123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-09 (Wed)
あぁ忙しいな。
秦クンのあれやこれやを追っかけて忙しいな。

うん。
昨夜は。
録画しておいたスペシャの
「杏子 20th Anniversary Live」と
「コミューン シーズン2」を観て。

いつもは1時ごろ入るお風呂を前倒しして(笑)
23時過ぎに大急ぎで入ってなんだかんだと支度して
0時前にはスマホからJ-WAVEをキャッチして
"RADIPEDIA"・・通称?"ハタペディア"をリアルタイムで聴いたよ。

布団の中でうとうとしかけた魔の数分もあったけれど
一応最後までちゃんと今回も聴き終えれました(笑)

新曲「Girl」。
うーん。なんだかまだ咀嚼出来ないまま(笑)

初聴でピンとはなれなかったけれど(うとうとしてたからか?笑)
「初恋」「グッバイ・アイザック」「Girl」の新たな3曲を並べてみたら
なんとなく秦クンが目指すポップの方向性が見えてきたような気がしたよ。

ポップという通りに、色合いが今までよりもずーっとブライトに聴こえる。
明度も彩度もクリアだなぁって感じる。
今までの曲って、くすんだり擦れてる色合いが多かったものね。
きっと今の気持ちが明確だからなんだろうなぁ。
やりたいこと伝えたいことがハッキリと掴めてるからなんだろうなぁ。

その中に「エンドロール」や「水無月」は、どういう立ち位置になるのだろう。
だからアルバム最後の「綴る」という新曲に興味深々。

単品で聴くよりもアルバム全体を通して聴いてみたい。
どんな世界の綴りの束なのか。
そこからまた感じるものがなんなのか。楽しみだな。

それにしても。
深夜にイヤホンから流れてくる曲って
耳を通して直接ココロの奥に落ちて来るよね。

普段は耳の為にイヤホンを極力使わないようにしてるからなおのこと
そういう"落ち方"を新鮮に感じてしまったよ。


あ。
番組の感想!(笑)

秦クンってプライベートでは結構理屈っぽいのかもって改めて思った!(笑)
公の場ではなかなか自分を出さない(出せない)から
あの風貌からのイメージとして"癒し"に感じるのかもしれないけれど
内心すごい頑張って"いい人"やってるんだろうなって思う(笑)
その反動でプライベートではボーッとしてなにもしなさそう(わはは笑)

反面、細かいことに神経がいきがちだから
気を許した関係なら時おり「え”・・?」っていうことを言われそう(笑)

まぁ。
そういう場面なんて一生ないと思うけれど(笑)

そんな秦クンの辛辣なる言葉も、受けてみてみたいなぁと思ったり思わなかったり、やっぱり思ったり(笑)

うん。
なんだかラジオってたのしーね。
玉ねぎの薄皮を1枚1枚剥くくように
番組を1回ずつこなすと、秦基博の中心に近づいていきそう。

てか。
剥いても「これぞ芯だ!」というものはないかもね(笑)
だって玉ねぎだもん。あれれ?と思ったら全部剥けてた・・みたいな(笑)
でもその1枚1枚に、ヒリヒリハラハラさせられて、泣かされちゃうんだよなぁ。
ちくしょー。こいつー。って。鼻にツーンときちゃうんだよなぁ。



あ。
スペシャの杏子さんの番組。
意外にリラックスして楽しそうな秦クンをあちこちで発見した。
ゆうクンと杏子さん・・この組み合わせだと、あまり気を遣わないのかなって思えた。

きっと、天然・さかいゆうクンの接し方が、先輩後輩関係なしのオープンさだからなのかな。
杏子さんもやわらかーい感じでおおらかに秦クンと接してくれそうだもんね。

まさよしさんや、スキマの2人とは、内心バチバチになってそう。
(特に、タクヤくんは秦クンに対していい意味でのライバル心があると思うから)

なぁんか。
この3人組のライブの模様を見て「秦クンいい顔してるー」って思ったよ。
なんで、北にもこの3人組が来てくれなかったんだろー。
観たかったなぁ。

で。
さかいゆうクンの歌声を急に切実に聴きたい!って思った(こっちもいいっ! 笑)

思わず、ゆうクンライブのスケジュールをチェックしちゃったよ!
(今のところスケジュールが真っ白で残念・・涙)



とにかく。
来週はCD発売だし。
毎週ラジオも楽しみだし。
再々来週には北に来てくれるし。
置いて行かれないように秦クンを追っかけて行かなきゃ。ね(笑)

あ。
音人・・・明日買いに行かなきゃ。


ほんと。
あれやこれやが忙しい。

でもちょっと、いやかなり、嬉しい。





スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。