12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-12 (Thu)
昨日。
HGがリニューアルしたんだね。
春らしい淡い色使いと柔らかな新緑のHG。

爽やかさがあふれてるね。
秦クンも相変わらずシュッとしたままの爽やか青年だし!(わはは笑)

で。
今回はなぜかあのタワーがテーマ?
赤とシルバーの塔が、空に向かってすっくとそびえたつさまは
先週歩いたアゼリアの町で見た鉄塔をつい思い出してしまったよ。

そして某公園。
一度行ってみたなぁと思っていた公園なんだよなぁ。
次に東京へ行ったときにはこの辺りのホテルに泊まろうかな。
夜のライトアップを眺めてみたい。
早朝にはタワーのたもとまでゆるゆると歩いてみたい。



でね。
magazine。
GM2012のくだりを読んでいたら、バーッと鳥肌が立ってしまったよ。

昨年末のGM@武道館を観てジブンが感じたこと。
その想いがもしかしたら叶う形になるライブが
GM2012なのかもしれないなぁって思えたから。
もう勝手ながら、シンクロした感覚になっちゃった(笑)

お客さんとの近い距離。音と照明だけのひとり弾き語り。
わぁ。もう何もいうことはありません(笑)

それに。
GMがルーティンワークになるのは嫌だなぁって思っていたら
秦クンも同じようなことを考えているんだと、またもや勝手ながらシンクロ感覚(笑)

新アルバムへの対峙する思いも
出会いと別れの、多くの人に囲まれることに固執しない部分も。
雪解け時期のザラザラすれた感触と、始まるようなまだまだのような、ゆらり定まらない気分も。

誠に勝手ながら(笑)シンクロさせていただきましたっ!


秦クンってさ。
やっぱり秦クンなんだ。
こんな秦クンだから好きなんだ!(笑)


今日は北も春らしい暖かさにホワンと包まれ
空気はちょっと埃っぽく、視界も擦れてる、ざにゃざにゃな感じ(笑)

その気分で、久しぶりに「エンドロール」の弾き語りを聴いたら
季節ひとつ分、あの世界観が遠のいてしまったことに気付かされて
なんだか泣きそうになってしまって困った。

うん。
シャーベットの季節は、もう終わったんだね。

けれど。
別れの次は出会いがある。

秦クンのアルタイル。
アニメはいつ見れるかわかんないけど(北はいつなのー?笑)

まずは新曲との出会いを楽しみに待っていよう。


ザラザラムズムズに目をこすりながら。
期待やちょっぴりの不安にヒリヒリしながら。

ココロもしばし、ざにゃざにゃ。



スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。