123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-06-06 (Mon)
はー。

携帯の充電は 切れそうで切れないし

ブログの更新は 出来そうで出来ないなぁ(笑)


常にココロは待機中。

重苦しいね。

空はこんなに青いのに。




そんなこんなの中でも
寺田さんのライブに行ったり
(今年に入って3度目のライブなのに、感想文すら書けてないっ!笑)

あれやこれや色んなことがあったけれど

いつも単行本は図書館で借りる派のジブンが
発売時から「買いたいなぁ」と思って、ついに手にしたのがコレ。


hasebe.jpg

「心を整える」 長谷部 誠
~勝利をたぐり寄せるための56の習慣~



サッカーが好きとか、そうでないとかは全く関係なく
普通の生活の中で活かせる事柄が、沢山詰まっている本。

読んでいるうちに、自然と背筋がピンと伸びていく。


第1章 1項目目に書かれた
「意識して心を鎮める時間を作る」は
今のジブンに必要なことだと痛切に感じさせられたよ。

「マイナス発言は自分を後退させる」

「恨み貯金はしない」

などなど。
うんうんとうなずきっぱなしだった(笑)





長谷部クン。
見た印象通り。

真っ直ぐなんだよね。生き方が。
生きていくうえで大事にすべきものが、ちゃんと分かってる。
こういう風に育んでくれた家族の存在も大きい。

うらやましいな。
こんな息子、欲しいな!(笑)


ワールドカップやアジアカップでの、主審とのやりとりなんかも
「今明かされる秘密」みたいに、すごく興味深く面白かった!



なんかね。
ジブンが問われている気がしたんだ。

物事に対する気持ち。姿勢。
どう、ジブンは生きていくのか。



弱いからさ。
ラクな方に流されていきがちだからさ。
ハードなココロは持ち合わせていないからさ。


でも。
長谷部クンは言う。

「心は鍛えるものではなく、整えるもの」


そっか。
整えるんだ。
それなら、ジブンにも出来そうだ。

浮ついてしまいがちな、煽られて焦ってしまいがちな心を
すっと安定させるべく、整える。

ほんのちょっと、意識してみる。

それだけで、ずいぶん変わってくる。

そう思えてきたら、視界がぱっと明るくなった気がしたよ。


難しいことは何ひとつ書いてないし
どれもが、当たり前に思えることなのだけれど

これを本当に実践して
大きな結果を残していくということが出来る長谷部クン。

すごいです!

やっぱり、こんな息子が欲しいっ!(笑)







スポンサーサイト
| *雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。