123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-11 (Sun)
まだ1年。なのか。
もう1年。なのか。

まだ被災地。と言われるのか。
もう復興地。と言うことが出来るのか。

ここ数日増えてきた震災の番組や新聞の特集を読みながら
様々な問題が山積みなままの今を考える。

近づく春の暖かな日差しや風景は
ジブンのココロをほっこり和ませてくれるけれど

また巡ってきたこの季節にあの日の慟哭を呼び戻され
早春を喜びとして受け止められない彼の地の方々の今を思う。


「3.11」
震災のことをこう呼んでいるのをあちこちで見聞きするけれど
ジブンはこの言い方が正直キライだ。

記号のような言葉で総称なんてしたくないよ。
どこか俯瞰し他人事のように片づけたくはないよ。

そこで起きたひとつひとつの哀しみは
どれもがひとつひとつの温もりを持っているのだから。


けれど。
そう言う私こそ。
あれから何か出来たかな。
いつのまにか記憶も関心も薄れてしまっているんじゃないかな。

そんなことを思いながら
秦クンが歌ってくれたこの歌を今日は何度もリピートしている。

秦クンがこの歌に込めた沢山の想い。
あの頃のジブンの感情とシンクロして
その全てがギュッと詰まっている。泣きそうになる。

うん。
この歌を聴いてジブンも沢山元気をもらったんだ。


今日もきっと / 秦基博






そういえば。
秦クンのサンキューBOOKが届き始めてるみたいだね。

鮮やかな黄色の表紙。
秦クンの色と言えば緑のはずなのになぜこの色にしたのかなぁ。

でもなんだかしっくりもするんだ。
ジブンにはふと“幸せの黄色いハンカチ”のように思えたから(笑)

震災で哀しい思いをした秦ファンも沢山いるはずだから
このBOOKが幸せを運んでくれればそれが一番だよね。

もちろん。
ジブンもココロ待ちにしているよ。
黄色の幸せを今か今かと待っているよ。



今日には来るかなぁ。

そして今日は3月11日。なんだよなぁ。


14時46分。
空を見上げ沢山の方々に
それぞれの幸せがいつか届きますようにと祈ろう。



スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。