12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-07-27 (Wed)
今週末はオーキャンだね。

でも。
今年は行けないもんなぁ。

だから。
毎晩寝る前に、過去のオーキャンなんかをようつべで観たりしてる。

秦クンから始まり、スキマやらなにやら。

そのうち色んなフェスをメグったり。

色んなアーティストもメグったり。

今日は久々に岡野宏典クンを観たら、あの頃の懐かしさが蘇ってきて。
(岡野クン、頑張ってるかなー笑)

で。
懐かしさついでに?
岡野クンが気になっていた頃の、これも久々に観てみた。

そうしたら、あまりの懐かしさに、ぶわーっと鳥肌が立ったよ。

この頃の、熱く走り出してる気持ちとか、色んなもろもろの想いが
どっぱーんと湧き上がってきたよ。


着うた先行配信のサビの部分を、真夜中に何度もリピートして聴いていたっけ。

お友達とも熱くメールを交わしあったなぁ。

窓から見える空の色を、ベッドに落ちる光の色合いを、カーテンを揺らす風の匂いを
そのすべてを、秦基博と重ね合せて聴いていたなぁ。




何だか。
このMVのすべての場面。
何百回 いやもっと 何千回?(笑)ぐらいは観た感覚になってる(笑)

秦基博 / キミ、メグル、ボク




わーい。

大好きだー(笑)

演技してる秦クンの全ての表情にドキドキ。

寝起きのホワンとした顔とか、裸足とか。
部屋の中で歌ってる時のどや顔とか。
トイレットペーパーを得意げに振ってるのとか。
指をメラメラさせてガーターを出しちゃうのとか。

うん。
どの場面も全部いい(笑)




ブカツの天使。
なつかしすぎる。
シークレットライブとかね(笑)
(あのライブで初めて福岡に行ったんだよなぁ)

そういえば、あの頃ライブの後にポカリをもらってたよなぁ。




でね。
弾き語りやらバンドやら、ライブで何度も聴いているうちに
この曲のイメージは、かなり変化してしまったのだけれど

こうして改めて聴くと
初聴きした時の新鮮な気持ちが戻ってくる感覚なんだよね。


わざと蓮っ葉なイメージに聴こえるように歌う語尾の雰囲気とか
軽めの声の響きと、サビの力強い歌声のコントラストとか。

メリハリある歌い方と、この頃の(若い!笑)声が、たまらなくいい。

アレンジとかも大好きだもん。

「僕音」出演で歌ってた時の映像も、なぜか頭に浮かんでくる。


おまけに。
なんてカッコイイやいやーい(笑)



もう、こういうの、やらないのかなー(笑)






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。