123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-01-19 (Sun)

行ってきたよ。
ゆうクンのミニライブ。

会場は昨年4月に行われたミニライブと同じく
札幌駅地下のショッピングモールの中にある「テルミヌス広場」。

最初の頃のインストアライブはHMVの売場に即席で作ったミニミニステージだったもんなぁ。
ずっと立ちっぱなしでのライブだったし、何より集まった方々も少なかったもんなぁ。。。

でも。ここだと椅子席がある!ざっと75席くらいかな。(また数えてる・・笑)
前回はライブ開始30分くらい前に行っても余裕で座れたから
とりあえず今回は1時間前なら大丈夫かな??って思って行ってみたら・・。

わわわ!!
座席が半分以上埋まっていて、ちょっと焦る(笑)

ポツリポツリと空いていた前の方の席があったので
そこになんとか滑り込みセーフ!!
今回もなかなかの席をキープできました!(笑)

てか。
横の方に「どのくらい前から来たんですか?」って聞いてみると
「あ、私は30分くらい前ですけど・・最前列の方は朝から並んだって言ってましたよ~」と!(驚!)

その方はミニライブは初めてらしくて。
(反対側に座っていた方も初めてみたいだった 笑)

リハでゆうクンが出てきたときには「すごーい!!お得だねー!!」と大喜びしていたよ。

ゆうクンを迎える沢山の方々の拍手と歓声。
ゆうクンに向ける最前列の方々のハートマークの熱視線。

すごーい!!!
やっぱりゆうクン人気は確実に上昇してるんだ!!!

振り返ると立ち見の方々もいっぱい!!!!
ざっと数えてみても(椅子席・立ち見両方で)150人位はいたんじゃないかな??
いや、それ以上かな???
(どんだけ数えるのが好きなんだ!笑)








DSC_1647.jpg


少し照れた笑顔で現れたゆうクン。

濃紺のシャツに鮮やかな赤のネクタイを締め
迷彩柄のスボンに赤のラインが入った黒のスニーカーを履いていたよ。

一段とカッコ良さが増したなぁ。。。

「リハですからね」と、最初にさらっと発声練習をしたあとは
A5サイズくらいの黒い手帳をパラパラとめくって
「何にしようかな~」みたいな感じで歌う曲を考えていたよ(笑)

本番ではやらない歌を歌ってくれる優しさ。
ゆうクンのひとことひとことに、キャッとピンク色の反応を示し
奏でるピアノの調べに、歌声に、うっとりと両手を握りしめ、ゆうクンを見つめる方々も。

「冬らしい曲にしようかなぁ・・・」と手帳をめくりながら考えた後
弾きだしたイントロに思わず喜びの声を上げるピンク色のファンに対し

歌いだす一歩手前でジャンジャンとアウトロで終了してしまいニヤリと笑うゆうクン・・・。
「えーーっ!」と大きく体をよじらせ残念がるピンク色のファン・・・。

この焦らせぶり!!
やるじゃないか!!さかいゆう!!(笑)

てか。
ついつい、やられっぱなしのピンク色のファンに目が行っちゃうジブン。
(あ、ピンク色ってエロイ言い方かひら??笑)

ほんと。
昨年11月ワンマンライブの時にもすごく感じたんだけれど
新しいファンの方が(オーガスタ流れからではない)増えたんだなぁって
そのことになんだかしみじみとしていたんだよね(笑)

デビュー前のライブからずっと観ていると
あの頃からここまで来たんだなぁという感慨が深くなっちゃうのです。。

で。
そんな風にピンク色のファンを焦らしたあとには、あの「井の頭公園」を歌っちゃうんだから
年下のアゴ髭の先輩よりもSっ気が相当のような気がする!!!(笑)

♪冬の日の暖かな午後~
ココロがたまご色にほわっと温められる歌声。

最後に大通りって入れてくれたよね?(笑)
いつも札幌Ver.をどこかに加えてくれるゆうクン。
ホント、ファンゴコロを分かってるわー(笑)

リハが終わっていったん退場する時に
進行役の彼に向かって「面白い話を3分してくれますから!」ってプレッシャーをかけてた(やっぱりS!笑)

そんな言葉を振られ、ゆうクンと同年代くらいの彼は焦りながらも
本番が始まる前の3分間の話しで
「えー、僕は熊本出身で、今年の冬が初めてなんですけど(雪国の冬が初めてってことね 笑)
 もうすでに4回滑ってまして・・みなさんも滑りましたか?(会場 シーン 笑)
 あ、そうですよね、滑りませんよね(だって雪と暮らして○十年だもん 笑)
 えー、僕はこの話でもう6回目のすべってる感じで・・・」

おかしいー!おかしすぎるー!(てか、がんばれー笑)
この人、きっと、ゆうクンとは意気投合してんだろーなって思ったよ(笑)

で。
「えー、これでもうすぐ3分経過しそうですが・・
 最後にフルーツポンチの村上のマネをしまーす!!」

そう言っておもむろに彼はかけていた黒縁メガネを取り
(するとなぜか村上に似てることが判明!笑)
一発芸?のような面白い顔をして、会場の爆笑をさらって
ステージを下がっていったのでしたー!(やるじゃん!笑)


その爆笑の空気が残る中、ゆうクンが再度登場!!!
してやったり!の顔つきをしていたよ!(笑)
(あーほんとにこういうことが好きなんだよね、ゆうクンは 笑)

そんな明るい空気だったからなのかな?
本番1曲目はリズミカルな「僕たちの不確かな前途」からで

イントロでもう声出しをさせられて(ウォーウオウォー!)
どんどんみんなも引っ張られて歌わされちゃったという(笑)

でね。その声出しがね。
2人組の先輩の声出しになぜか似ていたんだよね(笑)

だってね。どんどん難易度を上げていくんだもん!
最後は息が続かないくらいのロングトーン!なんだからね!(笑)

これ。絶対。2人組の先輩のライブを観た時に
「おし、これ、俺もやってみよーっと!」って思ったんじゃないかなぁ?(ふふふ)

確かにこれをやると、みんな笑顔笑顔になっちゃうよなぁ。
手拍子も俄然張り切っちゃうしね!!!

会場が完全にあったまったところで
2曲目はちょっとクールな「Life is」
ゆうクンひとりVer.だと、柔らかさが増してたよ。

そして。
歌声が太く豊かになってることに気付く。

あれ?いつの間にこんなに深みを含んだ声になったの?って
聴きながら驚いてた。そして嬉しくて仕方なくなった。

シルキーボイスだけじゃーない、軽さも重さも明るさも濃さも加わって
耳に沁みこむ歌詞から景色がふわっと広がる感覚。


そういえば、前日のラジオでゆうクンはこんなことを言っていたっけ。

「今回のアルバムのタイトル"Coming Up Roses"って
 "すべてうまくいってるよ"という意味なんですよ。
 それは、今、すごくいい環境で、いいミュージシャンと共に、いい音楽をやれていること・・と
 前回の「How's it going?」のタイトルのアンサーでもあるんですよね」

「調子はどうだい?」
「うん、すべて上手くいってるよ」

そんな今のゆうクンの充実ぶりが、歌声に現れてるんだなぁって、感じたよ。


だからさ。
こんなに顔つきもキリリとした中に、余裕の優しさも感じられんだよね。

うん。カッコイイ。
ほんと。カッコイイ。


3曲目は、このアルバムで大好きな「きみなんだ」

歌詞がいいよねぇ。。メロディだっていいよねぇ。。
この歌は女子が大好きな要素がいっぱい詰まってる。

甘くてちょっと切なくて。あったかくてやさしくて。男っぽい包容力もあって。
あ、それって、もしかして今のゆうクン??(笑)

思わず一緒に口ずさみながら、歌声に包まれる感覚に酔いしれていました。。



4曲目(とうとう最後ー短すぎるー)
「薔薇とローズ」

ゆうクンがイントロを弾き始めるとすぐに手拍子が沸き起こって
「お!何も言わなくても手拍子してくれた!」って嬉しそうな笑顔のゆうクン。

このキャッチーで、サビでキュンとするメロディー。
生で聴くとなおのこと響いてくるのでした。。。

最高だー!
さかいゆうー!





ライブが終わると、リハの時と同じく
走るポーズを決めた後にダッシュでステージを降りていった
お茶目さ全開のゆうクンでした!!

そして。握手会。
ジブンは・・昨年のワンマンライブですでに購入&握手をしているので
つつがなく進行する握手会をお友達と話ししながらポケーッと見ているだけでした(笑)

握手会も終わり最後にゆうクンからの言葉が。

「今日は寒い中みなさんありがとうございました!
 昨日札幌に来たんですけど、駅を出たらあまりの寒さに、思わず笑っちゃいました!」

あ、やっぱり「寒さ」に笑ってたんだ!って
その言葉に嬉しくなってたジブン(笑)

B型だからね~ゆうクンは(ジブンと一緒!笑)
そんなちょっと変わってる?気質もすごく好き(わはは 笑)

Sっ気たっぷりだったり、つい八言も多くなっちゃったり
でもなんだか憎めない、愛すべきゆうクン。

次は4月のライブで!
待ってるよ!!!


あ。
ゆうクンが去った後。最後の最後に
あの進行役の彼が「ありがとうございました!」と締めくくってくれて
そんな彼にも沢山の温かな拍手が送られていました(むらかみー!笑)

あー。
楽しかった!!!

そして。
ココロがほわんと温かくなった!!!

ますます、ゆうクンが好きになったぞよ!!(笑)


4月のライブ。
今度はバンドだもんね。
めちゃくちゃ楽しみにしてます!!

待ってます!!!




■ さかいゆう ニュー・アルバム「Coming Up Roses」発売記念 ミニライブ&握手会

・日時:2014年1月18日(土)14時~
・会場:札幌駅パセオセンターB1F「テルミヌス広場」

◎セットリスト

①僕たちの不確かな前途
②Life is
③きみなんだ
④薔薇とローズ




スポンサーサイト
| ♪さかいゆう | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する