12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-03 (Sat)
出会いとサヨナラ。
色んな感情がギュッパッ。
今年の"3月と私"は、ギュッパッに切なくなりそうだ。

時間って、その瞬間は永遠に感じても
過ぎた後で振り返ると、あっという間だったなぁと思うよね。

とりこぼしていたであろう日々を、今からでも拾いに行きたくなるよ。
取り戻せない一瞬を抱きしめたくなるよ。

キミガ セイチョウスルジカンハ アマリニモハヤクスギテイクンダヨ。

嬉しいというよりも寂しいという感情で
いっぱい涙してしまいそうな、そんな"3月と私"です。



なぁんて。
ちょっとセンチメンタルなパステルカラーの3月。

秦クンが日記を更新してくれてたぞよ!

てかさ。
仕事を終えてPC閉じる寸前に、なんとなくHGを覗いてみたら
秦クンが日記を書き終えたばかりだったからビックリしたんだよ!
まさに今まだ、ネット回線で秦クンと繋がってんじゃないかと、ドキドキしたんだよ!(まさか 笑)
おまけにコメントはゼロだったしね。

あわわ。
何か書かなきゃ。
一番乗りで書けるぞ。
なぁんてヘンな欲が出てきちゃったりなんかして(笑)

で。
パッと浮かんだコトバが

「捕ったどー!!」(笑)

あの日記を読んでたら
"よゐこ"の濱口が銛を持って海に潜る姿がまっ先に浮かんだんだよぉー(笑)

てか。
秦クンがウエットスーツを着て、無人島の海を潜る姿を想像してしまったんだよぉー(オイ!笑)

だけど。
濱口みたいに俊敏に潜れなくて
何度も息継ぎのために海面に顔を出したり
荒れた波に翻弄されておぼれそうになったり

やっと海底まで潜れたと思ったら
岩に潜む大海蛇に逆襲されて大慌てで逃げちゃったり

そんな姿しか想像できなかったんだよぉー(笑)

秦クンって。
ガッツリ泳げるのかな?(だって海が嫌いなハズ 笑)

秦クンって。
大物の魚を釣り上げてもビビらずに素手で掴めるのかな?(だってベタベタが苦手なハズ 笑)


いやいや。
製作という名の大海原ならば
濱口よりも凛々しく大物を仕留めて「捕ったどー!!」と雄叫びをあげるはず!!(笑)

うん。
音楽の海ならね。
きっと大丈夫だよね。

♯や♭の波を軽々と乗り越えて
メロディーの流れに身を任せて
深海に潜むエイまでもをエイッ!!(笑)

秦クンが仕留める魚はどんなのかなぁ。
図鑑にも載ってない魚なんだろうなぁ。
どんな色をして、どんな形をして、それをどんな風に調理するのかなぁ。

うん。
楽しみだね!!

うーんとお腹すかせて、待っていよう!!(笑)

で。
前人未到の遠海って。
秦クン、どこまで泳いでいくつもり?(笑)



そんな流れで。
晩ごはんを食べそびれつつ。
秦クンのラジオを聴いちゃったのだよ。

19時からの FM愛知「メニコン ミュージックトライアングル」


で。
番組の今日のテーマ。
面白いアルバイト経験。

すごい偶然なんだけれど。
昨日そのことを書いてあるサイトを久しぶりに見たんだよ。

秦クンを好きになった頃に見つけたサイトで
お気に入りにずーっと入れていたやつなんだけれど
「まだこのページは見れるのかなぁ?」とクリックしてみたら
まだちゃんと見れる状態で置いてあって
(昔のページなんかはけっこうNot Foundだったりするもんね)
なつかしーなーと、久しぶりに読んだんだよね。

だから、その話が出てきてかなりびっくりした!!(笑) ⇒ an セレクト



やっぱり。
秦クンの歌は絵画だね。

今度の絵にはきっと豊かな海の色も加わるんだろうなぁ。

地上に顔を出した時に目に映る、青い空も白い雲も
空を飛ぶ海鳥も、夜空に煌めく星も、きっとアクセントになるんだろうなぁ。

髭ボーボーで(クマのようなその姿も見たいっ 笑)

捕ったどー!!と叫ぶのを楽しみに待っているね。



スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。