんなにゆっくりになっても、ちゃんとついていきますから。ね(笑)


それにしても。
4組共本当にいいライブだった!!!
これで3500円だなんて!!超お得です!!

HTB様!!ありがとうございました!!!



あ。
あっちこっちに、このライブの模様がいっぱいUPされてたね!!

*「シクラメン」 ⇒ 読むほどボロ出るシクラブログ

*「Rihwa 」⇒ Rihwa オフィシャルブログ

*Ms.OOJA ⇒ Ms.OOJA オフィシャルブログ



BZw_r6FCYAA3tUb.jpg



それにしても。
共演者のみーんな、秦クンのファンなんだよねぇ。。

シクラメンのDEppaさんは「鱗が大好き」と言ってくれて
会場のみんなに「歌ってぇー」と言われて、アコギ弾く真似をしながらチラリと歌ってくれたし!
(あれでまた会場が盛り上がったんだよなぁ~)

沢山のミュージシャンに憧れ愛されてる秦基博。

なんか・・すごいや!
(でも本人は涼しい顔~笑)








DSC_1498.jpg


Zepp Sapporo !! サイコー!!!






DSC_1500.jpg

ライブが終わって外に出ると、パラついていた雨が上がってたよ。





■ e Songs

・日時:2013年11月23日(土)OPEN/17:00 START/18:00
・会場:Zepp Sapporo
・出演者 秦基博 / シクラメン / Ms.OOJA / Rihwa

◎秦基博 セットリスト

①鱗(弾き語り)
②今日もきっと
③グッバイ・アイザック
④花咲きポプラ
⑤Girl
⑥言ノ葉

-アンコール-

⑦アイ(弾き語り)








ライブ後は秦クンが先月来札した時にテレビ撮影を行ったイタリアンのお店に行ったよ。

最終の地下鉄で帰る為、あまりゆっくりとは出来なかったけれど
お料理はどれも美味しかったし、何よりスタッフの方々(全員女性!)がとても親切だった!
お料理を作ってる姿も凛々しくて素敵だったなぁ。

帰り際、お店の外まで店長さんが「ありがとうございました」と見送ってくれたことにも感激!
ラストオーダー間際の来店であまりいいお客さんじゃーなかったのに
とても居心地良くお食事をさせてくれて、本当に嬉しかったなぁ。





1205.jpg

※写真撮るのを忘れちゃったから、HPからちょっと拝借。







1208.jpg

※多分あの辺に秦クンが座ってたはず・・(笑)







■ osteria Crocchio(オステリア クロッキオ)

札幌市中央区南3条西8丁目7-4 狸小路内 遠藤ビル1F
イタリア居酒屋 osteria Crocchio HP

ランチをやっていないのが残念だけれど・・ぜひ一度どうぞ(^。^)





あー。
ライブも楽しかったし、ご飯も美味しかったなぁ。
「ホロホロ鳥とポルチーニ、トリュフ、フォアグラバターのリゾット」っていうのも食べたんだけれど
普段なら選ばないメニューもお友達のおかげで挑戦出来て新しい味に出会えたわーという感じ(笑)

ホント。いい一日だった。

また、こういうライブに秦クンが来てくれたらいいなぁ。

HTBとは結構仲良く?なったみたいだし(うれしー!)
次は朝の番組にも出演しますって約束してくれたし(たのしみー!)

来年も。どうぞ北にいらしてくださいね!秦クン!





最後に。
昨日のHTB「イチオシ!モーニング」で流れたライブの模様を。


DSC_1513_2013112622584227d.jpg

HTBのマスコット!onちゃん!!!(笑)











DSC_1510.jpg

熱唱する秦クン。








DSC_1511.jpg

eSongsのTシャツに着替えて最後の挨拶。
(来月9日にライブの放送がある~♪)








DSC_1505.jpg

ライブ後のインタビュー。
「2013年を漢字一文字で表すと?」の質問に

「届」を書いてくれたよー(字が飛び出ちゃったネ 笑)

「たくさんの場所に行って、たくさんの回数歌ったなぁと。
 そういう意味で、歌を届けた1年だったなぁと思ってこの字にしました」と(^。^)



ホント。
Signed POPアルバムと、ツアーと、沢山の夏フェスと、秋フェスと、ひとみみぼれと・・。
休みなく沢山のみんなに歌を届けてくれた2013年だったなぁ。

北にも本当にたくさん来てくれて嬉しかったなぁ。ありがとう秦クン。

2014年は・・・すこしゆっくりと、秦ペースで歌ってくださいね。



本当にありがとう!!!!



でもまだその前に・・・・今年は終わらない・・・ぞ(笑)






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。