123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-01-26 (Thu)


ああ。
もう1月が行こうとしています。

お正月明けてからすでにライブは3本。
大阪にも足を伸ばしていたのに。

この調子でのんびりと過ごしていたら
あっという間に1年が終わってしまう!(汗)

ヤバイ!!記憶の記録をしなくては!!
かなり気持ちは焦ってます(笑)

なのでまずは、ヨウヘイくんのことから。

昨年11月に行った和歌山ライブのことを
記しておこうと思います。

急げ-!!(笑)



20161117w.jpg


ヨウヘイくんのライブにしては
かなり早めにお知らせがあったXLツアー@和歌山。
(いつもライブの1ヶ月前くらいじゃないと告知されないのはなぜ 笑)

大好きな弾き語りワンマン。
調べてみると、関空から和歌山は電車ですぐの場所。

行こう!絶対に行こう!
チケットを早々に取り、その日をココロ待ちにしていました。







20161117a.jpg

新千歳空港で軽く昼食のウドンを食べ、、、、








20161117b.jpg

晩秋の大地を上空から眺めつつ、、、








関空から海沿いを走る南海本線の電車に乗り
足早に傾く太陽、のどかに広がる風景を眺めながら
乗り降りする学生さん達の姿に、そこはかとない郷愁を覚えながら
和歌山市駅にひとり降り立ちました。

20161117c.jpg


和歌山。
初めましての街。

駅を眺めてうーんと深呼吸。
なんだか、初めてなのにそうじゃないような不思議な感覚に包まれながら
まずはお目当ての場所へとテクテク歩き出す。






途中、おおっ!と目を奪われたのがココ。

20161117d.jpg

南海部品和歌山店さん。

NANKAI。
バイクの中免を取る時に、初めて買ったブーツとグローブがこのメーカーのもの。
なので、あのロゴを見ただけでキュンと胸が高鳴りました(笑)
バイクで旅したらもっと楽しいんだろうなぁ!なんて(笑)






はい。
駅から15分程で到着。

20161117e.jpg

和歌山城。
ライブ前にぜひ寄りたかった場所です。







20161117f.jpg

和歌山城の傍には護国神社が。
先に参拝させていただきました。






生い茂る竹林の中を少し迷いながら(なぜか遠回りしてしまった!笑)
城への急な坂道~階段を上りきると、そこには凜凜しくそびえ立つお城が!
(入口に忍者姿の若者が2人(案内役?)談笑していました。のどかだ 笑)


20161117g.jpg

なんだかもうこのお城の姿を見ただけで鼻の奥がツン(笑)

城の中に入り、展示されている鎧甲を見つめていたら
もうたまらなく鼻の奥がツンツン(目が潤んできて焦る 笑)

別にね。
歴女でもなんでもないんです。
逆に学生の頃から日本史は苦手で、いつも赤点スレスレで
歴史のことなんて全然よく分かってないのです。
でも、、なんでだろう??
430年以上も前に、ここにいたであろう人々。
その頃の暮らし、厳しい中で生きていた人々の想いは
今の時代を生きる私達と変わらない喜びも悲しみも恋心もいっぱいあって、、。
なんてことをふっと考えると、ジワーとなってきてしまうのです(アホ 笑)

昔のものに触れるということは、その時代に生きた人の想いに触れるということ。
何百年前と今がここで繋がってるんだ、、私はやっぱり日本人なんだ、なんて
しみじみと感じ入ってしまうのでした。

お城の中は、海外からの観光の方々がチラホラといるだけ。
日本人の姿はみかけなかった。
異国の言葉が飛び交う中、階段を上り天守閣へ。







20161117h.jpg

和歌山市の景色が一望出来ます。
ああ。またもや胸いっぱい(ツンツン 笑)




20161117i.jpg

紀の川の向こうに真っ赤な夕陽が。







20161117j.jpg

言葉が見つけられないほどの美しさ。。。。
こんな素晴らしい夕陽を天守閣から見れたなんて。。。
もうこれだけで和歌山に来て良かった、としみじみ思いました。。。
(いや!ライブはこれからだ!!笑)

ずーっと。
夕陽が沈んでゆくさまをずーっと見ていました。
ベストショットを撮るべく、夕陽の正面の場所を
外国の方々が入れ替わり立ち替わりする中で
Japaneseがひとり、じーんといつまでも見入っておりました(アホ 笑)



そして。
和歌山の街をテクテク。

20161117k.jpg


20161117l.jpg

年末気分高まるイルミネーション。
水面に映って本当にキレイ。

狭い路地に灯る飲み屋さんの行灯。
あたたかな総菜や肉の匂い。
旅情も高まります。
なんだかちょっと切なくもなります。

さすがに歩き疲れ
小さなカフェで人心地ついてからライブ会場へ。





20161117m.jpg

すでにお店の前はワクワクした面持ちのみなさんでいっぱい。
中に入ると椅子がびっしりと並べられ、ぎゅうぎゅうの満員御礼!
今回はなかなかの整理番号だったので、なかなかの位置に座ることが出来ました。


19時を回りいつも通りにフラリと現れたヨウヘイくん。
1曲目はボブディランの「Make you feel my love 」
XLツアーの時は必ずカバー曲を最初に歌う。
ああ、弾き語りツアーなんだ、と改めて噛みしめながら聴き入りました。

この日がXLツアー2016のラスト。
彼の弾き語りが一等大好きな私にとって
2016年最後のヨウヘイくんライブがXLツアーだということに
無事にここに座っていられるということに、感謝の気持ちでいっぱいでした。

でね。
なんでだろう。
この日のライブも時間の流れがゆったりしているように感じたなぁ。
ライブの中盤では、時が止まってるようにさえ思えたなぁ。
(ヨウヘイくんがエイプリルフールの2番の歌詞をど忘れして、間奏部分をずっと弾いていた場面が
ある意味レアで、ちょっと嬉しかったりしたりなんかして 笑)

大大大好きな「Taxi」の時は
イントロからもう浮かれっぱなしで
ココロもカラダも揺れっぱなしで(どうかしてる 笑)

XLツアーの時だからこそ歌ってくれる「NOW and THEN」
振り絞られる大粒の汗に、鳩尾がギュッと痛くなるほどで

聴く度に歌詞がくっきり刻まれてゆくような
「無責任」が聴けるのも嬉しすぎるほどで

アンコールの「ただそれだけのうた」
鍵盤の音色に彩られる、あったかい声に包まれて
この日のライブは終わりました。

ライブ後の余韻。
ホントに心地よかったなぁ。

大きな笑顔と大きな手のぬくもり。
ポッとなるほど嬉しかったなぁ。


あ。
MC。

約1年ぶりの和歌山OLD TIME。
前回もライブ後はすぐ次の地へと移動なので泊まったことがない。
(この日も夜走りで神戸へ)

なので
ライブ会場界隈、向かいのセブンイレブンの辺りくらいしか行ったことがない(笑)

この日は隣のラーメン屋さんに入って出ると、なんとその隣にカレー屋さんを発見!
もちろんカレーも食べたそう。
(私もライブ前にお店の看板を見て、絶対食べただろうなって思った!笑)

あと。
Taxiを歌う前に、Taxiの運転手さんとのエピソードをいくつか話ししてくれたなぁ。

運転中、全然話しをせず、なんだか素っ気ない運転手さん。
けれど、ライブハウスに到着し、大きなギターケースや機材などを下ろすヨウヘイくんにひとこと
「頑張って!」と言ってくれた、、とか(笑)

今日和歌山駅から乗ったTaxiの運転手さんは
ライブハウスの名前を言ってもイマイチよくわからないようで
隣にラーメン屋さんがあるというと
「ああ~○○ね!」と店名を問い返してくれた
けれど店名まで分かんなくて困った、、とか(笑)

他愛ないことばかりだけれど
それをヨウヘイくんが話してくれると
なぜだか楽しくなってくるから不思議(笑)
(私がこうして書いてもちっとも面白くない、、、 笑)


ああ。
ライブのこともMCのことも。
なんだかすでにホワンとして、上手く記せなくて
自分がなんだかなぁーという感じだけれど(やはり早く書かないと! 笑)

和歌山で見た景色、夕陽の美しさ、風の冷たさ、匂い、
そして、ライブの時に沸き上がったさまざまな想い。
肝心要の大事なことは胸の奥にちゃーんとある。
あの日のことを思い出すと、ふわっとあったかい感情に包まれる。

その感覚がちゃんとあれば、もういいや、って思います。







ライブハウスを出ると、まあるいお月様が。
本当にキレイ。

20161117q.jpg






駅までひとり歩く私を、ずっと見守っていてくれました。

20161117r.jpg







帰りは、JR和歌山駅から電車に乗って関空近くのホテルへ。

20161117s.jpg







翌朝は快晴!
肌寒いけれど気持ちがいい!!

20161117t.jpg








窓にしがみつく子供のように
琵琶湖、大きいなぁ、美しいなぁ、、と感動。

そして、なんと、富士山!
山頂がハッキリ見えたよ!!(すごーい!)


20161117u.jpg







そしてあっという間に、北の大地へ。

20161117v.jpg





今回も時間的には弾丸だったけれど、
お城とライブ。これだけでもう気持ちはゆったり。

またいつか、、、和歌山に行ける日がくるかな?
それがヨウヘイくんのライブであればありますように。





Extra Large 2016 。年内最後の弾き語りライブ。
そして、私にとってもヨウヘイくんライブ納め。
行くことが出来て本当に良かった!

ヨウヘイくん!
2016年もたくさんたくさんありがとう!!
2017年もよろしくお願いしますね!!



20161117p_20170128130537b5c.jpg


20161117o.jpg

※ヨウヘイTwitter より



■浜端ヨウヘイ

・日時 2016年11月17日(木) OPEN 18:30 / START 19:00
・会場 和歌山 OLD TIME
   (チケット 前売¥3,000 D別)


◎セットリスト

①Make you feel my love (ボブ・ディラン 洋楽カバー)

②そういうこと
③Traveller

④むかしのはなし
⑤やぶれかぶれのマイライフ

⑥グッドバイ
⑦エイプリルフール

⑧午前0時(鍵盤)
⑨泪(鍵盤)
⑩BELONG-BELONG(鍵盤)

⑪Taxi~真夜中の逃亡者~
⑫Drivin' on the K
⑬スーパーマン
⑭NOW and THEN

⑮無責任(鍵盤)

⑯サンキューソーマッチ

EN

⑰ただそれだけのうた(鍵盤)




さて。
次は、2017年のライブ始めの記憶の記録をば。

もちろん、ヨウヘイくんのライブです(笑)
スポンサーサイト
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。