12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-07 (Tue)
FNS歌謡祭。
放送時間に爆睡してた者です(笑)

「いいとも」と比べたら
ドキドキもハラハラもなかったんだもの。

だってさ。
Mフェアとか、僕音とか。
フジの音楽番組にはかなり出ずっぱりだし。
なんだかジブン的には、僕音スペシャルみたいに思えてたからさ(笑)

出演者もいつもの顔ぶればかりだしなぁ。

なんていう。
斜め気味に見てる者です(笑)




で。
昨日。
録画したのを。

早送りしまくりで、ザザザッと。


長時間だし。

CM多いし。

スルスルーしっぱなしで見ていたら。

突然、秦基博の姿を見つけて、慌てて止める。


ドキン。


いまだに、姿を見るとドキンとするジブンに苦笑い。




いやー。
マッキーの歌。いいね。←そこかよ!(笑)

誰が、誰と、どんな風に、どんなアレンジで唄っても
マッキーの歌はどれも「いい歌だなー」とジンとする。

これって。
すごいことだよね。

特に「遠く遠く」は
いつもジブンのツボにはまり気味で、ついついウルウルしちゃいそうになる。

楽曲のチカラがぎゅっと濃縮されていて
どんな人が唄っても、その良さは変わらなくて。



あ。
久保田利伸の「Missing」も良かったなー。



え?

秦基博は?って?


生放送で。

おまけに。
あの豪華すぎる顔ぶれの前で。

平常心を保って唄うのは難しかったんだろうなー。

おまけに、ツアー疲れだったんだろうなー。


と思う、歌声でした(笑)



でもさ。
頑張ったからさ。

あれはあれでOK!

ベテランの方々だって、緊張で声が出てない人がいっぱいいたもの。


あの場で楽しみながら実力を出せるようになったら本物だぁ。
(そうそういないよなぁ)




で。

徳永さんとの「アイ」。

ファン的には残念の一言。

秦クンの持ち歌だからさ。

秦クンの良さが出るように唄ってほしかったな。


でも。
文句も意見も、まだ言えない立場というか。
言えない性格なんだろーなー(笑)

内心、忸怩たる思いもあるんだろうに。

だから。
ある意味。
知名度は大事だよなと、思ったりするのだ。



「楓」は、よかったけど。
以前放送の時の方が、ずっと良かったね(笑)






うん。
また。時間があるときに。←いつだよ!(笑)

ゆっくり見たいなぁと。

思ったり。

思わなかったり(笑)




いや。
同じような顔ぶれも、ちょっと食傷気味でね。

もっと違う人も出してほしいよね。




あ。

でもそうすると。

秦クンも出なくなる可能性もある(笑)



むずかしーなー。



なんて思った、FNS歌謡祭でした。






さてそろそろ。
函館のチケットは来るかな?


でもまだまだ。
特典パンフレットが来ないのは、どーしたものか(笑)



秦サイドのことだから。
いつものことさと、笑い飛ばしてやるかぁ!(笑)






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。