12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-25 (Fri)
1泊2日。
横浜滞在時間にするとたった1日ほど。

でも。
濃密な時間だったなぁ。

暖かな春を感じさせる陽気とか。空気とか。
中華街独特の香辛料漂う匂いとか。
幹線道路沿いの病院からついと続く細い路地とか。
傾きかけていく夕暮れのオレンジとか。

F.A.Dとか。
(あぁ、デニーズは某コンビニに変わってしまっていた 哀)

ホテルから見えた横浜スタジアムとか。
ランドマークタワーとか。
山下公園とか。氷川丸とか。

約3年ぶりのカナケンとか。

そして。
お友達の笑顔とか。

秦基博の歌声と。全てとか。

色んなもの全てが、ぎゅっと詰まっている。

しばらく浸っていてもいいかな。
余韻にひたひたになっていてもいいかな。


秦クンのライブは、イベントなども含め
あちこち色々と行ってきたけれど
ツアーファイナルは実は初めてだったんだよね。
おまけにチケットも、ファイナルでこの座席が取れたというキセキ。

なんだか。
まだ寂しいという感情すら湧いてこないくらいに
まだココロは横浜のどこかに置き去りにしてあるかのように
ぽーっと、ただただぽーっとしている、そんなジブンです(笑)

たかだか3時間弱のライブなのに!

たかだか3時間弱で、こんなにも捉われてしまうなんて!

秦トラップ。恐るべし。



なので。
感想文はゆっくりと。
あの時間のひとつひとつを噛みしめるように。何度も反芻しながら。
ぼちぼち書いていくと思うので、いつになるのやら(笑)

てか。
本当に個人的思い入れがいっぱいの日記になるだろうな。そうだろうな。



今晩もドキュメンタリーのアルバムを何度も聴いてる。

ツアーが終わって、もうあのライブに行けないなんてまだ信じられない。

Wアンコールでみんなで唄った「鱗」の時の秦クンの嬉しそうな笑顔が忘れられない。




てか。
これからの秦予定が白紙状態。


どうしましょ。


だから。
まだまだずっと。
カナケンライブに浸るのだ。

浸るしかないのだ!(笑)


許せ!(笑)


スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。