12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-09-18 (Wed)


週末の台風が過ぎ去り、一気に空気が透明になった。
昨日からは少し高くなった青空がのびのびと広がってる。

じめじめ重たい空気よ。さようなら。
さらさら涼しい秋風よ。こんにちは。

半袖シャツに薄手のカーデを羽織るパターンは
来週には寒く感じるかもしれない、そんな深まる北の秋。

気持ちがいいなぁ。
ずーっとこの季節だったらいいのになぁ。

澄んだ青空を見上げながらふとあの声を想う。
この季節になるとやっぱり聴きたくなるのが「コントラスト」

「コントラスト」は秦クンのアルバムの中で
ダントツの勢いでもう擦り切れるほどに聴いてるアルバムだと思う。

CD初回限定DVDも、秦クンのDVDの中で
ダントツの勢いでもう擦り切れてしまったのかと思うほど見ている映像だと思うし。
「鱗」で興味を惹かれたジブンのココロを完璧に秦基博一色にしてくれたアルバム。

DVDの中の秦クンに恋してしまったんだよなぁ(アホアホ 笑)
だからジブンにとっては本当に思い入れ深いアルバムなのです。
(もうしつこい程こんなことをココで言ってるなぁ・・笑)

この頃の声を聴くと「あーやっぱりこの声に恋したんだ!」って胸が熱くなるし
この頃の映像を観ると「あーやっぱりこの姿に素朴さに恋したんだ!」ってドキドキしてしまう(笑)

で。
今の声や姿に・・・積み重ねた年月を感じてしまうのです(オイ 笑)

スキマへの気持ちがぐんぐん高まってDELUXEに入会したはずなのに
オーガスタサイトで秦クンに出会ってしまったせいで
スキマとの距離が微妙に開いてしまったのがなんとも申し訳なくすら思うのだけれど
(でもそのおかげでタクヤくんの結婚も軽く乗り切れたのかもしれない・・笑)

秦クンの結婚も乗り切ったしなぁ(あ・・笑)

いまや、色んな事を乗り切ったジブンは
先日のマエアツの熱視線にも全く動じない強さを見つけたのかしら(わはは 笑)

てか。
ハタペで秦クンが言ってたけど
「前田敦子さんが心を込めて歌ってくれて嬉しかった」という言葉がなんだかとても胸にしみたなぁ。

彼女の歌唱力云々よりも、すごく丁寧に丁寧に歌ってくれていた姿から
この歌を本当に大事に想ってるんだなぁと、テレビ画面からも伝わってきたよ。
たかみなとのハモリもすごく綺麗だったよね(友情~笑)

秦クンのことが好きっていう気持ちは、きっと純粋に「歌」が好きってことで
「アイ」を聴きながら大好きな彼氏のことを想い、いっぱい泣いた夜もあるんだろうなぁと
若い一途な恋愛ゴコロを想像してしまってた(そしてジブンの若い頃も思い出すという 笑)ジブンです(笑)

いいなぁ。
若いって(笑)

早く結婚したいとか、束縛して欲しいとか。
そういうのって、若い男の人は逆に引いちゃうよ、とか。
余計な心配までしていたジブン(アホー笑)

あっちゃん。
恋愛。ガンバレ!(芸能界は大変だよなぁ・・)

秦クンが結婚式で「アイ」を歌ってくれるって約束してくれたんだから
純愛。貫いてね!(あまり重くならないように・・笑)



そうそう。
前回のハタペでのテーマ「女心と秋の空ってホント?」で
秦クンが「ホントになんであんなすぐに変わっちゃうんでしょうね??」みたいなことを
何度も強烈に発言していたのが、ジブン的に秘かなツボだったという(笑)

実感こもりすぎ!って思った(笑)
私生活にじみすぎ!って感じた(笑)

パンツ一丁で洗い物をする秦クンの情けない~と感じる状況はもしかしたら
前向きに洗い物をするという状況ではなく
機嫌を伺うための後ろ向き状況なのかもしれない(笑)

女子って。
子供生まれると変わるからね(笑)
この世で一番なのが子供になっちゃうからね(笑)
子育てストレスで突然機嫌が変わる状況で、そっとパン一で洗い物をする某氏・・。
(スミマセン。想像し過ぎです 笑)

でもそんな某氏も好きなのです。
そんな情けなさも含めて好きであるのです(余計だぁー笑)

さわやかな秋晴れの日差しを受けながら
「コントラスト」の若き声にココロ揺れながら
今の秦クンに思いを馳せるジブンなのでした。

あー。
秋やなぁー(オイ 笑)



そだ。
こんなアホなことばかり書いてないで、ちゃんと宣伝しなくちゃ!(笑





■秦 基博 初のセルフセレクションアルバム『ひとみみぼれ』発売決定!

◎デビューから7年の歳月を経て、新たなるステージへと向かう秦 基博のセルフセレクションアルバムのリリースが決定!
ヨコハマタイヤTVCMソングとしてOA中の「Girl」(USEN 2013年上半期J-POPチャートで3位を記録)をはじめ、
これまでに発表された秦 基博作詞作曲によるオリジナル楽曲全70作の中から16曲を自らが選曲。
新録音源として「鱗(うろこ)」の弾き語りとFM802今春のキャンペーンソング「スプリングハズカム」のセルフカバーも収録。
タイトルの如く、一聴するだけで秦 基博の音楽の魅力が瞬時に、そして存分に伝わる初のセレクションアルバム!

<アルバム情報>
◎セルフセレクションアルバム 『ひとみみぼれ』
・2013年10月16日(水)発売

jake2.jpg jake1.jpg
・初回生産限定盤                      ・通常版

●初回生産限定盤[CD+Bonus CD](2CD) AUCL-140~141 ¥3,500(税込)
※ボーナスCDにはこれまでのライブの中から数々の名演を厳選&コンパイル!
●通常盤[CD]:AUCL-142 ¥2,835(税込)

[収録曲(初回生産限定盤/通常盤共通)]
01.Girl (2013.1.30 4th Album『Signed POP』収録~ヨコハマタイヤBluEarth CMソング~)
02.月に向かって打て (2012.10.31 13th Single「Dear Mr. Tomorrow」収録~マイナビ2014 CMソング~)
03.トラノコ (2012.2.8 1st EP「エンドロールEP」収録~カンロ健康のど飴TVCMソング~)
04.今日もきっと (2010.10.6 3rd Album『Documentary』収録~フジテレビ系「めざにゅ~」テーマソング~)
05.SEA (2010.10.6 3rd Album『Documentary』収録)
06.My Sole, My Soul (2010.9.8 11th Single「メトロ・フィルム」収録)
07.花咲きポプラ (2008.10.29 2nd Album『ALRIGHT』収録~TOEX ガーデンリフォームフェアTVCMソング~)
08.Honey Trap (2008.10.29 2nd Album『ALRIGHT』収録)
09.色彩 (2007.9.26 1st Album『コントラスト』収録)
10.風景 (2007.9.26 1st Album『コントラスト』収録~花王アタック20周年TVCMソング~)
11.プール (2007.6.6 2nd Single「鱗(うろこ)」)
12.dot (2007.3.7 Mini Album『僕らをつなぐもの』収録)
13.やわらかな午後に遅い朝食を (2006.11.08 1st Single「シンクロ」収録)
14.スプリングハズカム ※新録(2013年FM802春のキャンペーン ACCESS!キャンペーンソング)
15.アイ-弾き語りVersion- (2010.6.9「アイ」Premium Package収録 ~Panasonic LUMIX Gシリーズ CMタイアップソング~)
16.鱗(うろこ)-弾き語りVersion- ※新録(2007.6.6 2nd Single「鱗(うろこ)」 ~NTV系29局ネット「夏ドキュ!テージセー~1461日の記憶~」イメージソング~)

[DISC 2:BONUS CD「Live Selection 2007-2013」]
01.シンクロ (LIVE AT QUATTRO|2007.9.13@SHIBUYA CLUB QUATTRO ~TBS系テレビ全国ネット「CDTV」2006年11月度オープニングテーマ/WOWOW dramaW「真夜中のマーチ」主題歌~)
02.僕らをつなぐもの (GREEN MIND Vol.1|2008.5.4@神奈川県民ホール ~日本テレビ系全国ネットドラマ スペシャル「セレンディップの奇跡」主題歌~)
03.青い蝶 (LIVE AT BUDOKAN|2009.3.6@日本武道館)
04.赤が沈む (LIVE AT OSAKA-JO HALL~5TH ANNIVERSARY~|2011.11.10@大阪城ホール)
05.トレモロ降る夜 (GREEN MIND 2012 in 岩手|2012.6.30@岩手県平泉町・観自在王院跡 野外特設ステージ)
06.フォーエバーソング (GREEN MIND AT BUDOKAN|2011.12.22@日本武道館 ~日本テレビ系「スッキリ!!」2008年10月エンディングテーマ/日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」2008年10月POWER PLAY~)
07.バイバイじゃあね (LIVE AT OSAKA-JO HALL~5TH ANNIVERSARY~|2011.11.10@大阪城ホール)
08.新しい歌 (GREEN MIND 2010|2010.5.9@稲佐山公園野外ステージ ~TBS系テレビ全国ネット「世界・ふしぎ発見!」エンディングテーマ~)
09.朝が来る前に (CONCERT TOUR 2010-2011 -Documentary-|2011.2.23@神奈川県民ホール)
10.Halation (Augusta Camp 2009~Extra~|2009.8.29@鳥取県・ハワイ夢広場) ~2009 ABC夏の高校野球統一テーマ曲~)
11.猿みたいにキスをする (GREEN MIND 2011|2011.5.4@宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート)
12.水無月 (A Night With Strings~Featuring服部隆之~|2012.2.25@日本武道館)
13.初恋 (“Signed POP” TOUR2013|2013.6.7@岩手県民会館)
14.言ノ葉 (“Signed POP” TOUR2013|2013.6.7@岩手県民会館 ~劇場アニメーション「言の葉の庭」イメージソング~)
*DISC-1/M16、DISC-2のタイアップは同CD収録のバージョンではなく全てオリジナル音源になります。


◎アナログ盤『Girl』同時発売!
■1st Vinyl「Girl」(AUJL-1)
<Side-A>
M1.Girl
M2.Girl(Tomita Lab. Remix)
M3.Girl(Live Ver.-Signed POP TOUR-)
<Side-B>
M1.アイ-弾き語りVersion-
M2.鱗(うろこ)-弾き語りVersion-


ふぅー(すごい情報量 笑)


てか。
ジャケ写がホントかーわいー(^。^)

やわらかな女子センスがにじみ出てる気がします(笑)
ハタッフさん、いいです!メッチャいいです!!

タイトルも漢字からひらがなに変わって、ホントいいです!!

「ハタキュンBossa」というタイトルさんが、赤面しながら縮こまっちゃってます!!(笑)
(あれはオガスタ発じゃーないってば・・笑)

おまけに。
初回限定のCDもめちゃくちゃ楽しみ!

07年渋谷クアトロの「シンクロ」!
このライブの映像ってようつべでいくつかUPしてたけど(dotがホント素敵)
いつの間にか削除されてるみたい??(この音源が発売になるからかなぁ?)

あと。
ファーストワンマンの音源も入れて欲しかったなぁ。
AXの音源はあるはずなのになぁ(ライブの模様をラジオで流してたしね)

たしか。ツアーを追っかけた映像もあるはずだよ。
当時、Yahooサイトで1時間番組くらいに特集した映像を
1か月間くらい無料で観ることが出来てたよね?
あれ、もう何十回も見ても飽きることなかったよなぁ。
大坂で秦クンがギターを背負って歩いてる姿めちゃくちゃかわいかったっけ(笑)

うん。
お宝音源とか、お宝映像とか、いーっぱいあると思うけれど
多分それは10周年の時に大放出してくれるものと・・・期待しておこう。

てなわけで。
来週のHGユーストをまったりと楽しみにしながら
今週末のMFの「藍」をワクワクココロ待ちしてるジブンでした。

あー。
スキマも聴きたいけど、秦クンもね(欲張り 笑)

忙しい2013年の秋なのだ(笑)






スポンサーサイト
| ♪秦 基博 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する