123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-18 (Fri)
毎晩。
ドキュメンタリーを聴いておりまする。

はい。
秦基博モードでありまする。

ボーン!じゃーなく
キャー!でもなく
ワイワイ!でも、イエーイエー!でもなく

ひとり静かにポッと温めながら
ホワーンとジワーンと聴くモードでありまする。



・・・・・なんのこっちゃ?(爆)



なんかねー。
結構周りのモードに惑わされてしまうから
今はひとりでぽーっと聴きたいのだ。

視界に入る全てが結構気になっちゃうから
ライブもひとりがいいなーなんて思う。


クライとか言わないで(笑)


そういうモードなんです。
そういう秦基博モードなんです(笑)



あ。
ツイッターで日記更新したよっていうのを見て
(ホント最近の色んな情報はほぼツイッターから笑 ありがたや~)

久々にHGを覗いてみた。

韻かぁ。

陰でもなく
隠でもなく
もちろん、淫でもなく(←オイ笑)

韻なのかぁ。

昔っから、韻を踏むのは好きだよね。
ワタシも好きだけど(笑)

でもってけっこう陰だけど(やっぱりクラーイ笑)



で。
日記を見たついでにMagazineも見る。

目当ては「星屑の隙間~」レポ。
本文はスルーして(スキマのデラのレポとほぼ同じ文章!笑)
NEXTを4回ポチして出てくる、貴重なツートップを見る。

背中あわせで唄う、ハタクヤのツートップ!!
(ツーショットではなく、あえてツートップ!と言わせて笑)

まるでどこぞやのグループのキムなんちゃらと中なんちゃらを彷彿させるツートップ!!
(スンマセン。こういうところがまだミーハーで。笑)


なんか。
この画像をみるだけで、胸いっぱいになるぞー(笑)

ギター抱えてのハタクヤもいいけれど
こんなハタクヤだと・・どっちを見ていいのか迷う(笑)


行きたかったなぁ。やっぱり!




と。
色んな妄想をしているうちに
ドキュメンタリーはぐるっと1周し、終点のメトロフィルムに辿り着く。

あの日よりは勇気と優しさを持ててるのかな

ライブを観る前と後では
明らかに、響いてくる歌の意味が違って聴こえる。


秦クンは
「アルバムが出来た時点ではまだ半分で
ライブでみんなに聴いてもらってやっと完成する」って言ってたけれど

ホントにね。
ジブンの中でも、完成形に近づきつつある。

ライブを体感して新たに気づくことっていっぱいあるし
見落としていた歌詞に込められた感情も、すっと拾い上げることが出来る。
あぁ。そういう意味合いだったんだなぁと。

だから。
何度聴いても、何度も響いてくる。何度も大きくなる。


深々と燃える暖炉の火に薪をくべるように
ドキュメンタリーをそっと静かに聴いている夜なのだ。


赤々と。
温かく。
時に熱く。
パチパチと弾け跳ねるココロで。



待ち遠しいなぁ!







スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。