12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-09 (Fri)
ぽー。

昨日は寒くて震え上がっていたけど。

今日はお天気も良く、風も穏やか。
気温はまだまだ低めで、ポカポカにはやられないけど(笑)

「坊報」がやってきたねー。

ここのところ、スキマ浸りになっていたけれど。
坊報を読んで、そーだそーだ!と思い出して。
忘れていたあれをサンクスに取りにいったのだよ。


pia.jpg

いやー。
フリペの秦クンを取りに行くなんて、久しぶりだ!
(最近は、ほとんどスルーしてたもんね 笑)

表紙のスタイリッシュっぽい(あくまでも「Like a スタイリッシュ」笑)秦クンにドキリ(笑)

で。
特集ページを開いてみて、なおドキリとするかと思いきや。

なーんか。
写真に修正入ってるような?(爆)

あまりにもシャープなアゴのラインに、なぜかブハハとなった(笑)

いや。
いーんだけどさ。
サンクスのフリペでの秦クンって、いつもこういうアンニュイな雰囲気だもんね。
(カメラマンさん、Good Jobっす!笑)

でもジブンは、実像と離れ気味の秦クンより←オイオイ(笑)
ムチでいいから、やっぱり秦クンらしい秦クンがいいな。



で。
こっちも。
ぱっと聴いた時は、秦クンの歌だとは分からなかった。

NARUTOのテーマソング「透明だった世界」。

録画していたから、テレビにかじり付いていなくて。
なにげに聞こえてきた歌が終わりかける頃に「え?これがもしかして?」と慌てたくらい(笑)

その後。
10回ぐらいは立て続けに聴いてみたんだけど。


うーん・・・・。

声がね。
秦クンじゃない。

サビの部分に、秦クンの声を見つけられるけど。
言われなかったら、秦クンの歌だと分からないかも?

メロディーも歌詞も、しっかりアニソン。

アニソンだから、イヤダとかどーだとかじゃなくて。
絵がなくてもアニソンでしょ。と思えるほどアニソンらしすぎるのが、ちょっと不満(笑)

アニソンの概念を超えたアニソンの秦基博がいて欲しかったかな。


だってね。
今、脳内がスキマ化しているのを置いといても。←どっぷりスキマ浸り(笑)

昨年のスキマ復活第一弾としての「獣の奏者エリン」のテーマソング。
初めて聴いた時には鳥肌が立ったもん。
今までのスキマを越えた、新しいスキマの世界をみた気がしたもん。
それでいて、しっかりエリンのテーマとしてもブレていないような。←エリン知らんけど(笑)
(※最初、鋼~と間違って書いてました(訂正済)笑。それくらいアニメ知らないのだ汗)

なんて。
アニメをほとんど見ないジブンだからね(笑)
ピントがずれた意見かもシレナイケド。

でも。だからこそ。
アニメを知らない人にも一聴で、ガツンときて欲しいのだ。

NARUTOを知らなきゃ分からない世界の歌であって欲しくはないのだ。

いかにもアニソンっぽいね~でスルーされたくないのだ。




だからさ。
何度も聴いたの。何度も。

5回目くらいで、切実に思ったね。

これ。
弾き語りで聴いたら、どんな風に聴こえるんだろう?って。

きっと。
全く違った世界に聴こえるんだろうなぁって。


それを聴きたい。それを感じたい。


とりあえずは。
キチンと。フルで。この歌の全部を聴きたい。

「絵」がなかったら、印象が変わるんだろうし。


うん。
この歌がいいとか、どうとか。
好みだとか、じゃないとか。ではなくて。

Like a アニソンって感じに反発を覚えたのかもね(ジブン、反抗期?笑)



なぁんて。
久々に、辛口の意見を言ってしまったのである。


そう。
まだ聴いてないけれど。
めざにゅ~のテーマソング「今日もきっと」も。

いかにも朝のテーマソング!という感じじゃーありませんように!(笑)


概念を吹き飛ばして欲しいのだよ。

秦基博をガツンと感じたいのだよ。







と。
「NARUTO」も「めざにゅ~」も見たことのないヤツのつぶやきでひた。


見てから言えよー!(爆)




スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。