12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-15 (Tue)
夜が白々と明けてゆく~(笑)


今頃の季節。
北は朝が早いのだ。
3時を過ぎると、空が明るくなってくるのだ。

うっかり夜遊びが過ぎると
4時頃帰宅でも「朝帰り」ってな感じになってしまうのだ(笑)


てか。
なぜに今頃まで起きて、ブログなんかを書いてんだろう?(笑)



サッカーが勝ったから?

うん。
勝ったのは嬉しい!

でも。
きゃー!すごーい!!頑張ったねー!!っていう興奮は、正直ないのだ。

サッカーに関しては、シビアなのだ。

好きだからこそ、超シビアなのだ。


勝負事ってさ。
結果が全てだからね。
勝つために努力をするのは当たり前。
そして、それを誇示しないのも当たり前。
彼らはサッカーで勝つことを「仕事」として選んだんだから
成果を上げなければ仕事をしていないとみなされても仕方ない。

負けても「頑張ったよね!よくやった!」と称えてしまうから
日本は世界になかなか追いつけないんだといつも思う。

だから、このカメルーンとの試合でも
その厳しさを肌で感じている海外組の活躍は当然と言えば当然だし
彼らがいなければ勝てなかっただろうなぁとやっぱり思わされたんだよね。

運よく勝てたけど、危ない場面もいっぱいあったし
良くない日本のクセが出てしまった時間帯もあった。

後半なんて足が止まってしまって
中盤のカメルーンの選手がみんなフリーだったぞー(ヤバイヤバイ)

走れー。
もっと素早くプレッシャーをかけろー。

などと、叫んでいたジブンです。←オイ(笑)



あ。
やっぱり、サッカーを語りたかったのか(笑)
(やっぱり、興奮してんだね 笑)



テレビで解説者として出ていたゴン中山は
「こんなところで語っているより、
やっぱり日本代表のユニフォームを着てあの場に立ちたい」っていう顔つきに見えた。

「オレだって、まだ終わっちゃいないんだ」っていう、眼光鋭い攻めの勝負師に見えた。

それがなんか嬉しかった。

やっぱり、闘志を全面に出す熱い選手が好きだな。

じゃないと、勝てないよ。やっぱり。
オレが決めるんだ!っていうね。




あー。

さすがにもう寝なくては。

すっかり朝だわ(笑)


2時間半は寝れるかな~。




で。
本田のゴールシーン、今日一日で何回放送されるだろーね!(笑)




スポンサーサイト
| *雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。