123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-06 (Sat)

タクヤくんが日記を更新してくれていた。

昨日のお昼はコンビニのパスタ。
レストランの豪華なランチなんかじゃーない。
よくある普通のミートソースパスタ。

タクヤくんがコンビニの袋を片手に、反対の手には携帯を持ち
「そんなに怒らないでね」っていうちょっと首をすくめた表情が見え隠れする、そんな日記だった。


ふと。
こんな想像をしてみた。

今回の"ハワイ"のことって
付き合って10年になるカップルの小さないさかいみたいだなって。

彼は10周年の記念にこっそりと大きなサプライズを用意した。
彼女はどう思うかな?
すごくビックリすると思うけれど
きっと「アナタらしいね。」って笑ってくれるだろうな。
そして「すごいね!」って喜んでくれるといいな。

でも彼女はそのサプライズを聞くと烈火のごとく怒り出した。
「ねぇ!何考えてるの?今そんなムダ使いなんかしていいの?
 これからちゃんと仕事もするって言ってたじゃない!
 アナタって言ってることとやろうとしてることが全然違うじゃない!」

そんなつもりじゃなかったんだよ。
ただキミの笑顔が見たかったんだよ。
10周年だから特別なことをしたかっただけなんだよ。

でも彼女はそんな彼の現実離れしてるサプライズに納得がいかない。
あの時、その時、あなたはこうだった、こう言った・・理詰めでどんどん彼を責め立てる・・。

でもさ。
もしも彼が夢みたいなことを言いだしたとしてもさ。
彼女の方が堅実的なことを考えてるとしてもさ。
あんまり男の人を追い詰めないほうがいい。
こっそり逃げ道を残しておいてあげなきゃね。

一歩引いて広く周りを見渡せば
彼女を想うあったかな気持ちがそこにあるはず。

大丈夫。
彼はちゃんと考えてくれてる。
彼女の気持ちもちゃんと分かってくれてる。
でもちょっと大きなこともしてみたかったんだ。
だって記念すべき10周年なんだから。


昨日のお昼はコンビニの冷めたパスタ。
レンジでチンして温めたけれど、どこか味気ないパスタ。

うん。
明日は手作りのミートソースパスタを用意しよう。
温かな湯気と共に、飛び切りの笑顔を添えて。



あ。
なんだかスキマらしい1曲が出来そう!(笑)








スポンサーサイト
| ♪スキマスイッチ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。