12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-10-16 (Fri)




「岩見沢駅には馬がいました。」


昨年5月、どこやらの大男さんが山さんのOAでここに来た時
ポーズをキメて一緒に撮ってたよねぇ。
この馬と。(気になる方はFB参照 笑)

20151012a.jpg




あれから。
この駅に来るたびに
「岩見沢駅には~」という言葉が浮かんできてしまう困ったワタシです(笑)

今年もJOIN ALIVEで2日続けてこの駅を訪れました。
そしてこの日はバーガーさんのライブで
寒さがしんしんと身に沁みる深秋の夜、ひとり降り立ちました。

10月初めに道東から道央を回ってくれていたバーガーさん。
札幌のライブはヨウヘイくんの滋賀ライブと重なってしまい行けそうになく
困ったなぁどうしようかなぁ、、と考え選んだ場所がここ岩見沢でのライブでした。

ぐるぐるマフラーでも寒かった夜。
でも帰りはココロがポカポカになりました。












20151012b.jpg

■2015年10月12日(月・祝)
・会場:北海道/岩見沢 M's BAR 開場18:30 開演19:00
料金¥2,000+1D付 北海道岩見沢市3条西3丁目
<出演>
井上ヤスオバーガー(京都)
チャー絆(大阪).
hopesign


開演ギリギリの時間に到着すると
お店の入口でバーガーさんたちが笑顔で迎えてくれました。

階段を上りドアを開けると木を基調とした落ち着いた雰囲気の店内に
思い思いの様子でライブを待つお客さんたち。
奥には一段高くなったステージのような趣きの場所に
ギターや鍵盤がセッティングされていました。
とっても素敵な空間。


1番手のhopesignさん。
あ、見たことある!ってびっくりした(笑)
今年6月の間慎太郎さんのライブの時に聞いたことがある方。
ガットギターで郷愁漂う歌を歌うひと。
みんなぐるりと繋がってるんだね。

2番手は初めましてのチャー絆さん。
男女それぞれ色合いが全く違うボーカル。素敵でした。

そしてそして。
待ちに待ったバーガーさん!!
今年5月に初めて聴いた時以来。嬉しい!!

やっぱりアコギの音色を聴いただけでもう
鼻の奥がツンとなってしまう。なんでなんだろう(笑)

7曲くらい歌ってくれたかな??
「ラララ ラブホテル」がお気に入りになった!!
男子の純情。可愛らしくてちょっと切なくて。
やっぱりワタシはこういう「物語」がある歌が好きなんだなぁ。

あと「ヘブン」もカッコ良かった!!
ブラックペッパーのようにピリリと効かせた風刺。
最後はどうなるんだろう?とドキドキ聴いていると
「♪ヘブンと言う名の喫茶店~」というオチで、思わずクスリと笑みがこぼれる。
そっか、そうきたか、そうなのか。イメージは赤。

人生を高らかに歌うだけではなく、
こんな風にドキンとなったり、キュンとしたり、クスリとさせられる
そんなバーガーさん独特の詩の世界。いいなぁ。大好きだなぁ。

ギターの音色も歌声も詩もメロディーも。
そこでバーガーさんがただただ歌う、それだけで
今まで歩んできた人生という景色がふわりと見えてくる。滲んでくる。
それって、すごいことだよなぁと思う。
こんな風に歌えるひとって、そうそういないと思う。
だから初めて聴いた歌にも琴線がすぐに反応してしまうんだね。

でね。
時折り、ヨウヘイくんのカケラを感じたりなんかして(笑)
いや、バーガーさんが、じゃなく、ヨウヘイくんがきっと、
バーガーさんから受け取ったものが沢山あるからなんだろうなぁ(笑)

うん。
後輩ミュージシャンに惜しみなくいろんなものを分け与え続けているのだ。

味があるひと。って
こういう方のことを言うんだろうなぁ。
しみじみしみじみ。味わわせて頂きました。
北風に凍えたココロも、ホワホワに温めて頂きました。


でもね。
帰りのJRの時間が迫っていたのでね。
(それを逃すと札幌までの帰りが危うくなる 笑)

ライブ終了後は慌てて駅までダッシュ。
心臓バクバク。倒れそうになりながら電車に乗り込む。セーフ!(笑)

ああこの日もCD買えなかった。
話しも出来なかった・・。

でもそれは次の機会のお楽しみに。
きっと間を開けずにまた来てくれると信じてる。

北海道の小さな町にもちゃんと足を運んでくれるバーガーさん。
そんな姿もすごいなぁと思うのです。
「北海道行ってみたいです~」と言いながら
大抵のインディーズミュージシャンは札幌にやってくることもままならない。
事情は分かる。ものすごく分かる。
行ったところで聴いてくれる人がいるかどうかもわからない。
まずは地元のいつものみんなの元へ・・となるのは当然なことだと思う。
でもずっとそれでは「いつか行ってみたいです~」で終わってしまうよなぁ。

こんなところまで来てくれる。ありがたいなぁと思う。
だから行ける場所には行こうと思う。

また来てくださいね。
また会いにゆきます。

いい夜でした。
バーガーさん。本当にありがとう。




スポンサーサイト
| ♪音楽 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。