12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-02 (Tue)
スキマDAJファイナル@沖縄ライブを映画館で。
しかもリアルタイムで。

どんな風になるかなぁと思ってたけれど
想像していた以上に音も映像も臨場感たっぷりで
(考えてみてれば映画館だもんね 笑)
拍手や歓声をこの会場の人達がやってるの?と勘違いしてしまう一瞬もあったりして(笑)

で。
幸せな気持ちで帰りの地下鉄に乗ってたら
"ハワイ"情報に遭遇して一気に気持ちが急降下。

ぐるぐるといろーんな感情が渦巻いてしまって
なかなかブログを書く心境にもなれなかった。

でもとりあえずは、ライブビューイングのことだけは書かなくては!と
(はい、自分の記憶の記録のためです・・笑)
やっとキーボードを打ち始めたよ。



※たたみます☆




札幌のライブビューイングが行われる映画館は「札幌ファクトリー」という複合施設の中。
早めに行ってもぶらぶらウィンドーショッピングで時間を潰せるよなぁと思い
グッズ販売が始まるころに行ってみることにしたよ。



DSC_1045.jpg




グッズってどこに売ってるのかなぁ??
きょろきょろしながら売店の方に行くとこれが立ててあった。

DSC_1044.jpg




あ。
各映画のパンフレットやグッズと一緒に売られるんだ。
でもちゃんと購入用紙が置かれてあったよ。
その用紙に記入して欲しかったこれを購入。

DSC_1068.jpg



ファイナルのTシャツは早々に売り切れてしまったようだけれど
(そもそも入荷してる枚数がめちゃくちゃ少なかったみたい・・笑)

これはまだまだ残数が余裕であるのが
上映前にチラリ覗きこんだカウンター越しに見えました(笑)



ここは、V.I.P2や、ラジオのトークイベントが行われた会場もすぐ近くにあるので
なんだか少し感慨深い気持ちでぶらぶらとそこまで歩いて行ってみた。
この日も誰かのライブがあるみたいで(多分ロック系?)女子の列が出来ていました。




そしていよいよライブビューイングの時間!
200名ちょっと入る会場は、始まるころにはほぼ満席!
ジブンはちょうど中央あたりの席だったのだけれど
スクリーン前の方も端までお客さんがスキマなく着席していてビックリ。
本当のライブだったら最前列なんてめちゃくちゃ嬉しいけれど
映画館の最前列なら・・そうとう首が痛くなりそうで気の毒になりました。。

でもそれくらいお客さんが集まったのは嬉しい限りだよね!
(あとは小樽の映画館にどれくらい集まったかがとても気になる・・)


ライブはいつも通り(会場の着席待ち 笑)10分押しくらいでスタート。
それまで沖縄会場のお客さんがバッチリ映し出されてました(笑)

この日の2人は「かりゆし」衣装ということで
タクヤくんは水色の派手な柄物(ホントこういうのが似合うよね~笑)。

news_large_ohashi_live.jpg






シンタくんは赤?濃いオレンジ?の衣装だったんだけれど
カメラがズームするとジャケット柄がゾウさん模様で「これってかりゆし??」と不思議に思えたという(笑)
中のベストも「ただのお花模様!」ってタクヤくんに言われちゃうし(笑)
シンタくんも「タクヤのはただのペイズリー?ゾウリムシ?だよね!」と突っ込んでるし(笑)


news_large_tsuneta_live.jpg







で。
沖縄の話しをしなくちゃならないのに
「色々あったよね~・・稚内では札幌までの飛行機が飛ばなくて3時間も待たされたよね~・・」って
タビを振り返ってすぐにタクヤくんが言ってくれたことに"それが一番印象深かったんだー!"と
密かに嬉しくなってたジブン(わはは 笑)

あ。
沖縄そばを食べにいった話は笑ったなぁ。
タクヤくんより後に入ってきたのに先に運ばれてきた隣りの人の"沖縄そば"(その時に隣の人は箸をつけた?笑)。
注文品(肉そば)と間違ってたみたいでお店の人が慌てて厨房に下げていったその直後。
「お待たせしました~」って、タクヤくんに運ばれてきた同じ"そば"!!

「これ、絶対、隣りの人に運んで今下げてった"そば"でしょ!? それも箸つけたやつ!?」って
思いながらも問いただせなくて・・・結局は食べたんだね・・(笑)

例の歌のキーワードは「伊江島タッチュウ」に決定!
なぜかシンタくんがドラえもんのマネで言ってくれることになる(笑)

それにしても"タッチュウ"とは沖縄弁で"尖ってる"という意味らしい。
「名古屋ではとっきんとっきんだよね!」って言う2人(笑)

あれ?北海道弁では??としばし考えてしまったジブンだった・・(笑)


そうそう。
タクヤくんはツアー中に、インフルエンザにかかってしまってたんだね。

47都道府県。半年の長いタビ。
本当に色んなことがあったんだろうなぁ。
今だから笑って言えることってあるんだろうなぁ。
なんてしみじみ思ってしまいました。。。

news_large_skimaswitch_live1.jpg






この日は1曲1曲を本当に慈しむように歌っているなぁって感じたよ。
1曲が終わるたびにラストが近づいてることを2人ともすごく意識していたと思う。

タビが終わる、ツアーが終わる=夢が叶う ってことだけれど
夢が叶うまでのその瞬間をすこしでも先延ばししたい気持ち・・そんな2人の想いがひしひしと伝わってきた。

でね。
「晴雲」の時。
沖縄会場のひとりの方が号泣しているのがスクリーンにチラリ映った。

その方の気持ち。すごくすごくジブンの気持ちと重なってた。
きっとその方の涙を、タクヤくんシンタくんは見ててくれてるんだろうなって分かったし。
離れてるけど一緒なんだなぁって、繋がってるんだなぁって、ジブンもうるうるになってしまったよ。


news_large_sukimaswitch_live2.jpg






アンコールの時。
さらにその気持ちが高まった。

タクヤくんはきっと涙ぐむかもなぁと想像はしていたんだけれど。

シンタくんがね。
いつもどんな時も飄々として落ち着いてる、タクヤくんを陰で支えてるシンタくんがね。
今まで見たことのない表情で鍵盤を弾いてることに気付いてしまってね。

歌の出だしが明らかに分かるほどずれてしまったり、鍵盤のミスタッチが聴こえてきたり
(タクヤくんもあれ?って顔してギターを見たり)
いつものように頼りがいのある鍵盤の音じゃなくなってきていた。
ラストシーンの鍵盤はすごく淋しさに包まれていた音色だった。

こんな風に感情を露わにするシンタくんを見るのは初めてだったから
もうシンタくんを見るたびに泣けてきた。

「またね。」の歌いだしの時。
なかなか最初の声を出せないタクヤくんのタイミングを計ってる時。
シンタくんがタクヤくんをじっと見つめるその目。
まるで幼い少年のように見えた。
夢を叶えるその時の男の人は、あんな子供のような顔に戻るんだなぁって思った。
あの時のシンタくんの表情と目の色。
ずっと忘れられない、忘れたくないと思った。

タクヤくんはもう泣き出すのを必死にこらえながら
目がウルウルになりながら弾いてくれた。歌ってくれた。

♪みんなホントにありがとう 僕らの旅も終わるよ

こんな風に歌ってくれるなんて!
どんだけみんなを泣かす気なんだいっ!


でも。
タビノ終わりは寂しいけれど。
夢が叶う瞬間でもあるんだもんね。

最後はシンタくんからタクヤくんと抱き合って。肩組み合って。

タクヤくんは出来うる限りのみんなと握手して。
シンタくんはそういう場ではいつも通り一歩引いて、みんなにうなずきながらあたたかな笑顔を送ってくれていて。

名残惜しい気持ちでその光景を見ていたら
タクヤくんが最後の最後に「僕らからのプレゼントです」って言ってステージを下がっていった。


しばしの沈黙。
何も映らないスクリーン。

もう予定の上映時間はすごい過ぎてるはずだし。
プレゼントは沖縄会場だけなのかもなぁと思いかけたその時。

新曲「スカーレット」のリリース情報の文字が映る。
歌が流れだし歌詞も映し出された。

歌詞をひとつひとつ読みながらタクヤくんの歌声を聴く。
上がり下がりするスキマ独特のメロディーに胸が熱くなる。

旅立ちの風景を描いたようなその歌は
デビュー前からの夢を今叶えたスキマスイッチの
新たな始まりのこれからと重なる歌に聴こえたよ。

なんなんだよーこのサプライズ!!
ちくしょー!!またもや涙ぐんでしまったではないかー!!(笑)


歌が終わっても名残惜しくてすぐには外に出れなかったよ。
スクリーンにはオーキャン告知と共に、これも映し出されてたよ。


DSC_1060.jpg






札幌会場。
さすがに声援を送ったり立ったりする人はいなかったし
トイレに立つ人も結構いたけれど(自由な札幌人だからいーんです 笑)
最初は控えめだった手拍子や拍手。最後は大きくなって広がっていったよ。

シンタくんがまめに映画館のみんなにも気を使ってくれてカメラに手を振ってくれたりしたから
その時はみんな「おぉーっ」という感じで拍手したりスクリーンに向かって手を振っていた(見えてないだろうけど 笑)

それにホント音が良かった。
沖縄会場の拍手がスクリーン下辺りから湧き上がるように聴こえてきたから
なんとなくジブンもライブ会場の後ろの方で観ているような感覚になれたし
おまけにタクヤくんシンタくんも、彼らの手元も、実際のライブで観るよりもっとアップで観れちゃうし。

ステージの全体像。
照明や映像なども今さらだけどはっきり観れたのがすごく嬉しかった。

ライブビューイング!あなどれないね!(笑)



あとね。
「ここ(沖縄)に来てくれた人も、映画館で観ててくれてる人も、どちらにも来れなかったけれど応援してくれてる人も、みんな本当にありがとう!!」

いつも"お留守番組"のこともちゃんと気に留めてくれてるスキマの2人。
この一言があるだけで、すごく嬉しくなるジブンです。


※この日のライブレポが音楽ニュース:ナタリーにありました。⇒ ナタリー



あぁ。
やっぱり沖縄でライブを観たかったなぁと思う気持ちはあるけれど。
でもこうしてライブビューイングに参加出来ただけでも本当にありがたいことだよね。

北海道は札幌と小樽。
ライブビューイングさえ観たくても観れない人が沢山いたことはすごく分かってる。

だから。帰りの地下鉄で知った"ハワイ"情報はあまりにも遠いなぁと思った。

それに多分さ。
DAJツアーはみんな行ける限りライブに行ったと思う。
グッズも買ったし、旅費もずいぶんかかったし、仕事休んで、家族にもお願いして。
おまけにこれからオーキャンがある。またもやお金がかかる。
DVDもアフターパンフも買わなきゃ。。。

でもとりあえず終わったー。終わってしまったー。
好きなことした分、しばし頑張んなきゃな―。と、
余韻に浸りながらも現実に目を向け始めたその時に・・"ハワイ"の文字。

えー!?もっと頑張んなきゃだめなの?もうムリー・・。

そんな気持ちが沸いてきてしまっても不思議じゃーないよね。。



なぁんて。
せっかくの余韻がこのカタカナ3文字で吹っ飛んでしまった貧乏暇なしのジブン(笑)
このことは、まだまだ想い書きたいことがあるから後にします(笑)




とりあえずは。
47都道府県!!お疲れ様でした!!!
3公演しか行けなかったけれど、どのライブもココロの中でずっと生き続けていく大事な時間になりました。

タクヤくん。シンタくん。健マネ。ラガーマネ。チームスキマの方々。
本当に本当にありがとうございました!!!


夢は叶えるもの!

ジブンも頑張ろう。






スポンサーサイト
| ♪スキマスイッチ | COM(3) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。