FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-12-13 (Wed)


Extra Large ツアー2017。
とうとう終わっちゃったね。
ファイナルからもうずいぶん経っちゃったね。
でもいまだ、ふくふくとした余韻に包まれてる。

それに。
書きたいこと、
書かねばならぬこと、
たくさんたくさんあるもんなぁ、、

なので。
まずは九州シリーズ4公演の中で参加出来た
熊本のことを記しておきます(わはー笑)






岡山ライブ。
楽しかったなぁ。
無事行けて良かったなぁ。

その余韻に浸りつつも
やっぱりまだ観ておきたい
東海関西シリーズは無理としても
九州シリーズはどこか行けるかも???
なんていう欲張りな気持ちがふつふつ湧いてしまう、、、
慌ただしい月末、考えたら行けるのはこの日だけだった、、、

晴れの国・岡山 の次は
火の国・熊本 へ!!!!

20171122j.jpg



北から南へは距離的には遠いけれど
福岡までなら直行便が飛んでいて、2時間半ほどで行けちゃう。
おまけにLCCのSマークだと、安い便ならなんと片道5~6千円で行けちゃう。
今回はそんなに安くはチケットが取れなかったけれど
本当にありがたい存在のSマーク。
いつもいつもありがとう(笑)

そして福岡からは新幹線で熊本へ。
調べてみたら、早い便だと30分くらいで行けちゃうんだね。
しかも大体20分間隔で走ってる。
神戸から岡山に向かったときも思ったけれど
こんな簡単に他県に短時間で気軽に行けるのってすごい。
たとえば仕事終わりに、ひょいと乗って、ひょいと行けちゃうなんてすごすぎる。
新幹線すごい!!本州の交通網すごい!うらやましすぎ!!
(北海道はどこまでも、何時間走っても、ずーっと北海道内。
他県に行くのは容易じゃない。ライブなら日帰りなんて絶対ムリ~ 笑)



お昼過ぎに福岡着。
熊本に向かう前に博多駅周辺をブラブラ。
福岡のウドンを食べたくてお目当てのこのお店へ。

20171122a.jpg
「大地のうどん 博多駅ちかてん」
冷たいのもあったかいおつゆのも両方食べたい!!(でも両方はムリ 笑)
うーむ、、、と悩んだ末に券売機の前でつい押してしまったのが、、、



20171122b.jpg
ごぼう天うどん。480円。

さすが人気店。次から次へとお客さんがやってくる。
おまけに、注文が来てから麺を茹でるようなので(こだわりです!)
入店してからうどんがくるまで30分以上かかった(笑)
その間に、他の方が注文したうどんがやってくるのをあっちこっちと眺めては
「うーん、冷たいのも食べてみたい!」と食欲の固まりとなっていた私(オイ 笑)

どんぶりを覆うごぼう天。やわらかめの麺。深い味わいのお出汁。
汗をかきながらいただきました。うん!美味しかった!満足!!!
(次は冷たいのを食べてみたい!笑)





20171122c.jpg

さあ。お腹が膨れたし、カラダもあったまったので
いざ!火の国・熊本へ!

車窓から流れゆく景色が雨に濡れ始めた。
雨雲に煙る山々。連なる黒々とした瓦屋根。
どれもが色を潜め、静かに闇を待っている。
まるで墨絵のよう。雨がいっそうその趣を濃くしている。
赤や青のトタン屋根、木々の茶と雪の白、、という
北海道のカラフルさとは対照的な風景にぐいぐい惹きつけられる。

こういう日本的な風景に私はとても弱い。
弱い、というよりむしろ、怖い。
「畏怖」という言葉が最も近い。
幼い頃読んだ、むかしばなしの中の怖さに似ている。
フワリ足下が心もとない感覚。
ずいぶん遠くまで来てしまった。
鼻の奥がツンとなる。
日本って、小さいけど広いな、日本って深いな、なんて、つい感傷的になる。
そしてこの行き着く先に、ヨウヘイくんの歌がある、という幸せに
ほわんと温かな光へ向かう気持ちになる(センチメンタル・ジャーニー?笑)


熊本駅から路面電車に乗り換え会場ちかくへ。
(通勤通学帰りの人達でぎゅうぎゅうになりながら 笑)

車窓から臨む大好きな熊本城。
あの雄々しい姿を取り戻すべく、復旧工事が進められている。

3年ぶりの熊本。
3年前と同じく雨の熊本。
3年前もヨウヘイくんのXLツアー。
そして3年前と同じようにアーケード街をフラリと歩く。
沢山のこみ上げる想いや思い出に、もうもう胸がいっぱい。



_20171123_131727.jpg
なんとこの日は、同じビルでBIGINのライブも行われるのであった!


会場内に足を踏み入れる。
懐かしさがグッと込み上がる。
なんだかタイムスリップした気分。

ステージ正面奥の出入口からスッと現れたヨウヘイくんの雰囲気も
雨の熊本の空気を存分に吸い込んだオーラをまとっている。

この日はそんな独特の湿度を感じさせてくれた夜。
初っぱなからバーンと弾けるライブはもちろん好きだけれど
ひとつひとつの歌をじっくり、じんわり、聴き入るライブも実はすごく好き。

ギターの音が辺りの空気に融けてゆくまで、
一音一音を慈しむように、聴き落とさないように、大事に大事に、、

弾き語りだからこそ、
ぎゅっとした密度の会場だからこそ、
歌声も、ギターも、鍵盤も、全部残さず受け取りたい。
こういう聴き方こそ、弾き語りならではなんだよなぁと、しみじみ感じました。

少しずつ熱を帯びてゆく感覚、歌がぐんぐん沁み入ってゆく温度。
しっかりとヨウヘイくんに向き合えてる。
本当に本当に心地よかったなぁ。

アンコールの日替り曲は「スーパーマン」!
「何の曲がええ?じっくり聞くやつ?それとも盛り上がるやつ?」
なんていう風にヨウヘイくんがみんなに問うと
「盛り上がるやつ!」
ということでの選曲!!

久しぶりにスーパーマン聴いたなぁ!!
なんかとっても嬉しかった!!!

そして最後の曲はあの
「♩ベイビー、見えるかい?」で締めくくられた。

札幌では一番最初でしか歌わなかったこの曲。
次の岡山ライブでは最後にもつけ加えられていた。
起承転結のドラマティックさがこの日はなお熟成されてゆき
ぐんぐん成長してゆくツアーの醍醐味を感じました。

じわじわと会場が熱く盛り上がるクレッシェンドなライブは
雨の熊本にとてもとても似合っていました。

ほわんと倖せの余韻がいつまでも消えないまま。
冷たい雨を寄せ付けないくらいに、ココロはあったかいまま。

あー!!
しあわせだー!!


20171122h.jpg
帰りがけに、ライブハウスのお隣の珈琲屋さんで
クリスマスブレンドのコーヒーをお土産に。
心地よい疲れに揺れながら、新幹線で福岡へ。




翌日は昼前に福岡空港へ。
福岡に来たのは2年半ぶり。
2015年のヨウヘイくんのバンドツアー。
アルバム「BIG MUSIC」のレコ発ツアー。
あの時は夏だったけれどやっぱり雨だった(笑)

あれから空港内は着々と綺麗に改装されているようで
フードコートが出来ていたり、お土産屋さんも新しく変わっていた。

20171123i.jpg
もちろん私は三日月のクロワッサンを大量にお買い上げ(笑)






20171123g.jpg

夜中に雨が上がり、青空が覗く福岡。
次はいつ来れるかな。

とにかく今回も
無事に来ることが出来て本当に良かった。

ヨウヘイくんのライブを
3年ぶりに熊本で観ることが出来て
本当に本当に良かった!!

やっぱりやっぱり
私にとってヨウヘイくんの弾き語りは最強最高です!!
一等好きです!!!

ありがとうございました!!







20171122e.jpg  20171122f.jpg
※浜端ヨウヘイTwitterより




◼︎浜端ヨウヘイ Extra Large Tour 2017 @ 熊本B.9 V2

・日時 : 2017年11月22日(水) OPEN 18:30 /START 19:00
・会場 : 熊本B.9 V2
・Ticket 全席自由¥3000(ドリンク別)

◎セットリスト

①新曲(ベイビー♩ ごらんよ 月が綺麗だよ、、)(ギター)
②おはようございます
③やぶれかぶれのマイライフ
④深呼吸
⑤幸福論
⑥中央林間行き各駅停車(新曲)

⑦午前0時 (鍵盤)
⑧泪 (鍵盤)
⑨無責任 (鍵盤)
⑩BELONG-BELONG (鍵盤)

⑪むかしのはなし(フル)
~みんなと手拍子を倍速→倍倍速~で!!~
⑫ノラリクラリ
⑬ミラーボール
⑭Circle
⑮ただそれだけのうた

EN
①スーパーマン(日替り曲)(ギター)
②グッド・バイ(鍵盤)
③新曲(ベイビー♩ 見えるかい、、)(鍵盤)



うーん。
なんだかライブレポというより
旅レポという感が増してきてるような(笑)

でもでも。
ライブと旅のセット。
それでいいのだ(笑)

さて。
いよいよ次は。
XLツアー2017 セミファイナル&ファイナル!!
最終2日間の記憶の糸口を(←笑)
書こうと思います!!

はい!!
書かねばと思います!!

ひゃー(笑)

スポンサーサイト
| ♪浜端ヨウヘイ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する