12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-15 (Thu)
なるほどなぁ。
そういうことなんだなぁ。


さかいゆうクン。
「ライブ会場を提供してくれたHMV札幌ステラプレイスさん、感謝してます。」
HPブログで、HMV店長・うちやまさんへの感謝の気持ちを綴っていたよ。


うん。
おとついの「さかいゆう1stアルバム「Yes!!」発売記念ミニライブ&握手会」
ミニライブ後にゆうクンは
「このセットを作るのって、色んな人が関わってくれていて
 こういう風にこの場で唄えるのは本当にすごいことなんですよ」って。

「ありがとう」の言葉を何度も言っていたし
深く深くお辞儀をしてくれていた。

握手券を持った方が来るまでの間に
「えー・・さかいゆうとの出会いは・・」っていう話をして場を繋げていたのが
きっと、うちやま店長、その人だったんだろうね。


もしかして。
つい10日前にプロモーションで来札したばかりだったし
このイベントライブは、最初の予定ではなかったものかも知れない。

でも、ぜひうちの場所を使ってライブをやってくださいよ!って声を掛けてくれたのが
HMVのうちやま店長だったのかも知れない。

そんな想像をしてしまったのです。
ゆうクンのブログを読んで。




札幌はさ。
今回のアルバム発ツアーにも入ってないし。
売上的には、まだまだの地域なんだろう。

でも、いい音楽は、伝えたいんだよ!っていう、CDショップの方の熱い心意気が
昨日のミニライブが実現するひとつのチカラになっていたんだと、そう思う。



いやー。
リハから聴きたくて、始まる1時間前から店内で待っていたよ!

今回はギリギリの時間にゆうクンは現れて
(私服は、シャツも半パンもスニーカーも水色ベース!サングラスがカッコよかった!)

キーボードの音を何度も確かめながら
「週末モーニン」「Room」「ウシミツビト」を
さらりと、でも力強く、唄ってくれたんだよね。


めっちゃ近い距離。
ガンミ状態(笑)

あまりにも近すぎて今回は“フライドポテト10本”のような指が鍵盤上を自由に跳ね回る
その指さばきが見えなかったくらいで(笑)

本番のライブは4曲だけだったけど
本当に唄声が、胸の奥に響子して
大好きな「train」では涙がこぼれそうになって焦った。

「週末モーニン」の手拍子は
ジブンも「すごいバッチリそろってる!」って、びっくりした!

ゆうクンが「・・・・怖い(笑)」っていうのも分かる!
最後まで一糸乱れぬ手拍子だったもん!(笑)

「パン!」と響き渡る手拍子の音は高低差がないし、
リズムは速すぎず遅すぎず、まるでメトロノームのよう!
いやー、揃ってるわー!ってちょっと感動した!!思わず!!(笑)

最後のフレーズでは
ゆうクンの声をミルフィーユのように一層一層重ねる手法。
もしくはバームクーヘンのような。
厚みが増して大きくなる声のハーモニー。
そのハーモニーをバックにして、更にまた自分の声を加えて唄う・・・。

すーっごい迫力だった!
ミルフィーユやバームクーヘンを軽く超越した、甘く切なく濃厚なハーモニーだった!

そのボリューミー!
どこから切っても、さかいゆうがぎっしり!
しびれた!!


ミニライブだからね。
前回より少ない4曲だけだったんだけどね。

4曲じゃ、物足りない。
でも、4曲だけでも、ゆうクンでいっぱい。
いや、1曲、ワンフレーズだけでも、ゆうクンがめいっぱいで、グッと惹き付けられる!

だから。
ワンマンが待ち遠しい!




ミニライブの後は、FM Air-G'「Leaf」の番組の方とトークショー。

音楽を志して渡米した頃の生活の話などなど。

ピアノを始めたきっかけは
ストリートでやる時に、目立つための手段。生活費を稼ぐため。
そこから始まったピアノだったんだって。

ギターで唄う人はたくさんいるけど
キーボードはいないから。っていう。

ドレミ・・くらいしか弾けなかったらしいのに
なんであんなに弾けるようになったんだろう!!
バイエルからかなり習ったジブンだけど、到底あのリズムには追いつけない!←当たり前だ(笑)

いつも穏やかそうでニコニコしているし
その愛らしい容姿とキャラクターからは、ゆうクンという人が今までしてきた苦労は
ほとんど感じられない、感じさせないんだけれど

今回、ジョークを交えて話してくれたその頃の背景を、ちらりと想像しただけでも
きっと、たくさんのストーリーがあるんだろうなぁと思ったよ。

色んな壁や想いを乗り越えて、濾過して、
ピュアな思いを何層にも重ねて音に込めている。

やっぱり。
ミルフィーユだぁ!
バームクーヘンだぁ!(笑)

その甘みはしつこくなくやさしさげで、ふわっとさらっとココロに沁みていくのだ。

原料は有機素材。
選りすぐったカラダによいものばかり。
アメリカ由来のものもかなり含まれつつ、地元の旬なものもふんだんに、絶妙な配分でブレンドして。

そんな全てがギュッと詰まった初のアルバム「Yes!!」
美味いに決まってるでしょ!!ね!!!

カフェ・・もとい(笑)CDショップがお勧めなのもうなずけるってもんだ!



いや、だからさ。
握手会が終わった後も、名残惜しそうに残るファンを前にして
「このくらいなら、カフェでライブも出来るよなぁー」って言っていたゆうクンの言葉に賛成!

大きな会場じゃーなくて、カフェでもどこでもいーからさ。
じっくり聴きたいよなぁ。

唄声も。
そのピアノの響きも。



「約束」してくれたんだかんね。

ワンマンライブ。
北のみんなは心待ちにしているかんね。


さかいゆうクン。
HMVさん。AirGさん。スタッフのみなさん。
ありがとうございました!!




sakaiyu.jpg


さかいゆう1stアルバム「Yes!!」発売記念/ミニライブ&トークショー&握手会
日時:2010年7月13日(火)19:00~
場所:HMVステラプレイス店 特設ステージ
協賛:FM Air-G’

-セットリスト-
①ストーリー
②週末モーニン
③Room
④train



ゆうクンのマネさんが、かなりのツボだ!(笑)


スポンサーサイト
| ♪さかいゆう | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。