123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-06 (Tue)
積み上げられた雪はまたひと回り小さくなった。
ザクザクとつま先で蹴散らす歩道のシャーベット。
すっかり乾いたアスファルトの黒は、行き交う車のスピードを加速させている。
外窓に吹き付けられた白い模様は
春の兆しを告げるちょっと迷惑な訪問者・黄砂のしわざだ。

なんだかね。
一気に近づいてきた感があるね。
今日はコートの前を開けてさっそうと歩いてみたよ。
うっすら春の匂いのする風をカラダ全部で受けてみたくなったんだよ。

ムートンブーツもマフラーも、何だかもう重たく感じるね。
街中は今春流行りのシャーベットカラーで彩られてるしね。
早く身もココロも軽くなって駆け出したいなぁ。

白黒の世界が少しずつ変わっていくさまに嬉しさが募る。
北国のみんなは春の到来が一等待ち遠しいのです。


うん。
そんな春めいてきた一昨日の夜に録画した例のやつ(笑)
今日やっと見たよ。
ざっとだけどね(笑)

■WOWOWライブ「秦 基博 AT BUDOKAN -弾く、語る、歌う-」

そう。
結局、WOWOWを契約してしまったのだ!(わぁー笑)

最初はね。
見なくてもいいかぁって思ってたんだけどね。
昨年末の武道館弾き語り公演を中心に盛り沢山の内容でお送りする100分間・・・
なぁんてつぶやかれたら、やっぱり見たくなってしまうファンゴコロ(笑)

おまけに。
サイン入りオリジナルピックを5名様にプレゼント!ってやつも応募しちゃったという(笑)

まんまと策略?にハマってしまった?(わはは笑)



だけどさ。
ほんとはさ。
行けなかったライブならぜひにでも観たいけれど
実際に体感したライブは正直あまり観たくないんだ。
あの時だけの感情や記憶を、ライブ映像で上書きしたくないんだ。

ジブンが感じたあのライブは、ジブンだけのものだし、他の誰とも共有したくないし
多くの人々に送り届ける為のライブ映像とは、絶対沢山の誤差があるはずだし。

その誤差を埋めたくないんだよね。
埋めなくてもいいんだとも思うんだよね。
ジブンの感じたものだけ。大事にしまっておきたい。


多分。
他のアーティストなら喜んでライブ映像を見るんだろうけどなぁ。
秦クンのライブに関しては、そういう感情は沸かないんだ。
こういう独特な感情を持つのは、秦クンだけなんだ。

なんでだろう?
なんなんだろう?
秦基博って。本当になんなんだろう?

いつもこうして、なんなんだろう?と堂々巡りになる秦基博って
本当にナンテヤツなんだろう????

不思議であり。
やっかいであり。
でもすごく大事であり。
一等特別な存在なんだと改めて感じてしまうのです。



だからさ。
ざっとしか、見れなかったんだ。

5周年記念ライブの時のぽっちゃりが
1か月半後のGM@武道館では、かなりスッキリしたよなぁ。とか。

最後に映し出されたライブ後楽屋での興奮と感動冷めやらずの面持ちとか。

歌以外のところはかなりキュンと見入ってしまってたけどね(オイ笑)



とりわけ。
秦クンの表情がすごく素敵だったね。
MCの時も。歌っている時も。
武道館のお客さんを見やる視線のやわらかさ。
とっても楽しそうで。嬉しそうで。笑顔に満ち満ちていて。

そんな秦クンを見ているだけで
ジブンも胸いっぱいの幸せな気持ちになれたよ。

だから。
このライブ映像はやっぱりあまり見たくない。
何度も見返していくうちに、この感情が摩耗していくのが怖いから。
ジップロックに真空パックして、そっとしまっておきたい。

何年か後。
記憶が薄れたころに観たいなぁ。

ジップロックを開けた途端、ぶわっと全てが蘇るね。
あまりの懐かしさに鳥肌が立って倒れるだろうね。
そして切なさで呼吸困難になるんだろうね。

・・・・・・・大丈夫か?ジブン(笑)





てか。
いつだったか
秦クンもそんなこと言ってたか書いてたような気がするー(はて?笑)




うん。
ライブはやっぱりその時だけのもの。なんだよね。


だから。頑張ってでも行く価値があるんだ。きっと。




さて。
WOWOW。
いつ解約しようかな?(爆)









スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。