12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-20 (Sun)
そうだ。
あれはオーライツアー中の時だった。
その日秦クンは香川でライブだったんだ。

ジブンはZepp札幌にいた。
大橋卓弥 with Drunk Monkeys ツアーファイナルリベンジ。
声が出なくて大粒の涙をポロポロ落としながら、3曲のみで中止となったその日から
約3週間後に行われた再公演のファイナルライブ。
唄える喜びに弾ける笑顔が広がるライブの興奮に浸りながら
Zeppから出てきた時だったんだ。

「2月に高知でライブやるんだって!!行く??」
香川のライブに参加していた友達からの電話。
武道館ライブ前に、初の高知でワンマンライブを行うというサプライズニュース。

タクヤくんのファイナルライブに興奮していたジブンに
秦クンのライブとサプライズニュースに興奮していた友達の声。
雪がチラチラ舞うZepp前の冬の夜。冷んやりした空気と景色。

色んなことを思い出したよ。
懐かしさでいっぱいになったよ。







トレモロ降る夜

「秦 基博 in 高知キャンプ」2009.2.28@高知/BAY5 SQUARE





最悪な日々

「秦 基博 in 高知キャンプ」2009.2.28@高知/BAY5 SQUARE







さすがにね。
武道館遠征前に高知まではね。

行けなかったなぁ。

でも。
行きたかったなぁ。



あの頃の秦バンド。Hi5。好きだった。
コントラストツアー@札幌ペニーレーン。
初めて秦クンの生歌を聴いたのが、Hi5バンドでだったんだもの。

やっぱりライブハウスはいいな。
また小さなハコで聴きたいな。跳ねたいな。




そんな懐かしい思い出に浸りながら
迫りくるドキュメンタリーツアーファイナルへと想いを馳せる。

仙台も終わって、あと2本。

さみしーね。

なんかすごく、さみしーね。

きっと、はたくんも、みんなも、さみしーんだろーね。



永遠なんてない だからこの瞬間が 愛しく思えるんだ



どの瞬間も永遠には続かないからこそ
その瞬間を刻みつけるように、この上ないほどに、燃え尽きるまで唄うんだよね。



2年前の高知ライブも「この瞬間」であり

来るカナケンファイナルも「この瞬間」。

ひとつだって同じではない「この瞬間」それぞれのライブ。



うん。
「この瞬間」を愛おしむぞ。


愛おしみに行くぞ。




スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。