12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-03-10 (Sun)
札幌から特急に乗って5時間!!

行ってきたよ!!
スキマTUOR2012-2013DAJ@稚内に行ってきたよ!!

いやぁ。
でっかいどー!ほっかいどー!だね!(笑)
列車だから飛行機よりも座席は広いし歩き回れるとはいえ
5時間座ってるのってやっぱり結構辛いね。腰が痛くなっちゃったよ(笑)



※多分ネタバレは・・ないと思います(笑)






早朝の列車でいざ稚内へ出発!!

DSC_0937.jpg








特急「スーパー宗谷」のピカピカボディ(笑)
(北海道って新幹線が走ってないからね・・)

DSC_0938.jpg







車内は・・おそらくスキマニアと思われる方々ばかり・・(笑)
みんなワクワク嬉しそう。

朝ごはんをパクつきながら、ぼーっと車窓を流れる景色を見ていたんだけれど
とにかくね、5時間延々とね、雪原だからね(笑)

〇年前にバイクで北海道1周したときは
日本海側のオロロンラインという海岸沿いのひたすら真っ直ぐな一本道を
100キロ以上の速度で風になったような感覚で走リ飛ばし(ライダーライダー! 笑)
夕日に映える利尻富士を左手に見ながら稚内へと向かったんだけれど
(途中トンボの大群にぶち当たり、メットのシールド上で多数のトンボが激突死したのにはビビった 笑)

今回はとにかく、白・白・白・・・。
夏の色彩の豊かさとは正反対。モノクロの世界。
海もほんの一瞬しか見えなくてちょっと残念だったなぁ。





お昼にやっと到着!!
日本最北端の「稚内駅」!!

DSC_0940.jpg



うわー!!
すごく綺麗になったぁ!!

〇年前に来た時は小さくて(さびれていて 笑)、演歌が似合うような風情で(笑)
「ホントに日本の最北端に来たんだなぁ・・」としみじみしてしまうような駅だったのだけれど
昨年春に道の駅を併設して改装された(駅前再開発キタカラ)駅構内は
吹き抜けのホールにお土産屋さん、北のコンビニ「セイコーマート」もあり
とても便利で過ごしやすい空間になっていたよ。


とりあえずは駅から徒歩3分のホテルへと向かう。

うん。徒歩3分。
3分・・・なんだろうけれど。

外は浜風?ビュービュー吹き荒れ、空からもハラハラ雪が舞い落ち、
足元はガリガリのスケートリンク状態で(笑)

目の前にそびえたつホテルへと歩けど歩けど・・カラダが・・吹き飛ばされそう~寒い~(笑)
温かなホテルに到着したときにはチカラ尽きていたよ(大げさ 笑)

お腹がペコペコなので、チェックイン後はこのホテルでランチバイキングを食べたよ。
翌朝早くて朝食が食べれないので、その分をランチに振り替えてもらえたからラッキー。
めちゃくちゃ美味しくてお腹がはち切れそうなくらいに食べてしまった(笑)

その後部屋でくつろぎながら・・宗谷岬へ行こうかどうしようかとしばし迷う。
駅からバスが出てるらしいけれど・・岬まで1時間かかるらしい。おまけに1日4本だけ。
往復2時間かぁ・・・この天気だともっとかかるかもなぁ・・。それにめちゃくちゃ寒いしなぁ・・。
でも稚内に次も来ることあるかなぁ・・もうないかもなぁ・・(オイ笑)

窓の外は相変わらず鉛色の空。
吹付ける強風とくるくる舞い踊る雪を見てると・・やはり気持ちがめげて(笑)
結局断念して・・しばしゴロゴロ(わはは笑)

あ。
スキマの2人は稚内に前入りしていて、前日に宗谷岬に行ったんだよね!
DELUXEでメッセージ動画が見れてすごーーーく嬉しかったぁ!!!
日本最北端へ来たぞ!!っていう嬉しさと興奮が伝わってきたよぉ!!



休憩後は、とりあえずはグッズも買いたいし、駅でお土産も観たいからと、気持ち早めにホテルを出る。
またもや吹き飛ばされそうな強風雪にひぇーさむいーと絶叫しながら歩く(道産子なのにっ!笑)





DSC_0942.jpg




駅に入ると・・・。
ギター+カホン+歌声が!!

なんと駅構内の吹き抜けホールでフリーライブをやっていたのだ。




741773527.jpg

稚内出身の「SE-NO」という兄弟デュオ。
今は札幌で活動していて、北海道のインディーズでは結構人気のある2人組。
以前、中田雅史クンとの対バンライブで、観たこともある2人だったからビックリしたよ!!

綺麗なハーモニーとアコギの音色が吹き抜けのある広々とした構内に響き渡り
椅子に座っている地元ファンらしき方々がうっとりと聴き入っていたよ(スキマファンも?笑)

稚内に来て「SE-NO」のライブを観れたなんて、かなり得した気分になっちゃった!
そして多分この2人もスキマのライブに行くんだろうなぁと想像しちゃったのでした。
(MCで「今日はスキマスイッチのライブがありますけど・・」なんて言ってたからね)



パンやさん・お土産屋さん・食堂などが入っている道の駅をぐるりと見て
(うーん・・・買いたいものが何もなかった 笑)
すこし早いけど・・会場へと向かったのだけれど・・・。

駅前の商店街・・・お店はとりあえず開いてるけど・・・誰もいない・・歩いていない・・(笑)
どこからか、演歌のような音楽が流れているだけ・・・。

〇年前と比べて街並みは格段に綺麗になったけれど
人の姿はほとんど(というか、全然)見かけなかったのが寂しかったよ。
(地方都市って今はどこもこんな感じみたいだけれどね・・)




DSC_0946.jpg


稚内総合文化センター。

雪が降りしきる中、やっと会場に到着!!








DSC_0950.jpg

手書きの温かみ。
なんだかとても嬉しい。










DSC_0954.jpg

あぁ。やっぱりチケットまだあるんだね・・。

正直、どのくらい稚内で集まるのか不安というか・・心配だったりして。
いや、多分スキマの2人も「どうかな・・」って気になっていたと思う。






そうだ!
明るいうちにツアートラックを写メろうと、ふたたび雪が降る外へ。

DSC_0956.jpg







DSC_0957.jpg

2人の顔が載ったトラックは奥の方に止めてあったから
写メろうと思っても立ち位置のスペースがなくて、めっちゃ間近での撮影(笑)
アップ!アップ!だよぉー!!(笑)








会場に戻るとリハの音が聴こえてきて、めちゃくちゃ嬉しくなる。
すぐそこでタクヤくんが歌ってるんだ!!とドキドキして耳をじっと澄まして聴いていた。



で。
グッズ販売が17時を結構過ぎてから始まったのだけれど・・。
全然余裕ですぐに買えてしまった(笑)

やっぱり早くに来てまでグッズを買おうなんていうファンはあんまりいないのかなぁ。
というか、きっとここにいるみんなは遠征組なんだろうなぁ(笑)









DSC_0986.jpg


あれー???
ガラナじゃーないの???
なんで「北海道スキマBEER」???
DELUXEのスペシャルサイトのアイコンはガラナ(それもコアップガラナ)だったはずなのに???

うーん。
もしかして特定の商品をグッズにしちゃうのは・・ペケだったのかなぁ?
しかしすでにガラナ用のフェルトを発注製造しちゃってるし。どーする??
ならば・・・苦肉の策で「スキマBEER」ってことに・・したのかな?
一応北海道ならビール!!って言えるしね!!なんとかギリセーフだよね!!??

ということでしょうか??スタッフ様??(笑)










DSC_0979.jpg

うわーい!!
今回のスクラッチはC賞が当たったぁ!!
欲しかったポストカードをもらえたよ!!めっちゃ嬉しいっ!!











DSC_0961.jpg

グッズ売場そばに置かれたコレ。
歴史上の人物(多分、間宮林蔵??)だと思うのだけれど(横に書いてあった説明書きをよく読んでない 笑)

なんか・・タクヤくんとシンタくんの、あの旅姿に似てない??(いや、ひとりはアイヌ姿だけど・・笑)
もしかして・・これに顔を入れて写真撮ったりしてるかも??なぁんて想像しちゃって
思わず写メってしまいました(笑)

もしホントに撮ってたら・・デラに載せてくれないかなぁ。
ね!シンタくん!(わはは笑)






福島では長蛇の列でグッズを買うのにすごく時間がかかったのだけれど。
あっという間に買い終わって、開演までまだまだ時間がある。
でもどこかへ行くところもないし・・近くにコンビニもないし・・。
窓の外ははだんだんと暗くなるが、相変わらず雪が風に舞い降っている。

18時を過ぎると地元の方々がパラパラと集まってきた。
椅子に座り入ってくる彼らの様子を見ていると、カップル率がものすごく高いことに気付く。

きっと「奏」が大好きで、2人の想い出の曲で、
「スキマスイッチが稚内に来るんだって!!行ってみたいね!!」なぁんて話しをして
チケットを取ってきたのかなぁ・・という想像妄想が膨らんでしまっていた(笑)

18時半を過ぎると続々と人がやってきて長蛇の列になる。
うわーよかったよかった!!こんなに地元のみんなが集まってきてくれたんだ!!
親子連れも結構いる。仕事帰り風の女子たちの笑顔。
男子達たちは「いぇー!!」なぁんてハイタッチしてる。

デラクサーです!ずっと遠征しながら追っかけてます!なぁんていう
ガッツリファンも有りがたい存在だろうなぁとは思うけれど
(というジブンも札幌から来たしね 笑)

やっぱり稚内の地元の方々がニコニコ嬉しそうに会場に集まってくる光景は
この北の最果てでもスキマスイッチの音楽が愛されているという証だよなぁと、ちょっと胸が熱くなったのだ。

この日のライブで「今までのツアーで一番長いライブかもしれないよ!」と
タクヤくんが思いの丈をたくさんたくさん話してくれたことで、なおのこと胸が熱くなったのだ。


ああ。
本当に本当に2人の想いを感じられて幸せな3時間半だったよ!!


やっと書けるよ。

次はライブ編です!!




スポンサーサイト
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する