123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-06-28 (Sat)


今なにげに秦クンのOFFICIALを見たら
ジャケ写がUPされててビックリした!!(笑)

















ひまわりの約束ジャケ写

■2014年8月6日(水)発売
~「STAND BY ME ドラえもん」主題歌~
New Single「ひまわりの約束」

[1]期間生産限定盤:AUCL-165 ¥1,389+税 / ¥1,500(税込)
[2]通常盤:AUCL-164 ¥1,204+税 / ¥1,300(税込)
初回プレス分のみスリーブケース仕様

-収録曲(期間生産限定盤/通常盤共通)-
all songs written and produced by Hata Motohiro

M1.ひまわりの約束
[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:秦 基博、皆川真人]
M2.海辺のスケッチ
[作詞・作曲・編曲:秦 基博]
M3.グッバイ・アイザック(Acoustic Session with 島田昌典)
[作詞・作曲・編曲:秦 基博]
M4.ひまわりの約束 (Backing Track)




あごひげが綺麗に整ってるー。
おまけにラインもシュッとしてるー。
Youtubeの「オーガスタ食堂」映像に映ってる"秦 まるまる 基博"とは全然違うー(笑)

完璧なアーティスト然とした秦クンは少し涼しげ。
歌声と同じく、少し擦れた夏色のようなひんやりとした空気感。

ステージ上で歌う秦クン。だよね(ホッ 笑)

いや。
あの、まるまるな彼も嫌いじゃないのだけど(笑)

やっぱり。別人。のような(笑)


そうそう。
カップリングのタイトルも今初めて知るという(遅過ぎ 笑)

「海辺のスケッチ」かぁ。
海はベタベタするから苦手って、アウトドア派じゃないって、以前言っていたけれど
昨年だったかな?ラジオか何かで「キャンプしたい」と話していて
ええっ?!と、その心境の変化に驚いたっけ(笑)
(きっと「君がいれば強くなれる」存在があるせいだね 笑)

でもやっぱり。
海には行くけれど、ザップーンと泳いではしゃぐのはなるべく避けたい・・・というか
窓越しに海を見ながらココロのキャンパスにスケッチをする・・という方がしっくりするのかも(笑)

うん。
どんな絵を描いたのか、楽しみだなぁ。
アレンジも秦クンだしね。波の音が聴こえるかな。水面に揺れるアコギの音色。。。


で。
先日ふとラジオから流れてきた歌に
「あれ?なんだか聞き覚えのあるメロディー???」と聴き入ってみると
サビの部分で「あ!ひまわりだ!!」とやっと気づいたという(笑)

今までの秦クンとはちょっと違うキャッチーさに感じたなぁ。
発売はまだ2か月も先だなんて、気持ちがなかなか向かないけれど
どうせなら「ドラえもん」の映画でしっかり聴ければいいかな。とも思う。

主題歌ってことは劇中でも流れるのかな?
それともエンドロールの時だけに流れるのかな??

ふと。
「築地魚河岸三代目」の時の「虹が消えた日」を思い出したりして(笑)
(この映画、シリーズ化が決まっていたにも関わらず、2作目が制作されないまま・・・・)

映画が始まる前に場内で
カップリングの「Baby、I miss you」まで流してくれてたんだよなぁ。

主演は大沢たかおさんだったしなぁ。
原作も人気のマンガだったのになぁ。
結構面白かったんだけどなぁ。。

なぜかジブンが観に行った時は
観客が10人ほどしかいませんでした(ご年配の方ばかり・・・)


でもでも。
今回は「ドラえもん」なんだから心配は要らないよね(笑)

正直、3Dは苦手だけど(笑)

楽しみにしているよ。


あ。
ジャイアン。
今回は「秦クンの声」で歌ってくれないかなぁ(笑)




スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。