12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-12-09 (Mon)

昨夜のハタペ@ユースト。
晩ご飯時の慌ただしさの中、スマホからチラリと見たんだけれど
秦クンの時折見せるカワイイ表情の他は・・番組内容がよく分からず(食事時にイヤホンはイカンでしょ 笑)

今夜は神戸ライブ。
2days。何後もなく過ぎますように。
(てか、HGのBBSって・・すごいことになってたのね・・。
 チケットは優遇で平等になんてムズカシイ・・・(すでに悟りの境地 笑)
 

でね。実はね。
なにげに気になってたんだよね。
オガスタの穂苅さんがつぶやいてからずっと。
秦クンよりも大きいアゴヒゲのあの彼のこと。

超ビックなカラダと歌声?
ふさふさのアゴヒゲでなにげに豪快な雰囲気?
どんな人なんだろう?どんな歌声なんだろう?
Youtubeで聴いてみたけれど、いまいちピンとはこなくて・・。

ちゃんと生の歌声を聴いてみたいなぁ。
でもOAを務めているまさよしさんのライブは・・まだ北ではないよなぁ。。

なぁんて思っていたら。
なんと12月にサッポロファクトリーでフリーライブ+ワンマンライブがあるではないか!!

わぁ!行ってみたい。
でも!どうしよう?いきなりワンマンライブ??
よし!とりあえずはフリーライブで聴いてみよう!

そう決めて。
先週金曜の夕方。行ってみたら。聴いてみたら。
うわー!!明日も聴きたい!!ワンマン観たい!!と。
2日連続で、ヨウヘイくんのライブに行ってきちゃいました!!








札幌ファクトリーアトリウムでのフリーライブは17時から。
16時半頃に行けばいいかなぁと向かったのだけれど
予定より早めについてしまい、ブラブラと洋服なんかを見て時間をつぶし
そろそろかな・・と、アトリウムを見下ろせる吹き抜けのエレベーターに乗り込むと・・。

一番最後に慌てて乗り込んできた男性が・・デカい。めちゃくちゃデカい(笑)
片手でスーツケースを引き、その大きな背中にはギターを背負っている。そしてふさふさのアゴヒゲ。

「うわ、もしかして、ヨウヘイくん・・・」
初めましてのヨウヘイくんは、エレベーターの中でした(笑)
もちろん恥ずかしくて声なんか掛けれなかったけれど(笑)

エレベーターが着くと大急ぎでステージ後ろのテントに入っていったヨウヘイくん。

もしかして、これからリハかな??

かなりワクワクしてきたよ!!







DSC_1530.jpg




アトリウム中央にそびえたつ煌びやかで大きなツリー。
その華やかな輝きに見とれながら、ライブが始まるのを待っていると
ヨウヘイくんがひとりステージに現れ、ギターのセッティングを始めだした。

うん。まだ何でも自分でやるんだね。そうだよね。
ギターやピアノの音をチェックしながら、声出しをする。
広いアトリウムいっぱいに響き渡る迫力の歌声。
わあ!想像以上に大きく力強い声だ!!!

それにしても・・本当に大きな人だなぁ・・。
そしてとても・・優しそうな人だなぁ・・。

ライブが始まる頃にはステージ前のベンチは歌声を聴こうという人で埋まり
テクテクと出てきたヨウヘイくんに温かな拍手が注がれる。

うん。
キレのあるザクザク感満載のアコギの音色は、どこか、まさよしさんを彷彿させるような・・。
めっちゃ上手い!!この音色だけですでにググッと引き寄せられてしまう。

そして、メロディーと歌詞は、奇をてらうことなくオーソドックス。
ひねりを加えた複雑なコード進行や、ダブルミーニングの歌詞、独特の世界観を描く人が多いオーガスタだけれど・・その系列から比べると、彼はもっと素直。
愚直に思えるほどに、真っ直ぐ。直球。
伝えるメッセージも言葉も、熱くてシンプル。

だからね。正直ね。
Youtubeで聴いたときはさらっと聴き流しちゃったんだよね。
歌もうまいし、曲もいい感じ。だけど何となく引っかかりが足りないかな。なんて。

でもね。
目の前で歌う彼の歌声を聴いたら・・印象が180度ガラリと変わった。

叫ぶように熱く太く響く大きな歌声。
もうね、容赦ないくらいにぐいぐい胸の奥へと入り込んでくる。
そうかと思うと、あったかでやさしく語りかけるように包み込むように歌ってくれたり。

2曲目でもう大汗かいてしまうほど、ギターをかき鳴らし全身が歌う。
その真摯な姿に胸を打たれてしまいました・・・。

でね。京都出身のヨウヘイくん。
関西弁でのMCが・・面白すぎる!(笑)

「今日、関空から札幌に来てめっちゃ寒いと思ってたら・・ここで歌ってもう汗びっしょり。
明日はワンマンライブなのに、このままじゃ風邪をひいてまうで~ここにユニクロはありますか~!?」

笑いました!!(笑)

おまけに。
「札幌に来て大変なことが。靴が破けました~ここにABCマートはありますか~!?」

またもや笑い転げました!!(笑)

途中、ギターとアンプの接触が悪くなったのか?音が小さくなり
「ごめん、ちょっと待っててね」と、ライブ途中でアダプター?みたいなのを大慌てで交換したり

そのアクシデントになおのこと吹き出し、止まらない汗をシャツの袖でぐいぐい拭い
(こんなに汗っかきなのになぜタオルが無いのーと、もうこの辺で母性本能がくすぐられる 笑)

乾いたのどを潤すのはさっき自販で買ったばかりの缶ココアで
(こんなに喉がかわいてるであろうに、なぜに水じゃなくココアなのーと、またもや母性本能が・・笑)

大きいカラダで堂々としているように見えて
意外とシャイでなかなかお客さんと合わせられず天井辺りを泳ぐ視線に気を取られたり
かと思えば目力強くガッとこちらを見てくれて思わずドキンとさせられたり

豪快に「わはは」と笑って面白い話を飛ばしたかと思えば
(道産子は関西弁にとても弱くてすぐにやられる 笑)
繊細さと不器用さと真面目さが混じるあったかな笑顔と、大きく力強い歌声で包んでくれたり。

なんだかもう、とにかく、ぐいぐいと彼のパーソナルにも惹きこまれてしまいました(笑)

ピアノの音も終始力強くて。
あの大きなカラダで目いっぱい奏で、広いアトリウムに響き渡る歌声と音色。

6曲くらい歌ったかな?
リハの時にちらっと歌ってくれた歌がもう、本番の時に頭の中で再生され始める。
「あ、このフレーズ、さっき聴いたなぁ・・あ、このフレーズも・・」と覚えてしまったほど。

それだけ「残る」んだよね。歌が。ココロに。


ライブ終了後。
CD販売のためにヨウヘイくんがやってきてくれて。
聴いていた方々に囲まれ、和やかにあれやこれやと話が始まって・・楽しかったなぁ(笑)

もうね。すぐにね。思わずね。
「明日のライブにも行きたいんですけど」ってその場で予約しちゃったジブン。
「あ、はいはい~」って、ニイーっとしたポカポカの笑顔で受けてくれたヨウヘイくん。

19時から出演予定の方が体調を悪くして、急きょまたヨウヘイくんが出演となり
みんな大喜びしていたのでした。

でもジブンはその日時間がもう無かったので
「ではまた明日!」と翌日のライブへと期待を残し帰宅・・・。

2回目のライブも聴きたかったなぁ・・(後ろ髪惹かれる想い・・笑)



DSC_1534.jpg  


DSC_1536.jpg








翌日。
ライブ会場は「OYOYO」というこじんまりとしたイベントスペース。

以前、ミトさんのライブで行ったことがあるのだけれど
白い壁とフローリングの床、大きな窓。
ドリンクカウンターの前にゆったりとしたソファが並べられ
そこからベランダに出るとノルベサの観覧車が見えて
夏なんかはそこで涼みながらドリンクを飲むのがとっても気持ちよくて・・。

どのくらいの人が集まるのかな?もちろん椅子はあるよね?
なんて考えながら急ぎ足で会場へ向かうとふわふわの雪が空から舞い落ちてきて、ちょっと慌ててしまう。
(今年は雪が少なくてまだ積もっていない札幌です・・)

会場があるビルに着きエレベーターに向かう。
すると前からデカイ男性が・・(笑)

どうもエレベーター付近での縁があるようだ(笑)
でも今度は挨拶を交わす笑顔同士。

エレベーターに乗り込もうとしたジブンの背後で、ビルの外へ出た彼が
「うわー!!雪や!!」と嬉しそうに声を上げていました(笑)

うん。ホント、無邪気にはしゃぐ子供のような声だった(笑)






DSC_1539.jpg






DSC_1538.jpg






この日の「OYOYO」は、ゆったりとした感覚で椅子が半円を描くように並べられ
少し照明を落とした空間はやわらかく幻想的な雰囲気を漂わせていました。

前方のスペースには、ギターとアップライトピアノ。

あれ?ギターが昨日のとは違う・・。
と思っていたら、それはOAの"いとたい"くんのものだったという(わはは 笑)


19時半。ライブがスタート。
この日集まったお客さんは20人くらいかな。
それぞれが思い思いのスタイルで楽しんでいました。

で。
OAの帯広から来たという"いとたい"くん。
かなり緊張していたみたい(笑)

歌の途中でなんどもふーっと息を吐き深呼吸をしてた(がんばれー笑)

でも、ギターも上手いし、メロディーも良かったし
(どこかハナレ○ミ?山崎○さよし?高橋○う?みたいな感じもしたけど 笑)
MCもみんなをまとめ盛り上げようと頑張ってました(なぜに上から目線・・笑)



そして。
いよいよお待ちかねのヨウヘイくん!!

やっぱり目の前に現れると、大きいー!!って見上げてしまう。感動しちゃう(笑)
アコギがなんだかカワイらしい小ささに見えちゃう(笑)

そのアコギを自由自在にザクザクと奏でる音は
なるほど、穂苅さんの好みのタイプなんだろうなぁと大納得。

でね。
前日のフリーライブでも見せつけられたけれどね。
とにかく、カラダと比例して歌声もアコギの音も大きいのだ。大迫力なのだ。

でも。大迫力なのにちっとも雑じゃないのだ。やわらかさも含まれているのだ。
耳にとっても優しくて、繊細さもふわりと感じられて。
この小さい空間で聴くとなおのこと、ぐいぐいと歌声が、歌詞が、胸の奥に入り込んでくるのだ。

ああ。これだ。このチカラだ。
申し訳ないけれど、OAの彼とは違う、圧倒的に勝ってる部分がここなのだ。

歌詞もメロディーも直球。
とにかく真っ直ぐに想いを伝えてくれるのだ。

ギターと一体になり、汗をまき散らせながら、その汗を袖でぐいぐい拭いながら
迫力の歌声が、時に繊細に、時に大胆に、そして温かに、響いてきて
染みわたる想いが、ココロの琴線を大きく揺らしてしまうのだ。
ピアノの音ももの凄く大きく強く熱いくせに、切なくも優しいんだよね・・。


ヨウヘイくん。
今年の3月までサラリーマンをやっていたんだって。
でも音楽活動との両立はだんだん難しくなってきて
仕事を辞めて音楽でやっていくと決めて。

「オカンにも家族にも友達にも先輩にも後輩にも・・みんなに反対されたけれど
でも、やっぱり夢は捨てたらあかんと思って・・」というようなことを話ししてくれた後で歌ってくれた
"アンサーソング"という曲。

♪はてなマークをひとつひとつ消して行った先に 望んだ答えが出るわけじゃない

この歌詞がズシンと胸に響いたよ。

「夢は願えばいつか叶う」なんていう安易な応援ソングは巷に山ほどあるけれど
「望んだ答えが出るわけじゃない」と歌う誠実さに、彼の人柄がにじみ出ていたよ。

でもあきらめたくない。
だから自分だけのアンサーソングを歌う。

今現在の気持ちがそのまま歌になった曲。
彼のこれからのやるんだ、やってやるんだ、という強い想いが
あふれ出る汗の一粒一粒からも放たれていた渾身の1曲だったなぁ。

うん。
この曲はヨウヘイくんの決意表明。だって思った。
これから進む道は、明るいように見えてしんどい山が次々と現れるんだろう。
その道を懸命に進む姿をずっと見ていきたいなぁと、潤む目で歌う彼の姿を見て思いました・・。

あと。
前日もファクトリーで歌ってくれた「無責任」という歌。

タイトルとは裏腹に、たくさんの優しさを込めて
♪だいじょうぶさ と何度も何度も言ってくれる歌。

色んな想いが込められてる歌なんだろうなぁ。
(歌詞が全部は分からないので想像で聴くしかないのだけれど)

でね。
その「だいじょうぶさ」を何度も繰り返し歌う彼を観ていてふと
誰かに歌いかけてるようで、実は自分に言い聞かせてるのかな、とも思えて。

大きなカラダで強そうに見えるけれど
ニイーッと笑う表情も、やさしい小さな瞳も(なぜにまた小さな目のやつなんだ!笑)シャイな気弱さも
全てまとめて「だいじょうぶ」と力強く汗だくで歌う彼の真摯さに
またもやグッときてしまうジブンなのでした。。


約2時間。歌ってくれてたかな?
アコギとピアノで汗だくになりながら、フラフラになりながら、歌い倒してくれたよ!

そんな姿を見守るように
窓の外はやわらかな雪がふわりふわりと舞い落ちていたのでした。





ライブ後に、昨日買いそびれたヨウヘイくんのCDを購入。
もうね。こういう自分が立てた企画ライブという形では来れないみたい。
だから北でのライブは・・・もうないなぁって言っていた。

だよね。
次に来るときは、事務所の看板を背負ってくるんだろうね。
気ままなひとり旅じゃーなくって、色んな方々と共に忙しく全国を周るようになるんだろうね。

ライブ後のFBには今までお世話になった今回の会場である「OYOYO]の方に対しての、もう来れない淋しさや、北海道に対する想いも綴ってあって。。。

うん。
ツアータイトル通り、"旅の終わりは、旅の始まり"って感じました。

なんかもうね。
2日続けてライブに来て、あの熱い歌声を浴びるように聴いてしまってからは
ヨウヘイくんのこと、応援したい気持ちであふれてしまっているジブンです。

Youtubeよりも、CDよりも、ライブで聴く方が、何十倍も何百倍もいいからね!!!!

ぜひぜひライブで(ワンマンで!!)聴いてみてください!!!
(まだこのツアーは年内続くみたいです。気になる方はヨウヘイくんのFBでチェックを!
 ⇒ ヨウヘイ

笑って、手拍子して、みんなで一緒に歌って、ヒューヒュー言って、最後に涙ぐんじゃったりして。
小さな空間がひとつになって、ヨウヘイくんの歌声で全身が満たされる2時間。
いいライブだったなぁ!!ってココロポカポカになります!!絶対!!


うん。
今だけのヨウヘイくんの歌を聴けて本当に良かった。
そう心底感じた2夜でした。





DSC_1542.jpg


CDを聴いて余韻に浸り中・・。
これに収録されている「午前0時」という曲が一等好き。

ライブではアコギで歌ってくれたんだけれど(ピアノも好きだけどネ・・)
詩の光景がぱーっと頭の中に広がって、それがジブン自身とリンクして

♪遅いかな 遅いかな 遅いよな・・

この言葉に泣きそうになるジブン・・なんなんだ(オイっ!笑)






あ。
セットリスト?分からないー(笑)

でも、歌ってくれた曲は、あれとあれとあれと・・・・いくつも数えられる。
(後で少しずつ書き足していこう。。。)

ヨウヘイくん。
本当にありがとうございました!!

BIGMAN。
次に北に来てくれるときは
もっと大きなステージで奏で歌うBIGMANになってるんだろうなぁ・・・。



■2013年12月6日(金)17:00~
会場:札幌ファクトリー アトリウム
   
   ☆フリーライブ


■2013年12月7日(土)
会場:OYOYO(札幌)OPEN/19:00 START/19:30

  ☆「大男ひとり歌旅2013~旅の終わりは、旅の始まり~」

・午前0時
・むかしのはなし
・スーパーマン
・ラブソング
・神様
・ドライブミー・クレージー
・愛について
・now
・結
・ボチボチ歩いていきましょう
・アンサーソング
・無責任
(順不同)

うーん、あとはよく分かんない(残念!)
もっともっと聴きたくて、某サイトで過去CD2枚もポチしてしまいました(早く聴きたい~)





ふー。
なんだかこれまで以上に深くオーガスタにハマってしまってるジブン(大丈夫か・・笑)

4週続けて週末にはオーガスタ系のライブに行ってるし(笑)
(スキマ→秦→ゆう→ヨウヘイ・・あ、先輩~後輩の流れだ!笑)

来週はヨコハマだし(笑)

もうお財布はスッカラカンだよっ!!
でもココロはホクホクだけどっ!!(笑)


とにかく今はヨウヘイくんの歌声が延々脳内再生中。
すぐにまたワンマンライブに行きたい病に罹患しています(アホ 笑)

穂苅さん。
すごい人をまた見つけてきてしまったね!

もうこうなったらどーにでもしてくれよ。オーガスタ!(笑)



スポンサーサイト
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。